大分でおすすめの公園15選【デート、子供連れ、散歩に!】

海も山もレジャー施設も歴史的な街並みもそろっている大分には魅力的な公園がたくさんあります。こちらの記事では、デートにおすすめの公園からファミリー向け、お散歩向けとさまざまな用途に合わせた公園をご紹介します。

haakchyunhaakchyun
  • 11,473views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.visit-oita.jp

大自然から歴史のある風景まで、大分を満喫できる公園をご紹介

出典:www.visit-oita.jp

九州北部に位置する大分県は、豊後水道に面していて美しい海辺の景色から、くじゅう連山に抱かれた高原で山並みも堪能でき、大自然を満喫できる豊かな土地が広がっています。その立地を生かした公園や、温泉どころの観光地をモチーフにした公園、さらには弥生時代や戦国時代、江戸時代など歴史に想いを馳せられる公園もあります。地元の方も、旅行で大分を訪れた人も、過ごしやすい季節のお天気の良い日にお出かけする時のデスティネーションとしてぜひ参考にしてみてください。

デートにおすすめの公園

くじゅう花公園

出典:www.visit-oita.jp

雄大なくじゅう連山の麓にある久住高原にある「くじゅう花公園」では、美しい山々を背景に500種類以上の花が咲き乱れる景色を見ることができます。季節とともに鑑賞できる花も移り変わるので、毎回違った景色を見ることができ、新鮮でさわやかなお散歩デートをする場所として最適です。もちろん公園自体もおすすめですが、ここまで向かう道中のドライブが特におすすめで、温泉どころとして名をはせる湯布院から「やまなみハイウェイ」と呼ばれる道を経由して大自然の絶景を眺めながらのドライブデートでは、恋人同士の話が弾むこと間違いなしです。

<基本情報>
住所:竹田市久住町大字久住4050
Tel:0974-76-1422
開園時間:08:30~17:30(最終受付17:00)
休園日: シーズン中は無休(12月から2月は休園日あり)
入園料:高校生以上1,300円 5歳以上500円
アクセス:大分市内から長湯経由で約1時間

田ノ浦海浜公園(田ノ浦ビーチ)

出典:www.city.oita.oita.jp

「田ノ浦海浜公園」は高く伸びるヤシの木が青空によく映え、芝生のグリーンや白い砂浜の景観も美しく大分の定番デートスポットとなっています。田ノ浦アイルと呼ばれる人工島まで橋がかかっていて、島にはチャペル風の休憩所もあり恋人の聖地として認定もされています。ビーチには帆船を模した遊具もあるので、恋人同士だけでなく、お子さん連れのご夫婦もデート気分を味わいつつ楽しめる場所です。

<基本情報>
住所:大分市大字神崎字浜4253
Tel:097-537-7458
開園時間:09:00-23:30
休園日: なし
入園料:無料
アクセス:大分自動車道大分ICから約15分/大分駅からバスで30分ほど

横岳自然公園

出典:www.visit-oita.jp

標高約380メートルの横岳山頂にある「横岳自然公園」では、満天の星空のもとで行う天体観測が魅力的です。事前に予約をすれば、手ぶらでBBQできるプランもあります。また、テニスコートやアスレチックもあるので、アウトドア派のカップルや街中でのデートに飽きて普段とは違ったデートに出掛けてみたいカップルにおすすめです。

<基本情報>
住所:杵築市大田波多方4448-1
Tel:0978-52-3146
管理事務所営業時間:08:30~17:00
休園日: 火曜と年末年始
入園料:入園料は無料
    天体観測施設/大人 330円 こども 220円
    テニスコート/1時間330円など
アクセス:杵築駅から車で25分

かんたん港園

出典:www.visit-oita.jp

大分港に面しているかんたん港園には、海沿いの散歩道に面したガーデニングのお店やカフェ、ライブハウスなどが連なっています。フェリーやクルーザーが行き交う様を眺めながらお散歩を楽しんで、カフェで休憩するなどデートのロケーションとしておすすめです。小型犬用のドッグランもあり、芝生エリアもあるのでワンちゃん連れでデートしたい時も利用してみてください。

<基本情報>
住所:大分市生石5-8-8
Tel:097-535-2444
開園時間:常時
休園日: なし
入園料:無料
アクセス:西大分駅から徒歩2分

お子様連れにおすすめの公園

鉄輪地獄地帯公園

出典:www.city.beppu.oita.jp

出典:www.city.beppu.oita.jp

別府に馴染みのない方はびっくりしそうな名前の「鉄輪地獄地帯公園」。別府の観光名所となっている地獄めぐりのできる鉄輪エリアにあるこちらの公園では、この名前にちなんで地獄の鬼がモチーフになっている大型遊具やピクニックに最適な芝生広場があります。観光地からのアクセスが良いので、お子さんが観光に飽きてしまった時の気分転換に立ち寄るには丁度良いのではないでしょうか。

<基本情報>
住所:別府市大字鶴見字円内坊
Tel:別府市役所公園緑地課公園整備係 0977-21-1473
開園時間:常時
休園日: なし
入園料:無料
アクセス:東九州自動車道別府ICから車で約3分

九州自然動物公園 アフリカンサファリ

出典:www.visit-oita.jp

出典:www.visit-oita.jp

公園という名からは想像の域を大幅に超えるこちらの「九州自然動物公園アフリカンサファリ」は、いわゆるサファリパークです。園内は動物型のジャングルバスでも自家用車でもまわれますが、ライオンにトラ、クマにキリンなど滅多に触れ合うことができない動物に餌やりができるジャングルバスの利用がおすすめです。車で動物鑑賞をする動物ゾーンのほか、カンガルーと触れ合える森や乗馬体験ができるコーナーなどもあり、特別な日のお出かけにはもってこいです。

<基本情報>
住所:宇佐市安心院町南畑2-1755-1
Tel:0978-48-2331
開園時間:<3月〜10月>09:00~16:30   <11月〜2月>10:00~16:00
休園日: 年中無休
入園料:高校生以上2,600円 4才〜中学生1,500円 (ジャングルバス乗車料金は含まれない)
アクセス:東九州自動車道 別府湾スマートICから車で7分

佐野植物公園

出典:www.visit-oita.jp

佐野植物公園は大人もこどもも満足した時間を過ごせる公園です。園内には大型遊具や全長60メートルもあるスライダーのほか、草スキーを楽しめる草すべり広場もあり、こどもたちを飽きさせません。また、園内にはハイビスカスやプルメリアなど熱帯や亜熱帯地域に生息する植物を年間を通して鑑賞できる大きな温室があるほか、遊び疲れた時に休憩できる「ぽかぽか池」と呼ばれる足湯もあり大人にも嬉しい空間となっています。

<基本情報>
住所:大分市大字佐野3452-2
Tel:大分市役所都市計画部公園緑地課 097-537-5638
開園時間:<6月~9月> 09:00〜20:00(観賞温室およびぽかぽか池は17:00まで)
<10月~5月 >09:00~17:00
休園日: なし
入園料:無料
アクセス:東九州自動車道宮河内ICから車で約5分

つくみん公園

出典:tsukumiryoku.com

出典:www.visit-oita.jp

海や魚をモチーフにしたカラフルな遊具がユニークなつくみん公園。大型の遊具のほか、ボール遊びもできる広い芝生、持ち込んだソリで滑って遊べる芝のスロープもあり、こどもたちは時間を忘れて夢中になって遊んでくれそうです。また、特産品やドリンクが販売されているコンテナ型のお店があり、持ち込みのお弁当を食べることができる無料休憩スペースもあります。

<基本情報>
住所:津久見市港町4142-153
Tel:津久見市観光協会 0972-82-9521
開園時間:常時
休園日: なし
入園料:無料
アクセス:津久見駅から徒歩5分/東九州自動車道 津久見ICから車で10分

豊後高田市中央公園

出典:www.city.bungotakada.oita.jp

昭和30年代の町並みを再現して町おこしをしたことで知られる豊後高田にある公園です。昭和時代の電化製品やおもちゃ、車などが展示されている昭和ロマン蔵などがある「昭和の町」に隣接していて、観光がてら立ち寄るのにちょうど良い場所にあります。大型遊具も町のテーマに沿っていて、オート三輪の車が遊具の上に乗っていたり、ボンネットバスを模した遊び場もあり、この場所ならではの遊具にこどもたちも大喜びしそうです。

<基本情報>
住所:豊後高田市金谷町1200-1
Tel:豊後高田市役所建設課  0978-25-6240
開園時間:常時
休園日: なし
入園料:無料
アクセス:宇佐駅から車で10分

散歩におすすめの公園

大分農業文化公園

出典:www.visit-oita.jp

杵築市と宇佐市にまたがる広大な敷地を誇る大分農業文化公園。こちらの公園では、春に見ることができる5000平方メートルのフラワーガーデン一面に咲き乱れるネモフィラが有名で、圧巻の景色を眺めながらの散歩は格別です。園内には大型遊具もいくつかあるので、親子連れで行っても退屈せずに楽しめます。また、ジャガイモやサツマイモの収穫ができる農業体験や、果樹園での季節の果物の収穫、それに有料農園の区画を借りて自分で野菜を育てることなどもでき、さまざまな楽しみ方ができる公園となっています。

<基本情報>
住所:杵築市山香町大字日指1-1
Tel:0977-28-7111
開園時間:<3月〜6月/10月・11月> 09:30〜17:00 
<7月〜9月> 09:30〜18:00 
<12月〜2月>10時〜16:00
休園日:火曜
入園料:無料
アクセス:東九州自動車道 大分農業文化公園ICから車で約2分

別府公園

出典:www.visit-oita.jp

温泉どころとして有名な別府にある公園です。別府駅から徒歩15分ほどの別府市中心部にあり、市民の憩いの場として親しまれています。花壇には季節の花が植えられ、園内には桜や梅の木もあり、散歩をしていると季節のうつりかわりを楽しめます。このほか、園内には100年以上の歴史を誇る松林やピクニックに最適な芝生の広場もあります。

<基本情報>
住所:別府市大字別府野口原3018-1
Tel:別府市役所公園緑地課公園整備係 0977-21-1473
休園日:なし
入園料:なし
アクセス:別府駅から徒歩15分

大分県県民の森 平成森林公園

出典:www.visit-oita.jp

出典:www.oita-kenminnomori.jp

平成森林公園は、大分市と豊後大野市にまたがる4475ヘクタールもの敷地を誇る大分県県民の森の一部です。こちらには、草原一面にラベンダーが植えられた香りの森広場での森林浴を楽しめるほか、宿泊できるツリーハウスやコテージも整備されているキャンプ場、それに約2000本の桜の木が植樹されているさくら園もあります。日常に疲れてしまった時などに重い腰をあげて出向いてみると、ここの大自然にふれてリフレッシュできそうです。

<基本情報>
住所:大分市廻栖野2007-1
Tel:大分県県民の森管理事務所 097-588-0656
開園時間:常時(管理事務所の部屋などの施設利用はそれぞれ利用可能時間が異なる)
休園日:月曜/年末年始
入園料:無料
アクセス:大分駅から車でおよそ1時間

歴史にふれられる公園

臼杵公園(臼杵城跡)

出典:www.visit-oita.jp

こちらは戦国時代のキリシタン大名として名高い大友宗麟が築いた臼杵城のあった場所です。城が建設された当時は海に浮かぶ島にたてられたため、周りを海に囲まれていたそうですが、今は陸続きとなっていて、城跡は公園として整備されています。石畳の続く路地に武家屋敷や古い蔵が並ぶ趣のある「二王座歴史の道」からもほど近く、歴史好きな方には是非足をはこんで欲しい公園です。

<基本情報>
住所:臼杵市臼杵丹生島91-1
Tel:臼杵市役所産業観光課 0972-63-1111
開園時間:常時
休園日:なし
入園料:無料
アクセス:臼杵駅から徒歩10分

安国寺集落遺跡公園「弥生のムラ」

出典:www.visit-oita.jp

国の指定史跡となっている安国寺集落遺跡公園「弥生のムラ」は、その名の通り1800年前の弥生時代にタイムスリップしたような気分が味わえる施設です。高床式建物や竪穴式住居などが再現されているほか、田んぼや大溝もあり、太古の人々の暮らしぶりに想いを馳せながら、ゆったりとした時間の流れを感じることができます。

<基本情報>
住所:国東市国東町安国寺1639-2
Tel:0978-72-2677
開園時間:09:00〜17:30(入場は16:30まで)
休園日:月曜、祝日等の翌日、年末年始
入園料:大人200円 こども100円
アクセス:大分空港道路から車で25分 

用作公園

出典:www.visit-oita.jp

用作公園は大分屈指の紅葉の名所です。もともと岡藩の別荘地だったこの場所には、参勤交代の途中で立ち寄られたり、客人をもてなす接客所の役割もあったそうです。公園の北側には心字池、南側には丹字池があり、池の周りを縁取るモミジやカエデなどの紅葉樹は、11月中旬から下旬に催されるもみじ祭りの間は土日祝日の夜間にライトアップされ秋の夜を彩ります。

<基本情報>
住所:豊後大野市朝地町上尾塚
Tel:一般社団法人ぶんご大野 里の旅公社 0974-35-3601
開園時間:常時
入園料:無料
アクセス:朝地駅から車で5分

大分の公園で良質な時間を

大分県内のおすすめの公園をご紹介しましたが、いかがでしたか。移ろう季節の風景や、こどもの成長、ロマンチックな空間、ゆっくりとした一人の時間など、その時々で良質な時間を過ごせるお気に入りの公園を、ぜひ見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

斉藤情報事務3

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

VOKKA編集部グルメ班4

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

05micco5

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介