【神奈川県内】雨の日におすすめの室内デートスポット15選

せっかくのデートも雨で台無し。そんなときにおすすめの、神奈川県内の室内デートスポットをご紹介します!デートの定番スポット横浜エリアや海以外の魅力もたっぷりな湘南エリアなどエリア別でまとめました。

y_miyakopoco
  • 14,181views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.vix.com

雨の日におすすめの神奈川県内のデートスポットをご紹介!

出典:yuuma7.com

雨の日でも満喫できる屋内のデートスポットを、横浜、横須賀、湘南、県央・相模原、川崎、小田原・箱根の6つのエリアに分けてご紹介します。体験型施設や温泉、お寺など雨だからこそ行きたい個性豊かなデートスポットをまとめました。お二人の好みに合わせて、次のデート場所の候補にぜひ!

横浜エリア

カップヌードルミュージアム

出典:www.cupnoodles-museum.jp

チキンラーメンでおなじみ「カップヌードルミュージアム」。みなとみらい駅より徒歩8分、横浜ワールドポーターズの向かいにあります。こちらは体験型ミュージアムとなっており、オリジナルカップヌードルやチキンラーメンを生地から作る体験ができます。他にもインスタントラーメンの父と呼ばれた日清食品創業者、安藤百福をテーマにした展示も。彼の考え方や歴史などを現代アートのスタイルで学ぶことができます。斬新な展示を楽しんでください。

出典:www.cupnoodles-museum.jp

それぞれの体験アトラクションは、「チキンラーメンファクトリー」500円、「マイカップヌードルファクトリー」300円で体験することができます。お手軽に世界で一つだけのオリジナルラーメンを作ってみてください!

住所:神奈川県横浜市中区新港2-3-4
TEL:045-345-0918

赤レンガ倉庫

出典:www.hamatenashi.com

横浜定番デートスポット「赤レンガ倉庫」。馬車道駅、日本大通り駅から徒歩約6分、室内のこちらは雨の日デートにおすすめです。様々なカフェやレストランが楽しめるこちらの施設。中でも、3階のライブレストラン「Motion Blue yokohama」は、国内外の一流アーティストのステージとフレンチが楽しめるエンターテイメント空間。横浜から日本に広まったジャズをBGMに大人な食事を楽しめます。買い物するもよし、食事を楽しむもよし、歴史のある赤レンガ倉庫を歩くだけでも楽しいデートになります!

出典:news.goo.ne.jp

こちらでしか味わえない「YOKOHAMA BASHAMICHI ICE」。サクサクのモナカと材料にこだわったアイスクリームはぜひ味わってほしいデザートです。

住所:神奈川県横浜市中区新港一丁目1
TEL:045-227-2002

横須賀エリア

横須賀美術館【横須賀】

出典:gurutabi.gnavi.co.jp

ファッションデザイナーの桂由美氏などによって選定される「恋人の聖地」に認定されている「横須賀美術館」。横須賀駅または浦賀駅から京急バスを利用してください。開放的な造りの美術館は周りの自然と溶け合うような設計がされており、展示品だけでなく美術館全体を楽しむことができます。また、併設のイタリアンレストラン「横須賀アクアマーレ」は、東京湾が一望できる素敵な造り。地産地消をモットーに、県内各所から取り寄せられた食材が使用されており、海や船を眺めながら食べる料理は絶品です。スタイリッシュな空間で芸術への造詣を深めてみませんか?

出典:www.yokosuka-moa.jp

長年『週刊新潮』の表紙絵を担当していた谷内六郎さんの展示室が併設されており、彼の描いた表紙原画を楽しむことができます。

住所:神奈川県横須賀市鴨居4-1
TEL:046-845-1211

gram【鎌倉】

出典:www.ai-design-home.co.jp

「gram」はオリジナルペアリングを作ることができるアクセサリーショップです。鎌倉駅の東口から小町通に入って10分くらいのところにあります。こちらで作ることができる指輪の値段は990円のお手頃価格から、18金を贅沢に使用した13,900円まで。基本となるリングを選び職人さんに希望のデザインを伝えたらその場ですぐに持ち帰ることができます。どんなデザインにするか二人で考えるのもよし、お互いにデザインを考えて交換するもよし、ロマンチックなデートになること間違いなしです。口コミで人気になったこちらのお店は整理券が配布され数時間待つことも。余裕をもっていくことをおすすめします。

出典:www.gram-o.com

オリジナルペアリング以外にも洗練されたデザインのアクセサリーがたくさんあります。彼女のプレゼントにいかがですか?

住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38こもれび禄岸1F
TEL:0467-24-4232

長谷寺【鎌倉】

出典:www.hasedera.jp

江ノ電の長谷駅から徒歩5分の「長谷寺」です。こちらでは経文を写す写経、仏さまの絵を写す写仏の体験ができます。枯山水の庭を眺めることができる部屋で心安らかな時間を過ごすことができます。体験には時間がかかるため、写経・写仏体験をする場合は14時までに来山してください。また、敷地内の「観音ミュージアム」には観音菩薩の教えを伝えることを目的に、様々な収蔵品が展示されています。研ぎ澄まされた空間で、雨の音を聞きながら過ごす大人なデートになること間違いなしです。

出典:www.hasedera.jp

回遊式庭園の長谷寺。梅雨の時期にはアジサイの径(こみち)が楽しめます。雨に濡れたアジサイをぜひ。

住所:神奈川県鎌倉市長谷 3-11-2
TEL:0467-22-6300

湘南エリア

江の島アイランドスパ【江の島】

出典:www.enospa.jp

都心からわずか一時間のリゾートアイランドを謳う「江の島アイランドスパ」。江ノ島電、江ノ島駅から徒歩14分、送迎車の利用も可能です。厚生労働省に認定された温泉利用型健康増進施設である「えのすぱ」は、体の中から健康になることをコンセプトに様々な癒しを提供しています。男女兼用屋内スパやサウナなど、雨で冷えた体を温められる施設がたくさんあります。スパで癒された後は、湘南の海岸線が一望できる「アイルランドグリル」や水着で利用できる洞窟エリアの「Moon Light Cafe」で食事を楽しんでください!

出典:www.bengteng-spa.com

「弁天スパ」ではカップルで一緒に受けられるトリートメントメニューも。バリ風やヨーロッパ風など、テイストの異なる部屋で「島と調和するスパセラピー」をテーマにしたトリートメントを体験できます。

住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6
TEL:0466-29-0688

新江ノ島水族館【江の島】

出典:www.enosui.com

えのすいでおなじみ「新江ノ島水族館」。片瀬江ノ島駅より徒歩3分です。江の島の特産品シラスや深海生物の展示といった、日本初、世界初のここでしか見られない展示がたくさんあります。様々な映画やドラマのロケ地にもなったこちらの水族館。球体に展示されたクラゲなど、とてもロマンチックな雰囲気でデートにもぴったりです。カップルにおすすめの選べる特典付前売り券もあるのでぜひ利用してください。

出典:www.enosui.com

深度2,000mまで潜航することができる有人潜水調査船「しんかい2000」。未知の世界の深海探検を体験してみてください。

住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
TEL:0466-29-9960

THERMAL SPA S.WAVE【大磯】

出典:www.rurubu.com

大磯プリンスホテルの「THERMAL SPA S.WAVE」。大磯駅から路線バスで約13分です。こちらの温泉では、フォトジェニックな洗練された空間で癒しのひと時を満喫することができます。大磯は日本で初めて海水浴場ができた場所。身体をあたためる効果をもつ「大磯温泉」を源泉としており、男女それぞれ内風呂と露天風呂で体の疲れを癒すことができます。ヨガやボーリングがセットになったプランもあるので雨の日でも体を動かしたいカップルにおすすめです。

出典:www.princehotels.co.jp

日曜日ならサンデーブランチビュッフェと合わせた利用がおすすめ。オムレツや魚料理など、ゆったりした朝を過ごすことができます。

住所:神奈川県中郡大磯町国府本郷546大磯プリンスホテル
TEL:0463-61-1111

県央・相模原エリア

泉橋酒造【海老名】

出典:takeyozushi.com

海老名エリアの「泉橋酒造」です。海老名駅西口から徒歩25分、駅から「内陸工業団地経由愛川バスセンター行」で「今泉バス亭」下車すると徒歩5分。こちらの酒造では、酒造りの現場の見学やおつまみと一緒に5種類のお酒のテイスティングができる内容のツアーが体験できます。ツアーは一人1,500円。併設された直営レストラン「蔵元佳肴」は、季節のおまかせコースのみの提供で、この酒に何を合わせるかに特化した料理で構成されたコースとなっています。「酒造りは米作りから」の信念のもとに作られたお酒とともに、大人なデートを楽しめます。お酒好きなふたりにぜひ。

出典:izumibashi.com

料理のおまかせコースに合わせて、日本酒のペアリングコースも。メインコースとハーフコースの二種類があります。

住所:神奈川県海老名市下今泉5丁目5−1
TEL:046-231-1338

相模原市立博物館【相模原】

出典:sagamiharacitymuseum.jp

プラネタリウムが併設された博物館「相模原市立博物館」。最寄り駅は淵野辺駅で徒歩20分ですが、雨の場合は相模原駅南口から神奈中バス・宇宙科学研究本部下車がおすすめです。こちらの博物館では、マンモスの頭骨化石の実物から昔使われていた農具まで、様々な展示物を見ることができます。プラネタリウムは、『星空案内』と『テーマ解説』の二部構成の40分の内容となっており、県内最大級の直径23メートルのドームでみる美しい星は迫力満点!歴史を学んだりロマンチックな星を堪能したり、充実したデートになること間違いなし!

出典:sagamiharacitymuseum.jp

宇宙食から隕石、星の砂など様々なお土産があるミュージアムショップ。見てるだけでも楽しいラインナップです!

住所:神奈川県相模原市中央区高根3丁目1-15 相模原市立博物館
TEL:042-750-8030

川崎エリア

藤子・F・不二雄ミュージアム

出典:fujiko-museum.com

『ドラえもん』や『オバケのQ太郎』でおなじみ「藤子・F・不二雄ミュージアム」です。登戸駅より川崎市送迎バスがあります。川崎市多摩区に住んでいたことがあったり川崎市文化賞を受賞するなど、川崎市とゆかりの深かった藤子・F・不二雄。彼が大切にしていた「夢」と「ふしぎ」と「遊びゴコロ」がたくさん詰まったミュージアムです。カラー原画や漫画が実際に読めるコーナーなど、工夫を凝らした展示がたくさんあります。「Fシアター」では、このミュージアムでしか見ることのできない短編映像が上映されています。童心にかえってドラちゃんと楽しむひとときはいかかがですか?日時指定による予約制のため注意が必要です。

出典:fujiko-museum.com

こちらは「ドラえもん ソボロンヌ〜三色そぼろごはん〜」3階にあるミュージアムカフェで食べることができます。他にもキャラクターをかたどったメニューが豊富!

入館料:大人・大学生 1,000円

住所:神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号
TEL:0570-055-245

ラチッダデッラ

出典:lacittadella.co.jp

「ラチッタデッラ」はイタリアの丘の上の街をモチーフに作られた複合施設です。川崎駅東口から徒歩5分のところにあります。全国1位の興行収入を誇る映画館「cinecitta」やライブ公演やイベントを開催している「club citta」など、雨でも一日遊べます。関東初出店の人気フレンチトースト&カフェ「Table895 by ELOISE's cafe」やカラオケバー「FUNSUI」など、豊富なショップやレストランの数々。お買い物を楽しんだあとはレストランでゆっくりするデートプランもおすすめです。

出典:irorio.jp

12スクリーンを完備した「cinecitta」。迫力と音楽の調和を重視した「LIVEZOUND」搭載のスクリーンもあり、迫力満点の音響の中で映画を楽しむことができます。

住所:神奈川県川崎市川崎区小川町 4-1
TEL:044-223-2333

味の素 川崎工場

出典:4travel.jp

味の素の商品の工場見学ができる「味の素 川崎工場」。鈴木町駅からすぐで、駅から続く「アジパンダ」の足跡をたどっていくとたどり着きます。見学は「ほんだし」コース、「味の素」コース、「Cook Do」コースの3つのコースから選ぶことができ、90分程度の内容。それぞれかつお節削り体験やMy「アジパンダ®」瓶封入体験、調理・試食体験など様々な見学・体験プランが用意されています。実際に目で見て舌で味わうことのできる充実の見学内容です。事前予約が必要のため注意してください。

出典:www.ajinomoto.com

スーベニアショップでは「アジパンダ」のグッズや味の素グループ製品などが販売されています。工場見学でうま味を学んだあとにぜひ。

住所:神奈川県川崎市川崎区鈴木町3番4号
TEL:0120-003-476

小田原・箱根エリア

鈴廣かまぼこの里【小田原】

出典:www.kamaboko.com

「鈴廣かまぼこの里」は箱根のふもとにある体験型施設です。箱根登山鉄道、風祭駅直結のため、雨でも楽にアクセスできます。こちらの施設では、かまぼこ・ちくわの手づくり体験や、数カ月ごとに変わる様々な体験が満載。できたてのちくわやあげかまなど、作ってそのまま味わえます。他にもショッピングやレストランも豊富です。かまぼこに好きなメッセージやイラストをプリントできる「プリかま」のサービスや、小田原のとれたての食材を使ったレストランなど一日楽しめます!

出典:www.kamaboko.com

かまぼこの食べ比べができる「かまぼこバー」。地ビール、地酒、ワイン、足柄茶と一緒に味わえます。

住所:神奈川県小田原市風祭245
TEL:0465-22-3191

箱根ガラスの森美術館【箱根】

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

05micco1

05micco

神奈川在住の女子大生。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。最近は喫茶店に夢中!オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ3

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

こばこ4

こばこ

女子大生。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介