九州の公園おすすめ15選【ピクニック・デート・子連れに】

天気の良い日には九州の公園へ足を運んでみませんか。芝生の上でピクニックを楽しんだり、恋人と屋外でのんびりとデートをしたり、子供と一緒に外で遊んだりと、いろいろな過ごし方がありますよね。今回は九州地方でおすすめの公園を、目的別に厳選して15か所集めてみました。

yukibyukib
  • 3,585views
  • B!

アイキャッチ画像出典:ohoriteien.jp

天気の良い休日の過ごし方にぴったりの公園

出典:www.ohorikouen.jp

天気の良い日のお出かけに、公園を選んでみませんか。ふかふかの芝生にピクニックシートを敷いてお弁当を食べたり、恋人と季節の草花を楽しみながらアウトドアデートを楽しんだり、子供たちと一緒に思いっきり遊んだり、いろいろな楽しみ方ができますよね。

今回は、九州地方でおすすめの公園を目的別にご紹介していきます。

1. ピクニックにおすすめの公園

鹿児島県立吉野公園(鹿児島県)

この投稿をInstagramで見る

Kagoshima(Japan)GUIDE(@kagoshima_japan)がシェアした投稿 -

鹿児島市の中心から北東に約8キロの、標高234mの高台にある吉野公園。錦江湾を隔て、目前に雄大な桜島が眺められる景観の美しい公園。噴水周辺の約4万本のツツジや、沈床花壇のツバキ、春には満開の桜が楽しめる桜群植園、南国らしいソテツ園など、植栽もまた美しい公園です。
駐車場近くの芝生広場は広々としており、ピクニックに最適。遊具のある児童広場や、夏は水遊びの楽しめるちびっこプールもあり、家族で訪れるのもおすすめです。

住所:〒892-0871 鹿児島県鹿児島市吉野町7955
料金:無料
開園時間:4月~6月・9月 6:00~19:00、7・8月 6:00~19:30、11月~2月 7:00~17:00、3月 7:00~18:00
休園日:12月29日~12月31日
駐車場:あり(無料)
アクセス:鹿児島市内中心部から吉野公園行き、又は吉野ゴルフ場行きの路線バス(南国バス)

鹿児島県立吉野公園(鹿児島県)

別府公園(大分県)

この投稿をInstagramで見る

takeshi morisue(@mrsu1019)がシェアした投稿 -

JR別府駅からも徒歩圏内で、別府市役所や、野口原総合運動場陸上競技場に隣接した別府市の中心部にある都市公園。別府観光の父といわれる油屋熊八の記念碑、竹林、梅林、花壇、池、広々とした広場などがある、市民の憩いの場です。
桜、梅、ツツジ、チューリップなど四季の花が美しく、家族でのんびりとピクニックをするのにぴったりの公園です。

住所:〒874-0903 大分県別府市野口原3018−1
料金:無料
駐車場:あり(有料)
アクセス:JR「別府駅」から徒歩15分

別府公園(大分県)

錦・くらんど公園(球磨郡錦町)

出典:hitoyoshikuma-guide.com

約6.5ヘクタールの錦・くらんど公園は、広々とした芝生広場、わくわく冒険広場、湿生植物園、錦鯉が泳ぐ錦池などのある、美しく整備された公園です。わくわく冒険広場の遊具は、自然の起伏を生かしており、丘の上からかけ滑る長い滑り台が大人気。子供たちを遊ばせながらピクニックを楽しむのにぴったりです。
駐車場近くには農産物直売所くらんど市も併設されており、地域の特産品を販売しています。

住所:〒868-0302 熊本県球磨郡錦町大字一武1544番地1
料金:無料
駐車場:あり(無料)
アクセス:国道219号線、道の駅 錦町隣接

錦・くらんど公園(熊本県)

佐賀県立森林公園(佐賀県)

この投稿をInstagramで見る

式町 郁子(@ikukoshikimachi)がシェアした投稿 -

プロ野球対応のみどりの森球場、九州最大級のアーチェリー場、テニス場などのスポーツ施設と、広々とした芝生広場や大型遊具など、約40ヘクタールの広大な敷地にさまざまな施設を有する大規模な公園。
広々とした芝生広場は、周囲約250mで県内最大規模。肌触りの良いミヤコ芝を使用しており、ピクニックをしたり、子供と遊んだり、ゆったりとした時間を過ごせます。花畑や花菖蒲園では季節の花も楽しめ、天気の良い日を家族でのんびりと過ごすのにぴったりの公園です。

住所:〒849-0201 佐賀県佐賀市久保田町大字徳万1897
料金:無料
開園時間:5:00~21:00
駐車場:あり(無料)
アクセス:佐賀市営バス行先番号18番、徳万・久保田線「くぼた特産物直売所」行きバスで約30分(森林公園前下車)

佐賀県立森林公園(佐賀県)

宮崎県総合文化公園(宮崎県)

出典:b.park-miyazaki.jp

宮崎県立美術館、県立芸術劇場、県立図書館など、県の文化施設の集まった文化的な公園。中央の広場は手入れの行き届いた芝生が広がり、所々に木陰のあるピクニックに最適のスポットです。その周りには外周約1.6キロの遊歩道が整備されており、ウォーキングやジョギングにおすすめです。
園内の木には「ヤマモモ」、「クロガネモチ」、「イタヤカエデ」などいろいろな種類があり、木に名札と解説が取り付けられています。また、花ショウブ、ツツジ、チューリップなど、季節の花も楽しめます。

住所:〒880-0031 宮崎県宮崎市船塚3丁目210
料金:無料
駐車場:あり(無料)
アクセス:「宮崎神宮駅」から古賀病院方面行きに乗って約5分

宮崎県総合文化公園(宮崎県)

2. デートにおすすめの公園

大濠公園(福岡県)

この投稿をInstagramで見る

みつばち(@smiling.face.m12)がシェアした投稿 -

福岡城址、福岡市美術館、NHK福岡などの福岡市の文化施設が集まったエリアにある、濠を中心にした都市型公園。濠の中央には4つの島が浮かび、池を貫くようにいくつかの橋が架かっています。
濠を囲むようにめぐる遊歩道は周囲がほぼ2キロで、サイクリングやジョギングにも人気。福岡市美術館の向かいには美しく手入れのされた日本庭園(有料)があり、都心の中とは思えない静寂な雰囲気です。

住所:〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1
料金:無料(一部有料施設あり)
駐車場:あり(有料)
アクセス:福岡市地下鉄空港線「大濠公園駅」または「唐人町下車」徒歩7分

大濠公園(福岡県)

シーサイドももち海浜公園(福岡県)

この投稿をInstagramで見る

SeungMin Woo(기억저편)(@laputaaa)がシェアした投稿 -

福岡を代表するベイエリア、シーサイドももちにある海浜公園。福岡タワーをはじめとする高層ビルをバックグラウンドに、砂浜の広がる開放的な公園です。海水浴はもちろん、潮干狩り、ビーチバレーやビーチサッカー、ウォータースポーツも楽しめます。
公園の中央にあるマリゾンは、レストランや結婚式場などが入った商業施設。ボードウォークを散策したり、夏は海水浴を楽しんだりと、海辺のデートを楽しめるおすすめスポットです。

住所:〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2丁目、4丁目地先
料金:無料
駐車場:あり(有料)
アクセス:地下鉄空港線「西新駅」より徒歩約15分

シーサイドももち海浜公園(福岡県)

熊本城公園(熊本県)

この投稿をInstagramで見る

Nalito(@chuya76)がシェアした投稿 -

銀杏城との別名を持つ熊本城は安土桃山時代から江戸時代に築城されたもので、熊本城跡は国の特別史跡に指定されています。平成28年の熊本地震で大きな被害を受けた熊本城ですが、二の丸広場や加藤神社から、天守閣などを見ることができます。
二の丸広場には熊本復興応援グッズ、熊本城グッズを取り扱っているお休み処もあり、休憩や熊本土産のショッピングが可能。熊本城周辺には県立美術館や熊本博物館などの文化施設も豊富なので、合わせて熊本デートで訪れたい公園です。

住所:〒860-0008 熊本県熊本市中央区二の丸2−1
料金:無料
駐車場:なし
アクセス:JR「上熊本駅」より徒歩12分、熊本市電「花畑町駅」より徒歩3分

熊本城公園(熊本県)

平和公園(長崎県)

この投稿をInstagramで見る

カワムラノリコ(@nagasaki_nombre1)がシェアした投稿 -

1945年8月9日に投下された原子爆弾の爆心地と、その北側の丘に整備された公園です。公園の中心となる願いのゾーンの中心となるのは、北村西望が制作した約9.7メートルの平和祈念像。原爆の脅威と、神の愛と仏の慈悲、平和を願う気持ちを表現した、長崎の象徴とも言える像です。平和の泉や折鶴の塔、長崎の鐘など、平和を祈るモニュメントが多く並びます。
公園のすぐ南側には長崎原子爆弾落下中心地碑や長崎原爆資料館もあり、大切な人と一緒に合わせて訪れたい公園です。

住所:〒852-8118 長崎県長崎市松山町9
料金:無料
駐車場:あり(無料)
アクセス:長崎電気軌道「平和公園電停」下車すぐ

海洋博公園(沖縄県)

この投稿をInstagramで見る

kina(@kina707)がシェアした投稿 -

昭和50年に開催された沖縄国際海洋博覧会を記念し、その跡地に設置された大型の国営公園です。沖縄美ら海水族館、熱帯・亜熱帯都市緑化植物園、プラネタリウムのある海洋文化館、イルカのショーが見られるオキちゃん劇場、美しいビーチとなど、多数の施設が集まるおすすめのデートスポットです。
エメラルドグリーンのビーチを眺めながら食事のできるレストラン、ジンベエザメやマンタの泳ぐ姿を間近に見られるカフェ、沖縄土産を購入できるショップもあり、一日中たっぷり楽しめます。

住所:〒905-0206 沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
料金:公園は無料、水族館などは有料
駐車場:あり(無料)
アクセス:名護市内から車で約25分

海洋博公園(沖縄県)

平和台公園(宮崎県)

この投稿をInstagramで見る

daigoroo(@daigoroo1121)がシェアした投稿 -

昭和39年の東京オリンピックの聖火リレーの起点となった平和の塔をシンボルとする広々とした公園。園内には運動広場、人工草スキー場、400体の埴輪のレプリカが置かれたはにわ園、レストハウス、せせらぎ水路、自然散策路などが整備されています。
アスレチック広場にはレンジャーロープ、クライムウォール、ゆらゆら梯子などの木製アスレチックが設置されています。その隣には全長32メートル、幅10メートルの人工芝を張り詰めたスキー場があります。ソリを持参すれば一気に坂を滑り降りることができ、気分爽快。子供たちに人気のスポットです。

住所:〒880-0035 宮崎県宮崎市下北方町越ケ迫6146
料金:無料
駐車場:あり(無料)
アクセス:JR「宮崎駅」より平和台公園行きに乗って約30分、終点の平和台公園下車

平和台公園(宮崎県)

3. 子連れにおすすめの公園

つくみん公園(大分県)

出典:www.tsukumiryoku.com

クジラとイルカをモチーフにしたカラフルな巨大遊具のあるつくみん公園。13台のいろいろな滑り台や、遊具エリアを一周できるレールウェイ、広々とした芝生広場など、気持ちよく遊べます。目の前は津久見湾で、隣接する津久見港から発着する船も眺められます。
開放的な気分で子供たちものびのびと遊べる、おすすめのスポットです。

住所:〒〒879-2441 大分県津久見市8 港町4142番153
料金:無料
駐車場:あり(無料)
アクセス:JR「津久見駅」より徒歩7分

つくみん公園(大分県)

阿蘇内牧ファミリーパークあそビバ(熊本県)

出典:www.city.aso.kumamoto.jp

内牧温泉にある阿蘇中央公園は、カラフルな大型のコンビネーション遊具が大人気の公園です。こじんまりとした公園ですが、阿蘇五岳や米塚、内牧城をイメージしたデザインが特長の遊具は、ジャングルジム、ツイスター滑り台、ロング滑り台などが組み合わさっており、遊びがい満点。
噴水のある池の反対側には阿蘇中央公園があり、こちらは落ち着いた雰囲気の公園です。

住所:〒869-2301 熊本県阿蘇市内牧261−1
料金:無料
開園時間:9:00~17:00
休園日:毎週第2、第4火曜日(祝祭日の場合は翌日)、12月29日~1月3日
駐車場:あり(無料)
アクセス:阿蘇市役所から車で約14分(約9km)

阿蘇内牧ファミリーパークあそビバ(熊本県)

錦江湾公園(鹿児島県)

この投稿をInstagramで見る

松元佳子(@kosyokosyokosyo)がシェアした投稿 -

平川動物公園に隣接する錦江湾公園は、フィールドアスレチック、公園、ばら園、香の散歩道、ロケット広場、多目的広場、見晴らし広場など、多くの施設が集まった公園です。約1,500株のバラが栽培されているバラ園では、毎年5月に「はなまつり」が開催されます。
遊具エリアは宇宙をテーマにしており、H-IIロケットの実物大模型が設置されています。また、東京天文台で使った電波望遠鏡が設置されており、現在も観測に使用されています。

住所:〒891-0133 鹿児島県鹿児島市平川町1818番地
料金:無料
駐車場:あり(無料)
アクセス:JR「鹿児島中央駅」から鹿児島交通バス平川公園行き「錦江湾公園入口」下車徒歩約5分

錦江湾公園(鹿児島県)

大分農業文化公園(大分県)

この投稿をInstagramで見る

takeshi morisue(@mrsu1019)がシェアした投稿 -

120ヘクタールの広大な敷地を誇る大分農業文化公園は、農業をテーマにした大規模公園。交流研修館、豊の国物産館、レストラン館、花昆虫館、フラワーガーデン、ハーブガーデン、薬草薬木の森、果樹園などがあり、大人も子供も農業に親しむことができます。
園内にはプレイファームランドや、レイクサイドキャッスルの遊具エリアがあり、子供たちが楽しく遊べるエリアが豊富。体験農園や果樹園では、収穫に収穫体験をすることも可能です。

住所:〒879-1312 大分県杵築市山香町大字日指1−1
料金:無料
開園時間:3月~6月・10月~11月 9:30~17:00、7月~9月 9:00~18:00、12月~2月 10:00~16:00
駐車場:あり(無料)
アクセス:日出JCT、北九州JCTより東九州自動車道で大分農業文化公園IC

大分農業文化公園(大分県)

九州の公園を訪れよう

九州地方にある公園の中で、ピクニック、デート、子供連れでのお出かけと、目的別におすすめの公園を厳選してご紹介しました。九州在住の方も、旅行で訪れている方も、天気の良い日の過ごし方として、ぜひ九州の公園を活用してくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

関連する記事

あわせて読みたい

yukib
yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介