【石川】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選

金沢の兼六園をはじめとする名所・旧跡や、能登半島の観光など賑わいを見せる石川県。和倉・山代・山中など名湯も多くあり、近海で水揚げされる海の幸も豊富です。石川の温泉で貸切風呂があり日帰り入浴ができる温泉宿をご紹介します。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務

名湯と合わせて楽しむ能登の魚介や加賀の旬菜

Img akane

出典:rurikoh.jp

Img yamabuki

出典:rurikoh.jp

高級な温泉街として知られる和倉温泉や、北陸で最大級の規模を誇る山代温泉など多くの名湯が揃う石川県。温泉街には風呂付の客室を備える高級温泉宿もあり、プライベート感が人気の貸切風呂や、日帰り入浴とグルメがセットになったプランなど楽しみ方も多様です。

石川県は周囲を豊富な漁場に囲まれており、加能ガニ・香箱ガニや能登寒鰤など多彩なブランド食材が味わえることも魅力。輪島塗や九谷焼をはじめとした伝統工芸が受け継がれており、器にこだわる料理人は、繊細な料理を秀麗な器に盛って供してくれます。

温泉・グルメ・観光と多彩な楽しみがあり、北陸新幹線の延伸でアクセスが良くなった石川。こちらで貸切風呂があり、日帰り入浴ができる温泉宿を厳選して10ヵ所ご紹介します。

山代温泉

関西の奥座敷として発展し、北陸三県の中で最大級の規模である山代温泉。行基が発見し開湯が700年代と伝わる歴史ある温泉で、明治期には文人墨客に愛されており北大路魯山人や与謝野晶子が訪れていたことでも有名な温泉街です。

瑠璃光

Img gekko

出典:rurikoh.jp

Img asagi

出典:rurikoh.jp

温泉街の北側に宿を構える「瑠璃光」は、様々な貸切風呂を擁する温泉宿。5つの貸切露天風呂があり「木造り 浅葱」「岩風呂 藍」「檜造り 紅藤」「木樽 茜」「庭園風 山吹」と多彩、お好みでセレクトできます。他にも湯殿は男女それぞれに趣が異なる露天風呂と大浴場を用意。11時~15時は立ち寄り湯もOKで、姉妹館・葉渡莉の温泉を利用することもできます。

Img intro

出典:rurikoh.jp

「瑠璃光」で供される料理は、日本海の海幸と白山の恵みを吟味して用いる繊細な会席料理。四季折々に旬を迎える加賀の旬菜を味わえる料理で、別注の一品料理も旬のお造りや焼き物をはじめ、冬には活蟹など多彩な取り揃えです。

食事は部屋食もOKでダイニングは2か所、オープンキッチンの「仁三郎」と開放的な「天平」を用意します。

【基本情報】
住所:石川県加賀市山代温泉19-58-1
電話:0761-77-2323
泉質:アルカリ性単純泉
日帰り入浴:1,500円
貸切風呂:2,160円(50分、予約可)
宿泊:11,880円~(1泊2食付き)

吉田屋 山王閣

温泉街の西側で、木々に囲まれた閑静なエリアに立地する「吉田屋 山王閣」。展望公園の萬松園へ向かう途中にあり、展望台の栄螺堂からは柴山潟や白山連峰など絶景の眺望が望めます。

「吉田屋 山王閣」の温泉は、1階と3階に大浴場と露天風呂を用意。源泉掛け流しの湯が楽しめる貸切風呂の「和楽」があり、大きく設らえた窓からは木々の緑が望めます。風呂の横にはソファやテーブルセットがあり、湯上りに一休み。カップルやファミリーで、プライベート感のある寛ぎを味わえる空間です。

「吉田屋 山王閣」の料理は、石川が誇る山海の旬菜を贅沢に使ったコース料理。高級魚・ノドグロや人気のズワイガニをメインにしたコースがあり、注目度が高まっている加賀野菜を中心にしたコースも用意します。別注料理も「鰤の出汁しゃぶ」や「焼きずわい蟹」、「のどぐろ姿焼き」など多彩に。是非味わってみたい加賀の美食が揃っています。

【基本情報】
住所:石川県加賀市山代温泉13-1 
電話:0761-77-1001
泉質:ナトリウム・カルシウム-酸塩・塩化物泉
日帰り入浴:1,500円
貸切風呂:4,320円(50分、予約制)
宿泊:9,720円~(1泊2食付き)

白山菖蒲亭

温泉街の南側で11号線沿いに宿を構える「白山菖蒲亭」。開放的な吹抜けのロビーは伝統工芸の蒔絵や加賀友禅を用いた華やかな設え、気品と格調を感じさせる温泉宿です。

「白山菖蒲亭」では多彩な湯殿と、源泉貸切風呂を揃えています。広々とした大浴場の「菖蒲の湯」をはじめ、木々の眺めと風を感じられる露天風呂の「白山風露」や、内風呂と3つの露天風呂を持つ「白山一ノ瀬」など様々。源泉貸切風呂は5階にありますので、絶好の眺望と源泉の湯を楽しめます。

「白山菖蒲亭」の料理長は、日本料理で石川県現代名工に認定されている熟練の匠。魚介は橋立漁港で水揚げされる新鮮な品を、野菜は評判の加賀野菜を使い、素材の良さを引き出した質の高い会席料理が供されます。こだわりは石川県産のコシヒカリや、創業100年の老舗醤油店が醸す「冨士菊醤油」など様々。旬菜を巧みに用いた、繊細で美麗な会席料理を味わえます。

【基本情報】
住所:石川県加賀市山代温泉桔梗丘4-34-1
電話:0761-77-0335
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩温泉
日帰り入浴:800円
貸切風呂:2,000円(50分)
宿泊:14,040円~(1泊2食付き)

多々見

「白山菖蒲亭」と同じく桔梗が丘に宿を構える「多々見」。様々な湯殿を揃えており、料亭から発展した料理旅館です。

「多々見」の湯殿はまず貸切露天風呂から。同時に10名ほどが入れる広い湯船で、6:30~9:30は無料の露天風呂として入浴できます。大浴場は24時間利用できるので好きな時に温泉を。貸切個室岩盤浴や足湯も備えていますので、こちらもいかがでしょう。

「多々見」が供するのは「創作加賀料理sabroso」と銘打った、伝統と斬新さを併せ持つ料理です。料理長の田中俊行は料理の鉄人・太田忠道に師事した若き匠。橋立港や金沢港で水揚げされる新鮮な魚介を吟味し、希少な加賀野菜と合わせて華やかで繊細な料理を造り出します。

米は白山米コシヒカリで、醤油は伝統製法を100年にわたって受け継ぐ井村醤油醸造が醸す逸品。料理はゆったりと寛げる部屋食や、個室料亭「彩華庵」で供されます。

【基本情報】
住所:加賀市山代温泉桔梗丘3丁目41番地
電話:0761-77-3122
泉質:アルカリ単純泉
日帰り入浴:800円
貸切風呂:3,000円(45分、予約制)
宿泊:8,640円~(1泊2食付き)

片山津温泉

加賀三湖の一つ、柴山潟の西側に温泉街を形成する片山津温泉。承応2年(1653年)に発見された温泉で、明治期から発展しました。夏には片山津温泉納涼花火まつりが開催され、温泉街からは花火見物ができます。

森本

柴山潟に浮かぶ浮御堂が目の前という絶好のロケーションに立地する「森本」。創業は明治25年の老舗で、柴山潟や白山を望む眺望が嬉しい温泉宿です。

「森本」の湯殿は浮御堂や、祭りの花火が望めるガラス張りの大浴場と露天風呂、貸切風呂を揃えています。こちらの貸切風呂は源泉掛け流しの湯で、ユニバーサルデザインの空間。ファミリーでもゆったり浸かれる広々とした湯殿です。この温泉は立ち寄り湯も可能で、14時~20時に利用できます。

「森本」の料理は北陸ならではの海幸・山幸を使った口福舌福の会席料理です。スタンダードな「基本会席」からはじまり「能登牛づくし会席」や、冬季限定の「蟹会席」など多彩な取り揃え。蟹プランは「タグ付き加能蟹会席」やズワイガニと香箱ガニを食べ比べるプランも用意します。一品料理も多様な取り揃え、口福舌福を堪能できるでしょう。

【基本情報】
住所:石川県加賀市片山津温泉2区
電話:0761-74-0660
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物泉
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂:3,000円(60分、予約制)
宿泊:12,960円~(1泊2食付き)

加賀観光ホテル

柴山潟の南岸に宿を構える「加賀観光ホテル」。豊富な湯量を誇る源泉掛け流しの温泉で、22種類の多様な湯殿を揃えています。

「加賀観光ホテル」では夢湯パークと題して、350坪の敷地に22種類の湯殿を揃えています。露天風呂や大浴場は湖の中に建てられていますので、大きく設えられた窓からは湖を一望でき、湯と絶景を満喫できる空間。用意される貸切風呂はサウナも備えて広々としており、ゆったりとした湯殿でプライベートな寛ぎを享受できます。

「加賀観光ホテル」で供される料理は、吟味された食材で造られる加賀の美食。ズワイガニ・能登牛・加賀野菜など、味はもちろん見目も美しい旬菜が珠玉の会席料理となります。北陸の旨い物を存分に味わえる「じわもん会席」は料理長おすすめの逸品。レストランや広間食があり、ゆったりと食事ができる部屋食もOKです。

【基本情報】
住所:石川県加賀市片山津温泉ウ41
電話:0761-74-1101
泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物泉
日帰りプラン:800円~
貸切風呂:2,160円(50分)
宿泊:8,640円~(1泊2食付き)

和倉温泉

国内有数の高級温泉街として名を知られる和倉温泉。800年代初期に開湯したと伝わる歴史ある温泉で、北陸の戦国武将・前田氏や畠山氏が温泉を整備していました。七尾湾に面して高級な温泉宿が立ち並び、全国から多くの観光・湯治客が訪れます。

すず花

平成26年にロビーギャラリーをリニューアルした「すず花」。石川の伝統工芸品を展示したギャラリーがあり、ジャズが流れる和モダンのロビーが迎えてくれます。

温泉の湯殿は大浴場と露天風呂・貸切風呂を用意します。庭付き純和風貸切風呂「月あかり」は、趣ある豪華な設えとなっており、カップルやファミリーで湯を満喫。外に出ることができる半露天風呂となっています。15時~21時の間は日帰り入浴も可能です。

「すず花」は目の前に広がる七尾湾で水揚げされる新鮮な海の幸や、加賀の恵みで料理が供されます。中でも11月から味わえる蟹は、ブランド食材の加能ガニやセイコガニなどが多彩な料理に。「蟹刺し」や「焼き蟹」はもちろん「すず花」オリジナルの「加能蟹の温泉蒸し」が並びます。そして酒処でもある石川県、3種の日本酒飲み比べを用意していますので、こちらもおすすめです。

【基本情報】
住所:石川県七尾市和倉町ル部4-7
電話:0767-62-2420
泉質:ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
日帰り入浴:500円
貸切風呂:2,000円(50分、予約制)
宿泊:10,800円~(1泊2食付き)

山中温泉

山代温泉と同じく行基の発見と伝わる温泉。700年代に開湯した歴史ある温泉で、蓮如や松尾芭蕉が滞在したともいわれており、名勝・鶴仙渓があります。

吉祥やまなか

大聖寺川の明媚な渓谷を望む位置に宿を構える「吉祥やまなか」。ロビーは加賀五彩に彩られた雅な雰囲気、加賀友禅作家による意匠で、九谷焼や山中塗りなどが配された加賀の伝統美を感じられる空間です。

「吉祥やまなか」では、大聖寺川を眼下に望む東屋風・露天風呂と内湯「白鷺の湯」をはじめ、ジャグジーが付いた半露天風呂「菊の湯」を用意。貸切風呂は贅沢に3ヵ所あり、檜造り「一笑」、岩造り「竹雀」、石造り「友琴」を揃えていますので、お好みのプライベートな湯を楽しめます。

「吉祥やまなか」ではスタイルに合わせて選べるよう、レストランやラウンジがあります。オープンキッチンで加賀料理を味わえるのが「べにはな」、山海の旬菜を目の前で鉄板焼にしてくれるのが「青竹」です。そして露天風呂付き客室の宿泊者のみが利用できる「千尋」では、ノドグロ・蟹・鯛・能登牛・加賀野菜など吟味された旬菜を使って雅で粋な会席料理が供されます。

日帰り入浴とのセットプランも用意。サーロインステーキがメインの「鉄板ビューティー」、3種のメインから選べる「ステーキ3」、シェフお任せ「山海の恵み」の3種を揃えています。

【基本情報】
住所:石川県加賀市山中温泉東町1丁目ホ14-3
電話:0761-78-5656
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉
日帰りプラン:3,900円~
貸切風呂:先着順(予約制)
宿泊:12,000円~(1泊2食付き)

湯涌温泉

金沢市の東南にある閑静な山間の温泉で、土地の紙漉き職人が養老2年(716年)に発見したと伝わる湯涌温泉。竹久夢二をはじめ、文人墨客にも好まれた静かな温泉街です。

この記事のキーワード

この記事のライター

Dscn0287 02

斉藤情報事務

saitoinformationbusiness

0

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い飯と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

【長野】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選
【栃木】日帰りでもOK!貸切風呂のある温泉8選
【神奈川】日帰りでもOK!貸切風呂のある温泉8選
【京都】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選
【山梨】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選

あわせて読みたい