東京都内の本当に美味しい親子丼おすすめ10選

ふとした時に食べたくなる親子丼。卵と鶏肉のコラボレーションがたまらない、どんぶりの定番です。今回は、そんな親子丼の美味しい有名店を厳選してご紹介します。築地や人形町といった下町の老舗店から、赤坂や新宿などのオフィス街の行列店、ミシュラン掲載店まで、お昼にも夜にも利用したい人気のお店を集めました。

05micco05micco

丼の歴史

丼の誕生は室町時代の「芳飯」と呼ばれる料理が原点とされています。これは、飯に野菜等と出汁を加えたものでした。しかし、この時はまだ限定された範囲での消費にとどまっていたのです。
本格的な丼の誕生は江戸時代に入ってからになります。ご飯も手早く食べたいという江戸っ子気質から、お米に天ぷらを乗せて食べる天丼が登場したのでした。その後、明治、大正と時代は移り変わり、民主主義の自由な気風が広まっていきました。伝統を打ち破るように、「牛丼」(1890年代)、「親子丼」(1891年)、「かつ丼」(1920年)が誕生し、丼文化は急成長しました。現代ある「丼」の定番は、この時代にほぼ産まれているんです。

鳥つね 自然洞【末広町】

640x640 rect 71103807

出典:tabelog.com

末広町駅から徒歩2分。ミシュランガイドにも掲載された名店です。大正時代に創業し、100年余りの歴史を誇る「鳥つね」が本店の鶏料理専門店です。お昼時には、親子丼を求める多くのお客さんで行列ができるほどの人気店です。提供される鶏肉は、日本三大地鶏の比内地鶏、名古屋コーチン、奥久慈しゃもなどでとっても豪華な食材を使用しているんです。
とろとろの卵が見た目にも美味しそうな「親子丼」は、濃厚な黄身、地鶏自体に凝縮された旨み、コク深い割り下がじんわりと染み込んだお米が三位一体となって、極上の美味しさを醸し出しています。さらに、限定20食の「特上親子丼」は、食材すべてにこだわりぬいた自慢の一品です。注文を受けると、職人さんが手際よく鍋に具材をいれて、あっという間にさっと卵でとじます。毎日完売になる人気の逸品です。

住所:東京都千代田区外神田5-5-2
TEL:03-5818-3566
営業時間:[昼] 11:30~13:30
[夜] 17:30~21:00
定休日:日祝

玉ひで【人形町】

S 0046

出典:r.gnavi.co.jp

創業1760年の親子丼発祥と言われているお店です。軍鶏鍋の〆として残りの割下とお肉に卵をとじるお客さんがいました。その食べ方にヒントを得て、明治24年頃に五代目の妻が「親子煮」として創案したのだそう。それをご飯の上にのせてより食べやすくしたのが、現在でも親しまれている親子丼なんです。
人形町駅からは徒歩1分。白を基調とした外観と和の趣を感じさせる上品な店構えです。多い時には数十人にも及ぶ行列ができることもあるといいます。そんな元祖親子丼は、東京軍鶏肉を使用し割り下の味がしっかりと味わえる一品。軍鶏のスープと漬物が付いて1500円となっています。部位の異なる鶏肉のみをシンプルに卵でとじた、元祖の風格ただよう親子丼です。

住所:東京都中央区日本橋人形町1-17-10
TEL:050-5590-6792
営業時間:◆昼の部
親子丼:11:30~13:30 ※13:30までにご来店のお客様で終了
コース料理:11:45~14:30(L.O13:30) ※並ばずにお入りください
◆夜の部
17:30~22:00(L.O21:00)
定休日:定休日有り(ホームページ又はお店にてお問合せください)

鳥茶屋 別亭【飯田橋】

飯田橋駅から徒歩4分。風情が漂う「芸者小道」に店を構える会席料理店です。うどんすきが有名ですが、ランチタイムにいただける「親子丼(980円)」も大人気なんですよ。純和風の外観は、都会にいることを忘れさせてくれるような落ち着いた雰囲気です。店内には掘りごたつやお座敷席を備えていて、ちょっとした接待や記念日にも利用できそうです。
こちらの親子丼は上品であっさりとした甘さが特徴です。山梨地鶏が一口大で入っていて、トロトロの卵でとじています。食べ進めていくとご飯の熱で卵がしっかりと固まってくるのですが、固めの卵も出汁とよく合いまた絶品。ネギも程よくアクセントになっていてバランスのよい仕上がりなんです。

住所:
東京都新宿区神楽坂3-6
TEL:03-3260-6661
営業時間:[月〜金]
11:30~14:30(L.O.14:00)/17:00~22:30(L.O.21:30)
[土]
11:30~15:00(L.O.14:30)/16:00~22:30(L.O.21:30)
[日・祝]
11:30~15:00(L.O.14:30)/16:00~22:00(L.O.21:00)

きすけ 赤坂本店【溜池山王】

640x640 rect 66099424

出典:tabelog.com

溜池山王駅11番出口すぐのところにある比内地鶏の親子丼専門店です。ランチは親子丼のみという、かなり親子丼に力をいれているお店です。オフィスビルが建ち並ぶ赤坂見附・溜池山王エリアにあって、都会の喧騒から離れた静かな和の佇まいが印象的です。店内は15席弱とこじんまりしていますが、お昼時には外まで行列ができているほどの人気店となっています。
こちらの「親子丼(1080円)」の特徴は、大きくカットされた鶏肉とトロトロの半熟卵です。プリプリの比内地鶏の食感が楽しく、時間が経つにつれて変化する卵の柔らかさやご飯に染み込んでいく出汁のコクまで、全て堪能できる絶品です。

住所:東京都港区赤坂2-10-16 赤坂スクエアービル 1F
TEL:03-5570-2810
営業時間:[月~金]
11:30~15:00(L.O15分前)
17:00〜21:00(L.O15分前)
定休日:土日祝

はやし【赤坂】

赤坂駅からすぐのところにある炭火焼のお店です。昔ながらの日本家屋のような店内は、純和風の造りとなっていて、なんと囲炉裏まであるんです。奈良県産大和地鶏を中心とした串ものをはじめ、魚介など旬の素材を贅沢に全席に備え付けられた囲炉裏で炭火焼にしていきます。実はこちらのお店は飛騨高山にあった100年ほど前の古民家を移築・復元したのだそう。東京とは思えない風情ある空間に、外国人からの評判も高いということです。
ランチメニューは「親子丼(950円)」のみとなっています。甘さ控えめの卵はふわふわの食感で、出し巻き卵のようだと表現されるほど優しい味わい。さらに、トッピングとして生卵の黄身が乗っているのも嬉しいポイント。最初はそのまま、後半は黄身を崩して楽しみたいですね。

住所:東京都港区赤坂2-14-1 山王会館 4F
TEL:03-3582-4078
営業時間:【ランチ】 月~金 11:30~14:00
※ランチは親子丼のみのご提供となります。
〈親子丼 950円 大盛り1050円〉
【ディナー】 月~土 17:30~23:00(L.O.22:00)
※土曜日はディナーのみの営業となります。ランチの営業は御座いませんので予めご了承下さいませ。
※土曜夜は要予約(予約時のみ営業)
定休日:日曜日 祝日 ※土曜夜は要予約(予約時のみ営業)

伊勢ろく 本店【神田】

神田駅から徒歩4分のところにある鶏料理の専門店です。福島県産の銘柄鶏である「伊達鶏」を使用したこだわりの鶏料理がいただけます。鮮度抜群で臭みが少なく心地よい歯ごたえの焼き鳥は、夜の人気メニュー。ランチタイムには「親子丼(730円)」を求めて多くのお客さんが訪れます。固めに炊かれたお米は粒がしっかりと感じられ、ふわふわの卵とのバランスが取れています。歯ごたえを残しながらも柔らかい鶏肉は、噛めば噛むほど旨みが出てくると評判です。これだけのクオリティの親子丼が700円台でいただけるのは驚きですね。

住所:東京都千代田区内神田2-12-3
TEL:050-5868-1344
営業時間:昼の部 [月~金] 11:00~14:30(売切まで)
夜の部 [月~金] 17:30~22:30(売切まで)
定休日:土・日・祝

鳥めし 鳥藤分店(とりとうぶんてん)【築地】

築地駅から徒歩4分。明治40年創業の鶏肉卸「鳥藤」の直営店です。厳選された鶏肉は鶏肉卸だからこそ成せる確かな目利きによるものです。また、カットの仕方や絶妙な火加減、卵の半熟加減を見極めるのも熟練のプロの技があってこそ。そんな「親子丼(900円)」は築地場外市場の、グルメなお客さんたちを唸らせてきた逸品なんです。
親子丼についてくる鶏スープは1日かけて強火で炊いたコラーゲンたっぷりの濃厚な鶏白湯スープとなっています。この鶏白湯スープを使用して割り下も作っているので親子丼との相性は間違いないのだとか。通常の親子丼に加えて親子カレーやモツ入りの親子丼もあって、バラエティ豊かなのも楽しいですね。

住所:東京都中央区築地4-8-6
TEL:03-3543-6525
営業時間:7:30~14:00
定休日:日・祝・休市日

末げん(すえげん)【新橋】

S 007n

出典:r.gnavi.co.jp

新橋駅から徒歩4分。ニュー新橋ビルの向かいにある老舗の鶏割烹料理店です。明治42年創業の創業で、三島由紀夫や原敬ら歴史的に有名な偉人たちも通ったお店としても知られています。伝統を感じさせる落ち着いた和の佇まいで、特別な日のディナーにはぜひとも一度は足を運びたい名店です。特に、とり鍋「わ」コースが看板メニューとなっていて、心ゆくまで鶏の旨みを堪能できるんですよ。
ランチタイムに食べたいのは「かま定食(親子丼)1200円」です。鶏のひき肉を使用した喉ごしのよい親子丼で、ほかでは食べられないユニークな一品。女性に人気が高く、優しい味わいが魅力的なんです。

住所:東京都港区新橋2-15-7 Sプラザ弥生ビル 1F
TEL:03-3591-6214
営業時間:11:30~13:30
17:00~22:00
定休日:日・祝定休、土曜日不定休

げんかい食堂【新宿】

Efaa5c2b s

出典:lineblog.me

新宿御苑前駅から徒歩3分のところにある割烹料理店です。新宿駅からは靖国通りへ徒歩15分ほどの場所に店を構えています。水炊きで有名な「玄海」の新業態として、よりお手頃にこだわりの鶏料理がいただけるんですよ。
白を基調とした上品な外観で、まさに料亭といった佇まいです。アプローチから高級感が漂い少し背筋が伸びるような感覚を味わうことができます。ただ、実際に店内に入ってみると非常に温かい雰囲気でメニューも手が出しやすい価格となっています。「親子丼(1000円)」は毎日直送される伊達鶏を贅沢に使用し、水炊きのスープをベースにしているのだそう。ユニークなのは、中央の卵白を割ると中から香ばしく炙った焼き鳥が顔を出すということ。高級店の味をリーズナブルに楽しめるなんて嬉しいですね。

住所:東京都新宿区新宿5-5-1
TEL:03-3356-0036
営業時間:11:00~22:00 (ラストオーダー21:20)
ランチ
11:00~16:00
定休日:毎月第2月曜日、年末年始(12/30~1/4)

泰然【新宿】

38181946

出典:tabelog.com

新宿御苑前駅から徒歩5分。 四谷三丁目にも近く、静かな花園通りにある比内地鶏がメインのお店です。ビルの一階に店を構えていて、カジュアルで肩ひじ張らずに訪れることのできる雰囲気です。料理人歴25年のプロが生み出す鶏料理は、どれも素材からこだわった一品。厳選された農家から仕入れる野菜も美味しいと評判です。また、お酒好きに嬉しい日本酒のラインナップも豊富で常時10種類以上は取り揃えているのだとか。旨みが凝縮された焼き鳥と日本酒で一杯なんてツウですよね。
ランチタイムに人気の「比内地鶏親子丼(1000円)」は甘さが引き立つ卵に、濃厚な鶏肉を合わせたリピーターも多いメニューです。

住所:東京都新宿区新宿1-23-11 御苑メインビル 1F
TEL:03-6380-5228
営業時間:[月・木・金] 11:30~14:00
[月〜金] 17:00~23:00
[土・祝] 17:00~23:00
定休日:日

美味しい親子丼を食べに行こう

いかがでしたか?
和食の定番であり、どんぶり界のスタメンである親子丼。トロトロの卵とぷりぷりの鶏肉のハーモニーがたまりませんよね。焼き鳥屋さん、割烹、居酒屋などお店のスタイルが違えば提供する親子丼へのこだわり方も違います。家庭で食べたあの味とはまた異なる、プロの腕が光る本格的な親子丼を食べに行ってみては?

この記事のキーワード

この記事のライター

C84b8957 5021 44fa a9b7 af6369b3bfca

05micco

05micco

3

神奈川在住の女子大生。コーヒーとパンが大好きで1日1カフェ生活を送っている。毎朝、お気に入りのコーヒーショップで購入した豆をミル挽きするのが日課。サンドイッチとグラノーラ、スムージーが大好物で食への探求心を惜しまない。オシャレという言葉に敏感な、ミーハー系女子。

関連する記事

東京都内の本当に美味しい鰻(うなぎ)の名店おすすめ16選
東京都内の本当に美味しいもつ鍋の名店おすすめ15選
東京都内の本当に美味しいおでん屋さん名店おすすめ10選
東京都内の本当に美味しいあんこう鍋の名店おすすめ10選
【男料理】がっつり食べたいときはコレ!ささっと簡単丼ものレシピ5選

あわせて読みたい