日差しを防ぐ車用のおすすめ日除け・サンシェード10選

夏の暑い日差しを遮るためにマストなサンシェード。車内の温度上昇を防ぐことはもちろん、肌を日焼けから守るためにも必要です。様々なタイプがある車用サンシェードや、日除けのおすすめアイテムをご紹介します。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 19,419views
  • B!

暑い日差しを遮り肌も車も保護するサンシェード

出典:www.amazon.co.jp

夏の暑い日差しを遮るために利用する車用サンシェード。特にエアコンがストップする駐車中は車内の温度が上昇し、再び走り始めてからもなかなか温度が下がりません。最近ではUVカット加工が施されたガラスを装備する車が多くリリースされています。しかしフロントとフロントサイドウィンドウは遮光性の高いフィルムなどを施工することができませんので、サンシェードの利用がおすすめです。

強い日差しによってダッシュボードやシートなどは劣化してしまいますので、綺麗なインテリアを保つためにもサンシェードが役立ちます。そしてリヤシートであればサンシェードを取り付けたまま走行することができますので、チャイルドシートの設置や子供の乗車はリヤシートがおすすめです。

フロント・サイド・リヤなど取り付け場所に合せたおすすめサンシェードをご紹介します。

※ フロント及びフロントサイドウィンドウへサンシェード等を取り付けるなどして、
  窓ガラスを覆った状態で走行した場合は保安基準違反になる可能性があります。
 下記に保安基準を引用します。

3  自動車(被牽引自動車を除く。)の前面ガラス及び側面ガラス(告示で定める部分を除く。)は、運転者の視野を妨げないものとして、ひずみ、可視光線の透過率等に関し告示で定める基準に適合するものでなければならない。

出典:law.e-gov.go.jp

フロントウィンドウ用

メルテック「フロントサンシェード キルトシェード Mサイズ」

Amazonで詳細を見る

フロントウィンドウに設置するサンシェードで、定番といえる形状の折り畳みタイプ。メルテックの「フロントサンシェード キルトシェード Mサイズ」は、高い断熱性とUVカット性能に優れたサンシェードです。

取り付けはウィンドウエリアに広げてサンバイザーで抑えるだけなので簡単。断熱のために採用されたのは、キルト生地に2層のエアークッションを組み合わせるトリプル断熱構造です。サンシェード両面とキルト層には、酸化亜鉛・酸化銀の吹き付け処理することで消臭&抗菌の効果も。表面のキルト加工がスタイリッシュな仕上がり、ご紹介したMサイズ以外にS・L・LLサイズを揃えています。

【スペック】
サイズ:W1300×H700
材質:ポリエステル210デニール(アルミニウムパウダーコート)
Amazon価格:2,180円
※ 要ウィンドウサイズ確認

クレトム「サンシェード エクセレントシェード M」

Amazonで詳細を見る

ワンタッチで広げることができ、サンバイザーで挟むだけの簡単取り付けが魅力的なクレトムの「サンシェード エクセレントシェード M」。遮光性に優れた生地で造られており、UVカット率は99%を達成しています。

フロントウィンドウにフィットする形状で、折り畳みもワンタッチ。専用の収納ケースが付属していますので、コンパクトに収納することが可能です。ご紹介したのはMサイズ、より大きなフロントウィンドウに対応するLサイズも用意しています。

【スペック】
サイズ:W1360×H700mm
カラー:ダークグリーン
Amazon価格:2,980円
※ 要ウィンドウサイズ確認

MIRAIS「MR-CARSUNT2」

Amazonで詳細を見る

コンパクトに収納でき、スッキリと展開できるジャバラタイプのMIRAIS「MR-CARSUNT2」。フロントウィンドウ横にあるピラー部分に、マグネットシールを取り付けるだけでサンシェードを簡単に設置できます。

柔軟性のあるジャバラタイプですので、ウィンドウへのフィット感もよく収納時もコンパクト。内装をキズ付けないよう両端部にはゴムカバーをセットし、収納用のベルトも備えています。工具不要の簡単設置で、吸盤に比べて熱に強いマグネット式なことも魅力的。2個セットですのでリヤウィンドウに使用したり、別の車に使用することもできます。

【スペック】
サイズ:W1500×H650mm
材質:ABS
Amazon価格:2,380円
※ 要ウィンドウサイズ確認

サイドウィンドウ用

TFY グラブレール取り付けサンシェード

出典:www.amazon.co.jp

サイドウィンドウから差し込む日差しを遮ることができるのが、TFYのグラブレールに取り付けるタイプのサンシェード。ベルクロテープのアタッチメントをグラブレールに取り付けておけば、手軽にサンシェードをセットできます。

取り付けはサンシェード本体上部のベルクロテープと、アタッチメントを接触させるだけの簡単設置。使わない時は回転させてルーフ側にセットすることもできるので、収納スペースもフリーです。これなら手軽にサイドからの日差しをブロックできます。

【スペック】
サイズ:W355×H240mm
Amazon価格:1,650円

TFY 前部サイドウインドーシェード

出典:www.amazon.co.jp

同じくTFYの商品で、2枚のサンシェードをジョイントして面積を変えられるタイプのサンシェードです。ウィンドウへの取り付けは、シリコン加工された吸盤を貼りつけるだけの簡単設置。ジョイント部分のダイヤルを回してサンシェードの広さを変えることができます。軽量なメッシュ素材、リヤシートのサイドウィンドウなら付けたまま走行してもOKです。

Amazon価格:1,990円

クレトム「5層断熱サンシェード」

出典:www.amazon.co.jp

徹底して断熱にこだわったサンシェードが、クレトムの「5層断熱サンシェード」。表面のメッシュ生地からはじまりアルミシート・ポリエステル生地・中綿・フリース生地を重ねており、それぞれに厳選された素材を使った5層構造です。

左右2枚がセットされたパッケージで、フィット感もよく取り付けも簡単な吸盤仕様。リヤサイドウィンドウ用もありますので、フロントウィンドウのサンシェードと併用すれば、より強力に日差しをブロックしてくれるでしょう。

【スペック】
サイズ:W835×H450mm
Amazon価格:3,559円
※ 要ウィンドウサイズ確認

リヤシート用

クレトム「サンシェード ハイメッシュワンタッチシェード リア」

Amazonで詳細を見る

フロントやフロントサイドのウィンドウとは異なり、サンシェードやカーテンなどを設置したまま走行してもOKなのがリヤシート周りのウィンドウ。クレトムの「サンシェード ハイメッシュワンタッチシェード リア」は、従来よりも遮光性を高めたサンシェードです。

ループ状に編み込まれたニットを3層重ねる構造を採用しており、遮光性が高くしなやかで丈夫。上部の幅が下部よりも狭い880mmですので、セダンタイプのリヤウィンドウに最適な形状です。取り付けはスライド式吸盤で好みの位置に簡単取り付け、スライド式吸盤は丈夫なスプリングワイヤーのフレームに固定されます。収納もワンタッチでOK、コンパクトになりますので収納場所を選びません。

【スペック】
サイズ:W1115×H515mm
材質:ポリエステル、鋼(スプリングワイヤー)
カラー:ブラック
Amazon価格:1,332円
※ 要ウィンドウサイズ確認

uxcell「サンシェイドガード プロテクター」

Amazonで詳細を見る

リヤのサイドウィンドウに取り付けておき、手軽に開閉ができるのがuxcellの「サンシェイドガード プロテクター」。使わない時は巻き上げておけば良好な視界が確保でき、使うときもワンタッチで展開できます。

本体上部のフックを2個の吸盤でウィンドウに固定し、下部はウィンドウに取り付けた吸盤にフックで固定。リヤシートであれば設置したままでもOKですが、脱着も簡単でロールタイプのため収納もコンパクトにできます。

【スペック】
サイズ:W400×H600mm
材質:プラスチック、ビニール、金属
カラー:ブラック
Amazon価格:1,598円

1台分セットタイプ

Green Convenience「遮光サンシェード 汎用 6点セット」

Amazonで詳細を見る

セダンタイプの車1台分-6枚のサンシェードがセットになっているのが、Green Convenienceの「遮光サンシェード 汎用 6点セット」。一ヶ所ずつ購入する手間がなく、汎用品のため様々なウィンドウの形状に適合するように考慮して造られています。

高品質な高密度ポリエチレンを100%使用し、表面には太陽光の遮断処理を施してあります。この加工によって可視光線の反射率は83%、UVカット効果も期待できるでしょう。フロント用サンシェードはワンタッチで広がるタイプで、6枚とも取り付けは吸盤で簡単。6枚をまとめてしまえる収納袋も付属しています。

【スペック】
サイズ:W1500mm×H700mm(フロント)
    W650mm ×H370mm(フロント左右 )
    W1000mm×H500mm(リヤ)
    W510mm ×H370mm(リヤ左右)
材質:ポリエチレン
カラー:シルバー
セット内容:フロント×1、フロント左右×2、リヤ×1、リヤ左右×1
      吸盤×10、収納袋×1
Amazon価格:1,100円
※ 要ウィンドウサイズ確認

SAIEL「マイカーサンシェード ポータブルカーアンブレラ」

Amazonで詳細を見る

出典:www.amazon.co.jp

車全体をサンシェードで覆ってしまうという発想で造られたのが、SAIELの「マイカーサンシェード ポータブルカーアンブレラ」。電動で自動開閉することができる車用の傘で、風通しを確保しながら日差しをブロックできます。

取り付け方法は、本体を車のルーフに載せるだけ。本体下部にあるTPU吸引パッドでルーフに固定され、リモコンスイッチをONすれば約8秒で傘部分が展開されます。後は4ヵ所のフックをドアミラーやドアノブに引っ掛けるだけ、盗難防止のため鉄製のワイヤーが入ったベルトをドアに挟み込めば約30秒で設置完了です。

内蔵のバッテリーはシガライターソケットで充電ができ、収納はトランクへ。これ以上はないのでは?と思われるボディ全体をカバーするサンシェード、風速10m/s以下・強風等級7未満で使用できます。

【スペック】
サイズ:4000×2100mm(全開時)
    220×220×850mm(収納時)
適用環境:風速10m/s以下、強風等級7未満
カラー:シルバー
Amazon価格:24,800円
※ ボディタイプによっては取り付けできない場合があります。

フロントからリヤまで様々なタイプが揃うサンシェード

一言で車用のサンシェードといっても様々なタイプがあり、それぞれに特化された機能もあります。手軽に脱着できるタイプから、車全体を覆ってしまうタイプまで多彩なラインナップ。車用サンシェード選びの参考にいかがでしょうか。

※ 掲載内容は2017年8月現在、スペック・価格等は参考です。
※ フロント及びフロントサイドウィンドウへサンシェード等を取り付けるなどして、
  窓ガラスを覆った状態で走行した場合は保安基準違反になる可能性があります。

2017年決定版!おすすめ車載モニター10選

2017年決定版!おすすめ車載モニター10選

斉藤情報事務斉藤情報事務
愛車のメンテナンスに必須なおすすめコーティング剤10選

愛車のメンテナンスに必須なおすすめコーティング剤10選

斉藤情報事務斉藤情報事務
【2019年】おすすめ人気ドライブレコーダーをメーカー別に徹底比較

【2019年】おすすめ人気ドライブレコーダーをメーカー別に徹底比較

VOKKA編集部ライフスタイル班VOKKA編集部ライフスタイル班

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kumakumaillust6

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

>>ライター紹介