松坂屋上野店で買える人気スイーツ・お土産おすすめ15選

東海地方を本拠地に置く老舗百貨店として名を馳せる松坂屋。上野店は関東では唯一の店舗です。江戸時代から東京と共に歩んできた老舗百貨店の食品売り場「ほっぺタウン」で、東京らしいお土産を選んでみませんか?

kumakumaillustkumakumaillust
  • 75,199views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.fugetsudo-ueno.co.jp

松坂屋上野店は百貨店のパイオニア

出典:www.yokumoku.jp

松坂屋は本拠地を名古屋に持つ、東海地方を中心に全国て5店舗を構える老舗の百貨店。今回紹介する松坂屋上野店はJR御徒町駅より徒歩2分、江戸時代に開業してからずっと同じ場所で関東大震災、太平洋戦争の空襲などを乗り越え、発展を続けてきました。百貨店では当たり前とされる、女性社員や制服の導入、土足入場、エレベーターガールなど、すべてが松坂屋上野店がはじまりといわれています。そんな伝統ある百貨店で購入したい、人気のスイーツやp土産をシチュエーション別に紹介していきます。

目上の方やお世話になって方への手土産に

桂新堂

「桂新堂」は、海老を使った米菓を得意とする老舗店。慶応2年創業以来、海老の産地や種類、技法にこだわって焼き上げられた姿焼きやせんべいなどはかしこまった場での贈答品として人気があります。

●海老づくし

出典:www.keishindo.co.jp

一尾一尾丁寧に焼きあげられた甘えびの「踊り焼き」と海老と芝えびの「姿焼き」、手軽に摘まめるせんべい「渦巻き」を贅沢に詰合せ。華と風格、確かな味が揃った桂新堂の代表銘菓は、お年始や節目のご挨拶時の贈答品としてお使いできます。

参考価格:11袋と2カップ入3,240円(税込)サイズ展開あり

●春ふわり

出典:www.keishindo.co.jp

季節限定商品のお詰合せは、たんぽぽやつづじが描かれた薄焼きえびせんべい、ちょうちょに模られたえびせんべい、人気の赤えび炙り焼きと渦巻きなど、春を彩る華やかなもの。春の訪れを表現した折り菓子は、新しい年度のご挨拶やご実家へ子供の入学報告時にお持ちする手土産として。

参考価格:16袋入2,160円(税込)

崎陽軒

「崎陽軒」は1948年創業以来、シウマイ一筋の老舗店。赤いパッケージに龍が描かれたパッケージでお馴染みの横浜名物「シウマイ」は、知名度の高さとジューシーな美味しさで、どなたに差し上げても喜ばれる人気の手土産です。

●昔ながらのシウマイ 

出典:kiyoken.com

昭和3年の発売以来、崎陽軒のロングセラー商品。人気の秘密は、一口サイズの食べやすさと、冷めてもおいしくい豚肉と干帆立貝柱の豊かな風味の餡。シウマイに添えられている陶器の醤油入れは、崎陽軒の人気キャラクター・ひょうちゃん(三代目)。コレクターがいるほど人気が高いひょうちゃんは、食べた後もお醤油入れや箸置きとして愛用できます。賞味期限は製造から17時間※と短いので、お持ちする直前に購入してその日のうちに召し上がっていただくようお伝えしましょう。

※11時間以内に冷蔵保存した場合は40時間

参考価格:15個入620円(税込)サイズ展開あり

●特製シウマイ 

出典:kiyoken.com

特別感を出したいなら、こちらのシウマイがおすすめ。「昔ながらのシウマイ」よりも大きいシウマイは、粗挽きにしたオホーツク産の干帆立貝柱と豚肉の旨みがある、高級感と食べごたえを感じていただけるもの。またパッケージも白地に銀の龍の線画が描かれた風格のあるパッケージのため、お渡しするときから見栄えが違います。こちらの商品も賞味期限がさらに短く16時間となっているので※、ご家族の人数やなどを考慮して選ぶとよいでしょう。

※1時間以内に冷蔵保存した場合は40時間。

参考価格:12個入1,420円(税込)サイズ展開あり

ホテルオークラ

ホテルオークラのデリカテッセン。一流ホテルのレストランで扱う、パン、サンドイッチ、惣菜、洋菓子、贈答品などをが、デパ地下でお気軽にお手頃な価格で購入できます。老舗百貨店「松坂屋」と一流ホテル「ホテルオークラ」、2つのネームバリューを活かして、親しくさせていただいている年配の方への、気軽な手土産としてお持ちしてはいかがでしょうか?。

●山高パン

ほのかな塩気と小麦の香ばしさが広がる山型食パン。サイズは1斤とはハーフがありますが、通常のサイズよりもひとまわり大きいため、ハーフでも十分な食べごたえです。シンプルで素朴なホテルブレッドは、甘いジャムや濃厚なバターを乗せてもトゥーマッチにならず、ハムや目玉焼きなどのサイドメニューと召し上がってもバランスがよく、美味しくいただけます。

●ローストビーフサンド

出典:www.hotelokura.co.jp

ホテルのレストランでは、クラブハウスサンドウィッチとして出されているサンドイッチ「ローストビーフサンド」。上質な具材と丁寧な作りは、ホテルサンドイッチならでは。使用されているパンは、もちろんホテルオークラのホテルブレッド。サンドされている具材はローストビーフなので、ご年配の方でも胃のたれせず、召し上がっていただけます。デパ地下ならではのお手頃な価格も魅力。

帰省するときの手土産に

浅草今半

「浅草今半」は創業明治28年の、牛肉佃煮や黒毛和牛すき焼、しゃぶしゃぶの日本料理専門店。一度はお店で食べてみたい、そんな憧れの名店の味を、お弁当で購入できます。電話を一本実家に入れて、お弁当を購入してから帰省してはいかがでしょうか?きっと、いつもより待ちわびて、歓迎して迎えてくれますよ。

●牛肉重

出典:www.asakusaimahan.co.jp

浅草今半のお弁当の中でも特に人気が高いのが、この「牛肉重」。お弁当のふたを開けると目に飛び込んでくる、惜しげもなくぎっしりと敷き詰められた黒毛和牛にテンションが上がります。割り下で煮込んだ黒毛和牛は味わい深く、ご飯が進みます。質だけでなく量もしっかりあって1,000円と、コストパフォーマンスも優秀。

参考価格:1,080円(税込)

●すき焼き弁当

出典:www.asakusaimahan.co.jp

浅草今半のすき焼きは、浅草今半に行ったことがない人でも、詳しいことを知らい人でも、機会があれば食べてみたいと思わせる高級すき焼き。お高い浅草今半のすき焼きをお弁当に詰めた本品は、お肉のやわらかさや食を進める甘辛い味付けの良さはもちろんのこと、おネギのしゃきしゃきとした食感を残した火加減も絶妙でお店で食べているかのような質の高さ。久しぶりの帰省なら、ちょっと奮発して今半の美味しさを持って帰ってはいかがでしょうか。

参考価格:1,620円(税込)

メリー

オーソドックスなデザインとマイルドなチョコレートで、幅広い年代から好まれているメリーチョコレート。用途に合わせた商品が並ぶ中、帰省土産に選ぶなら数がたくさん入った気状箱に入ったアソートタイプ。きちんと感もあって選ぶ楽しさもあるので、家族団らんのお茶請けにぴったりです。百貨店の折り菓子にしては価格もリーズナブルなので、親戚まわりをするときにも重宝します。

●季節限定・フローレンス

出典:www.mary.co.jp

季節限定商品「フローレンス」は、花やクローバーをかたどった華やかなチョコレートをギフトボックスに詰めた、春らしい一品。華やかで軽やかな彩りと、ホワイトや抹茶、ストロベリーなどのフレーバーチョコレートは、まさに女性向け。サイズ展開がいくつかあるので、お渡しする家族に合わせてご用意して。

参考価格:21個入1,080円(税込)サイズ展開あり

●マロングラッセ

出典:www.mary.co.jp

年始やあらたまったご挨拶時に用意するなら、一粒が大きく高貴な艶が美しいマロングラッセがおすすめ。ブランディの芳醇な香り、栗の中までしっかりと沁み込んだ糖蜜、しっとりとした食感と栗本来の味わいも楽しめる、大人のお茶請けです。イタリアの栗を使用したマロングラッセは、お酒好きの男性からも人気。

参考価格:8個入2,160 円(税込)サイズ展開あり

坂角総本舗

「坂角総本舗」は登録商標もされている海老せんべい「ゆかり」をはじめ、海の幸を原料とした菓子を製造・販売する明示22年創業の老舗おせんべい屋。贈答品の定番ともいえる確かな味は、贈る相手を選びません。

●東京限定・東京芝えび天

出典:www.bankaku.co.jp

各地方の特色を出したシリーズ「ご当地海鮮煎餅・味比べセット」の東京版。江戸料理かき揚仕立てにした、芝えびの甘みと風味、サクッとした食感が楽しめるおせんべいです。個包装なので湿気の心配もなく、家族の団らんや来客へのお茶請けとして、美味しく召し上がっていただけます。粋でいなせなパッケージは、東京土産にぴったり。

参考価格:14枚入864円(税込)

●ゆかり季ノ箱

出典:www.bankaku.co.jp

「ありがとう」や「お祝い」などのことばを栞で伝えられる、「ゆかり」の箱詰め。看板商品のゆかりは、海老の風味と海老の身を丹念に焼き上げたサクサクとした食感が楽しめる、どの年代にも好まれる海老せんべいです。実家や親せきに合わせて栞を選んで、あなたの気持ちを手土産にしてお渡ししましょう。

参考価格:ゆかり8枚入×2袋1,382円(税込)

女性が多い取引先や集まりに

ぽっぺタウン イベントスペース

本館1階 ほっぺタウンの一角に設けられた、期間限定商品が並ぶイベントスペース「ぽっぺタウン イベントスペース」。老舗店舗や百貨店初出のお店など、数々の銘菓が期間限定で購入できます。女性は流行に敏感なので、定期的に足を運んで彼女たちの心をがっちりと掴む手土産を選んでみてください。

●アルデュール

出典:www.ardeur-hakata.jp

九州・博多に本店を構えるパティスリー「アルデュール」。期間限定で発売されるマカロンは、生地にカルフォルニア産アーモンドプードルと香り高いスペイン産バレンシア種アーモンドを使用した、香ばしさとさっくりとした歯ざわりが特徴。ラインアップ豊富なフレーバーが揃ったマカロンは、女性が喜ぶ鉄板手土産です。

参考価格:12個入2,376円(税込)サイズ展開あり ※販売期間2018年11月1日~5月22日

●あんこ堂

Amazonで詳細を見る

百貨店初出店となる、ネットで人気の「あんこ堂」。販売期間に合わせて、桜をあしらったゼリーやプリンなど桜に特化したスイーツや、定番品のスイートポテトシリーズや人気の「苺練乳プリン」などを販売。レア感と可愛らしさで、インスタ映えすること間違いなし。

参考価格:桜ゼリー4個 、葛さくら4個入1,830円(税込)

参考価格:※販売期間2018年3月14日~20日

OGGI

「OGGI」は、1978年創業の東京生まれのチョコレート。日本独自の発想から生まれたチョコレートデザートやチョコレートは、どれも形状もフレーバーもユニークなものばかり。今回は2017年にリニューアルを果たしたロングセラーの2商品を紹介。

●ショコラ デ ショコラ

出典:www.cucina-oggi.com

チョコレート界のフォアグラと呼ばれるオッジの人気商品。上質なカカオにコショウやシナモンで深みを出した風味は、他国の西洋菓子と一線を画した、濃厚でもっちりとした贅沢な味わいがあります。リニューアルしたパッケージは、ショップカラーの“オッジブルー”に金色の箔押しの帯を施した高級感あるものに。より洗練された人気商品を手土産に、流行やおしゃれに精通した取引先へお伺いしてはいかがでしょうか。

参考価格:1,620円(税込)

●オレンジピール

出典:www.cucina-oggi.com

じっくり煮込んでシロップ漬けにしたオレンジピールをチョコレートでコーティングした、「オレンジピール」。リニューアルに伴い、オレンジピールは驚くほど柔らかでジューシーになり、バレンシアオレンジの高貴な香りもより楽しめるように。オレンジピールに口どけの良いチョコレートがまとわれた本品ならビタミンやミネラルも摂取できるので、ダイエット中だけどちょっとだけ甘いものが食べたい、チョコレートを罪悪なく食べたい、そんな女心に応えたお茶請けといえましょう。

参考価格:140g1,836円(税込)サイズ展開あり

上野風月堂

「上野風月堂」は1747年創業、江戸時代から続く老舗洋菓子店。全国の百貨店や量販店、空港などに約550店舗を展開し、丸いウエハースにクリームを挟んだ「ゴーフル」は進物菓子として親しまれています。今回はそんなゴーフルでみつけた、東京土産にピッタリな2商品を紹介。

●パンダプティゴーフル

出典:www.fugetsudo-ueno.co.jp

東京上野といえば、パンダ。ということで、パンダの親子が描かれた愛らしいパッケージでお詰めしたプティゴーフル。個包装のイラストは4種類あり、食べるたびに楽しい気持ちにさせてくれます。手のひらサイズで食べやすいゴーフルは、誰の口にも合うバニラ味のクリーム。遊び心がわかるお取り先へ、カジュアルな手土産としてお持ちして。

参考価格:2枚入×10袋3,240(税込)

●あんぱんプティゴーフル

出典:www.fugetsudo-ueno.co.jp

上野風月堂伝統の“はさみ焼き”技法で焼きあげた丸いウエハースに、銀座木村屋總本店の「酒種 桜(桜あんぱん)」をイメージしたクリームを挟んだ、コラボ商品「あんぱんプティゴーフル」。西洋菓子のゴーフルを和テイストに仕立てた、大人のプティゴーフルといえましょう。1枚個包装で片手で食べられるプチサイズなので、普段はお菓子を食べない男性でも手が伸ばしやすいですよ。

参考価格:1枚×10袋入1,080円(税込)

ちょっとしたお礼やお返しに

ヨックモック

日本全国の有名百貨店に約167店舗を構え、デパ地下の贈答用ギフトとして親しまれている日本の洋菓子店。近年では、控えめな甘さや丁寧なラッピング、美しいパッケージ、写真付リーフレット、個包装など、日本のおもてなしが詰まったギフトセットとして、外国の方からも好評です。

●シガール オゥ マッチャ アソート

出典:www.yokumoku.jp

ロングセラーの「シガール」と抹茶のシガール「シガール オゥ マッチャ」のお詰合せ。シガール オゥ マッチャは2017年に期間限定で発売されたシガールの13年ぶりの新作で、開店5分で品切れる人気っぷりが話題に。そして2018年春、再び、ラインアップ商品を増やして再発売。そんな抹茶シガールは、抹茶を練り込んだラング ド シャーに抹茶チョコレートを詰めた抹茶づくし。抹茶の甘みや旨み、渋み、バターの豊かな風味も広がる新顔シガールは、新し物好きな女性や中近東諸国の方への手土産に。

参考価格:シガール オゥ マッチャ10本、シガール12本入2,160円(税込)

●東京限定・東京ハニーシュガー

出典:www.yokumoku.jp

参考価格:6個入594円(税込)サイズ展開あり

蜂蜜シロップを加えてつくった、蜂の巣に模った六角形のゴーフレット。さくさくとした食感と蜂蜜の香りと甘みが、口いっぱいに広がります。お値段もサイズも手頃なことから、相手に気を使わせないちょっとしたお返しや可愛らしいプチ東京土産として好適。

ゴンチャロフ

「ゴンチャロフ」は大正12年、創立者のロシア人のマカロフ・ゴンチャロフ氏が、神戸で日本初のファンシーチョコレートを手掛けたことで知られている、老舗の高級チョコレート店。ロシアのロマノフ王朝から受け継がれた伝統技術でつくられる繊細なチョコレートは、バレンタインデーの定番チョコレートのひとつ。

●ブーケ ド ショコラ デセール

出典:www.goncharoff.co.jp

参考価格:6個入864円(税込)

ゴンチャロフの人気チョコレートを詰め合わせたプチギフト。果実やナッツをあしらったジュエリーチョコレート、洋酒やカカオニブなどを加えたガナッシュなど6種6用の味わいが楽しめる、大人向けのチョコレートです。ゴンチャロフらしい華があるチョコレートは、ハイセンスなものを好む方へのちょっとしたギフトやお返しにしっくりときます。

●地域限定・東京ビュースポット

出典:www.goncharoff.co.jp

神戸、大阪、東京などの人気観光スポットが描かれたパッケージが可愛らしい、地域限定シリーズ。東京限定品「東京ビュースポット」は、東京タワーやスカイツリー、雷門などが描かれたチョコレートの詰合せです。外国人へのお土産として和菓子を贈る人も多いようですが、苦手という声も結構、耳にします。その点、日本を象徴とする絵柄とチョコレートの組み合わせの本品なら、どの国の方に差し上げても喜んでいただけます。

参考価格:24個入1,080円(税込)

花一会

「花一会」は椀最中の専門店。100種類も揃った「花椀もなか」は、お湯を注ぐだけでお茶漬け、吸物、スープが本格的に楽しめます。桜やもみじなどに模られたカラフルな最中に、フリーズドライの具材がたっぷりとと詰められた形状が、華のある進物品として人気。1個から販売しているので、気を使わせない手土産やお返しとしても重宝します。

●花椀リゾット

出典:www.hanaichie.com

洋風椀最中の「花椀リゾット」。種類は、トマトの自然な甘みと鶏肉の旨みが楽しめるヘルシーな「トマトと鶏肉のクリームリゾット」(写真)、3種のきのことブレンドチーズのコクで食べごたえのある「3種のきのこ クリームリゾット」の2種を用意。持ち運びしやすいコンパクトサイズなのでカバンや机に常備しておけば、温かいランチが手頃にお楽しみいただけます。

参考価格:各486円(税込)

●花椀お茶漬け

出典:www.hanaichie.com

お湯を注ぐだけで、お茶漬けがすぐに食べられる「花椀お茶漬け」。お茶漬けの定番として年代を問わずに人気が高い「紅鮭」や淡白なふぐを活かしたお出汁で仕上げた優しい味わいの「ふぐ」、今では稀少になった浅草海苔を用いた「浅草海苔」など全部で33種類のお茶漬けが揃っています。セット売りもありますが、ちょっとしたプチギフトなら体裁よりも贈る相手の好みに合わせて包んでもらったほうが、より喜んでいただけるでしょう。

参考価格:291円~(税込)全33種類

パーティーや誕生日など特別な日に

ガトーフェスタ ハラダ

「ガトーフェスタ ハラダ」はラスクで有名な洋菓子店。ラスクのほかにも、焼菓子やチョコレート、ゼリーなど幅広く展開。季節や地域限定商品なども多く取り揃え、カウンターを覗くたびに新しい出会いがあります。今回は季節のイベントやお祝い時にもお出しできる、2種類のラスクを紹介。

●関東限定・グーテ・デ・ロワ ノワール

出典:www.gateaufesta-harada.com

ココアパウダーを練り込んだガトーラスクにノンミルクのダークチョコレートをコーティングした、カカオのビター感を楽しむ大人向けのラスク。パッケージもモノトーンでシックな装い。甘さを抑えた軽い食感のラスクは、普段甘いものを口にしない男性にも美味しく召し上がっていただけます。来客時のお茶請けにそうぞ。

参考価格:10枚入1,620円(税込)サイズ展開あり

●オードブルラスク グーテ・デ・ロワ ソムリエ

出典:www.gateaufesta-harada.com

ワインとのマリア―ジュを楽しむためのラスク。オードブル用につくられたラスクなので、甘さはありません。ポルチーニやパルミジャーノ・レッジャーノ、トリュフフレーバーオイルなどこだわりの素材を、この商品のために開発されたフランスパンに練り込み、焼き上げられています。今までにありそうでなかったオードブルラスクは、ホームパーティーの場で活躍すること間違いなし。自宅で開くホームパーティでも御呼ばれされた先への持ち寄るとしても、ワイン好きな方やホームパーティーをよくされる方へのギフトにも最適です。

参考商品:15枚入972円(税込) サイズ展開あり

泉屋東京店

「泉屋東京店」は、日本で初めてクッキーを販売した製菓店。1970年代を代表する贈答菓子のひとつに上げられるクッキーは、「家庭で愛情をこめて作るホームメイドクッキー」を信念に、味、形、製法をほとんど変えずにつくられています。どこか懐かしい、こころがほっこりする優しいクッキーは、世代を超えて親しまれています。

●カップインクッキーズ

出典:www.izumiya-tokyoten.co.jp

お子さんの誕生日会で用意すると喜ばれそうなのが、たくさんのクッキーが詰められた「カップインクッキーズ」。人気のオリジナルクッキーがアソートで詰められたボックスの中から、がさごそとみんなで選ぶ楽しさがあります。気になる衛生面も個包装になっているので安心。残ったクッキーは袋に入れて小分けして可愛らしくラッピングすれば、帰りの手土産としてお渡しすることもできます。

参考価格:7種類27枚入1,188円(税込)サイズ展開あり

●寿クッキーズ

出典:www.izumiya-tokyoten.co.jp

泉屋を代表する人気のクッキーたちを寿のパッケージに詰め合わせた、お祝い向け商品。賞味期限が90日と長く、1枚1枚個包装になっているので、来客時やお茶の時間、またはホッと一息ついたときなど、長い期間お楽しみいただけます。シンプルなデザイン缶と素朴なクッキーは、出産祝いから米寿の祝いまであらゆるハレの日に対応。

参考価格:7種38枚入1,620円(税込)

ケーニヒスクローネ

神戸生まれのドイツ洋菓子店「ケーニヒスクローネ」。店頭には、華やなフランス菓子というよりはお母さんがおうちで焼いてくれる素朴でやさしい味が広がるドイツの焼菓子が並びます。デパ地下では比較的安価に購入できることから、カウンターはいつも女性で賑わっています。

●はちみつアルテナダブルチョコ木箱

出典:konigs-krone.co.jp

フレッシュバターと栗の風味が広がるケーニヒスクローネの銘菓「はちみつアルテナ」を、チョコレートでコーティングしたリッチな味わいで楽しめるチョコレートケーキ。パッケージも高級感のある四角い杉の木箱仕様なので、あらたまったイベントや目上の方への贈り物などで活躍する一品です。ケーキの中に入っている栗も大粒で、切り分けた時の見栄えも好評。

参考価格:縦172×横172×高65 2,160(税込)

●ホテルクッキーズ

出典:konigs-krone.co.jp

厳選した素材をシンプルに焼き上げた一口サイズのクッキーを詰め合わせた「ホテルクッキー」。ナッツやラムレーズン、フルーツジャムなどを豊富に使ったバラエティ豊かなクッキーやバターたっぷりのサブレ、メレンゲのカリカリとした軽い食感のスペインクロッカンなど、12種類のクッキーが勢揃い。パーティーのアペタイザーやデザートと一緒にお出しすれば、気軽に摘まめる名わき役です。

参考価格:350g3,240円(税込)サイズ展開あり

アクセス抜群の松坂屋上野店で東京土産を!

御徒町駅の乗り継ぎついでに立ち寄れるアクセス抜群の松屋上野店。今回紹介した商品を参考に東京らしい手土産を選んでくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

関連する記事

あわせて読みたい

kumakumaillust
kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介