Leeが原宿明治通りにフラッグシップストア『Lee 原宿店』をオープン

「Lee」に関する記事

VOKKAには「Lee」に関する記事が4件掲載されています。話題の「Lee」に関する記事はVOKKAでお楽しみいただけます。

「Lee」に関する記事

4件中 1 - 4件

Leeが原宿明治通りにフラッグシップストア『Lee 原宿店』をオープン

Leeが原宿明治通りにフラッグシップストア『Lee 原宿店』をオープン

デニムブランドLeeが、2019年4月12日(金)、原宿明治通り沿いにフラッグシップストアをオープンしました。 メンズ、ウィメンズ、キッズのトレンドアイテムからベーシックアイテムまで幅広いラインナップ、アーカイブシリーズなどレアなコレクションも展開。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

【BEAMS40周年スペシャルアイテム】「Lee(リー)」×「B:MING by BEAMS(ビーミングバイビームス)」は見逃せない!

【BEAMS40周年スペシャルアイテム】「Lee(リー)」×「B:MING by BEAMS(ビーミングバイビームス)」は見逃せない!

BEAMS(ビームス)の40周年を記念したコラボレーションアイテムとして、「Lee(リー)」×「B:MING by BEAMS(ビーミングバイビームス)」が登場です。ボアデニムジャケット、ボアベスト、フラノストレッチパンツと、着心地もデザイン性も最高のアイテムが勢揃いです。

この夏のメンズおしゃれは「Lee(リー)」の“ロゴTシャツ”で先手必勝!

この夏のメンズおしゃれは「Lee(リー)」の“ロゴTシャツ”で先手必勝!

皆さんは、ロゴTシャツを着用されますか?ロゴTシャツが大好きな方も、ロゴ入りはあまり好きでない方も、心を引かれるTシャツが「Lee(リー)」のデザイン性抜群Tシャツなのです。売り切れが予想される商品ですので、気に入ったものがあれば、即購入がおすすめです!

【毎年大人気】『LEE』のデニムジャケットの種類・モデル徹底解説

【毎年大人気】『LEE』のデニムジャケットの種類・モデル徹底解説

毎年売切れ御免となってしまうほどの有名ブランド『Lee』のデニムジャケット。その理由はやはりデザインと着心地にあります。毎年幅広い世代の方々から人気を『Lee』が展開する商品をご紹介していくので、今年はデニムジャケットの購入を検討している方や『Lee』が好きな方は、ぜひ、参考にしてみてください。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco2

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、信州で車と旅を愛する道楽者。酒・肴と温泉も嗜む。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

Yuki Bullock6

Yuki Bullock

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介