冬にカップルで行きたい!おすすめ国内旅行20選

冬にカップルで行きたいおすすめの国内旅行先をご紹介します。寒い冬は美しい景色や美味しい料理の宝庫。寒いからって家に閉じこもってばかりいるのはもったいない!冬だからこそ出来ることや食べられるもの、見られる景色を国内旅行で見に行きませんか?冬にカップルで楽しめる国内旅行先をご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

eri1115eri1115
  • 108,646views
  • B!

アイキャッチ画像出典:data.whicdn.com

冬に国内旅行で最高の思い出を作ろう

寒さが厳しい冬はどうしても家に閉じこもってしまいがち。でも冬にしか見られない絶景や美味しいもの、イベントなどが目白押しなので出会わないのはもったいない!カップルで思い出に残る冬の国内旅行を楽しみませんか?

1.城崎温泉

この投稿をInstagramで見る

Blake Turnbullさん(@blake_japanzl)がシェアした投稿 -

冬にカップルで国内旅行に行くのなら、温泉とカニをたっぷりと味わえる城崎温泉で贅沢旅行をするのはどうでしょうか?昔から司馬遼太郎や島崎藤村などの作家たちに愛されてきた城崎温泉は少しレトロな街並みが温泉街らしくて魅力的。歴史ある旅館や土産屋などが軒を連ね、独特の情緒ある雰囲気です。

冬の城崎は美味しいものづくし

この投稿をInstagramで見る

にしゆかさん(@nsyk_ig)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

澁井隆秀さん(@rairaiteitoyooka)がシェアした投稿 -

冬の城崎温泉は美味しいもので溢れています。グルメに目がないカップルならきっと満足できる国内旅行になるはず。城崎温泉の冬の味覚であるカニだけではなく、但馬牛を食べられる旅館も多いのが魅力的。
冬の城崎温泉はかなり寒くなるので、旅館の中で美味しいものを食べてゆったりと温泉でくつろぐという大人な贅沢旅行にするのがおすすめです。

かにと但馬牛

城崎温泉観光協会ホームページ

2.さっぽろ雪まつり

この投稿をInstagramで見る

chibo♡♡♡さん(@chibo_chibo87)がシェアした投稿 -

冬の国内旅行で定番のスポットと言えば北海道、中でもさっぽろ雪まつりに合わせて国内旅行に出かけるカップルは多い様子。毎年期間を長めに設定してあるので国内旅行の日程をたてやすいのも嬉しいポイントですよね。
トレンド感ある雪像や大きさに驚いてしまう雪像など、きっと一度行くと来年も行きたくなるはずです。

さっぽろ雪まつり公式サイト|SAPPORO SNOW FESTIVAL

札幌では夜景も楽しめる

この投稿をInstagramで見る

まっしゅさん(@piiiiiig.12)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

tomoeさん(@tomo_pon__)がシェアした投稿 -

札幌にあるもいわ山の山頂から見渡す夜景は2015年に日本新三大夜景に選ばれるほどの美しさ。山頂からはネオンに輝く街が見渡すことができ、色とりどりの光なので宝石箱をのぞき込んでいるような気分になれるはず。
頂上にあるレストラン「ザ ジュエルズ」からは夜景を眺めながら美味しい食事をいただくことができロマンチックなので、カップルでの国内旅行ならかなりおすすめです。

札幌もいわ山ロープウェイ - 北海道の観光名所
THE JEWELS

3.長崎新地中華街

この投稿をInstagramで見る

さん(@unicorn1173.tamio)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Kumiko Yoshidaさん(@photo_kumistagram)がシェアした投稿 -

長崎の新地中華街では冬の期間にランタンフェスティバルというイベントが行われます。幻想的な景色が広がる様子がまるで海外のようなので毎年多くの人で賑わうのが特徴。カップルで冬の国内旅行先として選ぶと、一緒に雰囲気を楽しめるので良い思い出になるはず。
約15000個のランタンやオブジェがつるされており、映画の中の世界に入り込んでしまったかのように感じるはず。中華街らしく屋台の料理をほおばりながらカップルで歩くのも楽しいのではないでしょうか?

長崎市公式観光サイト

長崎名物のチャンポンを楽しむ

この投稿をInstagramで見る

Kaz.Kさん(@kazkit5588)がシェアした投稿 -

カップルで長崎の新地中華街に国内旅行するなら外すことができないのが長崎名物のチャンポン。野菜の旨味と甘味が溶け出したスープは最後の一滴まで飲みたくなるほどの美味しさ。病みつきになってしまうはずですよ。

長崎新地中華街オフィシャルサイト

4.白川郷

この投稿をInstagramで見る

makot_fさん(@makot_f)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Junichiさん(@junichi_kobe)がシェアした投稿 -

冬の雪がしんしんとつもる白川郷は日本らしい魅力を堪能できるのでカップルの国内旅行におすすめ。世界遺産にも登録されているこちらの村は昔ながらの美しい日本の風景が広がっています。冬の2月頃は毎年夜間のライトアップが行われ、幻想的な風景を楽しめるのも嬉しいところです。

白川郷観光協会

古民家カフェで一息いれる

この投稿をInstagramで見る

ゆめぴりかって何ですか。️️さん(@meshi____stagram)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

ميهو da_lazeez_awi_mmさん(@da_lazeez_awi_mm)がシェアした投稿 -

白川郷の散策や寒さで少し疲れたら白川郷の古民家カフェで一休みしてみてはどうでしょうか?白川郷の風景を外側から見るだけではなく、中に入ることができてくつろげるなんて嬉しいポイントではないでしょうか?

5.ハウステンボス

この投稿をInstagramで見る

かるめがねさん(@karmegane)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

響乃じゅん子さん(@junko.kyono_official)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

ちゃんまささん(@rucky.39926)がシェアした投稿 -

カップルで行く冬の国内旅行でロマンチックなムードを大切にしたいならハウステンボスがおすすめ。世界最大級のイルミネーションを、九州は長崎県佐世保市にあるハウステンボスで体験できます!
ハウステンボスの洋館が光で照らされているだけでも十分魅力的ですが、それ以外に風車が品よく飾られていたり、ライトに照らされて花がより美しく見えたりするのも絶景ポイント。ここでイルミネーションを見てしまうと、ほかではきっと満足できなくなってしまうはずです。

HTB|ハウステンボスリゾート

6.星野リゾート トマム

この投稿をInstagramで見る

Miwa Komaiさん(@turquoise.blue.m)がシェアした投稿 -

出典:www.snowtomamu.jp

「星野リゾート トマム」は、東京ドーム213個分もの敷地に、29ものコースを持つスキー場、2つのホテル「ザ・タワー」と「リゾナーレトマム」、大浴場や屋内プールまである滞在型リゾート施設。スキーシーズン中には国内外から多くの観光客が訪れます。

冬にはアイスヴィレッジも出現

この投稿をInstagramで見る

Takasago_0320さん(@hiromitsu_takasago)がシェアした投稿 -

「アイスヴィレッジ」内には、レストランから雑貨店まで9つのショップがあります。そこで、まずはディナーをいただくことにしました。ホワイトシチュー専門店「アイスダイニング ホワイトポット」へ向かいます。

お店に入ってびっくり!テーブルと椅子まですべて氷でできていました。
お腹が満足したので、今度はアイスリンクへ。スケート靴をレンタル(有料)し、チャレンジしてみましょう。アイススケートなんて、子どもの時にやって以来何十年かぶり。
「バーアイスウッド」では、本格的なカクテルを氷のグラスで楽しむことができます。もちろんここも、カウンターや椅子は氷でできています。そして、氷のグラスに注がれた、カラフルな色のカクテルがおしゃれ!ノンアルコールカクテルもあるので、お酒が飲めない人や子どもでも大丈夫。

7.津南雪まつり

この投稿をInstagramで見る

TABIPPO [タビッポ]さん(@tabippo)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

Yu.Oさん(@montblanc0112)がシェアした投稿 -

ディズニー映画「塔の上のラプンツェル」で一気にタイのコムローイ祭りが注目されましたよね。でも実は日本にも空一面のスカイランタンが見られる場所があるというのを知っていましたか?
新潟県津南町では冬に津南雪まつりというイベントが行われており、そこでスカイランタンの打ち上げが見られます。淡く優しいオレンジ色のスカイランタンの灯りがゆっくりと空に舞い上がっていく様子を見ると、映画の中の世界に自分もいるような気持になれるはず。
冬にしかできない体験を国内旅行でしたいカップルや、写真好きのカップルには特におすすめの旅行スポットです。

スカイランタンの打ち上げもできる

国内旅行でこちらのおまつりを訪れスカイランタンの打ち上げに参加をしたい場合は事前に予約が必須です。自分で予約する方法やスカイランタンの打ち上げがコースに含まれたパッケージツアーなどもあるので吟味してみてくださいね。

津南雪まつりは見るだけではなく参加できるのも嬉しいポイント。予約必須

津南町観光協会公式サイト「津南彩発見」--- 第41回津南雪まつり2017/3/11(土) ---

8.淡路島の3年とらふぐ

この投稿をInstagramで見る

Mi( 'ω')さん(@miyucam981)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

momokoさん(@mommko2)がシェアした投稿 -

3年とらふぐという名前を聞いたことがありますか?本来は2年で育てるところを3年かけて育てた淡路のふぐは一般的なものと比較すると大きくて肉厚。旨味も濃厚で歯ごたえも極上なのでふぐ好きから注目されているブランドです。鳴門海峡の激しい潮の流れで身が引き締まった3年とらふぐが一番美味しいのが冬。冬の国内旅行を計画中なら淡路島で3年とらふぐを食べるのもおすすめですよ。

淡路島観光ガイド

食後は温泉でゆったり

出典:www.yumesenkei.com

せっかくおいしいものでお腹を満たしたなら、美しい海を見ながら温泉で日頃の疲れを癒してみてはどうでしょうか?淡路島には温泉付きの旅館やホテルが多くあるのでおすすめですよ。

ホテルニュー淡路

9.黒川温泉の湯灯り

この投稿をInstagramで見る

小坊主さん(@takezo___)がシェアした投稿 -

この投稿をInstagramで見る

たかきょんさん(@takakyon.kk)がシェアした投稿 -

熊本県の標高700mの高さの高原にある黒川温泉では冬の間、地元の特産である竹をつかったイルミネーションイベント「湯あかり」を行うことで人気です。静かで穏やかな空間に竹とオレンジの光が浮かび上がり幻想的。思わず写真におさめたくなるような光景です。

珍しいお酒めぐりが楽しめる

この投稿をInstagramで見る

yu_nakayamaさん(@yuyu_flat)がシェアした投稿 -

黒川温泉では湯あかりと同じように冬限定のイベントとして黒川かっぽというものを行っています。様々な場所でお酒を楽しむことができるので、のんびりと散策してみてはどうでしょうか?

黒川温泉

10.群馬のスノーキャニオニング

出典:canyons.jp

アクティブ派のカップルなら国内旅行で群馬県のスノーキャニオニングに行ってみてはどうでしょうか?スライダーや懸垂下降、ジャンプなどをふわふわのパウダースノーの上で楽しめます。雪の上をハイスピードで滑り落ちていく快感を味わうと病みつきになるはず。
写真データ付きのプランなのでカップルの思い出づくりとしても最適ですよ。

Canyons

11.白米千枚田

出典:senmaida.wajima-kankou.jp

出典:senmaida.wajima-kankou.jp

冬にカップルで国内旅行に出かけるのであれば、冬にしか見ることができない絶景を探しに行くのもおすすめです。
石川県にある白米千枚田は日本の棚田百選や国の指定文化財名勝にも選ばれている風光明媚な場所。青々とした水田や稲穂が揺れる様子も美しいものですが、冬は農閑期だからこその楽しみがあります。
白米千枚田では棚田のあぜ道にソーラーLEDが20,000個以上も設置され、棚田を使った壮大なイルミネーションが楽しめます。
15分ごとにゆっくりと色も変化していくのでその様子も圧巻ですよ。

白米千枚田 ― 輪島市公式 ―

白米千枚田は石川県輪島市白米町にある棚田です。日本海に面して、小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定され、それらの風景は2011年6月には「世界農業遺産」にも認定されました。

12.美瑛町の青い池

出典:www.biei-hokkaido.jp

出典:www.biei-hokkaido.jp

北海道美瑛町にある青い池はCMなどでも使われている国内有数の絶景ポイント。冬に国内旅行で訪れるのであれば、日中はもちろんのことですが特に夜間がおすすめです。
青い池では冬の間、夜にライトアップがされています。雪化粧された青い池がライトアップで照らされている様子は幻想的で、違う世界に迷い込んだかのように感じるはずです。

一般社団法人 美瑛町観光協会 | 心を写す 美瑛町へようこそ

美瑛町観光協会の公式ホームページです。心を写す美瑛町へようこそ。丘のまち美瑛の魅力をお伝えするため、四季折々の輝く瞬間を発信しています。開花情報、観光施設、宿泊や飲食店情報など美瑛観光に役立つ情報が満載です。

13.阿智村の星空

冬の間は特に空気が澄んで美しい星空が見られる季節。そんな時に国内旅行に行くのであれば、星が最も輝いている場所に行ってみませんか?
長野県の南端にある阿智村は環境省によって星が最も輝いている場所と認定された絶景スポット。余計な光源や高い建物などの邪魔が入らない場所で見る星空を見ると思わず感動してしまうはず。
星空を見るツアーもありますし、また早朝であればタイミングが良ければ雲海が見えますよ。

長野県阿智村公式ウェブサイト - Achi Village Web Site

阿智村公式ウェブサイトへようこそ。阿智村は長野県の南部にある村です。村の行政情報の他、イベント情報や観光情報も掲載しています。

14.なばなの里

冬の国内旅行でロマンチックな雰囲気を味わいたいのであれば三重県のナガシマリゾートにあるなばなの里がおすすめです。
昼間は色とりどりの花が咲き乱れていますが、夜間は園内全域を使ったイルミネーションが名物となっています。LEDをたっぷりと使ったイルミネーションは迫力があり、光の洪水に飲み込まれるような気持になります。イルミネーションのテーマは毎年変わるので何度訪れても見ごたえがあるはずです。
広い園内を使っているので一つのテーマのイルミネーションがかなり大規模なのも嬉しいところ。
ナガシマリゾート内にはイルミネーションだけではなく遊園地や温泉などもそろっているので充実して1日遊べます。

ナガシマリゾート

15.軽井沢キャンドルナイト

冬に国内旅行をするのであればクリスマスシーズンに合わせるのもおすすめです。特に長野県軽井沢の高原教会ではキャンドルによるロマンチックなイルミネーションが行われるので人気です。
キャンドルの穏やかなオレンジ色の光に照らされた教会や森はロマンチックで童話の世界に入り込んだようで幻想的に感じるはず。
街中やテーマパークのイルミネーションとは少し違った雰囲気が味わえますよ。
国内旅行先でプロポーズするのであれば絶好のシチュエーションとなるはずです。

軽井沢高原教会

軽井沢高原教会は、古くからキリスト教文化が息づくこの地で大正10年から時を重ねてきました。ゆれる木漏れ日、そよぐ風、響くさえずり。建物を包み込むように広がる自然もこの教会の一部です。挙式や四季の行事を通じて様々な人々がここに集い、数多くのきずなを育んでいます。

16.東京クリスマスマーケット

クリスマスのイベントといえばイルミネーションを思い浮かべがちですが、クリスマスマーケットもおすすめです。東京の日比谷公園ではヨーロッパで行われるようなクリスマスマーケットが行われるので国内旅行で訪れてみてはいかがでしょうか。
クリスマスマーケットではドイツのソーセージやビール、体が温まるホットワインなど魅力的な屋台が多くでるのが嬉しいところ。またクリスマスツリーに飾る可愛いオーナメントも売っているので、買って帰ってカップルでクリスマスツリーの飾り付けをするのも楽しいのではないでしょうか。
クリスマスマーケットは東京だけではなく大阪や福岡などでも行われています。

東京クリスマスマーケット2019

東京クリスマスマーケット2019!ドイツを中心に中世から続くヨーロッパの伝統的なお祭り「クリスマスマーケット」が今年も芝公園に帰って来ます!12月6日(金)〜25日(水)開催!

17.蔵王樹氷まつり

出典:www.zao-spa.or.jp

出典:www.zao-spa.or.jp

冬に国内旅行をするのであれば冬らしい体験をしたいところ。山形県で行われている蔵王樹氷まつりは冬でなければ見ることができない光景なのでおすすめのスポットです。
12月中旬かたら3月のはじめ頃まで蔵王で行われる樹氷まつりは自然の木が雪や氷におおわれる現象が主役です。スノーモンスターとも称される樹氷がいくつも続いている様子は芸術的。
樹氷祭りの期間中はイルミネーションや冬花火などのイベントも開催されます。また樹氷を見て体が冷えてしまったら蔵王の温泉で一休みするのも至福の時間ですよ。

蔵王温泉樹氷まつり2019 インフォメーション

蔵王温泉樹氷まつりのイベント情報をはじめ、蔵王温泉スキー場の魅力、イベント、お得なサービスなどをご紹介。

18.COUNTDOWN JAPAN

出典:countdownjapan.jp

出典:countdownjapan.jp

カップルで国内旅行へ行くのであれば年越しフェスに行ってみてはいかがでしょうか?
幕張メッセで行われるCOUNTDOWN JAPANは大好きな音楽を聴きながら年越しができる人気のフェス。盛り上がることや音楽が大好きなカップルであれば忘れられない冬の旅行となるはずです。
COUNTDOWN JAPANはロックバンドからアイドル、J-popまで様々なジャンルのアーティストが出演するのが嬉しいところ。また室内のフェスなので寒さもある程度しのげるところがポイントです。

COUNTDOWN JAPAN 19/20

国内最大の年越しフェス、今年も12月28日~12月31日、幕張メッセ国際展示場にて開催!

19.東京ディズニーリゾート

冬の国内旅行先で悩んでいるのなら東京ディズニーリゾートでクリスマス気分を満喫するのはいかがでしょうか?
東京ディズニーリゾートは普段からカップルが楽しめる場所ですが、特に12月の時期はリゾート内がクリスマス一色に染まり可愛い雰囲気になるのでカップルでの旅行にぴったり。
大きなクリスマスツリーやクリスマスにちなんだ華やかなパレードなどは忘れられない思い出を作れるはず。またクリスマスモチーフをとりいれたお土産やグッズなどもポイントです。

東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト

東京ディズニーリゾートでは、遊ぶこと、泊まること、食べること、ショッピング、すべてがエンターテイメント!東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの2つのテーマパークを中心とした滞在型テーマリゾートです。

20.USJ

冬にカップルで旅行をするなら忘れられない年越しイベントを楽しみませんか?大阪のUSJではカウントダウンパーティーが開かれ、12月31日の19時から1月1日の21時までのパスポートが販売されます。
アトラクションは26時間乗り放題で、イベントやショーも盛りだくさん。アクティブ派も大満足の年越しとなるはずです。
パーク内では年越しを祝う花火も打ち上げられますので、大興奮間違いなしです。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ

異なる表情を持つさまざまなエリアは、感動がいっぱいの別世界。ハリウッドの超大作映画をテーマにした興奮のライドや人気キャラクターたちのショーなど、子どもから大人まで楽しめる、ワールドクラスのエンターテイメントを集めたテーマパーク。

冬はあえて外に出よう

カップルで行くおすすめの冬の国内旅行先をご紹介しました。どこも魅力的な場所だったので冬の国内旅行に行きたくなったのではないでしょうか?どこへ行くか迷った場合は是非こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

冬にカップルで行きたい!おすすめ海外旅行10選

冬にカップルで行きたい!おすすめ海外旅行10選

eri1115eri1115

この記事のキーワード

この記事のライター

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

関連する記事

あわせて読みたい

eri1115
eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介