東京の古着屋おすすめ30選【安い価格で珠玉のヴィンテージ・インポートアイテムが揃う名店】

多くの古着屋が軒を連ねる東京。その中でも古着の聖地とされる下北沢や高円寺の古着屋から、意外な場所にある隠れた名店の古着屋まで、それぞれが個性や特徴を持っているのが古着屋の面白いところです。この記事では、そんな東京でおすすめの古着屋を30軒紹介します。手頃な価格とデザイン性に優れた古着を、東京で楽しんでください。

sanogasanoga
  • 5,456views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.micmo.jp

古着の魅力とは

出典:publicdomainq.net

古着は3度楽しむことができます。
まずは、「見つける楽しさ」です。古着は一点ものが多く、ほとんどの出会いが一期一会です。数ある古着の中から自分の好みのものを見つける、という楽しみがあります。
次に、「コーディネートに組み込む楽しさ」があります。古着屋で見つけた古着を自分のファッションにどのようにして落としこむか、ということを考えるのも古着の楽しさの一つです。
そして、「おしゃれになる楽しさ」です。ファッション感度の高い人の多くは、自分のコーディネートに上手に古着を組み込んでいます。古着を使ってコーディネートを組めば、きっとおしゃれになれるでしょう。

東京の古着屋

東京には多くの古着屋があります。特に古着屋が集まっている「古着屋激戦区」のようなエリアも複数あり、近年の古着人気があることも併せて、東京の古着シーンは盛り上がっています。そんな沢山ある東京の古着屋の中から、おすすめの店を30店舗ピックアップしました。エリアごとに複数店舗ずつ取り上げているので、気になった店が一つでもあればその近くの店にも是非行ってみてください。

下北沢でおすすめの古着屋

下北沢は言わずと知れた古着の聖地です。古着屋の数も圧倒的に多くジャンルも違ってくるため、特に目的のものがなくてもブラブラと店を巡っているだけでも楽しい場所となっています。そんな下北沢からは9店舗紹介します。

フラミンゴ

出典:tippirag.com

住所:東京都世田谷区北沢2-25-12 リサビル1F
電話番号:03-3467-7757
営業時間:平日12:00~21:00 土日・祝 11:00~21:00

フラミンゴはこれぞ「ザ・古着屋」言えるような幅広いアイテムが揃っている古着屋です。スポーツブランドの古着や、ラルフローレンに代表されるブランド系、ミリタリーものなどを中心とした海外の古着を幅広く取り扱っています。そのほか、Dr.martensのブーツやコンバースのスニーカーといったビンテージシューズも取り扱っており、古着だけで全身のコーディネートが揃えられます。古着に挑戦したことがない人も、フラミンゴに来れば古着がどんなものかがわかると思います。

FLAMINGO 下北沢店 | tippirag

micmo

出典:www.micmo.jp

1号店
住所:東京都世田谷区北沢2-26-21 201
電話番号:03-3465-3789

2号店
住所:東京都世田谷区北沢2-24-6 
電話番号:03-6407-1299

3号店
住所:東京都世田谷区北沢2-24-8 
電話番号:03-5738-7784

4号店
住所:東京都世田谷区北沢2-30-2 
電話番号:03-6804-9910

5号店
住所:東京都世田谷区北沢2-14-5 イスズビル2F
電話番号:03-5787-6998

営業時間(全店):平日-12:00~21:00 土日祝-11:00~21:00

下北沢に1号店〜5号店までの5つの店舗があるmicmo(ミクモ)です。どの店舗もとても安い価格で古着を販売しており、人気のブランドロゴアイテムも1万円以下で買えるなど、とても手が出しやすい値段設定になっています。2019年3月にオープンしたばかりの5号店では特にバーバリーや、コムデギャルソンのような人気ブランドの古着が安く置いてあるのでおすすめです。1号店〜4号店にもそれぞれ特徴があるので是非全店舗行ってみてください。

株式会社MICMO:店舗案内

haight&ashbury

出典:haightandashbury.com

住所:東京都世田谷区北沢2丁目37−2 パラツィーナ 2F
電話番号: 03-5453-4690
営業時間:平日 13:00-21:00 土日祝12:00 - 21:00

haight&ashbury(ヘイトアンドアシュバリー)はプロのバイヤーが各国から集めたアイテムが揃っており、独自のセレクトをしている古着屋です。芸能人やスタイリスト、デザイナーといったファッション関係の人も服を買いに訪れるそうです。古着のセレクトは他の店ではあまり見られないもので、ハイブランドのヴィンテージやモードな雰囲気のある古着、ストリート系の古着など幅広いジャンルのものが置いてあります。質の高く、雰囲気のある古着を楽しんでください。

HAIGHT&ASHBURY

DESERTSNOW

出典:www.desertsnow.co.jp

1号店
住所:東京都世田谷区北沢2-30-14重宗ビル2F
電話番号:03-5790-9601
営業時間:平日12:00-20:30  土日祝11:30~20:30
2号店
住所:東京都世田谷区北沢2-29-2フェニキアビル1F
電話番号:03-6804-8283
営業時間:平日12:00-20:30  土日祝11:30~20:30

下北沢に2店舗あるDESERTSNOW(デザートスノー)はアメリカンカジュアルを中心としたセレクトをしている古着屋です。
アメカジ定番のチェックシャツや、プリントTシャツ、ジーンズの他にミリタリー系も揃っています。また、古着の中でも流行のものを扱っており、冬にはpatagoniaのフリースやノースフェイスのダウンジャケット、gucciのロゴが入ったブートレグのトレーナなどが多く取り扱われていました。
定番とその時期の流行が揃うDESERTSNOWで着たい古着を探してみてください。

【DESERTSNOW】デザートスノー:トップ

MUD

この投稿をInstagramで見る

MUDさん(@1____mud____1)がシェアした投稿 -

MUDは2019年の1月にオープンした新しい古着屋です。古着のセレクトは、一見普通に見えてもよく見るとクセのあるアイテムであったり、探しているけど見つからなかったアイテムが見つかりそうなセレクトをしています。知っているブランドでも見たことのないデザインや色遣いのものが置いてあるので、人とかぶらないでものが欲しいという人にオススメです。特に店内の壁にかかっているアイテムは面白いものが多いので必見です。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-33-2
電話番号:03-5738-8877
営業時間:12:00-21:00

floccinaucinihilipilification

この投稿をInstagramで見る

フロクシノーシナイヒリピリフィケーションさん(@floccinaucinihiliqilification)がシェアした投稿 -

floccinaucinihilipilification(フロクシノーシナイヒリピリフィケーション)は下北沢の古着屋が集中しているエリアからは少し外れた、住宅街の中にある店です。古着のセレクトは幅広いですが、どのアイテムもモードな雰囲気を漂わせています。海外のハイブランドや、ドメスティックブランドの今ではなかなか見られないような形の古着が目立ち、値段もブランドの価値を考えるとかなり安く思えるような値段で販売しています。服が好きな人には是非一度行ってもらいたい古着屋です。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区代田5-35-8
営業時間:15:00‐20:00
定休日:火曜日

floccinaucinihilipilification

スティックアウト

出典:www.stickout.co.jp

住所:東京都世田谷区北沢2-14-16-2F
電話番号:03-3487-3266
営業時間:11:00 ~ 20:00
定休日:なし

スティックアウトは、店内の商品がすべて700円で買えてしまうとてもリーズナブルな店です。安いからといって良い古着がないわけではなく、ラルフローレンの古着や柄シャツなど他の古着屋ではもっと高い値段で販売されているものが700円で買えるのです。服だけでなくベルトや時計といった小物も全て700円なので、全身コーデも激安で組むことができます。安くたくさん服が欲しい人にオススメです。

スティックアウト

フロリダ

出典:tippirag.com

住所:東京都世田谷区北沢2-29-2 フェニキアビルB1F
電話番号:03-5790-5017
営業時間:平日 12:00~21:00 土日祝 11:00~21:00

フロリダはフラミンゴの系列店で、フラミンゴよりさらに安い価格帯で古着を販売しています。古着のセレクトはフラミンゴと似ておりいわゆる「古着」というようなアイテムが並んでいます。
また、フロリダの特徴は毎月の最終土日に行われる「青空市」です。青空市の期間中は店内全品半額となり、もともと安い価格のアイテムがさらに安く手に入ります。買取も行っており、お金の代わりに米で買取をするという面白いサービスもあるのでそちらも是非利用してみてください。

FLORIDA 下北沢店 | tippirag

sunny side up

この投稿をInstagramで見る

SUNNY SIDE UP shimokitazawaさん(@sunny_side_up_shimokitazawa)がシェアした投稿 -

sunny side up(サニーサイドアップ)はスポーティな古着から有名ブランドの古着まで取り揃えている古着屋です。特徴としては、現行品では高くて手が出せないようなブランドの、過去の洋服を手頃な値段で販売していることが多いです。また、それらのブランドの過去作は今のデザインと全く違うものが多いので、新たな発見をすることができます。ノースフェイスやトミーなどの人気のアイテムもたくさん置いてあるので、幅広い層に楽しんでもらえるお店です。

【基本情報】
住所:東京都世田谷区北沢2-25-13 2F
電話番号:03-5454-4575
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休

原宿でおすすめの古着屋

原宿は個性的な服を売っている店が多いエリアです。古着屋もやはり個性的な独自性のある店舗が多く、それぞれの店舗の色がよく表れています。そんな原宿からは7店舗オススメを紹介します。

sprout 2nd

出典:www.bazzstore.com

住所:東京都渋谷区神宮前3-21-22 月の家ビル2F
電話番号:03-5474-4301
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし

sprout 2nd(スプラウトセカンド)はストリートファッションに欠かせないようなアイテムや、モードな雰囲気の古着が特徴的な古着屋です。それに加え、ボンテージパンツなどに代表されるパンクファッションのアイテムもよく見られるため、現在ファッション感度の高い人の中で流行しつつあるパンクの要素を取り入れることができます。また、有名ブランドの過去作も数多く置いてあるため、店内のアイテムを見るだけでもとても楽しいと思います。個性的なアイテムが好きな人や、流行の最先端を目指したい人にオススメです。

西海岸

出典:nisikaigan.com

住所:東京都渋谷区神宮前6-5-6 サンポウ総合ビル1F
電話番号:03-6450-5301
営業時間:11:00~20:00
定休日:なし

2018年の12月にオープンした西海岸原宿店は全国展開している西海岸初の東京の店舗です。店内の商品のほとんどはアメリカ古着となっています。どのアイテムも原宿らしい個性的でアイコニックなものが多く、自分の好みのものを見つける楽しみのある店となっています。また、価格も安く設定されているので個性的なアイテムに挑戦して、失敗するのが怖い人もこの価格帯ならきっと挑戦してみることができると思います。

西海岸|古着の販売・ユーズドセレクトショップ公式サイト

banny

この投稿をInstagramで見る

"Banny"さん(@banny_store)がシェアした投稿 -

banny(バニー)は色使いやデザインが派手で目立つものを多く扱っている古着屋です。Tシャツやボタンシャツは海外のアニメやコミックのイラストが描かれたものや、面白いプリントが施されたものが多く、他では手に入らないような一点もののアイテムが手に入ります。その他のアイテムも、あまり見られないような変わったデザインのものがたくさんあるので一点一点しっかりと見るととても面白いとおもいます。

【基本情報】
住所:東京都渋谷区神宮前3-21-21
電話番号:03-3408-1114
営業時間:12:00〜20:00

chicago

出典:www.chicago.co.jp

表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前6-31-21 B1F
電話番号: 03-3409-5017

神宮前店
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-26
電話番号:03-5414-5107

竹下店
住所:東京都渋谷区神宮前1-7-1 B1F
電話番号:03-6721-0580

原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前6-31-15
電話番号:03-6427-5505

営業時間(全店):11:00~20:00
定休日:元日のみ休み


chicago(シカゴ)は原宿・表参道合わせて4店舗ある低価格で古着を購入できる店です。似たデザインの古着の数を揃えているのが特徴で、同じようなものを何着か持っておきたいという人にはオススメです。また「古着のスーパーマーケット」と言われるほど価格も安く、大量に服を買っていく人もよく見かけます。一度の買い物で1シーズンを乗り切れるような品揃えと価格なので、まずはここに足を運んでみてください。

HARAJUKU CHICAGO TOP PAGE

vostok

出典:vostok1.jp

住所: 東京都渋谷区神宮前3-25-7 丹治ビル1F
電話番号:03-3470-2221
営業時間:12:00~20:00
定休日:なし

vostok(ボストック)は原宿通りにある古着屋です。スカイブルーの目を引く店の中には店の外装通りの目立つアイテムが並んでいます。ロックバンドのTシャツやウエスタン調のアイテムなど、よりハードでコアなアメリカンファッションをするのにはぴったりなものがセレクトされています。寒い季節には、変わった柄やカラーのフリース、アウターも販売されるのでどの季節でも楽しめる古着屋となっています。

VOSTOK 原宿のヴィンテージとカジュアル古着屋 ボストック

chameleon wear house

この投稿をInstagramで見る

chameleon wear houseさん(@chameleonwearhouse)がシェアした投稿 -

chameleon wear house(カメレオンウェアハウス)は90年代から2000年代初頭ぐらいまでのストリートファッションでよく見られたようなアイテムが並ぶ店です。蛍光色や原色を用いたスポーティなアイテムが多く、コーディネートのアクセントとなることは間違いないです。USEDやデッドストックの珍しいスニーカーの取り扱いも多いため、古着だけでなくスニーカーが好きな人にも是非一度来店してもらいたいです。

【基本情報】
住所:東京都渋谷区神宮前3-22-13
電話番号:03-3478-4778
営業時間:12:00~20:00
定休日:なし

chameleon wear house

少年junk

出典:shounenjunk.tumblr.com

住所:東京都渋谷区神宮前3丁目26−3
電話番号:03-3403-5864
営業時間:14:00~20:00
定休日:なし

少年junk(しょうねんジャンク)は個性を出すことを重視している古着屋です。アイテム一点一点の個性がとても強く、色使いが珍しいものやデザイン・パターンが目立つものなど絶対に他人と被らないまさに「一点もの」のアイテムが勢ぞろいしています。ジャンルも幅広いので、自分の普段の雰囲気に合うジャンルの服が欲しい人にも、新しい服に挑戦してみたい人にもおすすめの店です。

少年junk

渋谷でおすすめの古着屋

渋谷はコンセプトやこだわりが強く現れた、雰囲気のある古着屋が多い場所です。ポップな派手さとはまた違った意味で個性を出せる渋谷の古着屋のおすすめを5店紹介します。

qosmos

出典:www.bazzstore.com

住所:東京都渋谷区神南1丁目10−7 テルス神南 5F
電話番号:03-3780-0706
営業時間:13:00 - 20:00
定休日:不定休

qosmos(コスモス)は渋谷の雑居ビルの中にある隠れ家のような古着屋です。海外のエキゾチックな雰囲気漂うヴィンテージアイテムを取り扱っており、50年代から90年代のものが中心となっていますが、古いものでは19世紀のアイテムも置いてあることがあります。そんな貴重なアイテムでも価格は決して高いわけではなく、良心的な値段で良質なヴィンテージアイテムを手に入れることができます。小物やアクセサリー類も充実していて、かっこいいものばかりなのでそちらもおすすめです。

New York Joe Exchange

この投稿をInstagramで見る

NEW YORK JOE SHIBUYAさん(@newyorkjoe_shibuya)がシェアした投稿 -

下北沢・吉祥寺に店舗があったnew york joe(ニューヨークジョー)ですが、2019年の1月に渋谷店がオープンしました。new york joeの特徴は、ジャンルに縛られない幅広いアイテムが全て1万円以下で買えるということです。特に目当ての服がなくてもここに来ればきっと欲しい服が見つかると思います。また、毎月の第一日曜日に行われる「ファーストサンデーセール」では全商品が半額になるので、もともと安い服をさらに安い価格で手に入れることができます。商品の入れ替えも頻繁で、掘り出し物も多いので何度も行ってみてください。

【基本情報】
住所:東京都渋谷区神南1-20-4 5F
電話番号:03-6416-9677
営業時間:12:00 - 20:00
定休日:なし

NEW YORK JOE EXCHANGE SHIBUYA

突撃洋服店

出典:www.totsugekiyofukuten.com

住所:渋谷区神南1丁目14番地8号南部ビル
電話番号:03-3496-1910
営業時間:13:00−20:00
定休日:なし

この記事のキーワード

この記事のライター

関連する記事

あわせて読みたい

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介