エスパドリーユの人気おすすめブランド20選【メンズ】

エスパドリーユはソールに麻を使った特徴的なシューズで、夏の季節感を出すにのにはピッタリのアイテム。各ブランドがそれぞれ特徴のある一足を展開しています。そこでこの記事では、エスパドリーユのおすすめブランドとそのアイテムを紹介します。それぞれの良さを理解した上で、好きなブランドのエスパドリーユに挑戦してみてください。

sanogasanoga
  • 6,570views
  • B!

アイキャッチ画像出典:zozo.jp

エスパドリーユとは

エスパドリーユ(espadrille)とは、底がジュート麻でできたサンダルのこと。アッパーはキャンバスを使用しているものが多いですが、様々な素材のものがあります。 またサンダルタイプだけでなくスニーカータイプのものも存在し、主にフランスやスペインで作られています。涼しげな印象から、基本的には春夏用のシューズとして履かれているアイテムです。

SOLUDOS(ソルドス)

SOLUDOS(ソルドス)は2009年にNICK BROWNが立ち上げたアメリカのシューズブランド。エスパドリーユが代表的なアイテムで、ヨーロッパのビーチなどで見られるような、伝統的なエスパドリーユの機能性・快適性を現代的なカラーリングやデザインにアップグレードしています。ビーチなどのリゾートに合うのはもちろん、普段使いにもしっくりとなじむアイテムを作っています。

出典:www.buyma.com

販売価格:19,800円

こちらはSOLUDOSのレザーを用いたエスパドリーユ。涼しげなイメージのジュートソールに対して、アッパーにはレザー素材を使用し、上品な見た目を演出しています。シルエットも美しく、素足やカットの低いソックスの上から履いた時に、足元がすっきりと見えるように。レザーはエンボスレザーであるため、手入れも簡単でヘビーユースもしやすい一足となっています。エスパドリーユの代表的ブランドのアイテムなので、初挑戦の人にもおすすめです。

【SOLUDOS】エスパドリーユ (SOLUDOS/靴・ブーツ・サンダルその他) 117105【BUYMA】

【BUYMA】【SOLUDOS】エスパドリーユ(54685351):商品名(商品ID):バイマは日本にいながら日本未入荷、海外限定モデルなど世界中の商品を購入できるソーシャルショッピングサイトです。充実した補償サービスもあるので、安心してお取引できます。

MANEBI(マネビ)

イタリア人デザイナーが手掛けるエスパドリーユブランドMANEBI(マネビ)。南フランスにあるリゾート地、サントロペの街の名前"MANEBI"がブランド名の由来となっています。マネビのエスパドリーユはリゾート地のビーチや街などで、一日中さまざまなシチュエーションで楽しめるシューズとしてデザインされています。 高い技術により、何年も履き続けられるようなアイテム作りを目指したブランドです。

出典:wear.jp

販売価格:9,900円

アッパーの生地感に特徴のあるマネビのエスパドリーユ。夏らしい爽やかなカラーをウォッシュド加工したキャンバス生地が個性を演出しています。ヴィンテージテイストがトレンドの今は、特にこのような加工がされたアイテムがおすすめで、タウンユースからリゾート地まで幅広いシチュエーションで楽しめる一足となっています。

BEAMS LIGHTS Men's(ビームスライツ メンズ)の「MANEBI / ソリッドエスパドリーユ(サンダル)」 - WEAR

BEAMS LIGHTS Men's(ビームスライツ メンズ)の「MANEBI / ソリッドエスパドリーユ(サンダル)」です。このアイテム着用のコーディネートをチェックすることもできます。

gaimo(ガイモ)

gaimoは、靴づくりの長い伝統をもつスペインのアルネドで1978年にスタートしたシューズブランドです。
熟練の職人がひとつひとつハンドメイドするgaimoのエスパドリーユは、華やかで上品なデザイン性と履き心地の良さに定評があります。ナチュラルな雰囲気のアイテムテイストのブランドですが、アイテムの強度も考えられており、長く愛用できるシューズを作っています。

出典:zozo.jp

販売価格:12,100円

こちらのアイテムは、スエード素材を使用したgaimoのエスパドリーユ。エスパドリーユらしい軽やかな雰囲気が抑えられている代わりに、高級感が漂う見た目の一足となっています。夏向けのアイテムジャンルであるエスパドリーユですが、スエードを使用していることで、そこまで気温が高くない春に履いても、季節感を崩さないという魅力も。また、カジュアルだけでなくキレイめなファッションにも合わせられるデザインとなっています。

ZOZOTOWN

Castaner(カスタニエール)

カスタニエールはスペインのシューズブランド。1810年創業の老舗で、エスパドリーユがメインアイテムとなっています。展開されるシューズは全てハンドメイドで製作され、はき心地の良さとリーズナブルな価格であることから人気になりました。現在は、クラシックなモデルだけでなく、よりラグジュアリーでファッショナブルなモデルも展開するようになり、エスパドリーユ以外にもサンダルやブーツなども発表されています。

出典:www.ssense.com

販売価格:12,383円

アッパーにコットンキャンバス素材を用いた、カスタニエールのエスパドリーユ。オフホワイトのカラーがシンプルで、様々なコーディネートと相性がよいことが魅力の一つです。かかとを潰してバブーシュのような感覚で履くこともでき、夏にぴったりな一足。かかとにさりげなくデザインが施されており、オレンジのステッチや、トリコロールカラーのループなど、アクセントとしておしゃれを演出しています。

Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)

Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)はイギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジした、アメリカントラッド、アイビーファッションの中心的なブランド。アメリカの上流階級のスタイルを理想のスタイルと考え、その豊かなスタイルを提案しています。高級スーツやシャツなどフォーマルなシーンから、ポロシャツなどのカジュアルなファッションまで網羅し、幅広い世代に人気のブランドです。

出典:www.farfetch.com

販売価格:6,900円

Polo Ralph Laurenのエスパドリーユ。まず目に入るのは、ブランドの象徴であるポロマークの刺繍です。このマークがあることで、ポロのアイテムだということが一目でわかり、同時にワンポイントのアクセント的な役割も果たしています。アッパーはコットン製で柔らかな履き心地、ソールは中央にかけて緩やかなU字のカーブを描いており、横からのシルエットが少し特徴的です。春から夏にかけて使えるデザインで、フォーマルなコーディネートのハズしとして使うのもおすすめです。

Polo Ralph Lauren Barron エスパドリーユ - Farfetch

ショッピング Polo Ralph Lauren Barron エスパドリーユ

TOMS(トムス)

TOMS(トムス)とは、アメリカ発のシューズブランド。「One for One」をミッションとして掲げ、シューズが1足購入される毎に、1足が貧しい国の子供たちにプレゼントされるという社会貢献型のビジネスモデルを展開しています。ブランドを代表するアイテムは、様々な生地を用いたスリッポンで、海外のセレブにも愛用されていたことから、現在は人気のブランドとなっています。

出典:tomsjapan.jp

販売価格:8,580円

TOMSを代表するエスパドリーユであるアルパルガータ(モデル名)。アッパーにはクラシカルな雰囲気のリネン素材を使用し、風合いを演出しています。つま先の方はアッパーの生地が二重になっているようなデザインで、シンプルながら程よく個性のある一足となっています。サイドには、脱ぎ履きし易い伸縮Vカット、インソールは快適性とクッション性を追求したTOMSクラシックピッグスキンなど、はき心地の面も考慮されたエスパドリーユです。

クラシック ブラック リネン/ロープ メンズ アルパルガータ | スリッポン・エスパドリーユなどTOMS(トムス) オフィシャル通販

TOMSシューズ製品の購入が幅広い社会貢献活動への支援につながります。これまでに9400万人以上の人々にシューズ、視力回復治療、そして安全な水を提供しています。STAND FOR TOMORROW.

Paul Smith(ポールスミス)

ポール・スミスはイギリスのファッションブランド。コレクションライン以外に、カジュアルライン、シューズ、マフラー、時計、財布、香水など豊富なアイテムを手掛けています。ブランドの得意とするテーラリングをベースに、遊び心あるデザイン、着こなし、素材の見せ方などで新提案をし続け、イギリスのテイラードの伝統的なスタイルを継承しつつ、機能性、実用性を重視したアイテムを量産。デザイナー「ポール・スミス」本人はこれを「ひねりのあるクラシック」と定義しています。

出典:www.buyma.com

販売価格:34,600円

ポール・スミスのエスパドリーユ。ファンであれば一目見ればポール・スミスのアイテムであることがわかるような、ブランドアイコン的なレインボーのカラーがアッパー全体に描かれています。そんなアッパーは軽量でしっかりとした質感のあるキャンバス素材で、はき心地も保証されつつ強度も◎。ストレッチの効いた履き口で、脱ぎ履きにもストレスがありません。デザインは遊び心が効いており、人と差をつけられる一足です。

Saint Laurent(サンローラン)

1961年、ピエール・ベルジェ、アメリカの実業家マック・ロビンソンとムッシュ イヴ・サンローランがオートクチュールのメゾン「イヴ・サンローラン」を設立。以後、60年代を代表する新しいエレガンスのスタイルを牽引し、70年代にはモードの帝王と呼ばれるようになります。2012年にブランドのデザイナーがエディ・スリマンになったタイミングで、ブランド名も「イヴ・サンローラン」から「サンローラン」に改められました。

出典:www.ysl.com

販売価格:44,000円

サンローランのエスパドリーユ。デザイナーズブランドのアイテムらしく、デザインの秀逸さと高級感がある一足です。アッパーのサイドには、ブランド名「SAINT LAURENT」の手書き風文字が配置されており、抜け感のあるアイテムディティールとなっています。また、ヒール部分にはゴールドでブランド名の表記があり、ブラックとホワイトで構成されたアイテムにアクセントを加えています。

サンローラン エンブロイダリー エスパドリーユ(キャンバス)

Loewe(ロエベ)

ロエベは、スペインのラグジュアリーブランド。19世紀中ごろドイツ生まれの皮革職人のエンリケ・ロエベ・ロスバーグが皮革製品の大国であるスペインへ行き、シルクのような上質の革と出合ったことによって始まりました。ブランドとしての設立は1872年。主に貴族や富豪による革製の宝石箱など小回りの利く箱の製作で評判となり、後に革製の袋(バッグ)やトランクにも挑戦。現在もスペイン王室御用達として、良質な革とLの文字のモノグラムでも有名なブランドです。

出典:www.loewe.com

販売価格:59,400円

LOEWEのブランドらしさが詰まったエスパドリーユ。まずアッパーに素材として使われているのは、ロエベの得意とする質の高いレザーです。そのレザーには、ロエベのブランドマークがモノグラムのように刻まれており、重厚感のある見た目が演出されています。まさにラグジュアリーブランドのエスパドリーユというような、雰囲気のある一足となっています。

エスパドリーユリピート ブラック - ロエベ

PRADA(プラダ)

1913年、マリオ・プラダ世界中から質の高い革や珍しい素材を集め、イタリア職人の技術で豪華なアイテムを作り、それがイタリア王室の御用達となったのがブランドの始まり。1958年、マリオの死と時代の変化により、しばらくの間低迷期を迎えますが、78年に孫娘のミウッチャ・プラダがオーナー兼デザイナーに就任し、現在まで続く人気のブランドとなります。「ポコノ」という軽くて強い工業用防水生地のナイロン素材がアイコン的な存在で、トレンドに左右されない独自路線のアイテムを作り続けています。

出典:www.farfetch.com

販売価格:67,100円

プラダのエスパドリーユ。アッパーはプラダらしくブラックを採用し、サイドにはブランドロゴが配置されています。シックで人工的なイメージのアイテムが多いプラダのアイテムとしては珍しく、ナチュラルなテイストが現れており、ソールのジュート素材と、アッパーのカラーのコントラストが絶妙にマッチしています。ロゴはありつつも、比較的シンプルなデザインで使い勝手も良い一足です。

Prada ロゴ エスパドリーユ - Farfetch

ショッピング Prada ロゴ エスパドリーユ

Sergio Rossi(セルジオロッシ)

SERGIO ROSSI(セルジオ ロッシ)は、イタリアのロマーニャにあるサン・マウロ・パスコリで生まれたシューズブランド。 レディースシューズをメインアイテムにバッグやアクセサリーなども手掛けています。 しかし、限定的ではありますがメンズのシューズも扱うブランドでもあり、数々のブランドから高い評価を受けている実力派。全世界に店を構え、ワールドワイドな人気を誇るシューズブランドです。

出典:www.sergiorossi.com

販売価格: 75,000円

現代的にアレンジしたクラシックなスタイルが特徴の、エスパドリーユRimini(アイテム名)。ブラックポニースキンで仕立てたアッパーは、他のアイテムにはない風合いと高級感をプラスします。活躍の場を選ばないデザインで、ミッドソールのジュートもブラックのカラーで統一。季節を通して履き続けられ、足元を上品に飾ります。

Rimini

Salvatore Ferragamo(サルバトーレフェラガモ)

「スターの靴職人」と呼ばれた創業者が1927年にフィレンツェを拠点に設立した、サルトーレフェラガモ。斬新な色遣いやデザインのみならず、高品質な素材や履き心地にこだわった靴作りにより、ブランドの名声は高まり、数多くの映画スターやセレブの間でも人気となりました。近年ではミラノコレクションに毎シーズン登場する斬新なコレクションで話題をさらっており、世界中のファッションリーダー達に愛用されています。現在、ブランドの取扱商品は、バッグ、靴をはじめ、ウエア、シルク製品、アクセサリー、アイウエア、時計、香水にまでおよびます。

出典:www.ferragamo.com

販売価格:97,900円

サルバトーレフェラガモ2020春夏コレクションの一足。高さのあるプラットフォーム(厚底)デザインのソールが特徴的なエスパドリーユです。マイクロコーティングが施されたジュートミッドソールとラバーソールで快適な履き心地を実現。ミッドソールとコントラストを成すカーフ素材のアッパーには、光沢感もあり、全体的なデザインとして他のエスパドリーユとは大きく異なるアイテムとなっています。

Bottega Veneta(ボッテガヴェネタ)

ボッテガ ヴェネタはイタリアのファッションブランド。イタリア・ヴェネト地方の熟練した革職人の伝統、クラフトマンシップに深く根ざした最高品質のアイテム展開しています。バッグ、小物、アクセサリーなど高級皮製品を中心に、ウェアまでトータルで展開しており、ボッテガ(工房)の名の通り手作業によるアイテム作りで、滑らかなめし革の革紐を用いた編みこみバッグ「intrecciato」や茶と黒の生地を合わせたマルコ・ポーロのシリーズなどの有名アイテムを生み出しています。

出典:www.buyma.com

販売価格:68,400円

スペインの伝統的なハンドテクニックによって作られた、ラグジュアリーなスエードのエスパドリーユです。ボッテガヴェネタを象徴するヒールの模様がクラシックなデザインを実現。機能面でもジュートのソールとラバーベースによって、より滑りにくくなっています。はき心地は、色味を合わせた伸縮性のあるインサートを用いることで、より快適に。シックでスタイリッシュな色味とデザインで、様々なコーディネートのアクセントとして活躍します。

Valentino(ヴァレンティノ)

ヴァレンティノはイタリアを代表するラグジュアリーブランド。オートクチュール、プレタポルテからバッグ、シューズ、スモールレザーグッズ、ベルト、アイウェア、スカーフなどのアクセサリー、フレグランスとトータルでアイテム展開をしています。現在は全世界で100ヵ国で展開。170以上の直営店と、1500を超える店舗で販売されており、全世界を通して人気を博しているブランドです。

出典:www.farfetch.com

販売価格:65,000円

レザーをふんだんに使ったヴァレンティノのエスパドリーユ。近年のアイテムによく見られる「VLTN」のロゴがアッパーの中央に配置され、視覚的な印象も強い一足となっています。ジュートのソールのやわらかな雰囲気と、レザーの無骨な雰囲気がコントラストとなり、絶妙なバランスで構成されたこちらのアイテム。コーディネートによってはモードなテイストに仕上げることもでき、新たな可能性のあるエスパドリーユと言えます。

Valentino Valentino Garavani VLTN エスパドリーユ - Farfetch

ショッピング Valentino Valentino Garavani VLTN エスパドリーユ

Gucci(グッチ)

幅広い世代に愛され、もっともポピュラーなブランドといっても過言ではないGucci(グッチ)。1921年グッチオ・グッチが高級皮革製品を扱う会社を設立し1923年フィレンツェに自らの名を冠した「Gucci」の店名を掲げたところから始まりました。ブランドが、品質を保証するためにデザイナーの名前を掲げたのはグッチが世界で初といわれており、ブランドの元祖とも呼ばれています。グッチオ・グッチの考案した自らの頭文字をあしらったダブルGのモノグラムは今でも多くの人に愛されており、常にトレンドの先端を行くブランドとなっています。

出典:www.gucci.com

販売価格:77,000円

最新コレクションに登場し、最もアップデートされたデザインのエスパドリーユ。アッパーのブラックレザーには、“GUCCI WORLDWIDE”のテキストやスター、フラッグ風のモチーフをグッチらしい色使いの刺繍で施し、さまざまなカルチャーや個性が共存できるコミュニティにエールを送るというメッセージも込められています。また、ヒール部分にも近年のグッチを象徴するマークである蜂の刺繍が施されており、ラグジュアリーな雰囲気から、ディティールに至るまで「まさにグッチ」と言えるような一足となっています。

GUCCI BAND付き レザー エスパドリーユ | GUCCI® JP

Shop theGUCCI BAND付き レザー エスパドリーユ - 599532A9L001000 Black null by Gucci.

TOD’S(トッズ)

トッズはイタリアの高級ファッションブランド。 メインアイテムとしては、靴、バッグが人気ですが、ミラノ・ファッション・ウィークに参加し、ウェアも含めてトータルで展開しています。 イタリアのデッラ・ヴァッレ(Della Valle)家が、1920年代にシューズの製造をスタートした老舗シューズメーカーです。

出典:www.farfetch.com

販売価格:71,000円

TOD'Sのレザーエスパドリーユ。見た目はかなりシンプルかつモダンで、ミッドソールのジュートなどエスパドリーユのディティールは見られますが、見た目はスリッポンタイプのスニーカーに近く、現在のファッションによくマッチするデザインとなっています。エスパドリーユにありがちな夏の季節感を全面的に押し出したアイテムではないため、季節によらず使いやすい一足です。

BEAMS(ビームス)

BEAMSは日本のセレクトショップで、オリジナルブランドも展開しています。国内・海外のブランドを幅広く取り扱い、オリジナルのアパレルから雑貨まで、内容も充実。各ブランドとのコラボレーション企画では、毎回BEAMSの色が強く現れたアイテムがリリースされており、特に目を引くような色使いやユニークなデザインが特徴となっています。アメリカンカジュアルが由来となっているため、全体的にカジュアルテイストなアイテムが楽しめるブランドです。

出典:www.beams.co.jp

販売価格:10,120円

こちらのアイテムは、モノトーンで構成されたモダンな印象の生地を用いたDon Quichosse(ドン キーショス)のBEAMS別注モデル。ドン キーショスは、フランス政府が認定する数少ない「Enterprice du partimoine vivant(現存遺産企業)」に登録されており、実力は折り紙つきです。インソールにレザーをあしらい、快適な履き心地を実現しています。スペイン製のアイテムが多いエスパドリーユですが、今や貴重なフランス製であることも、洗練された雰囲気を醸し出す理由のひとつ。春夏シーズンのスタイルが軽やかになる1足です。

SHIPS(シップス)

SHIPS(シップス)はアパレル、アクセサリーなどを展開するセレクトショップで、オリジナルブランドの展開もしています。トラディショナルな要素をモダンな形で表現した“STYLISH STANDARD”をコンセプトに、時代を感じながらも、こだわりのスタイルを提案し、流行を取り入れつつも時代遅れにならないような、普遍的な魅力のあるアイテムを展開しています。

出典:www.magaseek.com

販売価格:3,366円

SHIPS(シップス)から販売される、フランスの老舗シューファクトリー"La Maison de L'Espadrille"(ラメゾンドゥエスパドリーユ)製のエスパドリーユ。エスパドリーユ専門のファクトリーで、有名ブランドのOEMも請け負うメーカーです。アッパーにキャンバス素材を使用した遊び心のあるエスパドリーユはインソールにジュートを使用しており、素足で履くのもおすすめ。SHIPSのアイテムらしくホワイトとブルーを使った爽やかな印象で、春夏にピッタリのアイテムです。

【セール】La Maison de L'Espadrille: エスパドリーユ(503094475) | シップス メン(SHIPS MEN) - MAGASEEK

MAGASEEKではシップス メン(SHIPS MEN)のLa Maison de L'Espadrille: エスパドリーユ(503094475)をセール価格でご購入できます。マガシークカードならいつでも送料無料。返品送料0円だから気軽にファッション通販が試せます。

United Arrows(ユナイテッドアローズ)

ユナイテッドアローズはビームスやシップスに並んで、日本のセレクトショップ御三家の一つと呼ばれています。ビームスから独立して作られたブランドであるという過去がありますが、ポップでアメカジらしい印象があり、大学生を中心とした若者に人気のあるビームスに対し、ユナイテッドアローズは全体的にスタイリッシュでスーツスタイルを得意としています。落ち着きのあるテイストで、幅広い人気を誇っているブランドです。

出典:store.united-arrows.co.jp

販売価格:14,300円

アッパーのデザインをローファーのディテールで仕上げた、上品な大人のカジュアルスタイルにおすすめのエスパドリーユ。タウンユースからレジャーシーンまで、幅広い場面に活躍します。スエード素材のアッパーにより、合わせられるコーディネートの幅が広がり、セットアップなどのフォーマル要素のあるスタイルの足元にも馴染むような一足に。特に春夏においては、レザーのローファーなど代わりにこちらのアイテムを使って程よく季節感を演出するのがおすすめです。

United Arrows エスパドリーユ

SUICOKE(スイコック)

SUICOKE(スイコック)は、日本のシューズブランド。サンダルが代表的なアイテムで、「本当に自分たちが欲しいもの、所有したいものだけを作っていく」という挑戦的創造開発をコンセプトとして2006年にスタートしました。どのモデルも柔軟な踏み心地に加え、反発性を兼ねそろえた仕上がりとなっており、日本のセレクトショップなどで展開されているほか、近年では様々なブランドとのコラボレーションアイテムも発表され、サンダルブランドの新定番となりつつあります。

出典:zozo.jp

販売価格:14,300円

スイコックから展開される一足。エスパドリーユのディティールを意識しながら、しっかりとしたソールが装着されており、イメージは「しっかりと歩けるエスパドリーユ」。スイコックらしい 独特のぽてっとしたフォルムも特徴的です。 ラフなショーツスタイルからキレイ目なスタイルのはずしまで幅広く活用でき、夏だけでなく春、秋と幅広い季節感を持ってしっかりと活躍してくれるシューズとなっています。

ZOZOTOWN

季節感を足元から

エスパドリーユのおすすめブランドとそのアイテムを紹介しました。おしゃれなコーディネートにおいて、季節感を出すというのは必須の条件となってくるので、簡単に季節感の演出ができるエスパドリーユを春夏シーズンのシューズとして採用してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介