大曲駅で買えるお土産おすすめ15選【人気定番から限定品まで】

秋田県大仙市大曲通町にある大仙市の代表駅の大曲駅。この記事では、キオスク・ニューデイズや駅構内にある観光情報センターなど、大曲駅で買えるお土産のおすすめをご紹介します。70万人以上が訪れる全国花火競技大会でにぎわう大曲駅で購入できる秋田の名物や地元の人気商品を厳選しました。

_mi__24こばこ
  • 393views
  • B!

アイキャッチ画像出典:tour.vipliner.biz

大曲駅で買えるお土産のおすすめをご紹介

秋田県大仙市大曲通町にある大仙の代表駅の大曲駅。奥羽本線と田沢湖線が乗り入れ、秋田新幹線の停車駅にもなっています。大曲は70万人以上が訪れる全国花火競技大会で有名な街で、大会当日は臨時改札やフェンスが設置され大賑わいになります。そこで今回は、大曲駅で買えるお土産のおすすめを人気定番から限定品まで厳選してご紹介します。お土産はキオスク・ニューデイズや駅構内にある観光情報センター・グランポール、駅から徒歩4分のグランマート中通店でう購入可能です。

ババヘラミルクケーキ

出典:item.rakuten.co.jp

秋田の名物のババヘラと山形銘菓のミルクケーキがコラボレーションした秋田県限定販売商品のババヘラミルクケーキ。秋田県に住んでいる人にとってはおなじみのアイス ババヘラと山形県を代表するお菓子で練乳にカルシウムを加え棒状に固めたものでボリボリとかじって食べるミルクケーキの秋田名物と山形名物がコラボした人気商品で、ボリッボリッという噛みごたえとあとに広がる濃厚でミルキーな味わいがたまらない一品です。いちごとバナナという子ども受けする味でカルシウムも豊富なため、おやつにもぴったりです。

旅するハイチュウ 東北りんご味

出典:www.amazon.co.jp

人気の旅するハイチュウシリーズの東北限定味は、青森の特産として有名なりんご味。1本1本違うデザインで東北の名所や有名なお祭りが描かれた5本のハイチュウは、甘味のあるりんご味です。旅するハイチュウシリーズには他に信州りんご味もありますが、比べてみると東北りんご味のほうが甘みが勝っています。さわやかさと甘さのバランスのとれた赤リンゴの味わいが楽しめるハイチュウで、手軽なお土産として人気です。

さなづら

出典:sanadura.com

秋田弁で山野に自生する山ぶどうのさなづらは、山ぶどうの果汁を寒天で固めて作った和菓子で、秋田を代表する銘菓として知られています。厳選した秋田県産の山ぶどうの果汁を使用していて、口に入れると、山ぶどうの甘酸っぱさと風味が口いっぱいに広がります。天然の酸の効果で常温でおよそ40日持つので、職場へのお土産やばらまき用におすすめで、グランマート中通店で購入可能です。

三杯もち

出典:akita-tsujiya.jp

お餅と羊羹の中間のような不思議な食感のつじやの三杯もち。赤あん、白あん、ごまあんの三種類の味があり、大正5年のつじや創業当時より、変わらぬ製法・味を守り続けています。餅のようなのびや弾力は少ないものの羊かんよりはむっちりとしたほかにはない歯ごたえで、噛めば噛むほど小豆の味をしっかりと感じることができます。舌ざわりがとてもなめらかで甘さが控えめなので、あっさりと食べられそうです。大曲駅東口正面より花火通り商店街を丸子川方面へ徒歩5分、140年続く秋田銘菓の老舗のつじや 中通本店で購入可能です。

生もろこし

出典:www.morokosian.jp

角館で創業して約60年の菓子店で、角館町内に4店舗をかまえる唐土庵。厳選した原料と品質にこだわり、秋田を代表する「もろこし」菓子を作っています。小豆の粉と砂糖を原料にして作る秋田名物もろこしを食べやすく生で仕上げた生もろこしは、生のまま仕上げることで小豆本来の風味と美味しさを引き出しています。プレーン、抹茶、小豆の3種類あり、お土産には詰め合わせも人気です。本格的な秋田土産を駅で手軽に購入できると人気です。

はたはたパイミニ

出典:item.rakuten.co.jp

秋田県横手市にある木村屋商店が製造販売しているはたはたパイミニ。秋田の県魚で昔からよく穫れるはたはたをモチーフにサクサクのパイに仕上げられたはたはたパイミニは、秋田の伝統的な発酵調味料ではたはたを利用して作られた魚醤のしょっつるを使用していて、独特の奥深い味わいと風味が加わっています。しょっつるの独特の香りがほのかに感じられ口当たりの軽いサクサクとしたパイで、隠し味の藻塩がパイの甘さを引き立ててくれます。

黒糖がけ落葉かりんとう

出典:www.amazon.co.jp

黒砂糖の蜜をかけて仕上げられた黒糖がけ落葉かりんとう。武家屋敷や桜並木が有名な秋田県角館で、昔ながらの手づくり菓子を販売しているゆかり堂製堂で一番人気の落葉かりんとうは、地面に舞い落ちる葉っぱをイメージした独特なフォルムが特徴で、幅がおよそ12cmもあり甘さ控えめで、1度食べ始めると後を引く美味しさです。

秋田きりたんぽの里

出典:item.rakuten.co.jp

粘り気の強いお米のあきたこまちをつぶしてもち状にしたものを棒に巻きつけて焼いたきりたんぽが名物ですが、そんなきりたんぽをモチーフにしたおみやげの秋田きりたんぽの里。つぶあん入りの餅を串に刺しきりたんぽをイメージした外観が特徴で、粘り気はなくやわらかい生地に粒あんがしっかりと主張していて、栗も入っているのでごろごろとした食感が楽しめます。1本1本串に刺さっているため、食べやすいのも大きな魅力です。

比内地鶏たまごたると

出典:www.pinterest.jp

日本三大地鶏にも数えられきりたんぽ鍋や焼き鳥に使われる比内地鶏の卵はコクとうまみが強く特にお菓子作りには最適だと言われていて、焼き目のおいしそうな一口サイズの食べやすいタルトのお菓子の比内地鶏たまごたると。さつまいもと白あんがベースになていて、ほっくりとしたタルト生地と濃厚なあんが口のなかで溶けていきます。たまごの香りがたまらない一品で、どっしりとした味わいは満足感も充分に感じさせてくれます。

青豆のドラジェ

出典:www.assp.co.jp

全国出荷量1位を誇る、秋田県産の枝豆を使ったお菓子の青豆のドラジェ。秋田ならではのおみやげをテーマに野菜スイーツ専門店パティスリーポタジエの柿沢安耶とあきた食彩プロデュースがコラボして作った青豆シリーズのひとつで、フリーズドライした青豆やアーモンドをホワイトチョコでコーティングして仕上げられています。日本パッケージデザイン2013で金賞を受賞したデザイナーが考えたパッケージは店頭でもひときわ目を引き、お土産にぴったりです。

東北限定ハッピーターン ずんだ風味

出典:www.happyturn.com

「幸福(ハッピー)がかえってくる(ターン)」という願いを込めてつくられ、楕円形のせんべいに、ハッピーパウダーと呼ばれる粉がまぶされているのが特徴のハッピーターンの東北地区限定販売のフレーバーのずんだ風味。すりつぶした枝豆と砂糖を合わせたずんだの風味にほんのり塩を効かせてあり、せんべい自体の味わいとずんだのほどよい塩気の相性は抜群です。

オランダせんべい

出典:sakatabeika.jp

山形県庄内産のうるち米をわずか2mmの薄さに焼き上げたパリパリのオランダせんべい。昭和37年発売以来のロングセラー商品で、東北限定販売にも関わらず年間2億枚の生産量を誇っています。米の仕入れから精米、生地づくり、焼きから包装までを一貫して自社工場で行っているオランダせんべいは、表面は丸く波打ったような模様がついていてなんといってもその薄さが大きな特徴です。パリパリと軽快な噛みごたえはほかのせんべいにはない食感で、塩気が強めなのでおつまみにもおすすめです。

比内地鶏やきとり風味せんべい

出典:item.rakuten.co.jp

日本三大地鶏に数えられる比内地鶏は脂にうまみがあり肉質は非常にしっかりしていて濃厚な味わいが特徴で、定番のやきとりの風味を再現した比内地鶏やきとり風味せんべい。開封すると濃厚でジャンキーなチキンの香りが広がり歯ごたえのあるおせんべいで、噛むごとにやきとりのタレのような香りや鶏を焼いたときの風味を感じられます。味は濃い目なのでお酒のつまみにもぴったりの一品です。

お菓子になったきりたんぽ

出典:item.rakuten.co.jp

2年の歳月をかけきりたんぽ鍋スープのうまみや具材の香りを追求して商品化されたお菓子になったきりたんぽ。きりたんぽを食べたことがある人もない人も、興味をそそられるネーミングです。本物のきりたんぽをひとまわり小さく・短くしたような焼き目までリアルに表現されていて、ごぼうパウダーやチキンエキスパウダーなどさまざまな材料を使っているだけありごぼうや鶏など奥行きのある味がします。ザクザクとした噛みごたえのある食感ですが、一度噛むとふわふわしていて口のなかですーっと溶けていきます。全体的にはふんわりとお米の甘さがあり、きりたんぽの味わいを存分に堪能できそうです。

とうふかまぼこ

出典:akita-tsujiya.jp

大曲駅東口正面より花火通り商店街を丸子川方面へ徒歩5分、140年続く秋田銘菓の老舗のつじや 中通本店。ほんのり甘い上質な豆腐と白身の魚肉を主原料とした蒸しかまぼこのとうふかまぼこは、江戸時代より冠婚葬祭の引き菓子として秋田県大曲・仙北地方に伝えられてきた郷土の伝統菓子で、当店では初代・辻ジュンの味と製法を五代・150年にわたり受け継がれています。豆腐と魚すり身を合わせる独特の配合、合成添加物・保存料を一切使用せず、今でも1つ1つ手作りにこだわって作られていて、郷土菓子の歴史と独特な食感・美味しさで人気です。

とうふかまぼこ【つじや 中通本店】
秋田県大仙市大曲中通町1-20
電話番号:0187-62-0494
営業時間:9:30~18:00
定休日:無休

大曲駅で東北・秋田のお土産を

いかがでしょうか。今回は、大曲駅で買えるお土産のおすすめを人気定番から限定品まで厳選してご紹介しました。定番の秋田、東北土産や人気のお菓子の東北限定フレーバーなど、たくさんのお土産がそろいます。奥羽本線と田沢湖線が乗り入れ、秋田新幹線の停車駅にもなっていて、70万人以上が訪れる全国花火競技大会で有名な大曲駅に訪れた際はぜひ人気のお土産をチェックしてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

こばこ

女子大生。

関連する記事

あわせて読みたい

_mi__24
こばこ

女子大生。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介