神奈川でおすすめのキャンプ場10選

山も海も川も湖もある、自然豊かな神奈川県。都心からのアクセスが良好なため、週末キャンプやデイキャンプも楽しむことができます。また、箱根をはじめとする温泉地や観光地が数多くあり、キャンプのついでに訪れることができます。初心者でも安心のバンガローや常設テント、手ぶらでBBQができるキャンプ場なども紹介しています。

shiibaしいば
  • 3,491views
  • B!

アイキャッチ画像出典:norolodge.com

アクセス良好の神奈川県キャンプ

都心からのアクセスが良好の神奈川県ですが、自然豊かな県でもあります。箱根の山々、東京湾や相模湾といった海の他、清らかな川や美しい湖のそばにキャンプ場が数多くあります。バンガローなどの宿泊施設が整っていたり、BBQ用品やキャンプ用品のレンタルができるところが多いので、初心者の方でも気軽にキャンプを楽しむことができます。さらに、遊園地やアスレチックなどのアトラクションや温泉施設が併設されていたり、広大なBBQ場があったり、川遊びができたりなど、子どもから大人まで楽しめるキャンプ場をエリア別に紹介します。また、初心者向け、中級者向け、上級者向けという目安も参考にしてみてください。

横須賀・三浦エリア

長井海の手公園・ソレイユの丘キャンプ場(初心者向け)

出典:www.seibu-la.co.jp

出典:www.seibu-la.co.jp

2017年にオープンした三浦半島初の本格キャンプ場です。相模湾に面した丘の上にあり、晴れていれば江の島や富士山、伊豆半島を見ることができます。玉川ICから約50分と、都心からのアクセスも良好です。
広大な公園内には、観覧車やボート、芝そりゲレンデをはじめとするアトラクション、ふれあい動物村や花・野菜畑、露天風呂やレストランなど、キャンプ場以外の施設も非常に充実しているため、子ども連れのファミリーにおすすめです。さらに、丘から海岸へ繋がる散策路を下りれば、磯遊びが楽しめる他、ハイキングコースへ出ることができます。
キャンプ場のサイトは、バンガロー、オートキャンプサイト、フリーサイトの3種類です。また、キャンプ道具一式をレンタルできるので、手ぶらでキャンプやBBQを楽しむことができます。

【基本情報】
住所   :神奈川県横須賀市長井4丁目
アクセス :三浦縦貫道路「林」出入口より約4キロメートル(車で約10分)
サイト種類:バンガロー、オートキャンプ、フリーサイト
共用施設 :売店、レストラン、温浴施設、BBQ場など
その他施設:動物ふれあい村、芝そりゲレンデ、観覧車、ボート池など
電話   :046-857-2500

三浦半島の農と海の体験パーク | 長井海の手公園・ソレイユの丘

snow peak glamping 京急観音崎(グランピング)

出典:www.kannon-kqh.co.jp

出典:www.kannon-kqh.co.jp

三浦半島の最東端にあるグランピング施設です。観音崎京急ホテルと大手アウトドアメーカーのスノーピークが、贅沢なアウトドア体験を提供しています。東京湾が一望できるデッキで、三浦半島の食材をふんだんに使ったお料理をいただけます。住居スペースは、世界的建築家の隈研吾氏がデザインを手がけた「住箱」というモバイルハウスです。また、快適なグランピングのために、至る所にスノーピーク製品が使われています。
「住箱」宿泊者は、隣接の温浴施設「SPASSO」を無料で利用でき、バスタオルなどの無料レンタル、シャンプーリンス含むアメニティの使用が可能です。
さらに、グランピング施設近くの「LOHAS KAYAK」というお店で道具をレンタルすれば、気軽にSUP(スタンドアップパドル)やカヤックを体験することができます。

【基本情報】
住所   :神奈川県横須賀市走水2
アクセス :京急線「馬堀海岸駅」より観音崎行きバスで約10分
サイト種類:グランピングサイト
共用施設 :温浴施設など
電話   :046-841-2525

グランピング|観音崎京急ホテル×snow peak

三浦半島の最東端で、シーサイドグランピングを楽しむことができます。東京湾を臨む絶好のロケーションで、三浦半島の食材をふんだんに使った料理をご堪能ください。

湘南エリア

茅ケ崎市柳島キャンプ場(中級者向け)

出典:digiq.jp

この投稿をInstagramで見る

daisuke-ikepopさん(@keep_it_down___orz)がシェアした投稿 -

湘南エリアで唯一のキャンプ場で、最寄り駅の茅ケ崎駅へは東京駅から1時間以内で行くことができます。湘南のビーチまで約30秒の場所にありながら、テントサイト自体は自然豊かな林の中にあるため、涼しい環境でキャンプができます。テントサイトの他には、定員24名の宿泊棟や定員6名のログキャビンなどがあります。また、海の近くであることから、山の中のキャンプ場に比べて虫が少ないのも魅力的です。また、テントサイトから少し歩くと海が見える開けた場所があるので、そこでまったりするのもおすすめです。
テントや調理器具などをお手頃な価格でレンタルでき、さらに食材販売(要予約)も行っています。食材販売ではBBQセット以外に、チーズフォンデュセットやアヒージョセットまで用意されています。買い出しをする場合は、駅及びキャンプ場周辺にたくさんのスーパーがあるのでとても便利です。

【基本情報】
住所   :神奈川県茅ヶ崎市柳島海岸1592番1地先
アクセス :JR「茅ヶ崎」駅からバスに乗車、「浜見平団地」下車後徒歩約15分
サイト種類:宿泊棟、ログキャビン、テントサイト
共用施設 :シャワー、炊事場、キャンプファイヤー場など
電話   :0467-87-1385

茅ヶ崎市柳島キャンプ場

茅ヶ崎市柳島キャンプ場は、湘南地域の海沿いにある唯一のキャンプ場。海遊び、手作り遊具があり、各種設備やキャンプ用品のレンタルも充実。子連れファミリーにおすすめです。

相模原エリア

PICA さがみ湖(初心者向け)

出典:www.sagamiko-resort.jp

出典:www.sagamiko-resort.jp

相模湖リゾートプレジャーフォレスト園内にあるキャンプ場です。相模湖東ICから車で約7分というアクセスの良さにも関わらず、自然あふれる広大な敷地面積を誇る体験型アウトドア複合リゾートです。
大きく遊園地エリアとキャンプエリアにわけることができ、遊園地エリアには観覧車やカート、巨大立体迷路、アスレチック、ドックフィールドなど約30種類ものアトラクションがあります。他には、「相模湖温泉うるり」という温泉施設もあり、敷地内から湧出するアルカリ性の源泉や高濃度炭酸泉に浸かることができます。
一方、キャンプエリアにはトレーラーハウスやログキャビン、常設テントサイト、オートキャンプサイトなどがあり、様々な宿泊スタイルが用意されています。
さらに、関東最大級の野外BBQ場「ワイルドクッキングガーデン」では、手ぶらで本格的なBBQを楽しむことができます。

【基本情報】
住所   :神奈川県相模原市緑区若柳1634番地
アクセス :相模湖東ICから車で約7分
サイト種類:トレーラーハウス、ログキャビン、常設テントサイト、オートキャンプサイトなど
共用施設 :温泉施設、レストラン、売店、BBQ場など
その他施設:遊園地、ドックフィールドなど
電話   :042-685-0917

PICAさがみ湖

「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」園内のキャンプ場『PICAさがみ湖』。中央道・相模湖ICから約10分。ペットもOK。(神奈川県相模原市)

青野原野呂ロッジキャンプ場(中・上級者向け)

出典:norolodge.com

出典:norolodge.com

道志川という清流が目の前にある、相模原市のキャンプ場です。圏央道相模原ICから車で約20分という立地にありながら、エメラルドグリーンの透き通った川のすぐそばでキャンプができます。飛び込み岩から川にダイブしたり、釣りをしたりなど、川遊びをするには最適なロケーションです。近くにはスーパー、コンビニ、ガソリンスタンドなどがあり、安心してキャンプを楽しむことができます。
テントキャンプやオートキャンプはもちろん、日帰りキャンプや電源付きバンガローへの宿泊も可能です。さらに、ソロキャンププランが用意されており(一部繁忙期を除く)、1人でもお得にキャンプを楽しむこともできます。
売店では、冷たいドリンクやアイスクリーム、釣り竿などが販売されています。また、調理器具や薪のレンタルが可能です。

【基本情報】
住所   :神奈川県相模原市緑区青野原931
アクセス :圏中道相模原ICより約12キロメートル(約20分)
サイト種類:バンガロー、オートキャンプ、テントサイト
共用施設 :売店、シャワー、炊事場など
電話   :042-787-1360

青野原 野呂ロッジキャンプ場

神奈川県相模原市の清流・道志川にあるキャンプ場

緑の休暇村 青根キャンプ場(中・上級者向け)

出典:aonecamp.jp

出典:www.iyashinoyu.org

神奈川県の西北部、清流「道志川」を中心とした大規模なキャンプ場です。山々に囲まれており、豊かな自然の中で、キャンプやバーベキューはもちろん、川遊びや魚釣り、ハイキングなども楽しむことができます。
車の横付けができる広大なオートフリーサイトの他に、約50棟ものバンガローがあります。半数以上のバンガローは6帖ほどの広さでロフトが付いていますが、一部のバンガローにはエアコンが付いていたり、大人数で宿泊できる20帖、30帖のものもあります。テント・オートサイトやデイキャンプに関しては事前予約が不要という点も特徴的です。
また、場内のお手洗いは温水式洗浄便座で、乳児用おむつ交換台も設置されているため、小さいお子さんがいても安心です。さらに、低張性アルカリ性の天然温泉施設「いやしの湯」や、テニスコートなどがキャンプ場に併設されています。

【基本情報】
住所   :神奈川県相模原市緑区青根807
アクセス :圏央道相模原ICから車で約20分
サイト種類:バンガロー、オートフリーサイト
共用施設 :シャワー、炊事場、売店など
電話   :042-787-1380

青根キャンプ場 | 神奈川(相模原)道志川のキャンプ場。バーベキュー、川遊び、釣りなど。

青根キャンプ場は、皆様が楽しくキャンプを楽しめるように、そしていざという時の危険な天候および緊急事態にすぐに連絡が取れるように、キャンプ場全体に各社ケータイキャリアの電波が届くようにしております。自然豊かな環境ですが「ケータイ電話の電波はバッリチ入りますので」ご安心して、キャンプをお楽しみ下さいませ。

いやしの湯・緑の休暇村センター

神奈川県相模原市緑区にある温泉、宿泊、コテージ、テニス、キャンプ、バーベキューなどがそろった癒しのくつろぎ空間。

厚木・秦野エリア

BOSCO Auto Camp Base(中・上級者向け)

出典:www.moroto.co.jp

出典:www.moroto.co.jp

秦野市にある渓流沿いのキャンプ場です。ほとんどのサイトが川に面しているため、目の届く場所で子どもに川遊びをさせることができます。各キャンプサイトにはテーブルとベンチを1組ずつ用意されている他、オプションでAC電源を使うことができるサイトもあります。
セットアップテントサイトでは、定員6人のテクニカルコットンを利用したゲル型ワンポールテントに宿泊することが可能です。燻製などを楽しめるウェバーグリルやハンモックが標準装備されています。
場内には、丹沢の天然湧水を汲める場所があり、飲料水として使える点がとても魅力的です。この湧水は、定期的に水質検査が行われているため、安心して利用できます。
さらに、予約をしておけば、手作りピザや焼リンゴ、お肉料理をピザ窯で焼くことができます。また、薪や着火剤、木炭などのキャンプ用品や、菓子類や缶詰、カップめん類などの食材、花火セットなどを売店で購入できます。

【基本情報】
住所   :神奈川県秦野市丹沢寺山75
アクセス :小田原線秦野駅前よりバスで「ヤビツ峠」、下車後徒歩約30分(約2.5キロメートル)
サイト種類:キャンプサイト、セットアップテントサイトなど
共用施設 :シャワー、炊事場、売店など
電話   :0463-75-3273

BOSCO auto camp base WEBsite home

TINY CAMP VILLAGE(中・上級者向け)

この投稿をInstagramで見る

TINY CAMP VILLAGEさん(@tinycampvillage)がシェアした投稿 -

厚木市にある1日数組限定、完全予約制の小さな隠れ家のようなキャンプ場です。100年ほど前までは天然氷が製造されていた場所であり、夏でも涼しいのが魅力的です。
キャンプが行えるオートサイトの他、ピザ窯がある室内スペース「JIG HOUSE」を併設しており、ピザを焼いたり、ワークショップや貸し切りパーティーなどに使われています。2019年には新たにトレーラーサイトが導入され、定員4名のエアストリームというオシャレなキャンピングトレーラーに宿泊することもできます。
さらに、キャンプ場のすぐそばには、日本の名湯百選 (健康と温泉フォーラム実施)にも選ばれた天然温泉施設「七沢荘」があり、県下最高濃度を誇る強アルカリ性のお湯は美肌の湯として知られています。

【基本情報】
住所   :神奈川県厚木市七沢1854
アクセス :小田急線「本厚木駅」からバスで「広沢寺温泉入口」へ、下車後徒歩約15分
サイト種類:トレーラーサイト、テントサイト
共用施設 :室内フリースペース「JIG HOUSE」など
電話   :070-3366-7738

TINY CAMP VILLAGE(タイニーキャンプヴィレッジ)

都心からも近い厚木市七沢に2017年3月より、新しくできたキャンプ場。周辺には七沢温泉やアスレチック施設もある。デイキャンプでのBBQはもちろん、ティピテントの貸し出しも行っているので今流行りのグランピング風にアレンジすることもできる秘密基地のような隠れ家のような小さな手作りのキャンプ場。

箱根・足柄上郡エリア

芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラ(初・中級者向け)

出典:campmura.com

出典:campmura.com

富士箱根伊豆国立公園内にある、箱根芦ノ湖畔で唯一のキャンプ場です。自然豊かな約2万坪の敷地には、2LDKでテラス付きのウッディーハウス「ケビン棟」や、1区画約5メートル×5メートルのテントキャンプサイト、オートキャンプサイトなどがあります。
BBQガーデンには20カ所ものかまどが用意されいます。美しい芦ノ湖を眺めながら、BBQを楽しんでみませんか。調理器具はもちろん、自転車やトランプ、将棋セットなどの娯楽グッツまでレンタルできます。多目的ホールを借りれば、企業内研修やセミナーを行うことも可能です。
また、時期によっては芦ノ湖でニジマスが釣れます。さらに、キャンプ場から約5.6キロメートル(車で約12分、ロープウェイで約26分)のところに、黒たまごで有名な大涌谷があります。キャンプ中に、釣りや箱根観光をしてみてはどうでしょうか。

【基本情報】
住所   :神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164
アクセス :御殿場ICより約17㎞(車で約30分)
サイト種類:ウッディーハウス、テントキャンプサイト、オートキャンプサイト
共用施設 :売店、レストラン、温浴施設、BBQ場、キャンプファイヤー場、多目的ホールなど
電話   :0460-84-8279

芦ノ湖キャンプ村 | 芦ノ湖畔に面したファミリーや山ガールに人気のFun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラです。

芦ノ湖畔に面したファミリーや山ガールに人気のFun Space 芦ノ湖キャンプ村 レイクサイドヴィラです。

西丹沢大滝キャンプ場(中・上級者向け)

出典:ootakicampsite.com

出典:ootakicampsite.com

神奈川県内の景勝地として有名で、日本のダム湖百選にも選ばれた丹沢湖から車で約10分の場所にあるキャンプ場です。川沿いにあるフリーサイトでは、車で川のすぐ近くまで下りていき、川のせせらぎを聞きながらオートキャンプができるのが特徴です。川の水はとってもきれいで透き通っており、川遊びに最適です。フリーサイト以外にはログハウスとバンガローがあり、いずれも良心的な価格で宿泊が可能です。定員40人のバンガローもあり、大人数でキャンプを楽しむことができます。
山に囲まれたこのキャンプ場は光害が少なく、きれいな星空を眺めることができます。プロキャンパー松尾真里子さんら執筆の『星空キャンプの教科書』で、きれいな星空が見えるキャンプ場の1つとして紹介されています。
さらに、キャンプ場内には本格的な石窯があり、予約をすればピザ作り体験ができます。


【基本情報】
住所   :神奈川県足柄上郡山北町中川879-4
アクセス :小田原線「新松田駅」からバス(約1時間乗車)に乗り「大滝」で下車
サイト種類:ログハウス、バンガロー、オートキャンプサイト
共用施設 :シャワー、炊事場、キャンプファイヤー場など
電話   :0465-78-3422

西丹沢大滝キャンプ場

おわりに

さまざまな設備が整った自然豊かなキャンプ場で、ゆっくりと過ごすことができます。神奈川県を観光し尽くしてしまったら、是非この記事を参考にしてキャンプへ出かけてみて下さい。

この記事のキーワード

この記事のライター

しいば

早稲田大学に通うアウトドア好き女子大生。いつかキャンピングカーで世界を旅するのが夢。好きな飲み物は、カルーアミルクとお味噌汁です。

関連する記事

あわせて読みたい

shiiba
しいば

早稲田大学に通うアウトドア好き女子大生。いつかキャンピングカーで世界を旅するのが夢。好きな飲み物は、カルーアミルクとお味噌汁です。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介