加圧シャツの人気おすすめ15選

加圧シャツは、着てトレーニングを行うだけで筋トレの効果を増大させてくれます。一口に加圧シャツといっても、種類は様々あり、選ぶのに苦労すると思います。そこでこの記事では、加圧シャツのメリットやデメリット、選び方のポイントなどを解説したうえで、おすすめの加圧シャツを紹介するのでぜひ参考にしてください。

mtbaseballvpbd0e533amanene
  • 1,709views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.amazon.co.jp

加圧シャツとは

出典:www.amazon.co.jp

加圧シャツとは、着圧が高い素材で作られたシャツのことで、着ているだけで姿勢矯正や基礎代謝の向上を促すことができます。トレーニング中のウェアとしてはもちろん、普段着の下などに着るだけでも効果を得ることができます。
ただ一点注意しなければならないことは、「着ているだけで痩せる、筋力が付く」というわけではないということです。過去にはそのように宣伝していた販売業者が消費者庁から勧告を受けている例があるように、あくまで「トレーニングの効果を補助する」効果であるということを認識しておきましょう。

加圧シャツのメリット

トレーニングの効率を上げる

加圧シャツを着てトレーニングを行うことで、筋肉の増強を補助することができます。その仕組みは以下の通りです。
加圧シャツで着圧をかけることで、血流が抑制され、血液中の乳酸濃度が高まります。そうすると筋繊維が疲労を感じやすくなり、より強く太い筋繊維を生成します。トレーニングを重ねてそのサイクルを繰り返すことで、筋肉が強く、たくましくなっていきます。

姿勢の改善につながる

加圧シャツには姿勢を矯正する効果もあります。
多くの加圧シャツでは、加圧ラインが背中側でクロスするように設計されており、それによって肩や胸を開くようになっています。そのため、猫背の人でもしっかりと胸を張った姿勢を取ることができます。
デスクワークなどで背中が丸まりがちの人などにも、加圧シャツの着用はおすすめです。

ボディラインが引き締まって見える

加圧シャツは体にぴったりフィットするように設計されているので、見た目的な恩恵も受けることができます。
加圧シャツを着るだけで痩せるわけではないということはすでに述べましたが、着るだけで体が引き締まって見えるので、ポッコリお腹が気になる人などは、スーツの下に着るだけでも見栄えが変わってきます。加圧シャツは男性用も女性用もあるので、気になる方はぜひ試してみてください。

加圧シャツの選び方

加圧シャツのメリットを理解したうえで、ここからは選び方を紹介していきます。
選ぶ際には「着圧」「サイズ」「着心地」の3点を意識すると良いので、以下で詳しく解説していきます。

1. 着圧

当然と言えば当然ですが、加圧シャツはしっかり着圧がかかるものを選ぶようにしましょう。
着圧がしっかりかかるかどうかということを判断する上では、特に「胸囲」を意識することが大切です。自分の胸囲を理解した上で加圧シャツを選ぶことで、ぴったりの加圧シャツを見つけることができます。

また、着圧は素材でも判断することができ、「スパンデックス」という素材に着目して選んでみましょう。スパンデックスの配合率は、高いほど着圧が高くなります。スパンデックス20%が一つの基準で、トレーニングで高い着圧を得たい人はスパンデックス20%以上、普段使いなどで適度な着圧が欲しい人はスパンデックス20%以下を選ぶようにしましょう。

さらに、上半身全体に着圧がかかるかということも意識しましょう。商品によっては胸や腹周りには着圧がかかっているが、腕周りはあまりということがあるので、口コミ等を参考にして選んでみてください。

2. サイズ

着圧の項目とやや被るところはありますが、サイズも最適なものを選ぶようにしましょう。
基本的には普段の服のサイズと同じで大丈夫ですが、トレーニングウェアとして使うときにはワンサイズ下を選んでみてもいいかもしれません。ただ、きつすぎて血流を抑制しすぎても体に良くないので、適度なきつさを選ぶようにしましょう。

また、着丈も見落としがちですが選ぶ際で大事なポイントです。商品によっては着丈が短く、トレーニング中などにお腹が出てしまうものもあります。それでは腹部に着圧がかからず、効果が減ってしまうので、商品の説明やレビュー等をしっかり参考にして選びましょう。

3. 着心地

加圧シャツは肌にピタッと吸着するので、普通のシャツよりも汗を吸いやすい特徴があります。
継続して使用するためにも、加圧シャツの「抗菌・防臭機能」「速乾性」「吸水性」などの項目もしっかり気にするようにしましょう。使うまではあまり分からないと思うので、口コミ等で、使った人の意見をしっかり見ることで判断してみてください。

また、冬場に使いたい場合は保温効果のある加圧シャツも販売されていますので、使う季節などによって加圧シャツを選んでみてもいいかもしれません。

【参考】女性は女性用を選ぶ

男性用の方が着圧が強そうと思う方もいるかもしれませんが、女性の方は女性用の加圧シャツを選ぶようにしましょう。
ブラトップ型の加圧シャツを選ぶ際には、パッドの有無や出し入れの可否なども気にすると、自分の体形に合わなかったということがなくなります。

また、バストの下からお腹周りだけ引き締めたいという方には、「加圧式腹巻」というのも存在するので、そちらを選んでみてもいいかもしれません。

おすすめの加圧シャツ15選

ここからは実際におすすめの加圧シャツを紹介していきます。上記の選び方等を参考にしながら、自分にぴったりの加圧シャツを見つけてみてください。

1. SIX-CHANGE(シックスチェンジ)

Amazonで詳細を見る

SIX-CHANGE(シックスチェンジ)はスパンデックスを18%生地に採用しており、どんな体型の人にもフィットする加圧シャツです。
胸周り・肩・背中・ウエストにかけて加圧ラインが搭載されており、上半身バランスよく加圧することができます。また、「強力引締」「姿勢加圧」「体幹負荷」「運動強化」の4段階即効実感加圧システムを謳っているように、トレーニング要にも普段使いにもおすすめの加圧シャツです。

■価格:\4,298
■サイズ:S/M/L
■色:黒・ベージュ
■スパンデックス比率:18%

2. Hanmeimei 加圧インナー

Amazonで詳細を見る

Hanmeimeiの加圧インナーは、胸部・腹部・背中にバランスよく着圧がかかるように設計されており、背中にX着圧ラインが施されているため、姿勢改善効果も期待できます。
通気性に優れた計量設計ですので、機能性も兼ね備えています。
スパンデックス8%なので、強い加圧が欲しい方には物足りないかもしれませんが、加圧シャツ初心者にはおすすめの商品です。

■価格:\2,480
■サイズ:M/L/XL/XXL
■色:黒・グリーン・ホワイト
■スパンデックス比率:8%

3. NODC 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

NODCの加圧シャツはスパンデックス20%ながら、1,590円とコスパの良い加圧シャツです。
ストレッチ性・通気性・速乾性に優れ、それで加圧機能もしっかりしているので、非常にバランスのいい商品となっています。
安い値段で本格的な加圧シャツが欲しいと思っている方にとっては最適でしょう。

■価格:\1,590
■サイズ:M/L/XL
■色:ブラック・ホワイト
■スパンデックス比率:20%

4. SASUKE(サスケ) 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

SASUKE(サスケ)の加圧シャツは人間工学に基づいて設計されているため、成人男性の体にぴったりフィットした加圧シャツとなっています。Amazonなどの通販サイトでも、細かなサイズ早見表が確認できるので、サイズ選びに間違える可能性も低くなっています。
抗菌・防臭に優れたゲルマニウム・チタン・ナノ銀成分を配合しており、スパンデックス10%で普段使いに特におすすめです。

■価格:\3,278
■サイズ:M/L
■色:ブラック・ホワイト
■スパンデックス比率:10%

5. More Pressure 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

More Pressureの加圧シャツは2019年にリニューアルされた加圧シャツで、それにより非常に機能性が優れた加圧シャツとなっています。
腹部に4本の加圧ラインと背中のXの加圧ライン設計になっており、トレーニング効果アップと姿勢矯正効果を兼ね備えています。また、脇と背中にメッシュ加工が施されており、着丈もロング設計になっているので、多くの人におすすめです。

■価格:\2,120
■サイズ:M/L
■色:ブラック・ホワイト
■スパンデックス比率:10%

6. SUTOMO 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

SUTOMOの加圧シャツは、スパンデックス20%、360度加圧の高加圧のシャツです。
胸部・腹部・背中の加圧にこだわって作られている商品で、ボディラインの引き締めのも効果的です。
高加圧ながら通気性に優れ、ロング丈加工になっているため、機能性も兼ね備えています。
トレーニング用の本格的な加圧シャツを探している人はぜひ試してみてください。

■価格:\1,880
■サイズ:M/L/XL
■色:ブラック・ホワイト・ブルー
■スパンデックス比率:20%

7. スパルタックス 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

スパルタックスの加圧シャツは日本人の体形に合わせて作られた、類型38万枚以上売り上げている加圧シャツです。
360度の加圧サポートがありながら、伸縮性、薄さにも優れています。値段が2,000円で、購入から30日以内であればメーカー保証も受けることができ、手出ししやすい商品です。
加圧力はそこまで強くないので、初心者や普段使いにおすすめです。

■価格:\2,000
■サイズ:S/M/L
■色:ブラック・ホワイト
■スパンデックス比率:5%

8. SPORTIA 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

SPORTIAの加圧シャツも胸部・お腹周り・背名の加圧にこだわった商品で、背中のXラインで姿勢改善効果も期待できる加圧シャツです。
吸汗速乾ドライ加工で着心地も抜群で、ジムでの筋トレ効率の向上や普段のインナーとしてなどあらゆるシーンで使うことができます。値段も1,380円とリーズナブルなので、初心者でも気軽に購入できる加圧シャツです。

■価格:\1,380
■サイズ:M/L/XL
■色:ブラック・ホワイト・ブルー
■スパンデックス比率:-

9. XiXiV 加圧Tシャツ

Amazonで詳細を見る

XiXiVの加圧Tシャツは、特にお腹周りの引き締め効果が期待できる加圧シャツです。
吸汗性と速乾性に優れ、伸縮性もある程度兼ね備えています。
価格が1,500円を切っており手を出しやすい商品ですが、サイズ感がややきつめとのレビューもあるので、サイズ選びの際には注意して選んでください。

■価格:\1,428
■サイズ:M/L/XL/2XL
■色:ブラック・ホワイト・ネイビー
■スパンデックス比率:10%

10. EMPT メンズコンプレッションウェア

Amazonで詳細を見る

EMPTのメンズコンプレッションウェアは、全てのアスリートがベストなパフォーマンス発揮できるようサポートすることを目的に開発されました。
適度な加圧・フィット感に加え、脇のメッシュ加工による通気性、抗菌・防臭機能も兼ね備えた商品です。
サイズやカラーバリエーションも豊富なので、自分のお気に入りの加圧シャツを見つけることができるでしょう。

■価格:\1,880
■サイズ:S/M/L/XL/2XL
■色:8種類
■スパンデックス比率:-

11. MuscleMan 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

MuscleManの加圧シャツはナイロン95%、スパンデックス5%で作られている加圧シャツです。
トレーニング用としてはやや弱い加圧なので、普段着などで着ることをおすすめします。レビュー等でも「体幹部の締め付けがあまり感じられない」「二の腕はしっかり引き締まる」というコメントが散見されるため、上半身全体を加圧したい人には向いていないかもしれません。
ただ、値段はここまで紹介している加圧シャツで最安の1280円なので、エントリーモデルにはちょうどいいでしょう。

■価格:\1,280
■サイズ:M/L
■色:ブラック・ホワイト
■スパンデックス比率:5%

12. LuLu Couture 加圧シャツ

出典:hb.afl.rakuten.co.jp

LuLu Coutureの加圧シャツは、お腹周りに強い加圧がかかるのが特徴です。
楽天のランキングでは1位を獲るなど、非常に評判のいい商品で、スパンデックス10%、吸湿性にも優れています。ただ、若干背中側の締め付けが弱く、姿勢改善にはイマイチという声も聞かれたので注意が必要です。
サイズも豊富でセット売り等で安く購入できるので、気に入った方はまとめて購入してもいいかもしれません。

■価格:\1,580
■サイズ:M/L/XL
■色:ブラック・ホワイト・ネイビー
■スパンデックス比率:10%

13. Powera Dr. 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

Powera Dr. の加圧シャツは若干高めですが、着た時にしっかり着圧が感じられながら、伸縮性に優れているのでキツさを感じない商品です。
背中のV字設計で広背筋と肩甲骨をしっかり寄せ、姿勢をキープし、お腹周りの特殊加圧編みはウエストを完全ホールドしてくれます。
値段に見合うだけの性能を持っていますので、気になる方はぜひ購入を検討してみてください。

■価格:\3,600
■サイズ:M/L/XL
■色:ブラック・ホワイト
■スパンデックス比率:-

14. MISHOW 加圧インナー

Amazonで詳細を見る

MISHOWの加圧インナーは、1,500円台とリーズナブルな値段で、スパンデックス20%の本格的な加圧効果が得られます。
胸部・背中の加圧はもちろんですが、ウエストへの圧力が500gに設定されており、特にお腹周りの引き締めにこだわって設計されています。
長く着ていても快適でいられるように考慮されているので、普段着としてもおすすめです。

■価格:\1,580
■サイズ:M/L/XL
■色:ブラック・ホワイト
■スパンデックス比率:20%

15. CtriLady 加圧シャツ

Amazonで詳細を見る

CtriLadyの加圧シャツは、タンクトップ型の加圧シャツです。
メーカーが謳っているように程よい締め付け感が特徴で、袖がない分通気性にも優れています。
チャック式なので着脱も手軽に行うことができ、加圧シャツ特有の脱ぎにくさも感じません。
普段着として使う人はぴったりのサイズを、トレーニング用で加圧が欲しい人はワンサイズ下を選ぶと良いでしょう。

■価格:\2,600
■サイズ:S/M/L/XL/2XL
■色:ブラック
■スパンデックス比率:-

加圧シャツで日常生活をちょっとプラスに

ここまで加圧シャツの選び方から、おすすめの加圧シャツまで紹介しました。
加圧シャツを着るだけで、トレーニング効果アップ、姿勢改善などの効果が期待できます。普段着としても使えるので、ぜひお気に入りの加圧シャツを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

manene

野球歴10年以上。スポーツは見るのもやるのも全般的に好きです。

関連する記事

あわせて読みたい

mtbaseballvpbd0e533a
manene

野球歴10年以上。スポーツは見るのもやるのも全般的に好きです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介