【佐賀】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選

日本三大美肌の湯に数えられる嬉野温泉をはじめ、多彩な温泉が揃う佐賀県。プライベートな湯を楽しめる貸切風呂を備えた温泉宿もあり、日帰りで手軽に利用できるスポットもあります。佐賀県で日帰りでも行ける貸切風呂のある温泉をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 2,786views
  • B!

アイキャッチ画像出典:asp.hotel-story.ne.jp

佐賀でおすすめする日帰り&貸切風呂のある温泉

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:kakureisen.com

島根県の斐乃上温泉や栃木県の喜連川温泉とともに日本三大美肌の湯に数えられる嬉野温泉をはじめ、各地に多彩な温泉を擁する佐賀県。ラグジュアリーな温泉宿から手軽な日帰り温泉施設までバラエティに富んでおり、プライベートに温泉を楽しめる貸切風呂を備えるスポットも人気です。

佐賀県で貸切風呂を備え日帰り入浴もできる温泉スポットから、厳選した10ヵ所ご紹介しましょう。

1.唐津市「汐湯凪の音」

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:shioyu-naginoto.jp

西九州自動車道の浜玉ICから車で10分ほどの場所に宿を構える「汐湯凪の音(シオユナギノト)」。唐津湾の景色を望む絶好のロケーションに立地しており、「日本の小宿10選」にも選ばれています。

タラソテラピーの塩湯は美人の湯と称される肌あたりの滑らかな湯で、雄大な唐津湾の眺望を眺めながら湯に浸かれる「大展望風呂」を用意。リビングスペースやプライベートサウナまで完備した家族風呂は、モダンな設えの半露天風呂でゆったりと湯を楽しめます。

「汐湯凪の音」では呼子から直送される新鮮なイカや唐津Qサバをはじめ、佐賀牛や伊万里牛など上質な素材を厳選して料理を用意。全国的にも知られる名物「烏賊の活き造り」は土地ならではの絶品、日帰り入浴とランチやディナーがセットなったプランも多彩に揃えています。

【基本情報】
住所   :唐津市浜玉町浜崎1613
電話   :0955-56-7007
日帰り入浴:900円
貸切風呂 :2,900円~(60分)
宿泊料金 :11,092円~

汐湯凪の音

2.三瀬温泉「やまびこの湯」

出典:www.yamabikonoyu.jp

出典:www.yamabikonoyu.jp

長崎自動車道・佐賀大和ICから車で30分ほどの距離を走った、嘉瀬川沿いに立地する「やまびこの湯」。豊かな自然の景観に囲まれており、手軽に利用できる日帰り温泉スポットです。

湯はラドンを含有する単純弱放射能泉で、週替わりで男女が入れ替わる「招福の湯」と「長寿の湯」を用意。それぞれに大浴場や露天風呂を備えており、6室ある家族風呂は大理石や桧で設えています。

館内にある食事処では定食や丼をはじめ麺類など多彩な品揃え。ご当地グルメとして知られる「シシリアンライス」も供しています。

【基本情報】
住所   :佐賀市三瀬村藤原3929-2
電話   :0952-56-2223
日帰り入浴:510円
貸切風呂 :1,020円(60分)
営業時間 :10:00~21:00
休館日  :第2水曜日(祝日の場合は翌日)

やまびこの湯

3.古湯温泉「鶴霊泉」

出典:kakureisen.com

出典:kakureisen.com

出典:kakureisen.com

古くから湯治場として知られ、明治期には文人墨客にも愛された古湯温泉。温泉街の中で嘉瀬川の畔に佇み、鶴の恩返しをコンセプトにするのが温泉宿の「鶴霊泉」です。

温泉は鶴が傷を癒したと伝わり美人の湯と呼ばれるアルカリ性単純性イオン泉で、風情ある大浴場を用意。貸切庭園露天風呂は「夕鶴の湯」と「朝霧の湯」の2ヵ所を揃えており、雅な庭園を眺めながら湯に浸かることができます。

「鶴霊泉」で供されるのは、有田鶏や佐賀牛をはじめ地の素材を厳選し繊細な技で造られる会席料理。源泉で湯引きをして旨味を引き出した名物「鯉の洗い」は、苦手な方にこそ味わって頂きたい逸品です。

【基本情報】
住所   :佐賀市富士町古湯875
電話   :0952-58-2021
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :2,000円~
宿泊料金 :5,900円~

鶴霊泉

4.熊の川温泉「湯泉郷 温泉館 湯招花」

出典:toshoka.net

出典:toshoka.net

平安時代に弘法大師空海によって開湯したと伝わり、嘉瀬川沿いに温泉宿が軒を連ねる熊の川温泉。こちらで嘉瀬川親水公園の近くにある日帰り温泉スポットが「湯泉郷 温泉館 湯招花(トウショウカ)」です。

温泉は西九州で最大級といわれる毎分500Lの豊富な湯量を誇り、ラドンやイオンを含有する源泉掛け流しの湯。木の香りに包まれる「檜大浴場・檜露天風呂」や、御影石を配した「岩大浴場・岩露天風呂」などを用意します。そして家族風呂も趣の異なる5種類を揃えており、完全なプライベート空間として6棟の「離れ」も設えました。

館内には食事処もあり名物の「温泉豆腐」や日替わりで人気の「湯招花御膳」をはじめ、創作的なメニューを取り揃え。湯上りには「温泉水かき氷」をいかがでしょう。

【基本情報】
住所   :佐賀市富士町大字上熊の川180-1
電話   :0952-64-2683
日帰り入浴:1,200円~
貸切風呂 :1,000円~(60分)
営業時間 :10:00~20:00

湯泉郷 温泉館 湯招花

5.熊の川温泉「ちどりの湯」

出典:www.chidorinoyu.com

出典:www.chidorinoyu.com

熊の川温泉で「湯泉郷 温泉館 湯招花」の直ぐ近くに立地するのが、リーズナブルな日帰り温泉施設「ちどりの湯」です。

湯はラドンを含有するラジウム温泉で屈指の療養泉。山々の景色を望む露天風呂をはじめ開放的な大浴場やサウナがあり、家族風呂はバリアフリーで安心、湯上りはウッドテラスで風を感じながら寛げます。

館内の食事処ではそばやうどんなど麺類をメインに料理を取り揃え、一押しは人気の「嘉瀬川ダムカレー」です。

【基本情報】
住所   :佐賀市富士町上熊の川204-8
電話   :0952-64-2388
日帰り入浴:500円
貸切風呂 :1,000円(60分)
営業時間 :10:00~22:00
休館日  :第3木曜日(祝日の場合翌日)

ちどりの湯

6.東脊振温泉「山茶花の湯」

出典:sazanka-yu.com

出典:sazanka-yu.com

長崎自動車道の東脊振ICから車で5分ほどの田園風景が広がる山間に立地する「山茶花の湯」。佐賀平野を一望できる高台にあり、岩盤浴やボディケアなども揃った日帰り温泉施設です。

東脊振温泉の湯はアルカリ性単純温泉で、脊振山脈を望む「見晴らしの湯(男湯)」や佐賀平野を望む「見晴らしの湯(女湯)」などを用意。流水の「渦の湯」やジェットバスの「夢の湯」をはじめ多彩な風呂が揃い、家族風呂は風情ある露天風呂8室が並びそれぞれに和室と内湯を備えます。

館内の食事処「利休亭」では一品料理から豪華な御膳まで多彩な取り揃え。人気の「佐賀牛ローストビーフ丼」や「明太一本天丼」などオリジナルメニューも魅力的です。

【基本情報】
住所   :神埼郡吉野ヶ里町石動76番4
電話   :0952-53-2619
日帰り入浴:720円
貸切風呂 :2,000円(60分)
営業時間 :10:00~23:00
定休日  :年中無休(メンテナス休館有り)

山茶花の湯

7.嬉野温泉「和多屋別荘」

出典:www.wataya.co.jp

出典:www.wataya.co.jp

出典:www.wataya.co.jp

神功皇后(200年代)の時代に開湯したと伝わり、九州でも有数の温泉街を形成する日本三大美肌の湯・嬉野温泉。嬉野川沿いに宿が軒を連ねており、川を跨ぐように2万坪の広大な敷地を擁するモダンな温泉宿「和多屋別荘」があります。

温泉は湯量豊富な自家源泉で、天然の御影石や檜で造られた大浴場「御影殿」や、和の趣ある庭園を望む露天風呂「浮世風呂」を設え。情緒ある佇まいの貸切風呂は日帰りでも利用でき、ゆったりと寛げる和室を併設しています。

「和多屋別荘」で供されるのは、玄界灘や有明海の厳選された海幸や、佐賀牛や若楠豚などブランド食材を使った四季折々の会席料理。江戸時代から名物として伝わる「温泉湯どうふ」など、嬉野ならではの味わいも楽しめるでしょう。

【基本情報】
住所   :嬉野市嬉野町下宿乙738
電話   :0954-42-0210
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :2,000円(60分)
宿泊料金 :7,560円~

和多屋別荘

8.嬉野温泉「百年の湯」

出典:www.100nen-spa.co.jp

出典:www.100nen-spa.co.jp

出典:www.100nen-spa.co.jp

国道34号沿いで湯けむり広場に隣接する「百年の湯」は、手軽に嬉野温泉の湯を楽しめる日帰り温泉スポットです。

化粧水のような肌あたりのトロリとした湯が魅力的で湯量豊富な自家源泉を擁しており、広々とした湯船の大浴場をはじめ家族湯は5種類を用意。石造りの「琥珀の湯」や木の香りが楽しめる「ひのきの湯」など、それぞれに風情ある湯を満喫できます。

館内には食事処の「百年亭」があり、定食や丼をはじめ麺類など多彩に取り揃え。料理長こだわりの「長崎ちゃんぽん」や、名物の「温泉湯豆腐定食」も用意します。

【基本情報】
住所   :嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-8
電話   :0954-20-2525
日帰り入浴:550円~
貸切風呂 :1,600円~(50分)
営業時間 :9:00~22:00

百年の湯

9.嬉野温泉「大村屋」

出典:www.oomuraya.co.jp

出典:www.oomuraya.co.jp

出典:www.oomuraya.co.jp

創業が天保元年(1830年)で、かつて長崎奉行や諸大名の本陣としても使われた老舗「大村屋」。大正時代には文人墨客にも愛されており、格式ある風情の温泉宿です。

湯はトロリとした肌あたりが化粧水を思わせる美肌の湯で、自然光を取り入れた開放的な大浴場を用意。嬉野川を望む設えの貸切風呂は趣の異なる4種類を揃えており、檜が香る「薫風の湯」や石造りの「寝々の湯」などでプラベートな湯を堪能できます。

「大村屋」で供されるのは地の旬彩を活かして工夫を凝らした珠玉の会席料理。日帰りプランも貸切風呂と「温泉湯豆腐」や「特選和牛しゃぶ」がセットになったプランなどを揃えています。

【基本情報】
住所   :嬉野市嬉野町大字下宿乙848
電話   :0954-43-1234
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :1,500円(50分、2名)
宿泊料金 :6,000円~

大村屋

10.太良嶽温泉「ホテル蟹御殿」

出典:www.kanigoten.com

出典:www.kanigoten.com

出典:www.kanigoten.com

長崎との県境に近く有明海を望むオーシャンフロントに立地する「ホテル蟹御殿」。客室や湯殿からも有明海を望むことができ、名前の通り竹崎蟹料理が自慢の温泉ホテルです。

湯殿は露天風呂や大浴場をはじめ「寝座りの湯」やミストサウナも備える「有明海の湯」があり、絶景と湯を楽しめる設え。貸切露天風呂も人気の「檜風呂」や岩造りの「太良岩風呂」をはじめ、バリをイメージした「ジャグジー」など6種類を用意、宿泊客は最上階の展望露天風呂も利用できます。

「ホテル蟹御殿」の食事は自慢の「竹崎かに会席」や佐賀和牛も味わえるプランなどを揃えており、車海老の「躍り食い」やアワビの「炭火焼」など追加料理も魅力的です。

【基本情報】
住所   :藤津郡太良町大字大浦乙316-3
電話   :0954-68-2260
日帰り入浴:600円
貸切風呂 :1,500円(60分)
宿泊料金 :15,120円~

ホテル蟹御殿

バラエティ豊かな湯とグルメを楽しむ佐賀の温泉

歴史ある老舗旅館やラグジュアリーな温泉宿をはじめ、手軽に利用できる日帰り温泉スポットまで佐賀県にはバラエティ豊かな湯があります。佐賀県でおすすめする日帰り&貸切風呂のある温泉をご紹介しました。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介