【群馬】露天風呂付き客室のある高級温泉旅館10選

日本三名泉に数えられる草津温泉や、歴史深い伊香保温泉など名湯がある群馬。富岡製糸場などの名所・旧跡もあり、多くの観光客で賑わいます。そしてラグジュアリーな高級温泉宿が揃うことも魅力。群馬で露天風呂付き客室のある温泉宿をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 10,735views
  • B!

上州の名湯で味わう珠玉の湯と旬の味覚

出典:www.jhpds.net

出典:www.hotel-kogure.com

出典:www.syoubun.com

出典:www.yaeno.jp

日本三名泉の一つである草津温泉や、万葉集にもその名が登場する伊香保温泉など名湯が揃う群馬。関東では最大級の温泉県として名高く、100件を超える温泉宿があり人気の高いエリアです。多彩に揃う温泉宿の中には、露天風呂付き客室を備えたラグジュアリーな旅館やホテルがあることも魅力。上質なプライベート空間で珠玉の湯とグルメを楽しめます。

赤城・榛名などの名峰や尾瀬などの観光名所があり、富岡製糸場をはじめとした名所・旧跡も揃っていることから多くの観光客で賑わう群馬。首都圏からのアクセスも良く温泉・観光・グルメが楽しめます。

群馬でおすすめする露天風呂付き客室がある温泉宿、厳選した10の宿をご紹介します。

伊香保温泉

草津温泉と並び群馬を代表する伊香保温泉。万葉集にもその名が登場するといわれ、戦国武将・真田昌幸が整備したと伝わっています。明治期には竹久夢二や夏目漱石といった名立たる文人墨客にも愛された名湯です。

旅邸 諧暢楼

出典:www.jhpds.net

出典:kaichoro.jp

出典:kaichoro.jp

出典:www.jhpds.net

温泉街南西の閑静なエリアに宿を構える「旅邸 諧暢楼(カイチョウロウ)」は、真のおもてなしを実現する「大人のための真の隠れ家」がコンセプト。旅先の邸宅をテーマに、全8室のみのサービスが行き届くプライベートな空間の温泉宿です。

全8室とも源泉・白旗の湯を引いた展望露天風呂を備える客室です。新しい和の感覚で設えられた「ジャパニーズスイート」をはじめ、ラグジュアリーな客室を用意。好きな時間に湯を楽しむことができ、快眠セラピストが厳選した寝具が珠玉の眠りを提供します。

館内にはヒーリングスパを併設しており、エステやアロマトリートメントなど多彩なスパメニューを取り揃えています。

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

「旅邸 諧暢楼」の食事は専用に設えた個室「茶寮」で供される美食と美酒のマリアージュ。群馬の旬菜から生産者の顔が見える食材を料理長自らが吟味し、心技を尽くした和の創作料理が並びます。それは「美食の諧暢楼」と評される味わい、器一つまでこだわり目福と口福で満たされるでしょう。

【基本情報】
住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保香湯5-4
電話:0279-20-3040
泉質:硫酸塩泉
宿泊:40,000円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

webサイト:諧暢楼

塚越屋七兵衛 別館 香雲館

出典:www.kouunkan.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:asp.hotel-story.ne.jp

城壁風の大門をくぐり檜造りの大扉に迎えられる「香雲館」は、塚越屋七兵衛の別館として設けられた全10室のラグジュアリーな温泉宿。梟をイメージしてデザインされた大浴場を持ち、希少な源泉「黄金の湯」を引いています。

10室の客室はそれぞれに赴きの異なる設え、全室に書院が設けられ露天風呂と内風呂を備えています。設えはいずれも名のある作家や工房の仕立てで、技巧を凝らし洗練された造り。「御簾・漆・銀閣」など部屋の名が意匠を表しています。

出典:www.ikaho.net

出典:www.ikaho.net

「香雲館」の食事は季・味・器に趣向を凝らした粋な日本料理で、食材は全国の生産者と密に連絡を取り合い、信頼できる品々を吟味して入手。上州牛をメインにしながらも、地の物だけにこだわらず季節毎に津々浦々の旬幸が並ぶ献立となっています。

【基本情報】
住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保175-1
電話:0279-72-5501
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉
宿泊:25,500円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

webサイト:香雲館

ホテル小暮

出典:www.hotel-kogure.com

出典:www.hotel-kogure.com

温泉街西側に宿を構え、伊香保温泉総湧出量の四分の一以上の湯を引く「ホテル小暮」。木々に囲まれた庭園露天風呂の「千楽」や、貸切で利用できる展望露天風呂を備えます。

「ホテル小暮」の露天風呂付き客室は、3階の山水亭にそれぞれ趣が異なる6室を用意。落ち着いた和室やユニバーサルデザインの洋室をはじめ、ラグジュアリーな特別室「やすらぎ・ひだまり・なごみ」を揃えています。

出典:www.hotel-kogure.com

出典:www.hotel-kogure.com

「ホテル小暮」の食事は、洗練された技を持つ料理人がこだわるきめ細かなおもてなし。全国各地から届けられる四季折々の旬菜を厳選し、美しく美味なる創作和会席が供されます。宿自慢の朝食は約60種類と豊富な品数が並ぶバイキング、ゆったりとした旅の朝を楽しめるでしょう。

【基本情報】
住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保135
電話:0279-72-2701
泉質:硫酸塩泉
宿泊:27,000円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

webサイト:ホテル小暮

水上温泉郷

利根川の上流部にあり、奥利根ゆけむり街道沿いに温泉が点在する水上温泉郷。水上温泉を中心に、谷川温泉や宝川温泉など大きく6つの温泉街で構成されています。

蛍雪の宿 尚文

出典:www.syoubun.com

出典:www.syoubun.com

奥利根ゆけむり街道沿いで奥利根スノーパークの近くに立地する「蛍雪の宿 尚文(ショウブン)」は、全11室のおもてなしが行き届く温泉宿。こちらは向山温泉から引き湯をしており「蛍雪の湯・岩の湯-壱・岩の湯-弐」と名付けられた3つの貸切風呂を備えています。

露天風呂付き客室は母屋と離れそれぞれに備えており、離れには別荘のようなメゾネットタイプの客室を用意。1階がリビングと露天風呂で2階がベッドルーム、プライベート感のある静寂が感じられるラグジュアリーな客室です。

出典:www.syoubun.com

出典:www.syoubun.com

「蛍雪の宿 尚文」では猟師であり料理人である料理長が腕をふるう山人料理が自慢。奥利根の山裾や利根川で採れる食材をはじめとした旬菜を使い、調理方法にもこだわった料理です。郷土料理の伝統を受け継ぎつつ、昇華させた新たなスタイル。自家製のサラミやソーセージなど、オリジナルのジビエ料理もおすすめです。

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町綱子277
電話:0278-72-2466
泉質:アルカリ性単純泉
宿泊:23,760円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

webサイト:尚文

別邸 仙寿庵

出典:www.senjyuan.jp

出典:www.senjyuan.jp

出典:www.senjyuan.jp

JR水上駅から谷川岳に向かった先の閑静な森の中にある「別邸 仙寿庵」。2016年のワールド・ラグジュアリーホテル・アワードにおいて「Luxury Hideaway Resort」を受賞したワンランク上の上質な温泉宿です。

温泉の湯殿は大浴場と露天風呂をそれぞれ2ヵ所用意しており、全18室の客室全てに露天風呂を備えます。客室は和室・洋室など部屋毎に意匠が凝らされた6タイプを用意。最上級の「特別室 SP」は最も谷川岳の眺めが優れた客室で、茶室や岩盤浴室まで備える豪華な造りです。

出典:www.senjyuan.jp

出典:www.senjyuan.jp

「別邸 仙寿庵」の食事は、こちらも意匠が凝らされた個室の食事処「乍茶屋(ながらぢゃや)」で供されるこだわりの料理。地元のブランド米・みなかみ米や最上級の虹鱒・ギンヒカリなどを使い、料理長が旬の食材に合わせて厳選した至高のメニューが並びます。味わいはもちろん、彩が溢れる料理は季節を感じさせてくれる逸品です。

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町谷川614
電話:0278-20-4141
泉質:アルカリ単純泉
宿泊:27,659円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

webサイト:仙寿庵

別亭 やえ野

出典:www.yaeno.jp

出典:www.yaeno.jp

出典:www.yaeno.jp

「蛍雪の宿 尚文」と同じエリアで、奥利根ゆけむり街道沿いに宿を構える「別亭 やえ野」。全4室の離れのみで構成される温泉宿で、自身の別荘のような感覚で利用できるよう設えられています。

客室は「はなもも・さくら・くるみ・山ぼうし」と名付けられ、それぞれに意匠が凝らされた豪奢な造り。竹の和室と広い庭を持つ「山ぼうし」は、庭を眺めながら湯に浸かれる露天風呂や専用のダイニングルームを備えた珠玉のおもてなし空間です。

出典:www.yaeno.jp

出典:www.yaeno.jp

「別亭 やえ野」の食事は月毎に献立が変わり、器に四季の彩を映す懐石料理。地元の食材にもこだわり、ブランド食材の上州牛や増田牛が見目にも麗しい料理となって供されます。料理とマリアージュさせる酒も、地酒の「水芭蕉」や「谷川岳」を用意。老舗の永井酒造が生み出したシャンパンのようなスパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」がおすすめです。

【基本情報】
住所:群馬県利根郡みなかみ町綱子356
電話:0278-72-1266
泉質:アルカリ性単純泉
宿泊:33,000円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

webサイト:やえ野

嬬恋エリア

ふるさとの宿 花いち

出典:www.hoshikawa.jp

出典:www.hoshikawa.jp

長閑な田園風景が広がる嬬恋村に佇む「花いち」は、地下1000mから湧出する奥嬬恋温泉の湯宿。温泉は24時間利用できる源泉掛け流し方式の大浴場と露天風呂を用意、信楽焼きの湯船を設えた貸切半露天風呂や岩盤浴も揃えています。

露天風呂付き客室も特別室や和室など多彩に備えており、全て奥嬬恋温泉の湯。特別室「都わすれ」は中庭付きの半露天風呂があり、和モダンのダイニングや広々としたテラスなどラグジュアリーな空間です。

出典:www.hoshikawa.jp

出典:www.hoshikawa.jp

「花いち」の食事は嬬恋村ならではの新鮮な高原野菜を使ったふるさと料理。日本一の産地であるキャベツなど四季折々の新鮮野菜をはじめ、上州牛や地元産の岩魚などが繊細な料理となって並びます。そしてマリアージュする酒も地酒で、「花いち」オリジナルの大吟醸酒や純米酒などが。群馬の地酒や地ビールの「嬬恋物語」など多彩に取り揃えています。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村干俣386
電話:0279-96-1511
泉質:ナトリウムカルシウム低張性温泉
宿泊:21,850円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

webサイト:花いち

高原のホテル ラパン

出典:www.rapan.net

出典:www.rapan.net

出典:www.rapan.net

嬬恋村のリゾートエリアで、スキー場のパルコ―ルつま恋やバラギ湖にも近いホテル「ラパン」。アンティークテイスト溢れるホテルで、メインラウンジには大きな暖炉が設えられています。

客室は8室で全てが露天風呂付き客室のおもてなしが行き届く空間。本館にある「風あざみ」はシモンズ製のセミダブルベッドを備えたツインルームで、専用のダイニングを備えます。部屋風呂は石造りの半露天風呂で、天然石の岩盤浴も用意。プライベートな客室で珠玉の眠りと寛ぎを楽しめるでしょう。

出典:www3.yadosys.com

出典:www3.yadosys.com

「ラパン」で供されるのは地元の高原野菜をふんだんに使ったフレンチ。四季折々の新鮮な野菜が彩り・盛付けも華やかに器の隅々まで美しい料理となって並びます。おすすめは人気の「キャベツのステーキ」で、特製のクリームソースでキャベツの甘みや旨味を最大限に引き出した逸品。独創的な高原のフレンチを味わえるホテルです。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡嬬恋村バラギ高原24011
電話:0279-96-1122
泉質:アルカリ単純泉
宿泊:30,800円~(露天風呂付き客室 1泊2食付き)

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介