アーバンライフに最適なマルセル・ブロイヤーのファニチャー

今回は、スタイリッシュで都会的なインテリアにぴったりなマルセル・ブロイヤーの家具をご紹介しましょう。スチールパイプの優雅な曲線とレザーやプラスチックなどの異素材とのコンビネーションが大変魅力的なアイテムです。リビングや客間用のシンプルでオシャレな家具を探している方におすすめです。

korama720korama720
  • 3,811views
  • B!

モダニズムの雄、マルセル・ブロイヤー

出典:www.citechaillot.fr

マルセル・ブロイヤー(1902-1981)は、モダニズムの父の一人と評されるハンガリー生まれのプロダクトデザイナー・建築家です。有名デザイナーやアーティストを数多く輩出したドイツの教育機関・バウハウス出身で、後に同校で教鞭を取りました。
ブロイヤーは、工業製品を用いた革新的なファニチャーを数多く手がけました。機能性かつモダンで優美なブロイヤーの家具は、今なお世界中で根強い人気があります。バウハウスがナチスの圧力により閉鎖された後イギリスに渡り、最終的にはアメリカに移住してハーバード大学デザイン大学院で教鞭を取りました。プロダクトデザインの他に、パリのユネスコ本部、ニューヨークのホイットニー美術館など有名な建物の設計も手がけました。20世紀のデザイン・建築を牽引した一人と目されています。

マルセル・ブロイラーの代表作「ワシリーチェア」

Amazonで詳細を見る

1925年に発表された、世界で初めてスチールパイプを家具に使用したプロダクト。こちらのチェアは、自動車のハンドルに着想を得て生み出されたそうです。バウハウスの講師であったロシア人画家、ワシリー・カンディンスキーのためにデザインしたので、彼の名が冠されています。
今でこそ金属パイプを使用したチェアは一般的ですが、当時は木製家具が主流だったため、とても革新的だったのです。ニューヨーク近代美術館のコレクションにもなっています。自動車用の工具を使って簡単に組み立て・分解でき、さらに大量生産にも向いているという、その当時ではまったく新しいデザインでした。機能性と美しさを兼ね備えた、デザイナーズ家具の代名詞ともいえる逸品です。
背もたれや座面、肘掛けにはどっしりした牛革を贅沢に使用。使えば使うほど馴染んでくる、レザー独特の風合いも魅力的です。

出典:www.material-life.co.uk

すっきりシンプルなデザインですが、存在感は抜群。マルセル・ブロイラーのファニチャーは、都会的でラグジュアリーな寛ぎの空間を演出してくれます。プライベートな空間だけでなく、パブリックな空間にもおすすめです。

「ラッチオ コーヒーテーブル」

Amazonで詳細を見る

マルセル・ブロイラーが1925年に生み出した作品です。ポリッシュドクローム仕上げのスチールパイプと天板の組み合わせが軽やかで洗練された印象のアイテム。モダンでシンプルなインテリア空間に馴染みます。
ちなみに、当初はブロイラーのミドルネームから取った「Lajiko」という名前で発表されましたが、途中で「Laccio(ラッチオ)」と間違われ、そのまま定着してしまったというエピソードがあります(Laccioはイタリア語で紐、靴紐という意味)。さっと一筆書きで描いたような飾らないフォルムに思わず見とれてしまいます。

「ラッチオ サイドテーブル」

Amazonで詳細を見る

すっきりしたフォルムが好印象なサイドテーブルは、ベッド脇や窓際などちょっとしたスペースに置きたい。天板とスチールパイプの曲線の組み合わせもエレガントで素敵です。

出典:www.fowfurniture.com

コーヒーテーブルとサイドテーブルを組み合わせると、個性的で素敵な空間に。使いたい時に離して使うのもいいですね。

マルセル・ブロイヤーのファニチャーで、クール&エレガントな空間を創ろう

いかがでしたか。マルセル・ブロイヤーのアイテムは、和洋問わずどんなインテリアにもマッチします。ぜひあなたも、飽きのこないシンプルで上質なマルセル・ブロイヤーの家具をお部屋に取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事のキーワード

この記事のライター

korama720

フランス在住です。読書・アート・料理・食べ歩きが趣味。現地の情報や、自分の気になったものをお伝えします。

関連する記事

あわせて読みたい

korama720
korama720

フランス在住です。読書・アート・料理・食べ歩きが趣味。現地の情報や、自分の気になったものをお伝えします。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介