スウェーデンの観光スポットおすすめ15選【人気・定番コースから穴場まで】

最近の北欧ブームで知名度は高まっているスウェーデンですが、人魚姫のデンマーク、ムーミンのフィンランド、アナ雪のノルウェーに比べると日本ではあまり馴染みがないですよね。しかし、北欧最大の国スウェーデンの首都ストックホルムは水の都と名高い美しい街。今回はあまり知られていないスウェーデンの観光スポットを15選でご紹介します。

aimusむる
  • 189views
  • B!

アイキャッチ画像出典:visitsweden.com

北欧最大の国スウェーデンってどんなところ?

出典:www.flickr.com

IKEAの発祥地として有名なスウェーデンですが、日本では他の北欧諸国と比べると観光地としてのイメージがあまりない国です。

スウェーデンは北欧最大の国であり、日本の約1.2倍の面積があります。一方で、その大きさの割に人口が少なく日本の1/12程度、およそ東京23区の人口です。そのため、人口密度は低いのですが、北半分が森林に覆われているスウェーデンではその人口の約90%は国土の南半分に住んでいます。特に、ストックホルム、ヨーテボリ、マルメの三大都市に人口が集中しており、総人口の約40%がこれらの都市に居住しています。

スウェーデンは他の北欧諸国と同様、11月から3月ごろまでの冬は長く寒いです。スウェーデンには一応四季が存在しますが、春と秋は短く、気温も日本の冬ぐらい。ストックホルムで5度から10度ぐらいです。夏は日照時間が長く過ごしやすく、15度から20度ぐらいの気温が続きます。特徴的なのは、6月から7月に訪れる一日中明るい白夜の時期と、12月から1月の太陽が一度も昇らない極夜の時期です。

スウェーデンの公用語はスウェーデン語ですが、スウェーデン人は英語が達者な人が多いため観光には英語だけで不自由することはほとんどありません。

日本からはスウェーデンへの直行便がなく、ヘルシンキやコペンハーゲンなどヨーロッパ内の都市での乗り継ぎが必要です。乗り継ぎ時間にもよりますが、成田空港から約12.5時間~15時間で到着します。

【1】Drottningholms slott(ドロットニングホルム宮殿)/ストックホルム

出典:www.flickr.com

ストックホルムからフェリーで約50分ほど離れた湖畔に浮かぶ島に世界遺産にも登録されているドロットニングホルム宮殿があります。スウェーデン語で「王妃の小鳥」という意味のドロットニングホルム宮殿はもともと王妃の離宮として設立され、現在はその宮殿内と庭園の一部が一般公開されています。

スウェーデンの現ロイヤルファミリーが暮らす宮殿の「北欧のベルサイユ宮殿」とも称される美しさをぜひ見てください。

【基本情報】
Drottningholms slott(ドロットニングホルム宮殿)
住所:178 02 Drottningholm
TEL:+46 8 402 62 80
アクセス:Brommaplan(ブロンマプラン)駅からバスで5〜10分。または、Stadshusbron brygga(市庁舎前船乗り場)からフェリーで50分(4月〜10月限定)。

Drottningholm Palace - Kungliga slotten

【2】Vasamusset(ヴァーサ号博物館)/ストックホルム

出典:www.flickr.com

ヴァーサ号博物館の魅力は、世界で唯一現存する17世紀の巨大な軍艦です。このヴァーサ号は1628年の処女航海の時に沈没してしまったことから悲劇の戦艦とも言われています。1961年に引き上げられ、ほぼ元どうりに復元されているヴァーサ号の豪華な装飾には圧巻です!

【基本情報】
Vasamusset(ヴァーサ号博物館)
住所:Galärvarvsvägen 14, 115 21 Stockholm
TEL:+46 8 519 548 00
アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩30分。または、地下鉄のKarlaplan(カーラプラン)駅から徒歩10分。

Vasamuseet- Welcome!

【3】 Stockholms stadshus(ストックホルム市庁舎)/ストックホルム

出典:international.stockholm.se

ノーベル賞はダイナマイトを発明したスウェーデン人のアルフレッド・ノーベルの遺言状が元となり始まったことはご存知でしょうか?そのため、スウェーデンはノーベル賞と関係が深く、授賞式も平和賞以外はストックホルムのKonserthuset(コンサートホール)で行われます。

そして、授賞式後の受賞者たちが集まるのがこの市庁舎。青の間では晩餐会が、2階の黄金の間ではダンスパーティーが行われます。市庁舎はガイドツアーで内部見学ができるので、ぜひ豪華な内部を見学してください。黄金の間には1900万枚もの金箔が使用されている壁画があり、一番の人気スポットです。

【基本情報】
Stockholms stadshus(ストックホルム市庁舎)
住所:Hantverkargatan 1, 111 52 Stockholm
TEL:+46 8 508 290 00
アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩10分



Start - City of Stockholm

【4】Stockholms tunnelbana(ストックホルムの地下鉄駅)/ストックホルム

出典:www.flickr.com

ストックホルムで一番ユニークな観光名所とも言えるのが、地下鉄のアートです。ストックホルム市内にある100の駅の内90以上もの駅が芸術家たちによって装飾されています。ストックホルムで地下鉄が作られた1950年代に2人の芸術家がアートをより身近なものにしようという運動を行ったことがきっかけで、今では「世界一長い美術館」とも称されるようになりました。

ストックホルムで観光する際には見逃しようがないこの地下鉄アート。駅によって装飾が違うので、ストックホルムで観光ついでに地下鉄巡りをするのも楽しいですね!ちなみに、素晴らしいアートの一方で落書きの被害もすごく毎年多額のお金がかかっているそうです。

【5】Stortorget(ストールトルゲット広場)/ストックホルム

出典:www.visitstockholm.com

ストックホルムは、そのロマンティックな景観から「世界一美しい首都」と称されることもありますが、その中でも可愛い景観が楽しめるのは旧市街Gamla Stan(ガムラ・スタン)です。「古い街」という意味のこのエリアは、映画『魔女の宅急便』の舞台としても有名です。

そして、その象徴とも言えるのがガムラ・スタンの中心部にあるこのストートルゲット広場。カラフルな建物に囲まれているこの広場はガイドブックでもよく見る風景です。この可愛さからは想像もつきませんが、昔処刑場に使われた血なまぐさい場所でもあるそうです。

【基本情報】
Stortorget(ストールトルゲット広場)
住所:Stortorget 7, 111 29 Stockholm
アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩15分

【6】Nobelmuseet(ノーベル博物館)/ストックホルム

出典:www.flickr.com

ストールトルゲット広場に面して立っているのがノーベル博物館。ノーベル賞誕生100周年記念の2001年に作られた博物館で、歴代受賞者やノーベル賞の歴史についてのビデオや写真を見ることができます。博物館の中には、晩餐会で使われる食器を販売しているショップや晩餐会にでるアイスクリームが食べられるカフェがあったりとノーベル賞にどっぷり浸かれる博物館です。

ちなみに、ノーベル賞の受賞メダルの形をしたチョコレートはお土産として人気が高いそうですよ。

【基本情報】
Nobelmuseet(ノーベル博物館)
住所:Stortorget 2, 103 16 Stockholm
TEL:+46 8 534 818 00
アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩15分


Nobel Center c/o | The Nobel Prize shows that ideas can change the world.

The Nobel Prize shows that ideas can change the world. The courage, creativity and persistence of the Nobel Laureates inspires us and gives us hope for the future.

【7】Stockholms slott(ストックホルム宮殿)/ストックホルム

出典:www.visitstockholm.com

ガムラ・スタンの北側に位置するストックホルム宮殿は600室以上の客室があるヨーロッパ最大級の宮殿の一つです。現在のロイヤルファミリーは1981年にドロットニングホルム宮殿に転居してしまいましたが、歴代の王族が暮らした王宮は未だに国王の執務に使用されています。

王宮でありながら内部を一部観光客に開放しているのは世界的にもかなり珍しい例です。公開されているのは晩餐会の広間や迎賓の間などで、美しいペルシャ絨毯や豪華なシャンデリアなどを見学することができます。また、正午ごろには衛兵交代式も見ることができるので内部見学と合わせてぜひ見てくださいね。正確な開催時間は季節や曜日によって異なるので事前の確認が必要です。

【基本情報】
Stockholms slott(ストックホルム宮殿)
住所:107 70 Stockholm
TEL:+46 8 402 61 30
アクセス:ストックホルム中央駅から13分

The Royal Palace - Kungliga slotten

【8】 Finska kyrkan(フィンランド教会)/ストックホルム

出典:www.flickr.com

ストックホルム宮殿近くにあるフィンランド教会は最近人気上昇中の観光スポットです。この教会の裏庭にあるのがJärnpojke(アイアンボーイ)という14cmの小さな鉄像。頭を撫でると幸せになれると言われており、たくさんの地元民がその御利益を受けに訪れます。

季節によって、手編みのマフラーなどを身に付けていることもあり、その愛らしさで多くの観光客を魅了しています。

【基本情報】
Finska kyrkan(フィンランド教会)
住所:Slottsbacken 2B-C, 111 30 Stockholm
TEL:+46 8 440 82 00
アクセス:ストックホルム中央駅から徒歩15分

【9】Liseberg(リセべリ遊園地)/ヨーテボリ

出典:www.flickr.com

ストックホルムに次いで、スウェーデン第2の都市と言われるのがヨーテボリです。リセベリ遊園地は、そのヨーテボリにある年間300万人以上が来場する北欧最大の遊園地で、実は世界の遊園地TOP10に選ばれた実績もある名所です。一番人気のアトラクションは木製のジェットコースター「Balder(バルデル)」で、レトロな雰囲気はある意味スリル満点です。

また、高さ125mの展望台からヨーテボリの街を一望することもできますし、クリスマスシーズンに訪れると北欧最大のクリスマスマーケットを楽しむこともできます。クリスマスシーズンと正月を除けば、営業しているのは基本的に4月末から10月半ばなので注意してください。

【基本情報】
Liseberg(リセべリ遊園地)
住所:Örgrytevägen 5, 402 22 Göteborg
TEL:+46 31 40 01 00
アクセス:ヨーテボリ中央駅から徒歩25分。または、トラムでKorsvägen(コースバウン)駅かLiseberg(リセベリ)駅下車すぐ。

Liseberg

Welcome to Liseberg! Amusement park in the centre of Gothenburg since 1923. Here you will find everything from exciting attractions to concerts, restaurants and accommodation.

【10】Göteborgs Botaniska Trädgård(ヨーテボリ植物園)/ヨーテボリ

出典:www.botaniska.se

1923年に開園したヨーテボリ植物園はヨーロッパ最大規模の植物園で、約175ヘクタールの敷地に約16000種類の植物が植えられており、年間約60万人もの人が来園します。広い敷地の中には、世界中の庭園を再現したエリアがあり、日本庭園を観覧することもできます。

また、レストランも併設されており、イベントが開催されることもあるので一日中楽しめる観光スポットです。

【基本情報】
Göteborg Botaniska Trädgården(ヨーテボリ植物園)
住所:Carl Skottsbergs gata 22A, 413 19 Göteborg
TEL:+46 10 473 77 77
アクセス:トラムでBotaniska Trädgården(ヨーテボリ植物園)駅から徒歩5分。

Botaniska - Göteborgs botaniska trädgård

【11】Turning Torso(ターニング・トルソ)/マルメ

出典:visitskane.com

ストックホルムとヨーテボリに並んでスウェーデン第3の都市と称されるマルメの象徴とも言えるユニークな建物が、この「ねじれた」超高層ビルです。2005年に建設されたこの超高層ビルは北欧で一番高い建物で、1階から10階はオフィス、それ以降は高級住宅、最上階の53階と54階は会議室になっています。展望台がないため関係者以外は入ることができず、景色を楽しむことはできませんが、ユニークな構造を眺めるだけで大満足です!

ターニング・トルソは5階層ごとに区切られ、白い四角のブロックをひねりながら重ねていったような形をしています。1階から最上階までの間に90度ずらされており、2つの側面は強度を持たせるためにパイプ状の柱で支えられています。

【12】Malmöhus(マルメ城)/マルメ

出典:www.flickr.com

マルメ城はルネサンス様式の古城で、北欧最古の城塞として有名です。1434年に建築されてから、16世紀にはデンマーク王室の別荘、19世紀には牢獄として利用されたのち、
現在は自然史博物館や水族館、熱帯植物園などを兼ねた複合展示施設になっています。

マルメ城の周囲には庭園があり、春〜夏にかけては植物に囲まれて散策やカフェも楽しめますよ!

【基本情報】
Malmöhus(マルメ城)
住所:Malmöhusvägen 6, 211 18 Malmö
TEL:+46 40 34 10 00
アクセス:マルメ中央駅から徒歩15分

【13】Visby(ヴィスビー)/ゴットランド島

出典:www.flickr.com

ストックホルムから約200km南下した所にあるゴットランド島には、ヴィスビーという城壁に囲まれている小さな旧市街があります。このヴィスビーは、ガムラ・スタンと並んで「魔女の宅急便」のモデルとして有名です。バイキング時代の影響が色濃く残っており世界遺産にも登録されているヴィスビー旧市街はオレンジ色の屋根が特徴的で街中で薔薇が咲き誇るとてもロマンチックな景観です。

観光客に人気なのが、教会廃墟めぐり。白い石材や抜け落ちた屋根など、歴史が垣間見える教会を散策します。ゴットランド島は観光客だけでなくスウェーデン人にも人気の場所で、バカンスに訪れる人が多いそうです。

【基本情報】
Visby(ヴィスビー)
アクセス:ストックホルム中央駅からBromma(ブロンマ)空港までバスで15分、ゴッドランド島まで飛行機で30分。ヴィスビー旧市街まではシャトルバス(夏季のみ)かタクシーで10分。または、ストックホルム中央駅からNynäshamn(二ネスハムン)までバスで1時間移動し、そこからフェリーで3時間。

【14】Abisko nationalpark(アビスコ国立公園)/アビスコ

出典:www.nationalparksofsweden.se

スウェーデンは国土の約半分を森林に覆われている自然の美しい国です。そして、その大自然を一番満喫できるのがこのアビスコ国立公園。夏には世界のベストトレッキングコースにも選ばれた「Kungsleden(王様の散歩道)」という全長440kmのトレッキングコースを辿り、秋には紅葉を満喫、冬には世界で一番オーロラが見られる場所「オーロラ・スカイ・ステーション」からオーロラ観測など、北欧の四季を楽しむことができます。

レストランやカフェから雄大な大自然を眺めるだけでも感動できるおすすめスポットなので、スウェーデン観光の際はぜひ訪れてください!

【基本情報】
Abisko nationalpark(アビスコ国立公園)
住所:Kiruna, Sweden
TEL:+46 920 960 00
アクセス:ストックホルムからはKiruna(キルナ)空港まで1時間20分かけて飛行機で飛び、空港からバスかタクシーでキルナ市街まで20分で移動、キルナ駅からアビスコまで電車で1時間。もしくは、ストックホルムからキルナまで夜行列車(Boden(ボーデン)で乗り換え)。

Abisko national park | Choose National Park | Sweden's national parks

Majestic mountains frame the beautiful Abiskodalen valley with its flowering alpine meadows, picturesque rapids and Scandinavia’s largest alpine lake. During the summer you can experience light day and night and see the midnight sun.

【15】Icehotel(アイスホテル)/ユッカスヤルビ

出典:www.icehotel.com

アイスホテルは世界中で有名な全てが氷で作られた幻想的なホテルです。毎年違ったアーティストによってデザインされているので、何度訪れても違った部屋を楽しむことができます。現在は冬季以外も営業していますが、全てが氷でできたアイスルームは冬季限定なのでやはり冬季に訪れることをおすすめします!

併設されているアイスバーでは氷で作ったグラスでお酒を楽しむことができます。まるで「アナと雪の女王」のような世界をぜひ体験してくださいね。

【基本情報】
Icehotel(アイスホテル)
住所:Marknadsvägen 63, 981 91 Jukkasjärvi
TEL:+46 980 668 00
アクセス:ストックホルムからはKiruna(キルナ)空港まで飛行機で1時間20分、そこから専用バスで15分。

Icehotel Sweden

Welcome to the original Icehotel, located in Jukkasjärvi, Sweden - 200 km north of the Arctic Circle.

おわりに

スウェーデンの観光名所のほとんどは三大都市であるストックホルム、ヨーテボリ、マルメとその近辺に集中しています。しかし、「オーロラが見たい」「アイスホテルに泊まりたい」など、スウェーデンの大自然を満喫しようと思えば中心地から離れる必要があります。

スウェーデンの美しい街並みや文化を見るのもいいですが、せっかく自然に恵まれたスウェーデンへ行くなら、ぜひその壮大な大自然も体験してください!

この記事のキーワード

この記事のライター

むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの海が綺麗な国が中心です。世界中の美味しいものを食べつくし、綺麗な海で遊んで、各地の面白い文化に浸る。そんな旅がしたいです。

関連する記事

あわせて読みたい

aimus
むる

デンマークのオーフス大学で修士課程に所属しています。旅行が大好きで、卒業後には世界一周をする予定です。 旅のテーマは、海・グルメ・文化!今まで訪れた国は、ヨーロッパと、アジアやオセアニアの...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yannma3

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

ハングリィ4

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ5

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介