【宮城】露天風呂付き客室のある高級温泉旅館おすすめ10選

日本三景の一つである松島や樹氷で知られる蔵王など、山紫水明の名所が揃う宮城県。県内には秋保温泉や遠刈田温泉などの名湯もあり、贅沢に湯を愉しめる露天風呂付き客室を備える温泉宿もあります。この記事では宮城県でおすすめする露天風呂付き客室を備えた高級温泉宿をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 505views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.daikon-no-hana.com

宮城でおすすめする露天風呂付き客室のある高級旅館・ホテル

出典:www.daikon-no-hana.com

出典:www.michinokuan.com

京都の天橋立や広島の宮島とともに日本三景に数えられる松島や、幻想的な樹氷林で人気の蔵王など山紫水明の名所が揃う宮城県。石巻港や気仙沼港で水揚げされる新鮮な海幸をはじめ、ブランド牛の仙台牛や多彩な農産品などが揃う食材王国としても知られています。

県内には秋保温泉や蔵王温泉をはじめとした名湯も揃っており温泉観光も人気。カップルやファミリーで気兼ねなく湯を愉しめる露天風呂付き客室を備える温泉宿では、贅沢な滞在時間と土地ならではの美食を満喫できます。

今回は宮城県で露天風呂付き客室を擁する高級旅館やホテルを厳選、おすすめする客室とともにご紹介しましょう。

1.松島町「松島一の坊」

出典:www.ichinobo.com

出典:www.ichinobo.com

日本三景の一つ松島の絶景を望む立地に建つ「松島一の坊」。7000坪の水上庭園と藤田喬平ガラス美術館を併設しており、ラウンジやアクティビティなどオールインクルーシブのステイを提供する温泉宿です。

おすすめする客室は「ビューバス付き眺望和ツイン 洗心」で、ツインベッド/リビングに広いガーデンデッキを備えた和モダンの空間。ガーデンデッキには、松島の景観を想起させる青と緑の十和田石で設えた露天風呂を設えました。

出典:www.ichinobo.com

出典:www.ichinobo.com

「松島一の坊」では料理長厨房ビュッフェ「青海波」で、三陸の海幸をメインに旬と鮮度にこだわった料理の数々を用意。その日の仕入れによってメニューが替わり臨場感のあるオープンキッチンで料理を仕上げ、ソムリエが厳選したワインとのマリアージュで口福が満たされます。

【基本情報】
住所  :宮城郡松島町高城字浜1-4
電話  :022-353-3339
客室  :ビューバス付き眺望和ツイン 洗心
宿泊料金:32,000円~(1泊2食付き)

松島一の坊
一休での予約はこちらから

2.松島町「ホテル海風土」

出典:www.ubudo.jp

出典:www.ubudo.jp

松島東浜海岸を目の前にするロケーションで、最上階の展望露天風呂からは松島の絶景を一望できる「ホテル海風土」。全客室が松島ビューで、露天風呂や展望風呂を備えた客室を多彩に揃えます。

おすすめするのは「檜露天風呂付ゆったり二間」で、9帖と10帖の和室を組み合わせたナチュラルな和の空間。曲げ細工を思わせる檜造りの露天風呂を備えており、客室専用の庭園を眺めながらゆったりと寛ぎの湯を満喫できます。

出典:www.ubudo.jp

出典:www.ubudo.jp

「ホテル海風土」では、三陸で旬を迎える海幸を厳選し旨味を引き出す調理法を駆使した会席料理を用意。美しく創作された料理の数々は口福の味わい、「気仙沼産 ふかひれ姿煮」や「三陸産 特選あわび」など土地ならではの食材を使った別注料理も取り揃えます。

【基本情報】
住所  :宮城郡松島町松島字東浜5-3
電話  :022-355-0022
客室  :檜露天風呂付ゆったり二間
宿泊料金:35,000円~(1泊2食付き)

ホテル海風土
一休での予約はこちらから

3.仙台市「櫻離宮」

出典:www.sakurarikyu.com

出典:www.sakurarikyu.com

古墳時代の開湯と伝わる歴史深い温泉で、兵庫の有馬温泉と愛媛の道後温泉とあわせて日本三名湯と呼ばれる秋保温泉。名取川の渓谷沿いに温泉街が広がっており新秋保橋の袂にホテル「瑞鳳」が立地、ご紹介するのは「瑞鳳」の迎賓館「櫻離宮」です。

こちらの客室は全室が露天風呂付き客室で、伝統的な設えが安らぎを感じさせる和の空間。大きく切り取られた窓からは明媚な庭園を望むことができ、木の温もりを感じる露天風呂や野趣ある石造りの露天風呂を備えています。

出典:www.sakurarikyu.com

出典:www.sakurarikyu.com

「櫻離宮」ではシェフが厳選した素材を目の前で焼き上げる鉄板焼き「なとり川」や、本館のビュッフェレストラン「SEASONS」などで晩餐を用意。料理長渾身の会席膳もあり、どれも旬の山幸・海幸を用いた本格派、お好みでどうぞ。

【基本情報】
住所  :仙台市太白区秋保町湯元字除26-1
電話  :022-397-1111(瑞鳳と共通)
客室  :露天風呂付き客室
宿泊料金:30,750円~(1泊2食付き)

櫻離宮

4.仙台市「篝火の湯 緑水亭」

出典:www.ryokusuitei.co.jp

出典:www.ryokusuitei.co.jp

秋保温泉の温泉街から少し離れた森の中に佇む「篝火の湯 緑水亭」。自家源泉を擁する温泉宿で、四季折々の景色を望む広大な庭園を設けています。

客室は「さくら館」と「つばき館」にあり、おすすめは「つばき館」にある「星物語」から「浪漫の輝」。趣向を凝らしたアジアンテイストのインテリアはリゾート感あふれる設えで、窓からは宿自慢の庭園を望むロケーション、デッキテラスに風情ある露天風呂を備えます。

出典:www.ryokusuitei.co.jp

出典:www.ryokusuitei.co.jp

「篝火の湯 緑水亭」では地産地消と素材の旬にこだわり、手間暇かけたおもてなしの料理を用意。三陸沖の新鮮な海幸や仙台牛をはじめ、宿の庭で採れる山菜や筍など季節の味覚が彩り豊かな逸品に、美食を味わう至福の一時を愉しめます。

【基本情報】
住所  :仙台市太白区秋保町湯元上原27
電話  :022-397-3333
客室  :星物語 浪漫の輝
宿泊料金:27,500円~(1泊2食付き)

篝火の湯 緑水亭
一休での予約はこちらから

5.仙台市「ゆづくしSalon一の坊」

出典:www.ichinobo.com

出典:www.ichinobo.com

行基によって養老5年(721年)に開湯されたと伝わり、かつては秋保温泉を凌いでいた作並温泉。広瀬川沿いに温泉宿が並んでおり、作並橋の袂にオールインクルーシブの「ゆづくしSalon一の坊」が宿を構えています。

客室は「清流館」と「温泉クラブ」にあり、おすすめは「温泉クラブ」の「温泉付 広々ワイドツイン」。ゆとりの広さがあるリビング/ベッドルームで和と洋が見事に調和した設え、森の木立を望む露天風呂でプライベートな温泉を堪能できます。

出典:www.ichinobo.com

出典:www.ichinobo.com

「ゆづくしSalon一の坊」では、「さくらダイニング」でライブ感にあふれるビュッフェを用意。海幸と山幸を駆使したメニューは約60種類と豊富な取り揃え、素朴な家庭料理を匠の技で上質な味覚に昇華させています。

【基本情報】
住所  :仙台市青葉区作並字長原3
電話  :0570-05-3973
客室  :温泉付 広々ワイドツイン
宿泊料金:31,000円~(1泊2食付き)

ゆづくしSalon一の坊
一休での予約はこちらから

6.蔵王町「温泉山荘 だいこんの花」

出典:www.daikon-no-hana.com

出典:www.daikon-no-hana.com

慶長6年(1601年)の開湯と伝わり、蔵王権現登山の宿場町や湯治場として栄えた遠刈田温泉。土湯温泉や鳴子温泉と共にこけしの製造で知られる温泉で、県道12号沿いの森の中に「温泉山荘 だいこんの花」が立地しています。

客室は12棟の離れにあり、おすすめは蔵王連峰を望む「山にあそぶ」から「えぼし岳」。1階がリビングで2階がベッドルームのメゾネットスタイルで、双方に季節を感じるデッキテラスを設え、1階のデッキテラスには蔵王の自然を望む露天風呂を備えます。

出典:www.daikon-no-hana.com

出典:www.daikon-no-hana.com

「温泉山荘 だいこんの花」では、自家菜園の採れ立て野菜や地元の旬菜をメインに”嬉し、里山料理”を用意。蔵王の自然に育まれた菜が季節の海幸や仙台牛と見事に調和、半個室のダイニング「コの字」で供されます。

【基本情報】
住所  :刈田郡蔵王町遠刈田温泉北山21-7
電話  :0570-04-1155
客室  :山にあそぶ えぼし岳
宿泊料金:42,000円~(1泊2食付き)

温泉山荘 だいこんの花
一休での予約はこちらから

7.蔵王町「竹泉荘」

出典:www.mtzaoresort.com

出典:www.mtzaoresort.com

遠刈田温泉の中で澄川のせせらぎが聞こえる森の中に宿を構える「竹泉荘」。2万坪の広大な敷地と自家源泉を擁するリゾートホテルで、館内には数々のアート作品が飾られています。

趣向を凝らした豪奢なスイートルームが揃う中から、おすすめするのは「ガーデンスパスイート」。リビング+和室+ベッドルームに加えてゆとりのテラスも備えた約80㎡の広々とした造り、白木の繊細な格子を随所に配した優美な設えで、テラスには十和田石造りの露天風呂を設えました。

出典:www.489pro.com

出典:www.489pro.com

「竹泉荘」では、最上級の仙台牛をはじめ地元と全国から厳選された旬菜を駆使して会席料理を用意。四季を彩る素材の旬を取り入れて料理長が腕を振るうのは、会席料理と郷土の味が調和する味覚、一押しの地酒とともに口福の一皿を愉しめます。

【基本情報】
住所  :刈田郡蔵王町遠刈田温泉字上ノ原88-11
電話  :0224-34-1188
客室  :ガーデンスパスイート
宿泊料金:45,900円~(1泊2食付き)

竹泉荘
一休での予約はこちらから

8.蔵王町「星灯りの宿 別邸」

出典:hoshiakarinoyado.jp

出典:www.jhpds.net

遠刈田温泉の温泉付き別荘地・蔵王苑の中に立地する「星灯の宿 まほろば」。こちらで新たにオープンしたのが全室離れの「星灯りの宿 別邸」で、犬矢来や敷石などが京都の町屋を想起させる風雅な温泉宿です。

全5棟ある客室からおすすめするのは「梨花/茜」で、簾天井や京格子を配した茶室の趣を醸す空間。10帖の本間に広々とした濡れ縁を備えた造りで、濡れ縁には蔵王石をくり抜いて造った野趣ある露天風呂を設えます。

出典:hoshiakarinoyado.jp

出典:hoshiakarinoyado.jp

「星灯りの宿 別邸」では風情ある食事処「割烹会席 まほろば」で3種の和食コースを用意。絶品の仙台牛をすき焼きかしゃぶしゃぶで味わえるのが2種の「仙台牛コース」、熟練の職人が腕を振るう「うなぎ極上コース」は鰻三昧を愉しめる逸品です。

【基本情報】
住所  :刈田郡蔵王町遠刈田温泉字新地東裏山39-208
電話  :0224-34-1118
客室  :梨花/茜
宿泊料金:32,000円~(1泊2食付き)

星灯りの宿 別邸

9.白石市「時音の宿 湯主一條」

出典:www.ichijoh.co.jp

出典:www.ichijoh.co.jp

正長元年(1428年)に開湯したと伝わり、草刈りの鎌で掘り当てたことに由来する鎌先温泉。こちらに大正から昭和初期にかけて建築された登録有形文化財の本館を継承する「時音の宿 湯主一條」が宿を構えています。

風情ある客室が揃う中でおすすめするのは100㎡の広さを誇る「一條スイート」です。8帖の和室+10帖の寝室+16帖のリビングという堂々たる造りで、床板には本館と同じく無垢の赤松を使用。琉球畳を敷いた和室が調和する和モダンの趣、宮城県産の伊達冠石で設えた露天風呂を備えます。

出典:www.ichijoh.co.jp

「時音の宿 湯主一條」では文化財の本館が個室料亭の「匠庵」となっており、美の回廊とも呼ばれる特別な空間で会席料理「森の晩餐」を用意。宮城の名工に称された料理長が造り出す「森の晩餐」は贅を尽くした至福の味覚、空間・美食・美酒が見事に調和した特別な一時をどうぞ。

【基本情報】
住所  :白石市福岡蔵本鎌先一番48
電話  :0224-26-2151
客室  :一條スイート
宿泊料金:44,150円~(1泊2食付き)

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介