困ったらこれ!希少性の高い喜ばれるアメリカ土産おすすめ10選

観光でもビジネスでもよく渡航先になるアメリカ。そんな旅の最中に誰に何のお土産を買おうかと悩む方は多いのではないでしょうか?そんな方の為にアメリカ在住の従兄弟を持ち、誰よりもアメリカのお土産を貰っている筆者が希少性の高い喜ばれるお土産を厳選して紹介します。

daimaoudaimaou
  • 23,824views
  • B!

意外に悩むアメリカ土産

出典:www.d-sidejp.com

海外旅行先の人気ランキング10位以内に入るハワイ、グアム、アメリカ本土。観光だけでなく、ビジネスで利用される方も多いのではないでしょうか。そんな沢山の人が訪れるアメリカには素敵なお土産が沢山あります。買い忘れや帰国後の後悔なんてもったいない!!今回はアメリカ国籍の従兄弟を持ち、誰よりもアメリカ土産を貰ってきた筆者がおススメしたい、希少性が高く喜ばれるアメリカのお土産をご紹介します。

日本未上陸ブランド

アメリカ初の日本未上陸ブランドは沢山あります。そのようなブランドの物を持っているのはオシャレに見えますし、ちょっとしたステータスになることも!せっかくアメリカに行くのだから、日本では買えない物をお土産にしてセンスの良さをアピールしましょう。

Victoria’s Secretとpinkの小物やコスメ

出典:www.buyma.com

20代から30代くらいの女性へのお土産にオススメなのが、「Victoria’s Secret」と「pink」のポーチやコスメです。アメリカの人気姉妹下着ブランドで、有名なモデルを起用したファッションショーなどで有名です。pinkは完全に日本未上陸、Victoria’s Secretは羽田空港国際線ターミナルの免税エリアにのみ出店されているためほぼ未上陸です。そのため日本では希少性が高く、デザイン性も高いため、おしゃれな女性や海外志向の女性が愛用しています。下着や部屋着を買うのはなかなかハードルが高いと思いますので、ポーチやコスメがオススメです。

各所にショップがありますが、下着のお店に入るのは気が引けるという男性には、雑貨やコスメ専門となっている空港の免税店での購入をお勧めします。

Trader Joe’sのエコバッグ

出典:www.amazon.co.jp

あまり好みをよく知らない人や主婦へのお土産にオススメなのが、アメリカ西海岸を中心に展開している大手オーガニックスーパーマーケット「Trader Joe's」のエコバッグです。ほとんどがオリジナル商品で、そのデザイン性も高いため海外セレブも愛用しており、日本女性の間でも人気があります。その中でもエコバッグは実用的でいくつあっても困らないのですし、新しいデザインのものが次から次へと生まれるのでかぶることもない、失敗のないお土産だと思います。布製や麻製のもので2.99ドル、ビニール製のもので0.99ドルとリーズナブルなお値段のため、お土産用に大量買いする事も可能です。

Bath and Body Worksのボディーケア用品

出典:www.bathandbodyworks.com

女性へのバラマキのお土産に最適なのが、全米に1600店舗以上もある大人気のボディーケア用品専門店「Bath and Body Works」のボディーケア用品です。ボディクリーム、ハンドソープ、抗菌ジェル等が様々な香りとオシャレなパッケージで販売されており、女性なら誰でもワクワクするようなお店です。動物実験に反対し、フルーツや植物からのエキスを多く使用しているためお肌の優しく、年齢や性別問わず安心して使用可能なところもお土産に最適です。しかも4個15ドル、3つ買えば3つ無料など大量買いするほどお得になります。
期間限定や地域限定の商品もあり、日本未上陸で希少性も高いので喜ばれること間違いなしです。

Hennri Bendelのバッグやグッズ

出典:www.henribendel.com

彼女や奥様など大切な女性へのお土産に最適なのが、ニューヨーク五番街の高級ブランドストリートに1895年創業した老舗高級デパート兼ブランド「Hennri Bendel」の商品です。オリジナルデザインのバッグやお財布、アクセサリーなどが人気で、ドラマ『ゴシップ・ガール』のロケ地としても有名です。アメリカにしか店舗がないため、ブランド物をお土産にするならぜひこのお店の物を。商品はもちろんですが、そのショッピングバッグやケースもオリジナルデザインのため、日本ではそれでさえ売買する人がいるほどです。高級感がありつつ、若い女性も持つことができるデザインは、オシャレ女子に喜ばれること間違いなしです。

日本より安く買える 希少性の高いお土産

GHIRARDELLIのチョコレート

出典:item.rakuten.co.jp

バラマキ用のお土産に最適なのが「GHIRARDELLI」のsquareチョコレートです。日本では一部のお店でしか扱っておらず、通販での購入が主流です。しかし通販だと配送料や手数料などを引いても一袋1200円くらいするので希少性も値段も高いイメージがあります。一方で本場アメリカでは一袋6ドルしないくらいで、スーパーや空港でも買うことができるほど一般的なお菓子です。種類も多く、アメリカのお菓子には珍しく小分けになっているため、職場などに持って行くお土産として特にオススメです。

See' Candyのチョコレート

お世話になった方や親戚などへのお土産に最適なのが「see's candy」のチョコレートです。こちらは小分けになっている物は飴くらいしかないので、バラマキというよりは一箱渡すタイプのお土産です。日本には表参道と銀座に店舗がありますがギラデリのチョコレートと同様、本場アメリカの2〜3倍の価格設定がされています。高級感があるというよりは、これぞアメリカのチョコレートという感じなので値段を考えたら現地で買うのが絶対オススメです。空港などでも買うことができますが、直営店にいくと1粒単位でお味見させてくれます。1粒が大きく、周りのコーティングがしっかりしているので夏でもあまり溶けずに持ち帰ることができます。

行った所がすぐわかる都市ごとのお土産

Starbucksの限定商品(各都市)

出典:www.buyma.com

世界各国のお土産として一般的な「Starbucks」のご当地限定グッズですが、本場アメリカはその種類でどの国にも負けません。「you are here]という各都市のシンボルなどが描かれたご当地マグカップのコレクションでは、アメリカの全ての州に加え、各ディズニーのテーマパークのデザインもあります。他にも発祥の地であるシアトルの一号店には、開業当初のロゴを用いたマグカップなどの限定商品があります。又、マグカップの他にも色々なコレクションのタンブラーや、日本ではあまり流通していないプラスチックのリユーザブルカップなども人気の高い商品です。Starbucksの限定商品は行った場所でないと購入できないので、誰にあげても失敗しないお土産です。

アメリカのお酒(各都市)

出典:www.amazon.co.jp

他国でも同様ですが、その国のワインやビールはお酒好きには最適なお土産です。
ワインなら、世界4位の生産量のアメリカで約90パーセントを占めるカリフォルニアワインがオススメ。ワイナリー巡りをして買うのはもちろん、空港やスーパーでも手軽に買うことができます。
アメリカのビールというとバドワイザーやミラー、クアーズなどの大手企業のものをイメージしがちですが、実は地ビール工場が幾つもあります。オススメはサミュエルアダムスのボストンラガーとグースアイランドのグースIPAです。
ワインとビールの他に忘れてはならないのが、moon shineという短期熟成のウイスキーです。禁酒法の時代月明かりの下で作ったことが名前の由来で、検閲から逃れるためマヨネーズの瓶などに入れていた名残が今でもパッケージに残っているので、珍しいお土産になると思います。

スポーツチームのグッズ(各都市)

出典:search.rakuten.co.jp

スポーツ好きの男性に最適なお土産はスポーツチームのグッズです。ご存知のように北米には野球のメジャーリーグベースボール(MBL)、アメリカンフットボールのナショナルフットボールリーグ(NFL)、バスケットボールのナショナルバスケットボールアソシエーション(NBA)、アイスホッケーのナショナルホッケーリーグ(NHL)の4大スポーツリーグがあります。各スポーツそれぞれに拠点都市をもつ数十のチームが在籍する為、主要な都市であればほぼその都市を代表するチームのお土産を買うことができると思います。特にNYヤンキースやボストンレッドソックスなどは誰もが知っている有名なチームで、お土産の種類も多いのでオススメです。

ROUTE66のグッズ(LAなど)

出典:item.rakuten.co.jp

男性へのお土産にオススメなのが、ROUTE66のグッズです。ROUTE66とはシカゴとサンタモニカを結ぶ全長3755kmの旧国道66号線のことです。8州にまたがり大陸を横断するこの道は、アメリカ西部の発展を支えたため、文学や音楽、映画などのポップカルチャーの中で今でも生き続けています。例えば、大人気のピクサー映画「カーズ」の舞台もこの道沿いのセリグマンとされており、カリフォルニアアドベンチャーランドのカーズランドの至る所でこの道を感じることができます。
今では終点のサンタモニカがあるロサンゼルスのお土産として人気が高いです。特に車が好きな人などにはたまらないお土産になります。

アメリカをとことん楽しもう!!

いかがでしたか?
今回紹介したもの以外にも、アメリカには素敵なお土産が沢山あります。又、アメリカも広いので行く都市によっても、そこにしかない人気のお店が沢山あります。ぜひ自分の足で街を歩きながらお土産を見つけてみて下さい。でももし困ったのなら、今回紹介したお店に行ってみてください。あげたい人を思い浮かべながら選んだお土産は必ず喜ばれるはずです!!

この記事のキーワード

この記事のライター

daimaou

生まれも育ちも横浜の浜っ子女子大生。「自分の気持ちに素直に」をモットーに思い立ったらすぐ行動を心がけている今日この頃。特に旅行やスポーツ、グルメが大好き!!

関連する記事

あわせて読みたい

daimaou
daimaou

生まれも育ちも横浜の浜っ子女子大生。「自分の気持ちに素直に」をモットーに思い立ったらすぐ行動を心がけている今日この頃。特に旅行やスポーツ、グルメが大好き!!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介