筋肉が付いたガッチリ体型の魅力を引き出すファッションのポイント

筋肉がついた体はTシャツだけでなく、どんなコーディネートをしても様になります。今回は、ガッチリ体型を最大限に生かすファッションのポイントを紹介します。おすすめのブランドもまとめているので、参考にしてくださいね!

hawk_aエイス
  • 52,843views
  • B!

ガッチリ体型の男性はファッションに悩んでいる?

出典:unsplash.com

ガッチリとした筋肉が付いている男性は、Tシャツ1枚でもとてもカッコよく見えて男らしいのです。しかし、最近は細身の服が流行でサイズが合わず、洋服を選ぶのが大変で悩んでいる方も多いのです。そんな男性が参考になるポイントとコーディネートの実例を紹介します。

ポイント1 収縮色を使う

肩幅がある方は、赤色やオレンジ色などの暖色系を選択すると、さらに膨張して見えてバランスが悪く見えてしまうので、できるだけ収縮色を使うようにしましょう。黒色・紺色・青色などをトップスなどの目立つ部分にして、足元やボトムをベージュなどの薄い膨張色を選択することで、上半身と下半身のバランスが良くなり、スタイルが良い印象になります。
ガッチリした体型の方が全身を黒色などの収縮色でコーディネートすると、イカツくなってしまい威圧感を相手に与えてしまうので、小物やボトムスといった一部分だけでも暖色系のアイテムを取り入れることをおすすめします。

ポイント2 首元を見せて肩幅を目立たないようにする

タートルネック・ハイネックなどの首元を隠すものは肩幅を広く見せる効果があり、下半身とのバランスが悪くなってしまいます。
ガッチリとした体型の方は、Vネックのニットやカットソーを着るのがおすすめです。そうすることで体全体のバランスが良く見えます。シャツを着るときはボタンを上から2個から3個開けてVラインを作ることでスッキリした印象を与えられます。

ポイント3 スタイルはアメカジを選択する

出典:www.amazon.co.jp

体格が小さい日本人は幼く見られがちなので、シックなファッションコーディネートで年齢相応に見られるのですが、筋肉などで日本人離れした体つきの方はアメカジが似合います。動きやすさが抜群ですし、筋肉の付いた体を活かす作りです。日本でも多くの海外アメカジブランドを購入できるので、サイズに困ることもありません。

ポイント4 サイズはジャストなものを選ぶ

アメカジを着るときは、ピッタリのサイズを選択するのがポイントです。アメカジではビッグシルエットのものも多く販売されていますが、そういったものは細身の方が似合うように作られています。胸板が厚く、肩幅も広いガッチリした体格の方がビッグシルエットの服を着ると、太った印象を与えたり、威圧感が出てしまいますので避けましょう。
スキニーのようにフィットしすぎても体全体のバランスが崩れてしまうのでNGです。ボトムスに関しては少々ゆるいシルエットのアイテムを選択することで、体全体でバランスが取れたシルエットになります。腰パンなどでダボっとしたスタイルは女性に受けが悪いので気をつけましょう。

ガッチリ体型の男性に合うブランド

Abercrombie & Fitch

出典:www.amazon.co.jp

Abercrombie & Fitch(通称アバクロ)は、アメカジの代名詞といっても過言ではないブランドです。本場アメリカでは大人気で、一時期は偽物が流通するほどでした。独特なシルエットが特徴で、フィット感も良いブランドです。

ロッキーマウンテン

出典:www.amazon.co.jp

ロッキーマウンテンは、カウボーイをターゲットにした防寒アイテムのブランドです。ダウンジャケットに関しては、アメリカの3大ブランドの1つとして認められているほどの人気ブランドです。シックな配色のものから、ポップな配色なものまで種類が豊富なので、迷ったらロッキーマウンテンを選べば間違いないでしょう。

グローバルワーク

出典:www.amazon.co.jp

リーズナブルな価格が特徴のブランドです。基本を押さえつつも、トレンドに合わせたアイテムを取り揃えています。ガッチリした体格でも似合う服が多いです。

ペンドルトン

Amazonで詳細を見る

ペンドルトンは、創立140年を超える世界的ブランドです。ファッションだけでなく、インテリアも手掛けているブランドです。

筋肉の魅力を最大限に活かすファッションを目指そう

ガッチリとした筋肉を作り上げてきた方はファッションにも気を使うことで、魅力が何倍にもアップします。ぜひファッションの参考にしてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

エイス

旅好きプログラマー。仕事で結果を出すには、健康を意識する必要があるとの考えのもと、トレーニングの知識を学び実践しています。実践経験を元にみなさんにシェアできる情報を記事として公開しています。旅が好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

hawk_a
エイス

旅好きプログラマー。仕事で結果を出すには、健康を意識する必要があるとの考えのもと、トレーニングの知識を学び実践しています。実践経験を元にみなさんにシェアできる情報を記事として公開しています。旅が...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介