【レディース】パーカーコーディネート徹底解説!大人のおしゃれな着こなし

パーカーは春、秋、冬と幅広い季節で活躍するトップスで、一枚持っておくと着まわしもできる便利なアイテムです。合わせるアイテムによってコーディネートのテイストも大きく変化し、カジュアルに見せることもキレイめに見せることも可能なのが魅力。大人の女性におすすめのパーカーコーディネートを紹介していきます。

sanogasanoga
  • 224views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.pinterest.jp

パーカーは幅広く活躍するトップス

夏以外のすべての季節で活躍するパーカー。合わせるアイテム次第でさまざまなテイストのコーディネートにすることができます。この記事では、パーカーを使ったコーディネートの幅が広がるように、実際のコーディネートを参考にしながら解説していきます。一つ持っておくとコーディネートの幅が一気に広がるパーカーで、自分の好きなファッションを楽しんでみてください。

【パーカー】コーディネートのポイント

シルエットによるテイストの変化

パーカーを使ってさまざまなコーディネートを作ることができますが、パーカーを使ったコーディネートの場合、カジュアル、キレイめなどのテイストを左右するのはパーカーのシルエットとなります。例えば、カジュアルな印象のコーディネートにしたいなら、サイズ感を大きめにする、身幅の広いものを使うなどが有効です。逆にモード、キレイめな印象にするのであれば身幅をコンパクトにすると良いでしょう。

おすすめはプルオーバータイプ

パーカーにはジッパーで前を占めるジップアップパーカーと、上からかぶるタイプのプルオーバーパーカーがありますが、今のトレンドや他のアイテムとの合わせやすさを考えると、プルオーバータイプがオススメです。プルオーバーはジップアップに比べて、無駄がなくシンプルなデザインとなっているため様々なコーディネートとの親和性が高いのが特徴です。また、オーバーサイズに着たいときにプルオーバーの方が見た目がよく見えるという利点もあります。逆にジップアップはシルエットをすっきりと見せたいときにおすすめです。

無地のパーカーがベスト

様々なコーディネートに対応し、コーディネートのベースになるという点で、パーカーは無地のものを使うのがおすすめです。特に黒や白、ベージュなどのベーシックなカラーのパーカーは、合わせられるアイテムの幅が広く、多くのコーディネートで活躍します。

【パーカー】コーディネートを紹介

プルオーバーパーカー×プリーツスカート×スニーカー

黒のプルオーバーパーカーを使ったコーディネート。春や秋のようなパーカー一枚で過ごせる季節におすすめです。使っている色はパーカーの黒とスカートのグリーンの大きく二つ。パーカーの色をこのようにベーシックなカラーにすることによって、他のアイテムが映え、こちらのコーディネートの場合はスカートがコーディネートの主役的存在となっいることがわかります。また、スポーティーなスニーカーを足元に使うことで、ハズしの要素を加え、奥行きのあるコーディネートとなっています。

プルオーバーパーカー×ワンピース×スニーカー

花柄のワンピースの上にピンクのプルオーバーパーカーをかぶせたスタイル。春におすすめのコーディネートです。ワンピースの上にパーカーというスタイルはあまり一般的ではないかもしれませんが、見た目の違和感がなく、ロングスカートを合わせたような見た目になります。こちらの画像では花柄のワンピースを使っていますが、無地のものや別の柄のものであっても同じようなスタイルができるのでぜひ挑戦してみてください。

プルオーバーパーカー×ロングスカート×スニーカー

ロングスカートとプルオーバーパーカーを合わせたコーディネート。違和感なくキレイにまとまっていますが、注目なのは色の組み合わせです。こちらのコーディネートは、ベージュ、黒、白の三色で構成されており、それぞれベーシックで相性の良いカラーであるため、まとまりが生まれやすくなっています。加えて、単調なコーディネートを回避するため、スカートは柄のあるものを、パーカーはシルエットに変化のあるものを採用していますが、色調の良さによってさりげないおしゃれを演出する要素となっています。

プルオーバーパーカー×プリーツスカート×サンダル

ホワイトのプルオーバーパーカーとブラウンのプリーツスカートを合わせたコーディネート。パーカーは着丈が短いものを選んでおり、見た目の軽さと女性らしいシルエットを演出しています。ホワイトとブラウンという落ち着いた色の組み合わせで大人らしい雰囲気を出しつつ、バッグはパイソン柄を使ってアクセントに。アウターを足したり、足元をスニーカーに変えてみたりなど、変化をつけても楽しめるコーディネートとなっています。

プルオーバーパーカー×スウェットスカート×スニーカー

プルオーバーパーカーとスウェット生地のスカートを合わせたコーディネート。パーカーとスカートでカラー、素材感を合わせ擬似セットアップのようなスタイルとなっています。カラーも素材感も似ているアイテム同士であるため、まとまりのあるコーディネートとなることはもちろんですが、バッグやスニーカーなどにアクセントを入れることによっておしゃれなコーディネートが完成しています。

ライダースジャケット×プルオーバーパーカー×ホワイトデニム

プルオーバーパーカーのアウターにライダースジャケットを使ったコーディネート。無骨な印象のライダースジャケットとバランスをとるように、ホワイトデニムやオレンジのバッグなど色のイメージが暖かなアイテムを使っています。またこちらのコーデはコントラストが意識されており、ジャケットの黒とパンツの白、パーカーのグリーンとバッグのオレンジはそれぞれの色を引き立てています。

レザーコート×プルオーバーパーカー×黒スキニー

プルオーバーパーカーの上にレザーのロングジャケットを羽織ったコーディネート。カジュアルなコーディネートに使われることの多いパーカーを使って、モードなスタイルに仕上げています。パーカーはボリュームを抑え、裾はパンツにイン。モードに見せた場合は、できるだけコンパクトに縦に長いシルエットを作るのがおすすめです。サングラスや、バッグのチェーンストラップなど小物も全体的な見え方を意識したものを選んでいるのもポイントです。

チェスターコート×ジップアップパーカー×黒スキニー

ステンカラーコートとジップアップパーカーを合わせたモノトーンコーディネート。プルオーバーではなくジップアップを使うことで、身幅がコンパクトになり、よりスタイリッシュなスタイルが完成します。全体的に縦長のシルエットを意識しており、パンツも細身の黒スキニー。色のバランスも良く、コーディネートに2点ずつ黒と白のアイテムを使っています。ベージュのバッグを手に持っていますが、このコーディネートの場合どんな色のバッグも合うので、差し色としてバッグを使ってみるのも良いです。

テーラドジャケット×プルオーバーパーカー×黒スキニー

テーラードジャケットとプルオーバーパーカーを合わせたコーディネート。チェック柄のジャケットをパーカーの上に羽織ることによって、クラシックな印象を与えるコーディネートとなっています。グレーとブラックの2色をメインにアイテムを合わせており、比較的ベーシックな色やテイストのアイテムを組み合わせていますが、テーラードジャケットに柄のあるものを使うことでテーマのあるコーディネートとなっています。

テーラードジャケット×プルオーバーパーカー×トラックパンツ

こちらもチェック柄のテーラードジャケットとプルオーバーパーカーを合わせたコーディネートです。アウターを抜きに考えると、上下ともスポーティなスタイリングですが、テイストの大きく違うジャケットを羽織ることで、独特な雰囲気のあるおしゃれなコーディネートとなっています。コーディネートがカジュアルに寄りすぎた場合は、このジャケットのようにそれと反対のテイストのアイテムを取り入れるとよりおしゃれに見えやすくなります。

ロングコート×プルオーバーパーカー×黒スキニー

ロングコートとプルオーバーパーカーを合わせたコーディネート。冬のパーカースタイルでは近年主流となっているコーディネートです。コートの鮮やかなブルーが目を引きますが、色の主張を強めすぎないために、コートの中のパーカー、パンツ、足元のブーツは黒一色でまとめています。寒色系のコーディネートに対して一点バッグはレッドの差し色。視線を向ける効果があり、コーディネートをより深みのあるものに演出します。

トレンチコート×プルオーバーパーカー×ジョガーパンツ

トレンチコートとプルオーバーパーカーを合わせたコーディネート。アースカラーを中心とした色で合わせ、トレンドらしさがあります。プルオーバーパーカーは、裾をジョガーパンツにイン。足を長く見せる効果があり、少しウエストを高めにジョガーパンツを履いているのもポイントです。足元は全体的な色との調和を意識したものを。トレンチコートは様々なアイテムとの相性が良く、スポーティなコーディネートのアウターにもぴったりです。

パーカーで大人のコーディネートを

パーカーを使ったコーディネートを紹介、解説しました。様々なコーディネートで活躍するパーカー。新たな発見があれば、ぜひ自分のコーディネートにも取り入れてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

kiki04083

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介