国分寺で本当におしゃれなカフェおすすめ15選

国分寺は昨年再開発が行われ、続々と新しいお店が登場しています!今回はそんな国分寺でおすすめのカフェを15選ご紹介していきます。気軽に寄れるチェーン店から勉強にもおすすめなところまで、様々なお店をピックアップしていますので是非参考にしてください。

_and__AnD_
  • 11,654views
  • B!

アイキャッチ画像出典:_AnD_

国分寺はおしゃれカフェの激戦区

中央線や西武線が通っており、近年開発が進んでいる「国分寺」。住んでいる方以外は、なかなか降りることのない駅ではないでしょうか。
実は国分寺には所狭しとおしゃれなカフェが並んでいます。閑静な住宅地にひっそりと佇むカフェや、内観がとてもおしゃれなカフェなど、国分寺在住の筆者ならではの視点でたっぷり15選ご紹介していきます!

ルーフ【北口から徒歩5分】

出典:_AnD_

まず初めにご紹介する国分寺でおすすめのカフェは「ROOF(ルーフ)」。白い外観が目印のお店で、ガラス張りの開放感のある店内が特徴です。
「ルーフ」ではランチタイムとディナータイムとでお店の雰囲気ががらりと変わります!基本的には1Fでは終日食事がとれるスペースになっており、2Fに上がるとギャラリースペースとして貸し出してくれるんだそう。

夜カフェとしても人気

出典:_AnD_

「ルーフ」には野菜がたっぷりと入ったメニューがずらりと並んでいます。和食から洋食、イタリアンなどの豊富なラインナップに驚く方も多いはず!体に優しい料理が揃っているので、健康志向の方におすすめのカフェです。
また営業時間が長いこともあり、仕事帰りにフラっと寄ることも可能。疲れを癒しにぜひ足を運んでみて下さい。

基本情報

住所:東京都国分寺市本町3-2-12
アクセス:国分寺駅北口から徒歩約5分
営業時間:12:00~24:00
電話番号:042-323-7762
定休日:水曜日(水曜日が祝日・祝前日の場合は営業)

北口カフェ【北口から徒歩2分】

出典:kitaguchicafe.jp

続いてご紹介する国分寺でおしゃれなカフェは「北口カフェ」。国分寺駅北口から徒歩約2分のところにあるビルの1F。「ウェルシア」の向かいに位置しています!
「北口カフェ」はなんと言っても落ち着いた雰囲気が魅力です。こだわりのインテリアを使用していて、周りを見渡せば360°おしゃれな空間に包まれています。

癒しを求める方の駆け込み寺

出典:_AnD_

「北口カフェ」ではトーストセットなどの軽食セットから、多彩なフードメニュー、さらにパンケーキなどのカフェメニューも楽しめます。
ランチタイムのおすすめメニューは「プリのココナッツカレー」。ココナッツの甘みとカレーのスパイシーな辛さが後を引く絶妙なバランスが癖になります。他にも「北口カフェのガパオライス」や「粗挽きソーセージのナポリタン」などもずらり。14:30までのランチタイムはメイン1品とミニサラダ、副菜、スープ、ドリンクがセットになって¥1,000です。

基本情報

住所:東京都国分寺市本町2-10-5 プラザ国分寺 2F
アクセス:国分寺駅北口から徒歩約2分
営業時間:11:30~22:00
電話番号:042-325-3760
定休日:水曜日

北口カフェhome

国分寺の人気カフェ。アンティーク調の店内でおいしいコーヒーに気取らないごはん。北口カフェはいつもの笑顔でお待ちしています。

胡桃堂喫茶店【北口から徒歩4分】

View this post on Instagram

胡桃堂 喫茶店さん(@kurumido2017)がシェアした投稿 -

続いてご紹介する国分寺でおすすめのカフェは「胡桃堂喫茶店」。こちらは後程ご紹介する西国分寺の「KURUMID COFFEE」の2号店として登場したカフェです。
外観から醸し出されるノスタルジックな雰囲気は、店内でも感じられます。アンティーク調の机や椅子、一つ一つの家具にはこだわりを感じられるものばかり!

秘密にしたい隠れ家風カフェ

View this post on Instagram

胡桃堂 喫茶店さん(@kurumido2017)がシェアした投稿 -

気になるフードメニューには、国分寺で採れた新鮮な野菜や果物を使用しています。どの料理も素朴な味で体を休めたい時に利用していただきたいです。
東京都内を探してもなかなか味わえないような雰囲気、絶品料理をぜひみなさんの五感で実感してみて下さい!

基本情報

住所:東京都国分寺市本町2-17-3
アクセス:国分寺駅北口から徒歩約4分
営業時間:日・月曜日11:00~18:00、火~土曜日11:00~21:00 
電話番号:042-401-0433
定休日:木曜日

Life Size Cribe【北口から徒歩3分】

View this post on Instagram

吉田 一毅 K-ZU a.k.a ill-baristaさん(@lifesizecribe)がシェアした投稿 -

続いてご紹介するおすすめのカフェはコーヒー好き必見のお店「Life Size Cribe」。テイクアウトももちろん可能で、10席程度のイートインスペースがあります。天気の良い日にはテラス席で楽しむのもおすすめです。
そして驚くべきことに、店内にはコーヒー豆を挽く機械が設置されています。挽きたてのコーヒー豆は香り高く、店内にいるだけでリラックスできるはず。

こだわりの1杯をご賞味あれ

View this post on Instagram

吉田 一毅 K-ZU a.k.a ill-baristaさん(@lifesizecribe)がシェアした投稿 -

店内での注文でラテアートをしてくれるんです。なんと言っても、こちらのオーナーさんはラテアートのコンテストで受賞したことのある敏腕の持ち主。
飲むのがもったいなくなるほど繊細で美しいラテアートは、ついつい写真に収めたくなるはずです!目でも舌でも楽しめるコーヒー専門店の1杯を楽しんでみては?

基本情報

住所:東京都国分寺市本町3-5-5
アクセス:国分寺駅北口から徒歩約3分
営業時間:11:00〜20:00
電話番号:090-9150-9111
定休日:不定休

eggg【北口から徒歩4分】

View this post on Instagram

egggさん(@eggg2016)がシェアした投稿 -

続いては巷で話題沸騰中の「eggg」。小平に本店を設けていますが、人気のあまり国分寺にもオープン。開店時間の11:00やカフェの時間になると行列ができることもあるほどです!
「eggg」の人気の秘訣はなんと言ってもボリュームたっぷりのパンケーキ。ナイフで切れないほどのふわふわなんです。
そしてコスパの良さも魅力の1つ。写真の「クラシックパンケーキ」はワンコイン¥500、濃厚カスタードとほろ苦なカラメルソースがかかった人気の「ブリュレパンケーキ」も¥700ほどととても良心的な価格です!

国分寺で外せない話題のパンケーキ屋

View this post on Instagram

egggさん(@eggg2016)がシェアした投稿 -

月ごとに変わる季節のパンケーキも必見。これまでフルーツをふんだんに使用したものや、イベントをモチーフにしたカラフルなものなどが登場していました!まさに月に1度のご褒美スイーツにももってこいなカフェ。
パンケーキの他にも厳選された卵を使った絶品オムライスもあるため、甘いものが苦手な方でも楽しめます。

基本情報

住所:東京都国分寺市本町2-12-4 ユーリービル 3F
アクセス:国分寺駅北口から徒歩約4分
営業時間:11:00~19:00
電話番号:042-312-4012
定休日:水曜日

ねじまき雲(陽)【南口から徒歩6分】

この投稿をInstagramで見る

ねじまき雲さん(@nejimakigumo)がシェアした投稿 -

これまで北口のお店を紹介してきましたが、ここからは南口方面にあるカフェを紹介していきます。
国分寺駅の南口方面でおすすめのカフェ1店舗目は「ねじまき雲(陽)」。
この店名、少し気になりませんか?"(陽)"の反対である「ねじまき雲(陰)」は東京の西部、青梅に水曜日のみお店を開いています。

コーヒーへのこだわりを持った夫婦がオーナーのカフェで、コーヒー通の間では秘かに有名なんだとか。

展示会に合わせた創作スイーツがいただける

この投稿をInstagramで見る

ねじまき雲さん(@nejimakigumo)がシェアした投稿 -

コーヒーの香りが広がったお店には厳選されたインテリアが並んでいます。まるで小さな秘密基地のような、好奇心くすぐられる独特な店内となっています。

「ねじまき雲(陽)」では素敵な展示会が行われており、イベントごとの創作料理が食べられちゃうんです。唯一無二の料理、空間を過ごしにぜひ足を運んでみて下さい。

基本情報

住所:東京都国分寺市東元町2-18-16 吉野ビル 104
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約6分
営業時間:14:00~22:00
電話番号:042-327-5817
定休日:水・木曜日

イングリッシュガーデンローズカフェ【南口から徒歩8分】

この投稿をInstagramで見る

ENGLISH GARDEN ROSE CAFEさん(@rosecafe107)がシェアした投稿 -

続いてご紹介する国分寺でおすすめのカフェは「イングリッシュガーデンローズカフェ」。お店の入り口から庭、テラスにもバラで埋め尽くされています。バラが約500本、クリスマスローズという品種が約200株植えられているんです。

さらに天気の良い日には富士山や多摩丘陵の眺望を楽しめます。バラ好きの方はもちろん、そうでなくてもきっとバラの魅力を見つけられるはず。

バラに囲まれた国分寺の高台カフェ

この投稿をInstagramで見る

ENGLISH GARDEN ROSE CAFEさん(@rosecafe107)がシェアした投稿 -

「イングリッシュローズガーデン」ではビーフシチューやパスタ、カレーなどのメイン料理が食べられます。11:00~13:30のランチタイムはミニサラダとミニケーキ、コーヒーまたは紅茶がセットです。

こだわりの紅茶やハーブティーも豊富に揃っています。お花に囲まれながら優雅な時間を過ごしに国分寺にぜひ行ってみて下さい。駐車場は4台しかないので電車を利用するのがベター。

基本情報

住所:東京都国分寺市東元町2-20-10
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約8分
営業時間:11:00~17:00
電話番号:042-401-8505
定休日:木曜日・年末年始・お盆休暇

スズメノツノ【南口から徒歩5分】

この投稿をInstagramで見る

スズメノツノさん(@suzumenotsuno)がシェアした投稿 -

続いてご紹介する国分寺のカフェは「スズメノツノ」。2019年の3月30日にオープンしたカフェです。「殿ヶ谷戸庭園」の少し先、先ほどご紹介した「イングリッシュローズガーデン」への道中にあります。

店内ではフリーWi-Fiが使えることも魅力の1つ。ちょっとした作業や勉強に使えますよ。

こだわりの手料理をご堪能あれ

この投稿をInstagramで見る

スズメノツノさん(@suzumenotsuno)がシェアした投稿 -

「スズメノツノ」はメニューの品数が少ないですが、それぞれこだわり抜いた絶品料理が食べられます。鶏白湯と野菜の甘みが感じられるロールキャベツ¥1,000や、6種の野菜のエッセンスが詰まったピュレでチキンをじっくりと煮込んだチキンカレー¥850など。

メイン料理を1つオーダーすると、燻製タマゴとポテトサラダ、野菜のマリネがセットになっているんです。食通の舌も唸るような細部までこだわった料理の数々を楽しんでみて下さいね!

基本情報

住所:国分寺市南町2-10-21
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約5分
営業時間:11:00~20:00
電話番号:090-4446-4649
定休日:火曜日

カフェスロー【南口から徒歩10分】

出典:cafeslow.com

続いての国分寺のカフェは「カフェスロー」。窓からは自然を見ることができて、店内はどこか懐かしい雰囲気を醸し出しています。周りの友達には少し秘密にしておきたい穴場カフェです。
「カフェスロー」では、お店が閉まった夜に演奏会などイベントが行われています。是非HPもチェックしてみてくださいね。

国分寺のカフェで心も体もリセット

出典:cafeslow.com

「カフェスロー」では週替わりの「スロープレート」がいただけます。
お米は山形県の「さわのはな」という品種を使用。生産量が少なく貴重なお米で、甘みとしっかりとした味わいが特徴です。さらに有機無農薬、自然栽培の野菜や手作りの調味料を使っている時もあります。

ランチタイムには「お子さまプレート」もあるので、子連れのママ会などにもおすすめ。パーティープランもあるため、普段使いからちょっと特別な日にも利用できますね!

基本情報

住所:東京都国分寺市東元町2-20-10
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約10分
営業時間:火~金11:00~17:00、土・日・祝日11:00~18:00
電話番号:042-401-8505
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌火曜日に振休)
※土曜日の夜にイベントが開催される場合は15:00に閉店です。

カフェスロー

Just another WordPress site

SWITCH KOKUBUNJI【南口から徒歩3分】

View this post on Instagram

SWITCH KOKUBUNJIさん(@switch_kokubunji)がシェアした投稿 -

続いてご紹介する国分寺でおすすめのカフェは「SWITCH」。1人でも友達とでも入りやすいアットホームな雰囲気で、明るい店内に1歩足を踏み入れると気分も高まります。

国分寺のカフェで野菜をチャージ

View this post on Instagram

SWITCH KOKUBUNJIさん(@switch_kokubunji)がシェアした投稿 -

「SWITCH」の料理には"こくべじ"という、国分寺で育てられた野菜がふんだんに使用されています!彩りがとても鮮やかなので、食欲も増すはずです。サラダだけでなく体に優しいスイーツの数々もあるので、最初から最後まで自然の恵みをたっぷりチャージしましょう。

基本情報

住所:東京都国分寺市南町3-22-31 島崎ビル 201
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約3分
営業時間:火~木曜日11:00~18:00、金・土・日曜日11:00~21:00
電話番号:050-1709-0492
定休日:月曜日(祝日の場合は営業、翌水曜日に振休)

キィニョン【南口から徒歩5分】

View this post on Instagram

ラ ブランジュリ キィニョンさん(@quignon0430)がシェアした投稿 -

続いてご紹介する国分寺のカフェは「キィニョン」。国分寺だけでなく立川や国立、上野にもお店を展開しています。

様々なパン、スコーン、焼き菓子、サンドイッチも販売しているため、テイクアウトして手土産にももってこい。子どもから大人まで楽しめる自然派メニューがたくさんありますよ!

スコーンの名店でカフェタイム

View this post on Instagram

ラ ブランジュリ キィニョンさん(@quignon0430)がシェアした投稿 -

店内のカフェスペースには絵本が置かれており、小さな子どもでも退屈せずにいられるような工夫がなされています。明るい温かみのある照明が疲れた心を癒してくれるかも。

「キィニョン」のスコーンとコーヒーをワンコインで楽しめるセットメニューもありますよ。ステキなカフェタイムを過ごせそうですよね!

基本情報

住所:国分寺市南町2-11-19
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約5分
営業時間:10:00~18:00
電話番号:042-325-6616
定休日:不定休

Siunaus Cafe【南口から徒歩2分】

この投稿をInstagramで見る

Siunaus Cafeさん(@siunauscafe)がシェアした投稿 -

続いてご紹介する国分寺でおすすめのカフェはドーナツ屋さんの「Siunaus Cafe(シウナスカフェ)」。

店内には北欧風のインテリアで彩られた個室や、親子連れにぴったりなキッズスペースがあります。朝の8:00にオープンするので、朝から甘いものを食べたくなった時に寄ってみるのも良いですね。

ユニークで可愛いドーナツがいっぱい

この投稿をInstagramで見る

Siunaus Cafeさん(@siunauscafe)がシェアした投稿 -

人気商品のドーナツには牛乳と卵は不使用。ポップな姿の反面甘さ控えめの味となっていて、罪悪感ゼロなドーナツです!

イベントごとにオリジナリティー溢れるドーナツが登場したり、画像を持っていくとデザインをドーナツにプリントすることができたりします。お世話になった友達へのプレゼントにもおすすめ。

基本情報

住所:東京都国分寺市南町3-18-3 1F
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約2分
営業時間:8:00~17:00
電話番号:042-312-0077
定休日:年中無休

コクテル堂【国分寺駅直結】

View this post on Instagram

コクテル堂カフェさん(@cocktail_do_coffee_cafe)がシェアした投稿 -

続いてご紹介する国分寺でおすすめのカフェは「コクテル堂」。国分寺の駅ビル「セレオ」の8Fにあるカフェです。テラス席に座れば国分寺の街並みを一望できるんです!

ショッピング施設内にあるため、買い物で疲れたらぜひ寄ってみて下さい。

国分寺駅直結の見晴らし抜群カフェ

出典:www.cocktail-do.co.jp

「コクテル堂」のおすすめポイントはフルーツがたっぷりと入ったケーキ。旬のフルーツがゴロゴロと入っている贅沢なスイーツを楽しめます。

¥450~味わえるケーキですが、プレミアムフライデー企画で全品¥390になるイベントが開催されます!月末の華金にはぜひコクテル堂で素敵なカフェタイムをお過ごし下さい。

基本情報

住所:東京都国分寺市南町3-20-3 セレオ国分寺 8F
アクセス:国分寺駅直結
営業時間:10:00~21:30
電話番号:042-327-3241
定休日:不定休

コーヒー焙煎メーカー・カフェ|エイジングコーヒーのコクテール堂

勉強カフェ【南口から徒歩1分】

出典:www.benkyo-cafe.net

続いてご紹介する国分寺のカフェは「勉強カフェ」。実は最近、20代30代を中心に「勉強カフェ」はじわじわと人気が高まっているんです!

飲食店だと店員さんの目が気になって長時間いられなかったり、図書館は営業時間が短かったりと勉強に集中できないなんて方もいるのではないでしょうか?
「勉強カフェ」ならそんな心配は無用。Wi-Fi完備なのでパソコンを使うことはもちろん、資格取得に向けた勉強にはもってこいな環境です。

インプットもアウトプットも。今日はとことん勉強する日

出典:www.benkyo-cafe.net

個人スペースだけでなく、アウトプットができるようなスペースやイベントがあることが「勉強カフェ」の特徴。他の人と情報共有をすることでこれまで気づかなかったことに気づけるかも。

気になる料金プランは利用時間によって様々。一時利用のビジター料金は1時間¥500、営業時間をフルで利用できるフルタイムのプランは¥16,480です。

ちょっと自分を変えたくなったら本気で勉強しに「勉強カフェ」に登録してみてはいかがでしょう?

基本情報

住所:東京都国分寺市南町3-19-8 第3浜仲ビル 6F
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約1分
営業時間:平日9:00~23:00、土曜日9:00~22:00、日曜日・祝日9:00~20:00
定休日:年末年始
電話番号:042-323-3588
定休日:年末年始※他に数回休業日があります。

自習室よりも勉強カフェ | 勉強カフェ

自習室やコワーキングスペースよりももっとも勉強がはかどる大人のための勉強場所、それが勉強カフェです。資格の勉強やTOEICなどの語学学習のインプットから他者との対話や振りかえり、勉強会の主催などのアウトプットまで、人生100年時代における大人の学びの場所を提案しています。

KURUMID COFFEE【西国分寺から徒歩1分】

View this post on Instagram

KURUMED COFFEEさん(@kurumed)がシェアした投稿 -

最後ご紹介するのは国分寺駅から中央線で1駅隣の"西国分寺駅"が最寄りの人気カフェ。店内は木と鉄と石とガラスしか置かないことをコンセプトにしているため、独特な雰囲気がお店を包んでいます。2Fの窓からは緑を眺められるので、きっとリラックスできるはず。

さらに、子どもの目線でしか気づかないような秘密が詰まっているんです。大人になっても子ども心をくすぐられるような工夫が散りばめられています。

地元民も通う人気カフェ

View this post on Instagram

KURUMED COFFEEさん(@kurumed)がシェアした投稿 -

「クルミドコーヒー」に行ったらぜひ食べてほしいスイーツは「クルミドケーキ」。ゴロっと入ったフルーツと舌触り滑らかなクリームとの相性は抜群です。シーズンごとに変化するメニューをぜひ楽しんでみて下さい!

もちろんスイーツ以外の料理もたくさんありますよ。夏の時期はモーニング限定メニューもあるため、夏の暑い時期には涼みに足を運んでみてはいかがでしょうか。

基本情報

住所:東京都国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺 1F
アクセス:国分寺駅南口から徒歩約1分
営業時間:10:30~22:30
電話番号:042-401-0321
定休日:木曜日

国分寺のカフェを開拓しよう

今回は国分寺周辺のカフェを15選ご紹介しました。
国分寺周辺には以外にも、内装がおしゃれなカフェやこだわりのスイーツ、コーヒーがいただけるお店などがたくさんあります。

いつも決まったカフェに行くことに飽きてしまった方、ちょっと変わったカフェに行きたい方はぜひ国分寺に足を運んでみて下さい。個性豊かなカフェにきっと驚くはずです。

この記事のキーワード

この記事のライター

_AnD_

ドライブや電車旅が大好きな21歳。無類の“タピオカ”と“餃子好き”です。「行ってみたいなあ」や「食べてみたいなあ」と思える記事を続々と書いていきます☺︎

関連する記事

あわせて読みたい

_and_
_AnD_

ドライブや電車旅が大好きな21歳。無類の“タピオカ”と“餃子好き”です。「行ってみたいなあ」や「食べてみたいなあ」と思える記事を続々と書いていきます☺︎

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

VOKKA編集部グルメ班6

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

>>ライター紹介