高知県の観光スポットおすすめ20選【人気・定番コースから穴場まで】

東京からだと飛行機で1時間ちょっとで行けて、最近はLCCも就航している高知県の観光スポットを紹介していきます。四万十川や高知城などの定番スポットから穴場の名所や季節ごとにおすすめしたい場所など幅広く紹介しますので、高知に旅行を考えている方は、是非参考にしてください。

heewook516heewook516
  • 9,576views
  • B!

アイキャッチ画像出典:tabit.jp

高知県とは

出典:news.mynavi.jp

四国の南に位置する高知県は、森林面積が約85%を占めていて緑の多い県です。そして同時に海の綺麗さも高知県の魅力の一つであり、室戸岬や柏島などの景勝地も数多くあります。観光名所以外にもカツオのたたきなど海の幸が豊富な高知県ならではのご当地グルメも楽しめます。ゆっくりと自然と美味しいご飯を楽しみたい方におすすめの高知県の観光スポットを20選に絞って紹介していきます。

人気・定番の観光スポット

高知城

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

高知インターから車で15分、路面電車「高知城前」から徒歩5分のところにあります。初代土佐藩主の山内一豊が1603年に完成させたお城で、一度焼失しますが1753年に再建され、現在に至ります。日本国内で、江戸時代から現存する天守閣は12城と言われていて、その一つに数えられています。天守や追手門などのを含む15棟が国の重要文化財に指定されています。自然災害や戦争、廃城の幾度とない危機を乗り越えてきて「南海道随一の名城」とも呼ばれる高知城は高知に行くからには是非訪れて欲しいスポットの一つです。入場料大人420円です。そして、歴史を更に知りたい方には隣接している高知城歴史博物館も合わせておすすめします。

住所 高知市丸ノ内1-2-1
TEL 088-824-5701
営業時間 9:00~17:00

高知城 | 高知城 Kochi Castle|公式ホームページ Official Website

四万十川

出典:www.attaka.or.jp

四国最長の大河で、津野町不入山に端を発し、四万十市までの全長196㎞あります。全国でも珍しい主流にダムのない四万十川は「最後の清流」とも呼ばれ、日本三大清流の一つでもあります。眺めるだけでなく、SUPやカヤックなどのアクティビティも豊富にあります。また、中村市には遊覧船を運営する会社も数多くあり、屋形船に揺られながら雄大な自然を楽しむことも出来ます。食事を出来る屋形船もありますので、興味のある方は是非確認してみてください。また、四万十川の見どごろの一つと言えば「沈下橋」が挙げられます。沈下橋とは一般的に水面から近く、幅が狭く、ガードレールなどの柵のない橋を指します。四万十川には、そんな風情ある沈下橋も数多くありますので、事前におすすめスポットを確認することをおすすめします。

住所 津野町、中土佐町、四万十町、四万十市

四万十川 | 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」

桂浜

出典:kotobank.jp

高知駅からバスで40分、高知インターから車で30分のところにあります。高知を代表する景勝地で、よさこい節の歌詞で「月の名所は桂浜」と登場するほどです。五色の砂と青い海と松林が調和する絶景スポットで高知を訪れたら必見の観光名所です。桂浜は、龍頭岬と龍王岬の間の海岸を指し、「桂浜公園」として整備されています。龍頭岬には坂本龍馬の銅像が立っており、龍王岬には神社と展望台があります。また、近くには坂本龍馬記念館や桂浜水族館もあり、ビュースポットとして以外にも楽しみ方がたくさんあります。

住所 高知市浦戸桂浜
TEL 088-823-9457

桂浜 - 高知市公式ホームページ

足摺岬

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

中村駅からバスで1時間45分のところにあります。四国最南端の地で、展望台からは270度の視界が広がり、地球の丸さを実感することができ、「地の果て」を思わせる景色を見られます。おすすめの季節は2月が見ごろを迎えるヤブツバキの咲く冬です。約6万本のヤブツバキと足摺岬の組み合わせは絶景です。近くには日帰り入浴も出来る「足摺パシフィックホテル花椿」や無料で入ることの出来る「万次郎足湯」などの温泉もありますので合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。高知市内からは少し遠いですが、ミシュラングリーンガイドジャパンで2つ星も獲得している景色は必見です。

住所 土佐清水市足摺岬
TEL 0880-82-1212

足摺岬・竜串・四万十川 (一社)土佐清水市観光協会公式ホームページ

室戸岬

出典:matome.naver.jp

奈半利駅からバスで10分、南国インターから車で2時間のところにあります。世界ジオパークにも認定されていて、荒々しい景観を見ることができ、古くは海の難所として知られていました。亜熱帯性樹林や海岸植物が茂り、海岸には岩が乱立していて、ここでしか見られない景色が広がっています。「タービダイト層」や「アコウの木」など地球のパワーを感じられるものが数多くあるのも室戸岬の魅力の一つです。また、室戸岬は弘法大師が修業した場所としても知られていて御厨人窟はパワースポットとして人気があります。室戸岬も高知市内からのアクセスは良くはないですが、近くには「室戸ドルフィンセンター」や「廃校水族館」などの珍しい施設もありますので合わせて訪れてみてはいかがでしょうか。

住所 室戸市室戸岬町
TEL 0887-22-0574

室戸岬 | 高知県の観光情報ガイド「よさこいネット」

日曜市

出典:tosagairoiti.ojyako.com

高知駅から徒歩10分のところにあります。名前の通りで日曜のみに開催される市場です。1690年以来続いている市場で年末年始とよさこい祭り期間以外は毎週開かれています。全長約1,300mの通り沿いに420店舗ほどが軒を連ねています。食材などから金物、植木まで幅広いお店があります。新鮮な野菜や果物、海産物を安く手に入れることが出来ます。買い物も楽しいですが、おすすめなのが食べ歩きです。高知名物の田舎寿司やいも天、アイスクリンなど頂くことが出来ます。朝だけでなく、一日中開かれているのも日曜市の特徴ですが、早く店じまいしてしまうお店もありますので、時間に余裕を持って行くことをおすすめします。

住所 高知市追手筋
TEL 088-823-9456
営業時間 4~9月 5:00~18:00
     10~3月 5:30~17:00

日曜市 - 高知市公式ホームページ

ひろめ市場

出典:4travel.jp

路面電車「大橋通」駅から徒歩2分、高知インターから車で15分のところにあります。7つのゾーンに分かれた施設内では、お土産選びや食べ歩きが楽しめます。土佐グルメを食べたい方はここに来れば何でも揃っていますのでおすすめです。ですが、何と言っても「ひろめ市場」の魅力の一つは昼飲みが出来るところだと思います。お酒好きが多いことで有名な高知県民ですが、ひろめ市場は昼から地元民と観光客で賑わっています。鰹のたたきや名物の餃子を片手に昼からビールを飲むのはいかがでしょうか。

住所 高知市帯屋町2-3-1
TEL 088-822-5287
営業時間 8:00~23:00

ひろめ市場 オフィシャルサイト

モネの庭

出典:co-trip.jp

南国インターから車で70分、奈半利駅からバスで10分のところにあります。「モネの庭」と言えば、印象派の巨匠クロード・モネが施した庭は最高傑作と言われ、フランスの観光名所となっていますが、高知県にもあり、本家のフランスと合わせて世界に2つしかない貴重な「モネの庭」を見ることが出来ます。きっかけは工業団地の誘致に失敗したことが始まりとされいて、北川村の努力と苦境が生んだ庭でもあります。3haある広大な園内は、カラフルな花が咲き乱れる「花の庭」、フランスの本家にはない「光の庭」、名作「睡蓮」の世界に入ったような「水の庭」の3つのゾーンに分かれています。カフェやショップもありますので合わせて確認してみてください。入園料は大人700円です。

住所 北川村野友甲1100
TEL 0887-32-1233
営業時間 9:00~16:30 ※火曜定休日(祝日の場合翌日休み ※1~2月は冬季休業

北川村「モネの庭」マルモッタン

高知県立牧野植物園

出典:pass-me.jp

高知駅からバスで30分、高知インターから車で20分のところにあります。高知出身の植物学者の牧野富太郎博士の業績を称えるために開園された植物園です。四季折々の草花や東洋の園芸など約3,000種が彩っています。普通の植物園と異なる点は、研究型の施設であるということと植物のほとんどが野生種であるということです。春の桜や5月のツツジ、秋の紅葉など季節ごとの楽しみがあるのも植物園の魅力です。また、毎週土曜は夜間営業していますので、ライトアップされた幻想的な植物を見ることが出来ます。入園料は大人720円です。

住所 高知市五台山4200-6
TEL 088-882-2601
営業時間 9:00~17:00

高知県立牧野植物園

桂浜水族館

出典:iko-yo.net

高知駅からバスで30分、高知インターから車で30分のところにあります。1931年開館の歴史がある水族館で約250種7000点が展示されていています。大規模な水族館ではありませんが、ふれあい体験やエサやり体験もでき、生き物達との距離が近いのは桂浜水族館の一番の見どごろではないでしょうか。ザリガニ釣りやアカメの展示、カクレクマノミとのふれあいなどここでしか体験できないことも数多くあります。ユニークな点も多く、メディアで取り上げられたことも何度かある桂浜水族館の面白さはTwitterを見れば分かると思いますで是非見てみてください。入館料は大人1,200円です。

住所 高知市浦戸778
TEL 088-841-2437
営業時間 9:00~17:00

桂浜水族館

穴場の観光スポット

野良時計

出典:www.kochinews.co.jp

南国インターから車で50分、安芸駅からバスで10分のところにあります。安芸市のシンボルであり、田英風景との組み合わせは絵の様に美しいです。ローマ数字のハイカラな時計は、まだ時計の普及していなかった明治20年頃に地主の畠中源馬氏が米国製の八角時計を分析し、独学で組み立てた時計です。当時は農作業中の農家の方などが時間を知るのに役立っていました。民家ですので内部見学は出来ませんので外観のみの見学となります。

住所 安芸市土居638-4
TEL 0887-34-8344

野良時計

四国カルスト

出典:www.travel.co.jp

日本三大カルストの一つで、高知県と愛媛県の県境に位置します。津野町から車で30分ほどのところにあります。「天狗高原」と呼ばれ方もある、人気のドライブコースです。車で行くことをおすすめしますが、高知駅と須崎駅からはバスでアクセスも出来ます。夏は人気のキャンプ地であり、キャンプ場も数多くあります。酪農地帯で、ペンションも多い「大野ヶ原」、観光拠点の「姫鶴平」、人気のビュースポットの「五段高原」が人気のエリアです。星空も綺麗ですので、宿泊目当てに訪れるのもおすすめですし、日本のスイスとも揶揄される非日常な高原をドライブして、牧場でソフトクリームを頂くのもいいかもしれません。

四国カルスト│観光│梼原町観光情報

五台山

出典:icchan8.com

高知インターから車で20分。高知駅からバスで25分のところにあります。標高146mの五台山の山頂にあるビュースポットで高知市街は勿論のこと、浦戸湾、高知港を見渡すことが出来ます。中国の五台山に似ているという理由が名前の由来であると言われています。かつて五台山ロープモノレールの山頂駅だったところが展望台に改造されて、終日入場無料で開放されています。夜景もおすすめです。また、近くには竹林寺と牧野植物園が隣接していますので合わせて寄ってみてはいかがでしょうか。

住所 高知市五台山
TEL 088-882-8143

五台山 - 高知市公式ホームページ

屋台安兵衛

出典:mfc-group.jp

路面電車「蓮池町通」駅より徒歩5分のところにあります。昭和45年創業の、高知名物の一つでもある「屋台餃子」の元祖です。高温の油で一気に焼き上げた揚げ餃子とビールを昔ながらの屋台で頂けます。お酒好きが多い高知には今も屋台の飲み屋が見受けられますが、その中でも不動の人気を誇り、メディアでも多数取り上げられています。高知を訪れたからには屋台餃子を元祖のお店で召し上がってみてはいかがでしょうか。屋台餃子以外にも昔ながらのラーメンやおでんも人気メニューとしてあります。

住所 高知市廿代町4-19
TEL 088-873-2773
営業時間 19:00~3:00(土曜は~4:00まで)※日曜定休日

高知名物屋台餃子「安兵衛~やすべえ~」

春におすすめの観光スポット

中越家のしだれ桜

出典:hanami.walkerplus.com

伊野インターから車で1時間半のところにあります。江戸時代に庄屋で、町文化財にも指定されている中越家の庭にあるしだれ桜は樹齢200年で、樹高は15mあります。桜の本数は1本ながらも、ダイナミックで優雅なしだれ桜を見るために県内外から多くの人が訪れます。例年の見ごろは3月下旬から4月上旬です。

住所 吾川郡仁淀川町別枝
TEL 0889-32-1113

中越家のしだれ桜 | 一般社団法人 仁淀ブルー観光協議会

夏におすすめの観光スポット

柏島

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

宿毛駅からバスで1時間、四万十町中央インターから車で1時間半ほどのところにあります。高知県の南西部に位置する周囲約4kmの小さな島ですが、二本の橋と繋がっているため車で行くことが出来ます。豊後水道と黒潮がぶつかる地点のため、日本の1/3の魚が生息していると言われていて、ダイビングスポットとして人気があります。また、大変透明度の高いエメラルドグリーンの綺麗な海であることも魅力の一つで、最近ではSNSで船が宙に浮いて見えると話題になったほどです。海水浴やグラスボート、遊覧船とダイビング以外にも楽しみ方はたくさんあります。

住所 幡多郡大月町柏島

柏島 - 大月町観光サイト:海と山 人とかかわるやさしいまち

秋におすすめの観光スポット

安居渓谷

出典:www.attaka.or.jp

伊野インターから車で1時間30分のところにあります。仁淀川エリア内でも随一の「仁淀ブルー」が見られるスポットとしても人気のある景勝地です。そんな「安居渓谷」は、落差30mの2段の「飛龍の滝」や季節や時間帯によって色を変える「水晶淵」、他にも「昇龍の滝」、「みかえりの滝」などの見どごろが豊富です。どのシーズンも美しい姿を見せてくれる安居渓谷ですが、紅葉シーズンは特に絶景で県内随所紅葉スポットでもあります。例年見ごろは11月中旬になります。

住所 吾川郡仁淀川町大屋
TEL 0889-34-2114
 

安居渓谷 | 一般社団法人 仁淀ブルー観光協議会

冬におすすめの観光スポット

龍河洞

出典:www.attaka.or.jp

南国インターから車で20分のところにあります。総延長4㎞もある石灰岩の鍾乳洞で、国指定の天然記念物、史跡でもあります。幻想的な雰囲気を楽しめるだけでなく、弥生時代の穴居生活の跡を見ることもでき、歴史を感じることが出来ます。おすすめなのでは、事前予約が必要ですが、ヘッドライトを付けて巡る冒険コースで狭い道を這って進むなどの本格的な体験が出来ます。夏は涼しく、冬は暖かい鍾乳洞ですので、屋外の観光名所の多い高知県の冬の観光スポットとしておすすめしたいです。入場料大人1,100円です。

住所 香美市土佐山田町逆川1424
TEL 0887-53-2144
営業時間 8:30~17:00(12~2月は~16:30まで)

国指定史蹟天然記念物 龍河洞

雨の日におすすめの観光スポット

アンパンマンミュージアム

出典:www.kojyanto.net

土佐山田駅からバスで25分、南国インターから車で35分のところにあります。アンパンの生みの親である、やなせたかし氏の心の家として建てられた「香美市立やなせたかし記念館のアンパンマンミュージアム」。原画ややなせたかし氏が描いたイラストが展示されていて、子供は勿論のこと大人も楽しめます。他にも過去のアニメーションを放映しているシアターやジオラマなどあります。晴れている日は外の遊具でも遊べますのでお子様連れにおすすめの観光スポットです。入館料は大人700円です。

住所 香美市香北町美良布1224-2
TEL 0887-59-2300
営業時間 9:30~17:00 ※火曜定休日(祝日の場合翌日休み)

香美市立やなせたかし記念館・アンパンマンミュージアム|こじゃんとネット

坂本龍馬記念館

出典:www.attaka.or.jp

高知駅からバスで30分、高知インターから車で25分のところにあります。2018年春にリニューアルオープンした「高知県立坂本龍馬記念館」。施設は大きく2つに分かれていて、新館では映像や資料と共に坂本龍馬が紹介されていたり、ジョン万次郎の展示や企画展示もあります。もう一つの本館では体験型の展示の「幕末広場」や写真展示、ミュージアムショップ、更には海を眺められるブースなどの見どごろ豊富となっています。坂本龍馬ファンでなくても、幕末について楽しみながら、学べる施設となっています。入館料は大人700円です。

住所 高知市浦戸城山830
TEL 088-841-0001
営業時間 9:00~17:00

高知県立坂本龍馬記念館|高知県立坂本龍馬記念館

美しい景色溢れる

出典:www.sotoday.fun

太平洋の広く面している高知県には美しい海を見られる景勝地が数多くあります。海だけでなく高原や四万十川など自然と触れ合える観光名所も多いです。非日常的な雄大な自然の中で癒される旅はいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

VOKKA編集部グルメ班5

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介