札幌で本当に美味しい米粉パンの名店おすすめ9選

小麦粉にアレルギーを持つ方に嬉しい、グルテンフリーの米粉パン。ヘルシーで食感もよく、噛めば噛むほど味わい深いと、今たくさんの人が注目しているんです。最近はお取り寄せでも購入できる機会が増え、だんだんと食卓に身近になってきました。今回は札幌市内の西区山の手の大人気店をはじめ、美味しいと評判の有名店をご紹介します。

05micco05micco
  • 25,666views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.shirokuma-bakery.com

体に優しい米粉パン

小麦製品を食べるとどうも肌の調子が悪かったり、お腹が緩くなったりという経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?最近、グルテンフリーというワードも流行っていますが、ダイエット効果だけではなく体の調子を整えるためにも注目されているんです。そんなグルテンフリー食品の代表格が米粉パン。小麦粉の代わりに米粉を使用し、もちもちに仕上げたヘルシーな一品です。自分好みにアレンジして、朝ごはんやランチのお供に、その味を楽しんでみてください。

Kome de pan

この投稿をInstagramで見る

mayumi(@happylucky__)がシェアした投稿 -

西区山の手の住宅街にある米粉で作るパン専門店です。ナチュラルで温かみのある店内となっており、ほっと落ち着ける空間です。米粉80%+小麦20%と米粉100%(グルテンフリー)の2種類のパンを販売しており、全く小麦粉が食べられないという人にも対応できるようになったのだそう。また、卵や牛乳を使用したパンと使用していないパンも、お客さんにわかりやすいように記載してくれています。グルテンフリーの「メロンパン」(270円)、「かぼちゃあん」(280円)、「チョコチップ」(280円)はもちもちでおやつにぴったり。人気の「米(こめ)ワッサン(全10種)」は、トースターで再度温めなおすとより一層美味しくなりますよ。

住所:北海道札幌市西区山の手3条6-1-1
TEL:011-215-8808
営業時間:10:30~18:00
定休日:月曜

米粉パンのkome de pan (@komedepan) | Twitter

The latest Tweets from 米粉パンのkome de pan (@komedepan). 米粉パンの専門店。 米粉80~85%グルテン15~20%の米粉パンと グルテンフリーのパン製造 販売 営業日 火曜~日曜  休 日 月曜 不定休 日曜 営業時間  10時30分~18時00分 TEL 011-215-8808. 札幌市 西区山の手3条6丁目1ー1

札幌村スイートポテト

この投稿をInstagramで見る

新川(@xinchuan7291)がシェアした投稿 -

北海道で60年間お菓子を作り続ける工場長が、丹念につくり上げた自慢のスイートポテトがいただけるお店です。人気のさつまいも「紅あずま」を使用し、産地によっても微妙に異なるさつまいもの味や食感にもこだわり、選び抜かれたさつまいものみを使用して丁寧に焼き上げているのだそう。米粉100%の角食も取り扱っており、厚さ1.5cmくらいにカットしてトースターで温めるともっちり感と香ばしさが増して、また違う美味しさに出会えますよ。

住所:北海道札幌市東区本町2条3-5-37
TEL:011-790-7360
営業時間:10:00~16:00
定休日:日曜日、祝日

スイートポテト-札幌村スイートポテト株式会社

北海道で60年間お菓子を作り続ける工場長が、丹念につくり上げた自慢のスイートポテトです。 人気のさつまいも「紅あずま」を使用し、産地によっても微妙に異なるさつまいもの味や食感にもこだわり、選び抜かれたさつまいものみを使用して丁寧に焼き上げました。

すぎうらベーカリー

この投稿をInstagramで見る

Ikuyo Kumano(@kumakumakumarin)がシェアした投稿 -

美唄市に本店を構える「すぎうらベーカリー」。白を基調とした明るく清潔感の漂う店内となっています。地元のお米や小麦などを使用したパンがずらりと並び、その人気から新千歳空港やサービスエリアでも取り扱われているんですよ。「お米のシフォンケーキ」(199円~)はお店の看板メニュー。1日に数千個も売れるという大人気商品となっているんです。カボチャや抹茶、イチゴマーブルなど種類も豊富なので、手土産に詰め合わせを持っていくと喜ばれそうですね。

住所:北海道美唄市字美唄1192-5
TEL:0126-64-2089
営業時間:9:00〜18:00

すぎうらベーカリー - ホーム | Facebook

すぎうらベーカリー - 〒072-0015 美唄市字美唄1192-5 - 「先月やっと本店に行く事が出来、嬉しかったです(^-^)来月も砂川に行くの�...」レビューレビュー30件件に基づく評価: 4.4

イソップベーカリー本店

この投稿をInstagramで見る

himarinmuu(@himarinmuu)がシェアした投稿 -

北13条東駅から徒歩約2分のところにある小さなパン屋さんです。店内にはクロワッサンやアンパンマンの形をしたキャラクターパンや惣菜パンなど、様々な種類のパンが揃っていますよ。こちらで取り扱っている「米パン」(240円)は米粉15%なので、もっちりしながらも小麦パンに近い感覚で食べられます。米粉パンは初めてという方は、お試ししてみる気持ちでぜひ一度いただいてみてくださいね。

住所:北海道札幌市東区北13条東2-2-5
TEL:011-723-3713
営業時間:7:30~20:00

イソップベーカリー 本店 (Aesop Bakery) (東区/パン屋) - Retty

札幌市営地下鉄東豊線の北13条東駅から徒歩約2分の場所にあるパン屋さんの「イソップベーカリー」。クロワッサンやアンパンマン、ばいきんまん、メロンパンナちゃんの形をした可愛いパンや惣菜パンなど、美味しいパンが揃っています。

シロクマベーカリー 本店

この投稿をInstagramで見る

ruruco(@ruruco_w)がシェアした投稿 -

道産小麦だけ使用したパン作りをしているパン屋さんです。木々に覆われた自然たっぷりの店構えで、オシャレな空間は女性にも人気なんです。有機JASを取得したオーガニックパンも販売しており、2階のカフェスペースではゆっくりとティータイムを楽しむこともできるんです。「米粉パン」は日曜日限定のパン。曜日限定はなんだか特別感がありますよね。小麦粉と米粉をブレンドし、モチモチとした食感とふわっとしたやわらかさを両立した生地で、食パン、ダッチロール、ピロシキなどを食べることができますよ。

住所:
北海道札幌市白石区本郷通13南5-20
TEL:011-598-0151
営業時間:
店舗:8:00~18:30
イートインスペース:8:00~15:00
定休日:火

シロクマベーカリーは、道産小麦を使用した焼きたてパンが自慢です

シロクマベーカリーは道産小麦だけ使用したパン作りをしている札幌南郷13丁目にあるベーカリーです。有機JASを取得したオーガニックパンもお買い求めいただけます。二階にはゆったりとくつろげるコーナーがあり、ゆっくりとパンを召し上がっていただくこともできます。

どんぐり

この投稿をInstagramで見る

すぎもとたかし [itanClip (イタンクリップ)](@itanclip)がシェアした投稿 -

「お母さんのごはんのように」をコンセプトにしたパン屋さんです。毎日でも飽きのこない種類豊富なパンが揃っています。一日に何度もパンが焼き上がり、お客様がお店に入った時に、食べたいパンがおいしい状態で並べられている、そんな店づくりを目指しているのだそう。有名なのは「ちくわパン」。パンの中にちくわとツナサラダがサンドされています。どっしりして大きな「お米パン」は150円。これだけのボリュームでこのお値段はお得ですよね。

住所:北海道札幌市白石区南郷通8丁目南1-7
TEL:011-865-0006
営業時間:8:00~20:00

どんぐりのお店|札幌のパン屋

札幌のパン屋どんぐりのお店情報はこちら。営業時間や住所、電話番号のほか、各店店長からのお便りも更新しています。

カフェアプティパ

この投稿をInstagramで見る

noriko(@shionoriko)がシェアした投稿 -

パリの一角にありそうなこじんまりとしたおしゃれなカフェです。 北海道で初めて米粉マイスター・インストラクターの資格を持った店主が営んでいます。グルテンフリーや卵・乳製品・動物性・化学調味料・白砂糖不使用を意識し、体に優しいヘルシーな料理を提供してくれています。「ゴロっと道産野菜のポトフとグルテンフリーのプレート」には、米粉パン、米粉パスタのバジルソースがけ、サラダなど彩鮮やかな料理が盛り付けられています。

住所:北海道札幌市東区北28条東17丁目3-7
TEL:011-776-6332
営業時間:
[火~土] 11:00~19:00
[日] 11:00~17:00
定休日:月曜・第3日曜日

à petits pas. et 3 bisoux.

小さな1歩で。 札幌にあるちいさなカフェ 『à petits pas. 』 のブログ。

hokkaido komekono oyatsu WAKKA

この投稿をInstagramで見る

keikeikekeke❤️(@430a95kei)がシェアした投稿 -

澄川駅から徒歩6分。ナチュラルなウッド調で統一された店内がかわいらしい、米粉のおやつのお店です。グルテンフリーなので健康にも良く、アレルギーを持つお客さんに重宝されています。一番のおすすめは、北海道産の米粉と豆腐を使用した安心安全の焼きドーナツ。揚げていないのでとってもヘルシー。30分かけてじっくり焼き上げるのだそう。毎日でも食べたくなる魅力的なおやつです。

住所:北海道札幌市南区澄川5条3丁目3-57
TEL:011-839-3362
営業時間:11:00~ 16:00

hokkaido komekono oyatsu WAKKA

ホテルモントレ札幌

出典:www.hotelmonterey.co.jp

「ホテルモントレ札幌」の朝食は、和食・洋食を取り合わせたブッフェ形式のメニューをパーティルームで楽しめます。開放的な明るい空間で、非日常を堪能することができますよ。一人1,900円という値段で、ライブキッチンが楽しめたり、北海道産の食材にこだわったプレーンオムレツがいただけたり、まるでテーマパークのようです。洋食ビュッフェの中に登場する数種類のパンの中には、もちもちの米粉パンもラインナップ。バターたっぷりのクロワッサンやチョコデニッシュもいいですが、ヘルシーな米粉パンと和惣菜の組み合わせにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんね。

住所:北海道札幌市中央区北4条東1丁目3番地
TEL:011-232-7111
営業時間:7:00~10:00(ラストオーダー9:30)

【公式】朝食のご案内|ホテルモントレ札幌|札幌駅近くのホテル(北海道札幌市)

朝食のご案内。キングズイエローに彩られるブリティッシュスタイルのホテル。モントレ札幌は、近世ヨーロッパ特に英国(ロンドン)の伝統に学んでつくりあげました。自然の陽の光を浴びて四季折々の花があざやかに咲く英国風室内庭園。そしてその中庭を中心に構成される重厚なくつろぎの空間。古い家具や調度品に身を沈めて優雅でゆったりとした時間を過ごしていただけることでしょう。

札幌で美味しい米粉パンを

出典:www.shirokuma-bakery.com

これまで札幌で食べられる美味しい米粉パンのお店をご紹介しました。限られたお店でしか取り扱っていない米粉パンですが、アレルギーのある方もそうでない方も、一度食べるとクセになる新しい食感の虜になってしまうことでしょう。ぜひ人気の米粉パンや米粉スイーツを求めて、札幌に足を運んでみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介