北海道の食べ物以外のお土産おすすめ20選【名産からおしゃれな雑貨・小物まで】

お菓子やおつまみ、ラーメンや海鮮など北海道のお土産の定番と言えば食べ物ばかり。でも、なんだか見たことあるお土産ばかりでは飽きてしまいますよね。大切な人への手土産なら中身にもこだわりたいところ。今回は、小物を中心に通販でも人気の雑貨から東京のオシャレさんも大満足のインテリアまで、もらって嬉しいギフトをご紹介します。

05micco05micco
  • 63,679views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.visit-hokkaido.jp

北海道の雑貨は見ごたえばっちり

出典:otaru.gr.jp

北海道といえば海鮮、ミルク、チーズ、ジンギスカン、ラーメン、白い恋人、バターサンドなど、美味しい食べ物が盛りだくさん。お土産も美味しく食べられるお菓子やおつまみ、おかずを選びがちですよね。でも、広大な大地を持つ北海道だからこそ生み出せる雑貨も充実しているんです。富良野のラベンダー、羊ヶ丘展望台の羊雲、円山動物園の動物たちなど、観光名所をモチーフにした可愛い雑貨が揃っています。伝統のグラスやオルゴール、オシャレなスキンケアグッズも紹介するので、ぜひ旅の参考にしてみてください。

北海道の食べ物以外のお土産

石けん【SAVON de SIESTA】

出典:at-siesta.com

札幌の工房で1つ1つ丁寧につくられている貴重な石けんです。淡い色合いの可憐なデザインがオシャレなパッケージとなっており、女性への手土産にすればきっと喜ばれることでしょう。
厳選された天然素材を使い、石けんの製造方法では最古と言われている「コールドプロセス」という方法を採用して作られています。コールドプロセスでは、1ヵ月以上も原料を熟成させるのが特徴。熱を発生させ化学反応を起こし、保湿性に優れた石けんに仕上げます。
直営店の「Siesta Labo.」では石けん以外にもエッセンシャルオイルやルームフレグランスなどを販売していますので、大切な女性へのプレゼント探しに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【Siesta Labo.】
住所:北海道札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1F
TEL:011-206-0710
営業時間:11:00-19:00
定休日:火
参考:マルセイユ石鹼(1080円)、ラベンダー石鹸(1080円)

ココロがホッとするひととき | SAVON de SIESTA

ふわふわラムキン【ooie noriko】

出典:www.hitsujigaoka.jp

羊ケ丘展望台という札幌の観光スポットに浮かぶ、羊雲をイメージして作られたフェルト雑貨です。可愛らしい表情のふわふわの羊が女性を中心に人気となっています。作家のooie norikoさんの手によって生まれたこちらは、羊ケ丘展望台の売店で購入することができますよ。色のバリエーションも豊富なので、お友達同士で色違いを選んでみるのもいいですね。
使用されている生地には、札幌から少し離れた恵庭市にある「えこりん村」の羊たちの羊毛を使用しているのだそう。インテリアとしてお部屋に飾ったり、キーホルダーとしてポーチにつけたりなど、様々な楽しみ方ができそうですね。

【さっぽろ羊ヶ丘展望台売店】
アクセス:オーストリア館2F
TEL:011-852-1021
営業時間:
5月〜6月 8:30〜18:00
7月〜8月 8:30〜19:00
9月 8:30〜18:00
10月〜4月 9:00〜17:00

さっぽろ羊ヶ丘展望台公式WEBサイト

さっぽろ羊ヶ丘展望台は「少年よ、大志を抱け!」で有名なクラーク博士像がある札幌の観光スポットです。観光以外でも北海道自慢の食や自然を楽しめるイベントを年間を通して開催しています。

木のZoo【草の実工房もく】

出典:sapporostyle.jp

円山動物園オフィシャルグッズに認定された木製の動物フィギュアです。サイズも大小があり、インテリアとして飾ったり、パズルとして遊んだりと、お子さんから大人まで楽しめる作品となっています。こちらを作っているのは「草の実工房もく」のみなさん。障がい者の自立を支援するための社会福祉法人で、札幌市盤渓の工房にて働く人の特技を生かしながら作品を制作されています。
円山動物園や札幌スタイルショップで購入することができますよ。手づくりの温かさが伝わってくる、可愛らしい手土産になりそうですね。

【札幌スタイルショップ】
住所:札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワーイースト6階(展望室エントランス)
TEL:011-209-5501
営業時間:10:00~20:00(年中無休)
参考:(S大)270円 (S小)216円 (L)648円

木のZoo(ズー) シリーズ | 札幌スタイル

木のZoo(ズー) シリーズ | 「札幌スタイル」は、札幌の暮らしの中から生まれた製品ブランドで、“札幌らしさ”を基準に審査・認証されます。札幌スタイルショップほかで販売し、北海道らしいお土産やプレゼントとしても喜ばれています。イベント情報、ショップ、製品情報、プレスリリースをご紹介します。

ミルク缶入り洗濯洗剤【とみおかクリーニング】

出典:www.tomioka-group.co.jp

酪農の街である札幌のクリーニング屋さんが作ったプロ仕様の洗剤です。なんと容れ物はキュートなミルク缶なんです。市販の洗濯洗剤は、見た目の問題からどうしてもインテリアとして目につくところに置いておけない、という方も多いのではないでしょうか。そんな問題を解決してくれる、素敵なパッケージのこちらなら堂々と目につくところに飾れそうですよね。
プロの知恵がぎゅっと詰まった洗剤は、部屋干しにも強いんです。種類はオリジナル、プラス、フラワーの3つが展開されていますよ。

【とみおかクリーニング 本店】
住所:中標津町西1条南1丁目
TEL:080-4665-4627
営業時間:8:00-19:00
参考:各1620円 (容量800g)

布団打ち直し・丸洗いの実績65年|布団丸洗い・洗濯雑貨の全国宅配 とみおかクリーニング

布団の打ち直し、クリーニング・かわいい洗濯雑貨は北海道で65年・年間2万件以上の実績と信頼を誇る「とみおかクリーニング」にお任せ下さい。皆様に快適な睡眠をお届けさせて頂くためにまじめに心を込めて布団のクリーニング・丸洗いを全国宅配サービスでご提供させて頂いています。

フロストピラー【Progressive Candle】

出典:sapporostyle.jp

札幌に生まれ育った作家さんが作り出すロマンティックなキャンドルです。凛とした札幌の冬をイメージした美しいデザインで、煤、ロウだれが少なく連続燃焼時間は約6時間。ちょっぴり切ない気分の夜や、ゆっくり癒されたい時におすすめです。
青一色に染まる夜の雪原をイメージした「ナイトブルー」、キャンドル特有の透明感を生かした「ルーセントホワイト」、真冬の冴え渡った青空と樹々を覆う樹氷や霜をイメージした「アイスブルー」など、一つ一つ手で描かれた模様にも注目です。

【札幌スタイルショップ】
住所:札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワーイースト6階(展望室エントランス)
TEL:011-209-5501
営業時間:10:00~20:00(年中無休)
参考:3,024円

Progressive Candle

北前船 小箱【澪工房】

出典:sapporostyle.jp

北海道産の木材で作られた小箱と、富山県高岡市の伝統技術による銅板を組合わせた上品な小物です。いつものお料理もこちらの食器を使えば、特別な一品に生まれ変わることでしょう。
北海道と富山県は、かつて江戸時代に北前船での交流があったことから「北前船 小箱」という名前がつけられたのだそう。伝統を受け継ぎ、離れた都市を結ぶというメッセージが込められたこちらは、日ごろからお世話になっている方への心からの贈り物としても喜ばれそうですね。コースターにもなる銅の蓋は6種類から色を選ぶことができます。食器棚にしまっておくのはもったいないほどの洗練されたデザインですので、ぜひ見せるインテリアとしてお部屋に置いておきたいですね。

【澪工房】
住所:北海道札幌市 白石区東札幌2条4丁目8-18
TEL:011-816-6797

【札幌スタイルショップ】
住所:札幌市中央区北5条西2丁目5 JRタワーイースト6階(展望室エントランス)
TEL:011-209-5501
営業時間:10:00~20:00(年中無休)
参考:(小箱C1)7776円 (小箱C2)13176円 (小箱C3)14148円

澪工房

澪工房を掲載しています。

スイーツスキンケア シュクレ【アビサル・ジャパン】

出典:www.abyssal.jp

北海道産のてんさい糖と植物性オイルから生まれた無添加スクラブです。商品名の「シュクレ」はフランス語で砂糖を意味するのだそう。防腐剤、合成香料、着色料などは一切使用せず、毎日でも使えるお肌に優しい成分で作られていますので、スキンケアに気を遣う女性へのプレゼントに最適です。保湿性にも優れており、洗顔後の濡れたお肌にさっとなじませるだけでいいんです。敏感肌やアトピーの方でも使いやすく、しっとりとしたお肌になると評判なんですよ。製造からパッケージングまで、丁寧に手作業で行われているというこだわりも。洗い物の後の手や、かかとの角質ケア、頭皮マッサージまで全身に使えるのも嬉しいですよね。

【アビサル】
住所:北海道札幌市中央区北3条西1丁目2-9 ANAクラウンプラザホテル札幌1F 
TEL:011-211-5444
参考:
(マッサージ&パック) 10g:1個540円 3個セット1,296円 5個セット2,160円(全て税込)
(フェイス&ボディスクラブ) 200g:3,240円(税込)

日本初のシュガースクラブ ABYSSAL JAPAN

世界で唯一遺伝子組み換えをしていない北海道産(てんさい糖)と野菜でつくったスキンケア商品。シュクレは肌の弱い娘のために開発した商品です。

たまねぎ染めストール【工房 はまなす】

身体にハンディキャップを持つ方に就労の機会を提供する活動を行っている「工房 はなます」。そこで働く方たちによって作り上げられるストールです。藍、生藍、玉ねぎ染めを中心に、肌なじみのいい絶妙な色合いの染め物に仕上げていきます。北海道の特産品でもある玉ねぎを使用した珍しい染め物は、まさに北海道のお土産にぴったり。ご年配の方からも支持が高く、気軽に贈れるプレゼントとして重宝しそうですね。
麻やシルク、綿などの生地を丁寧に染め上げており、選べるカラーバリエーションは3種類。カーキ、ゴールド、銅色と少しずつニュアンスの異なる色合いとなっており、お友達同士やご夫婦で色違いでお揃いにするのもいいですね。

【工房 はまなす】
住所:札幌市東区北36条東1丁目8-6
TEL:011-723-2515

poporo116 | 工房 はまなす

時計台立体カード【ドーレン】

出典:www.kitamesse.jp

札幌のシンボルである時計台をモチーフにした飛び出すカードです。淡い色合いが鮮やかなデザインで、星と雪の2つのタイプがあります。静かな札幌の風景を思い出せるような優しい雰囲気が、女性を中心に人気を集めていますよ。
紙創造専門店「kitamesse」で取り扱っているこちらのカード。お店は白と黒を基調としたシックで明るい印象です。見ているだけでもわくわくするようなカードに囲まれていると、時間を忘れて長居してしまいそう。ぜひ実際に手に取って、飛び出すカードの魅力を体感してみてください。

【kitamesse】
住所:北海道札幌市西区山の手3条6丁目4-1
TEL:011-616-1855
営業時間:
月曜~金曜10:00~18:00
(土曜/祝日10:00~15:00)
参考:390円

kitamesse

アクセサリー【almost jewelly】

出典:www.almostjewellery.com

札幌で彫金アクセサリー作家として活動する菅原朱美さんの工房が「almost jewelly」です。常設店舗を持たず、大丸札幌や丸井今井札幌などの展示会などで不定期に販売されています。なかなか出会うことのできない貴重なアクセサリーですから、もし見つけたら迷わずゲットしたいですね。
こちらのアクセサリーは雪の結晶や動物などをモチーフにしています。他ではなかなかないような可憐なデザインなので、身に着けているだけで注目されてしまうことでしょう。オシャレな方へのお土産にも喜ばれそうですね。

【almost jewellery】
住所:北海道札幌市中央区南5条西24丁目3-14 円山ハイム1-5号室
TEL:011-531-0018
営業時間:11:00~19:00
定休日:不定

almost jewellery|ジュエリー、ハンドメイド 北海道札幌市

almost jewellery(オルモスト ジュエリー)の作品は、子どもの頃の思い出やおもちゃ、漫画、映画などから影響を受けています。シルバーをメインに使い、マテリアル(材料)にこだわらず、真鍮・銅・アクリルなど、作品に合わせて様々な素材を組み合わせています。

北海道神宮のお守り

出典:www.hokkaidojingu.or.jp

北海道の中でも広くて歴史のある神社です。円山公園や円山動物園など、観光スポットが近くにあるのでふらりと立ち寄ってみるのもおすすめです。静かで荘厳な雰囲気の境内にいると、心まできれいになっている気がしますよ。空気が美味しい札幌ですから、こうした神聖な場所ではより一層気持ちがすっきりしそうですね。
お守りは恋愛成就や縁結び、安産祈願などがありますが、水晶を使いアクセサリー感覚で身につけられる「幸せ守」が人気です。どのお守りも可愛らしい柄を使用しているので、ポーチにつけていてもキュートですよ。

【北海道神宮】
住所:北海道札幌市中央区宮ケ丘474
TEL:011-611-0261
開閉時間:2月1日~2月末日 7:00~16:00
     3月1日~3月31日 7:00~17:00
     4月1日~10月31日 6:00~17:00
     11月1日~12月31日 7:00~16:00

北海道神宮

スキンケアグッズ【北海道純馬油本舗】

出典:www.facebook.com

馬油を使用したデリケートなお肌にも使えるスキンケア用品です。馬油とはその名の通り馬の油。4000年前の中国ですでに活用されていたということで、日本には400年前に伝わったのだそう。馬のたてがみやお腹の脂肪などに火をかけ煮立たせ、不純物をろ過して作られます。やけど、切り傷などに使用されてきた馬油ですから、敏感肌や乾燥肌の方にもおすすめできるんです。しっとりとお肌に浸透していき、触りたくなるような肌へと導いてくれますよ。
様々な商品の中でも爽やかな癒しの香りを楽しめる、無着色・合成成分無添加の天然精油を使用した保湿オイル「馬爽油(マーシュアンヨー)」はパッケージも可愛らしくて人気です。女性へのプレゼントにもってこいですね。

【北海道どさんこプラザ札幌店】
住所:札幌市北区北6条西4丁目 JR札幌駅西通り北口
TEL:011-213-5053
営業時間:8:30~20:00
参考:馬爽油(マーシュアンヨー)10g 540円

北海道純馬油本舗

幸福きっぷ【幸福駅】

出典:www.city.obihiro.hokkaido.jp

帯広市にある愛国駅と幸福駅。名前がとってもロマンチックな駅ということで、愛の国から幸福への切符を買うお客さんで賑わいました。全国からカップルが足を運び、二人の仲を深めて素敵な旅の思い出を作っていましたよ。現在は廃線になってしまったこちらの駅ですが、グッズ販売は行っているのでまだまだその人気は継続しています。「幸福きっぷ」という切符の形をしたキーホルダーは、身に着けているだけで幸せをゲットできそうなアイテム。こっそりポーチに忍ばせれば運命のお相手に出会えるかもしれませんね。

【幸福駅売店】
住所:北海道帯広市幸福町東1線
TEL:0155-65-4169
営業時間:9:00~18:00

幸福駅とは | 幸福駅発|北海道帯広市・幸福駅公式ホームページ

北海道帯広市幸福町にある旧・国鉄・広尾線沿線内の駅「幸福駅」。幸福駅についてご紹介しています。

オルゴール【小樽オルゴール堂本館】

出典:otaru.gr.jp

明治45年に建てられた小樽オルゴール本館。海外にいるかのような重厚感のある建物に、思わず息を飲んでしまいそうです。観光スポットとしてもおすすめですので、ぜひ足を運んでみていただきたいですね。
オルゴールといえばシンプルな木箱に入ったものが定番ですが、こちらにはキャラクターをモチーフにしたものから楽器を模ったもの、ケーキやお城、街や遊園地などバラエティ豊かなデザインが取り揃えられています。小さなお子さんへのプレゼントにはもちろん、結婚祝いや出産祝いなどでも喜ばれそう。インテリアとしてお部屋に飾っているだけでも、なんだかオシャレに見せてくれそうですよね。

【小樽オルゴール本館】
住所:小樽市住吉町4番1号
TEL:0134-22-1108
営業時間:9:00~18:00
     祝前日・金・土 9:00~19:00(7月~9月)
参考:木製アンティーク(グランドピアノ) 3240円

小樽オルゴール堂本館

ピュアハニー【MYSTAR】

出典:www.e-mystar.jp

北海道オホーツクの遠軽町で生まれた、お肌に優しいスキンケアグッズを取り扱う「マイスター」。豊かな森林から採蜜された純粋はちみつを贅沢に使用した「ピュアハニーシリーズ」が人気です。遠軽町では、古くから産業としてはちみつづくりに力を入れており、高級な国産はちみつを出荷しています。アミノ酸やビタミンが豊富に含まれており、保湿力にも優れたはちみつは、北国で乾燥しがちな北海道の人々のお肌を優しく労わってくれるんです。乾燥肌の方だけでなくオイリー肌の方にもよく馴染むテクスチャとなっていますので、贈る相手を選ばずギフトにできますよ。

【MYSTAR遠軽町本店】
住所:北海道紋別郡遠軽町大通南1-10-4
TEL:0158-42-7655
営業時間:11:30~18:00
参考:ハニードロップソープ 2700円

オホーツク発・北海道コスメ |マイスター ピュアハニー

北海道の貴重な純粋蜂蜜を使ったボディ&スキンケアのご紹介です

ラベンダーオイル【ファーム富田】

出典:shop-hanabito.net

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介