下北沢でおすすめの古着屋15選

東京で古着を見るならまずは行っておきたいのが下北沢。東京を代表する古着の聖地です。古着屋の数が多いのはさることながら、ジャンルも幅広いためどの古着屋に行けばいいか迷ってしまうかもしれません。そこで、下北沢でおすすめの古着屋を15店ピックアップしました。ここで紹介した古着屋を中心に、下北沢の古着屋に行ってみてください。

sanogasanoga
  • 29,372views
  • B!

アイキャッチ画像出典:tippirag.com

古着の聖地 下北沢

東京の古着スポットといえば下北沢です。下北沢には古着屋がたくさん軒を連ねており、それぞれが個性のあるセレクトやお店づくりをしています。しかし、古着屋の数が多すぎてどこに行けば良いかわからない人もいると思います。そこでこの記事では下北沢でおすすめの古着屋を、5つのカテゴリーで分け15店ピックアップしました。興味を持った古着屋があれば是非行ってみてください。

古着の魅力とは

古着には新品の服にはないような魅力があります。
まずは新品の服と比べた時に全体的に価格帯が低いことです。ヴィンテージ品など一部を除くと、同じようなデザインのアイテムでも新品より古着の方が安いのがスタンダードです。
そして、古着ならではのデザインに出会えることです。古着は基本的に一点物なので、古着との出会いは一期一会です。そのため、人とかぶることがなく個性が出せます。
このほかにもたくさんの魅力があります。人によって様々な魅力を感じられるのも古着の奥深さなので、古着の自分なりの楽しみ方を見つけてみてください。

王道のオススメ古着屋

一目で古着だとわかるような王道のウル技をセレクトしているお店を紹介します。古着初心者や古着コーディネートに挑戦してみたい人におすすめです。

DESERTSNOW

出典:www.desertsnow.co.jp

下北沢に2店舗あるDESERTSNOW(デザートスノー)はアメリカンカジュアルを中心としたセレクトをしている古着屋です。
アメカジ定番のチェックシャツや、プリントTシャツ、ジーンズの他にミリタリー系も揃っています。また、古着の中でも流行のものを扱っており、冬にはpatagoniaのフリースやノースフェイスのダウンジャケット、gucciのロゴが入ったブートレグのトレーナなどが多く取り扱われていました。
定番とその時期の流行が揃うDESERTSNOWで着たい古着を探してみてください。

【基本情報】
1号店
住所:東京都世田谷区北沢2-30-14重宗ビル2F
電話番号:03-5790-9601
営業時間:平日12:00-20:30  土日祝11:30~20:30
2号店
住所:東京都世田谷区北沢2-29-2フェニキアビル1F
電話番号:03-6804-8283
営業時間:平日12:00-20:30  土日祝11:30~20:30

micmo

出典:www.micmo.jp

下北沢に1号店〜5号店までの5つの店舗があるmicmo(ミクモ)です。どの店舗もとても安い価格で古着を販売しており、人気のブランドロゴアイテムも1万円以下で買えるなど、とても手が出しやすい値段設定になっています。2019年3月にオープンしたばかりの5号店では特にバーバリーや、コムデギャルソンのような人気ブランドの古着が安く置いてあるのでおすすめです。1号店〜4号店にもそれぞれ特徴があるので是非全店舗行ってみてください。

【基本情報】
1号店
住所:東京都世田谷区北沢2-26-21 201
電話番号:03-3465-3789
2号店
住所:東京都世田谷区北沢2-24-6 
電話番号:03-6407-1299
3号店
住所:東京都世田谷区北沢2-24-8 
電話番号:03-5738-7784
4号店
住所:東京都世田谷区北沢2-30-2 
電話番号:03-6804-9910
5号店
住所:東京都世田谷区北沢2-14-5 イスズビル2F
電話番号:03-5787-6998
営業時間(全店):平日-12:00~21:00 土日祝-11:00~21:00

フラミンゴ

出典:tippirag.com

フラミンゴはこれぞ「古着屋」言えるような幅広いアイテムが揃っている古着屋です。スポーツブランドの古着や、ラルフローレンに代表されるブランド系、ミリタリーものなどを中心とした海外の古着を幅広く取り扱っています。そのほか、Dr.martensのブーツやコンバースのスニーカーといったビンテージシューズも取り扱っており、古着だけで全身のコーディネートが揃えられます。古着に挑戦したことがない人も、フラミンゴに来れば古着がどんなものかがわかると思います。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-25-12 リサビル1F
電話番号:03-3467-7757
営業時間:平日12:00~21:00 土日・祝 11:00~21:00

安い価格でおすすめの古着屋

古着の良さの一つである「安さ」に注目して選んだお店です。シーズンの移り変わりの際に大量に買うのにもぴったりな古着屋を3つ紹介します。

NEW YORK JOE EXCHANGE

この投稿をInstagramで見る

NEW YORK JOEさん(@newyorkjoeexchange)がシェアした投稿 -

もともと銭湯であった場所(入浴場)を古着屋に改装したため「NEW YORK JOE(ニューヨークジョー)」と名前が付いていいる古着屋です。NEW YORK JOEの特徴は、ジャンルに縛られない幅広いアイテムが全て1万円以下で買えるということです。特に目当ての服がなくてもここに来ればきっと欲しい服が見つかると思います。また、毎月の第一日曜日に行われる「ファーストサンデーセール」では全商品が半額になるので、もともと安い服をさらに安い価格で手に入れることができます。商品の入れ替えも頻繁で、掘り出し物も多いので何度も行ってみてください。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢3-26-4
電話番号: 03-5738-2077
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:なし

スティックアウト

出典:www.stickout.co.jp

スティックアウトは、店内の商品がすべて700円で買えてしまうとてもリーズナブルな店です。安いからといって良い古着がないわけではなく、ラルフローレンの古着や柄シャツなど他の古着屋ではもっと高い値段で販売されているものが700円で買えるのです。服だけでなくベルトや時計といった小物も全て700円なので、全身コーデも激安で組むことができます。安くたくさん服が欲しい人にオススメです。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-14-16-2F
電話番号:03-3487-3266
営業時間:11:00 ~ 20:00
定休日:なし

Thrift tokyo

アイテム10点のまとめ買いで価格が半額になるというシステムが話題の「Thrift tokyo」。下北沢の北口と南口に一つずつ店舗があります。アイテムは古着らしい絵柄や模様がプリントされたTシャツや、デニム、スラックスなど種類豊富なボトムスが揃っています。YouTubeチャンネルで動画も上げており、古着の着こなし方やおすすめのアイテムを紹介する動画がアップされているので、動画を見てから「Thrift tokyo」に行き、動画を参考にしたスタイルをとるということも可能です。

【基本情報】
北口店
住所:東京都世田谷区北沢2-29-3
南口店
住所:東京都世田谷区代沢5-32-8-2F
営業時間(全店):平日12:00~20:00 土日11:00~21:00

幅広いセレクトのおすすめ古着屋

特にジャンルにこだわりなく「何か良い古着が欲しい」という人におすすめのお店です。セレクトのセンス溢れる古着屋ばかりなので、目的の品物がなく来店してもきっと良いアイテムに出会えると思います。

NER

出典:love-shimokitazawa.jp

古着だけでなく雑貨やCD、漫画など「かっこいいものを幅広く」セレクトしている「NER(ネル)」。個性的なプリントTシャツや、デニム・ミリタリーアイテムにペイントを施したリメイクアイテムが店内でも目を引きます。スニーカーやバングル・リングなどのアクセサリー、小物類も充実していておすすめです。店内で漫画を読んでくつろぐのもOK、好きな音楽を流してくれというのもOK、雑談しに来るのもOK、値下げ交渉OKという自由なお店なので、まずは「NER」に行って雰囲気を感じてみてください。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-40-17 ソレアード下北沢1F
営業時間: 13:00〜20:00
定休日:なし

sunny side up

この投稿をInstagramで見る

SUNNY SIDE UP shimokitazawaさん(@sunny_side_up_shimokitazawa)がシェアした投稿 -

sunny side up(サニーサイドアップ)はスポーティな古着から有名ブランドの古着まで取り揃えている古着屋です。特徴としては、現行品では高くて手が出せないようなブランドの、過去の洋服を手頃な値段で販売していることが多いです。また、それらのブランドの過去作は今のデザインと全く違うものが多いので、新たな発見をすることができます。ノースフェイスやトミーなどの人気のアイテムもたくさん置いてあるので、幅広い層に楽しんでもらえるお店です。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-25-13 2F
電話番号:03-5454-4575
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

haight&ashbury

出典:haightandashbury.com

haight&ashbury(ヘイトアンドアシュバリー)はプロのバイヤーが各国から集めたアイテムが揃っており、独自のセレクトをしている古着屋です。芸能人やスタイリスト、デザイナーといったファッション関係の人も服を買いに訪れるそうです。古着のセレクトは他の店ではあまり見られないもので、ハイブランドのヴィンテージやモードな雰囲気のある古着、ストリート系の古着など幅広いジャンルのものが置いてあります。質の高く、雰囲気のある古着を楽しんでください。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2丁目37−2 パラツィーナ 2F
電話番号: 03-5453-4690
営業時間:平日 13:00-21:00 土日祝12:00 - 21:00

ニューオープンのおすすめ古着屋

オープン間もない古着屋を紹介します。ニューオープンのお店は流行のスタイルや、新感覚のコンセプトを取り入れた個性的なものが多いので、若い世代の人や新しく古着屋を開拓したい人におすすめです。

MUD

この投稿をInstagramで見る

MUDさん(@1____mud____1)がシェアした投稿 -

MUDは2019年の1月にオープンした新しい古着屋です。古着のセレクトは、一見普通に見えてもよく見るとクセのあるアイテムであったり、探しているけど見つからなかったアイテムが見つかりそうなセレクトをしています。知っているブランドでも見たことのないデザインや色遣いのものが置いてあるので、人とかぶらないでものが欲しいという人にオススメです。特に店内の壁にかかっているアイテムは面白いものが多いので必見です。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-33-2
電話番号:03-5738-8877
営業時間:12:00-21:00
定休日:なし

Flon

この投稿をInstagramで見る

Flonさん(@flon_vintage)がシェアした投稿 -

2019年6月にオープンした「Flon」。コンセプトは「ドライフラワーと古着のお店」です。店の入り口付近にはたくさんのドライフラワーが飾ってあり、「Flon」独特の雰囲気を演出しています。古着のセレクトはキレイめで清潔感のあるもので、少し珍しいようなデザイン、柄のものが多いです。また、ユニセックスで着用できるようなアイテムもあるので男性にも女性のもおすすめできる新感覚の古着屋となっています。新しい古着屋を開拓したい人は是非。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-33-3
営業時間:12:00〜20:00
定休日:なし

HAO

この投稿をInstagramで見る

HAO- collector's closet-さん(@hao_shimokita)がシェアした投稿 -

年代、ブランド、スタイル、性別に縛られないデザイン古着をユニセックスに展開する「HAO」。2018年オープンの古着屋です。セレクトされた古着は都会的なコーディネートにぴったりなデザイン性溢れるもので、流行のスタイルにも親和性が高いものとなっています。アイテム単体で見ても、コーディネートの主役として十分映えるような魅力的なものばかりなので、是非一点一点見てみてください。特に若い世代におすすめの古着屋です。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-29-14 2階
営業時間:12:00~20:00
定休日:なし

上級者向けのおすすめ古着屋

ファッション感度の高い人や、普通の古着に飽きた人におすすめの古着屋です。デザイン性溢れる古着を販売するお店を紹介しているので、ワンランク上の古着コーディネートをしたい人におすすめです。

NOILL

この投稿をInstagramで見る

NOILLさん(@noill_tyo)がシェアした投稿 -

ファッション感度の高い人達の間で高い支持を得ている古着屋「NOILL」。オーバーサイズのアイテムや、デザイン性の富んだリメイク古着など普通の服では満足できない人に刺さるようなアイテムが揃っています。セレクトされたアイテムのデザインの特徴は、モード系やラグジュアリーなデザイナーズブランドがコレクションで発表するアイテムのようなイメージで、服が好きな人にはたまらないアイテムの数々が販売されています。確実に人とかぶらないので、個性を出したい人にもおすすめです。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区12 北沢2-12-16 三鈴ビル302
電話番号:03-6874-8209
営業時間:13:00-20:00
定休日:なし

floccinaucinihilipilification

この投稿をInstagramで見る

フロクシノーシナイヒリピリフィケーションさん(@floccinaucinihiliqilification)がシェアした投稿 -

floccinaucinihilipilification(フロクシノーシナイヒリピリフィケーション)は下北沢の古着屋が集中しているエリアからは少し外れた、住宅街の中にある店です。古着のセレクトは幅広いですが、どのアイテムもモードな雰囲気を漂わせています。海外のハイブランドや、ドメスティックブランドの今ではなかなか見られないような形の古着が目立ち、値段もブランドの価値を考えるとかなり安く思えるような値段で販売しています。服が好きな人には是非一度行ってもらいたい古着屋です。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区代田5-35-8
営業時間:15:00‐20:00
定休日:火曜日

zondag

出典:www.fashion-press.net

ワンランク上の古着コーディネートをしたい人におすすめの「Zondag(ドンタク)」。ユニセックスで着用できるようなアイテムや、素材感に特徴のあるアイテムが揃っています。個性のあるアイテムもありますが、クセが強すぎることはないので古着初心者からのステップアップとしてこの店のアイテムでコーディネートを組むのもおすすめです。店にあるマネキンのスタイリングもセンス溢れるものとなっているので参考にしてみても良いと思います。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-36-6
電話番号:03-6804-9565
営業時間:13:00〜21:00
定休日:なし

下北沢で古着屋巡り

今回紹介したお店は下北沢にある古着屋の一部にすぎません。このほかにもたくさんの魅力ある古着屋がある下北沢は、知れば知るほど奥が深くなっていく古着スポットです。まずはこの記事で気になったお店に行ってみたください。そして、その近くにある別の古着屋や、そこまでの道のりで見つけて気になったお店にも行ってみてください。下北沢で古着屋巡りを楽しみましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介