30代から揃えたい!サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore ferragamo)のメンズおすすめアイテム15選

イタリアのブランド「フェラガモ」は、30代・40代向けの大人のセレブ御用達ファッションブランド。数々のハリウッド俳優がその魅力に取りつかれてきました。そのエレガンスでお洒落なデザインはいつの時代も憧れですよね。今回はその中でも取り入れやすい、初心者におすすめのアイテム15選を紹介します。

hipuffyamiミト

2016年、銀座本店がリニューアルオープン!

2016年10月、銀座・中央通りにあるサルヴァトーレ・フェラガモ銀座本店がリニューアルオープンしました。地下1階から2階までの計3フロアから成り、メンズおよびウィメンズのすべてのコレクションを揃えた国内最大級のフラッグシップストアです。大理石の上に1930~1950年代のイタリアン・インテリアを並べた店内は、まるで洗練されたイタリアの邸宅のよう。外観も装いを新たにし、ブランドのアイコンであるヴァラリボンのグログランからインスピレーションを得たLEDライトの美しさが道行く人々の目を引く、銀座の新しいランドマークになりました。

サルヴァトーレ・フェラガモ銀座本店
東京都中央区銀座7-8-2
TEL:03-3572-6600

サルヴァトーレ・フェラガモの起源

サルヴァトーレ・フェラガモ(Salvatore Ferragamo)は、1927年に創立されたイタリアのファッションブランドです。
イタリア南部で生まれたフェラガモは、14人兄弟の大家族の11番目の子でした。フェラガモは9歳の時、教会の儀式に参加する妹のために初めて靴を作ったといわれています。11歳の時自宅で靴屋を開業し、その後カリフォルニアで映画の衣装として靴を製作したことがきっかけで、ハリウッド俳優らを顧客にし、「スターの靴職人」として名声を集めました。その後南カリフォルニア大学で解剖学を学んだ後、祖国イタリアで開業。マリリン・モンローやジョン・バリモア等、数多くの有名人や貴族に愛され、現在の地位を確立しました。
今や主流となっている「ウェッジ・ソール」は、1947年に彼が開発したものです。

シューズ

フェラガモのメンズシューズには、基本5種類のカテゴリーが存在します。それがトラメッザ(TRAMEZZA)、オリジナーレ(ORIGINALE)、ステューディオ(STUDIO)、トゥボラーレ(TUBOLARE)そして、フリーダム(FREEDOM)の5つです。すべてにおいて上質な素材を用い、徹底した品質管理のもと靴づくりがおこなわれていますが、中でもトラメッザは最高級に位置付けられ、堅牢なつくりでソールに耐久性がありかつ抜群の履き心地を持ちます。ステューディオは基本女性向けの製法なので、今回はその他4種類の製法で作られた極上のシューズコレクションを紹介します。

トラメッザ

レースアップ
価格:149,040円税込

トラメッザという名前は、そもそもin between(中間)にあたるイタリア語に由来します。最高級に位置するトラメッザの最大の特徴は、ソールとアッパーをウェルトで縫い合わせるステッチド・ウェルティング構造にあります。ウェルトとはアッパーと底革を縫い合わせる工程でつかわれる、細長いテープ状の革のことをさし、このステッチド・ウェルティング構造は三層構造になっているため、柔軟性に富み自然に足になじみます。

レースアップ
価格:142,560円税込
2016年秋冬コレクション

初めて買う方にはフェラガモらしさが出るので茶色がおすすめ。茶色のレースアップシューズは、ダークカラーのスーツに合わせて履きたいですよね。茶色のレザーバッグを持っている方にもおすすめです。ビジネスやカジュアルシーンにも合う、長く使いたいこだわりの1足です。

オリジナーレ

ダブルモンクストラップ
価格:125,280円税込
2016年秋冬コレクション

オリジナーレは、軽い履き心地を体現するためマッケイ製法を取り入れています。マッケイ製法とは、甲革と中底と表底を一緒に通し縫いするという比較的簡単なつくりのため、スマートな形、ソフトな足入れ、軽量化を実現しました。靴内部の底から甲にかけて、足を包むように仕上げるため、まるで靴下のような感覚でフィットする靴として多くの人に人気があります。サルヴァトーレ・フェラガモならではといえる、マッケイのつくりの軽さに合わせ、薄い革のミッドソールにしてあるため「オリジナーレ(オリジナル)」と呼ばれています。

スリッポン
価格:97,200円税込
2016年秋冬コレクション

シンプルなコーディネートには、エッジの効いた靴を合わせてみてはいかがでしょうか。スリッポンは、脱ぎ履きもしやすいので非常におすすめです。フェラガモらしいストラップシューズは、ビジネスシーンにも活躍できます。お洒落上級者さんに是非。

トゥボラーレ

ドライビングシューズ
価格:259,200円
2016年秋冬コレクション

トゥボラーレ製法とは、主にモカシンタイプのシューズに用いられる、金型を使って裁断する製法の事です。手作業で縫い込まれるモカの下にギャザーが入り、味わいのある表情になります。中底を使用しないため、ソフトな履き心地が実現できます。ガンチーニ・ビットとよばれる、甲の部分についた馬具の轡はみを模した金属飾りも特徴的な逸品。

ドライビングシューズ
価格:77,760円
2017年春夏コレクション

重くなりがちな秋冬コーデの「外し」としての取り入れや、春夏はショーツと合わせてこなれ感を出すなど、カジュアルシーンに欠かせない一足です。カラー豊かなシリーズですので、足元に色味を取り入れてみてはいかがでしょうか。

フリーダム

スニーカー
価格:79,920円税込
2017年春夏コレクション

フリーダムはスニーカーのコレクションです。フェラガモの高級感はそのままにアーバンストリートスタイルを実現しました。アッパーとソールの鮮やかな色のコントラストは、街行く人の目を奪うこと間違いなし!大人のかっこいいカジュアルコーディネートにおすすめです。

バッグ

どれだけ着こなしをエレガントかつ洒落を効かせて仕上げられるかは、小物づかいによりけりです。その人がどのような考え方をしているのかはディテールにこそ宿ります。財布やバッグなどの小物には、身に着けるその人の人生観や哲学までが表れると言っても過言ではありません。フェラガモならではの素材の上質さと、卓越した技術によって生み出される美しさは、単にラグジュアリーな見かけであるだけに終わらず、自然と自信溢れる身のこなしをもたらします。

ブリーフケース

価格:248,400円税込
ビジネスマンにとって最もスタンダードなアイテム。フロントと内側にジップポケットが付いたタイプです。調整と取り外し可能なショルダーストラップ付きなので、どんなシーンにも対応できます。

クラッチバッグ

価格:77,760円税込
休日のお洒落に欠かせないアイテムといえばこれ!荷物は少なめに、軽やかに出かけたいですよね。どんな服にも合わせやすい、シンプルなデザイン。取り外し可能なリストストラップ付きです。

ショルダーバッグ

価格:105,840円税込
クラッチバッグのように片手が塞がるのはちょっと…という方にはこちらがおすすめ。フロントにフラップポケットの付いたタイプです。マチが6cmもあるので、容量は抜群。ショルダーストラップは長さ調整可能です。

ファッション

休日も気分を盛り上げるリッチな服を着たいですよね。フェラガモが生み出すアイテムの裏側にある、高いクラフトマンシップと素材へのあくなき探求心は、上質さと上品さが潜んでいる、大人の強い味方です。

コントラストプラケットシャツ

価格:28,996円輸入関税込
1920~40年代のファッションに多大な影響を与えた英国ウィザー公が好んで着用したとされるスプレッドカラーのシャツ。そのシンプルかつ印象的なデザインは、1枚で羽織ってもセーターの中に着ても良し。素材はコットン100%です。

リバーシブルボンバージャケット

価格:284,969円輸入関税込
リブ編みのショールカラージャケット。身頃部分はイタリアの上質なレザーを使用しているので、休日のコーディネートを一気に引き締めます。春先の羽織りにも是非。

デニムジーンズ

価格:41,197円輸入関税込
ストレッチ素材のデニムジーンズ。ポケット部分にはフェラガモの「F」を模したデザインが刺繍されています。Tシャツやスウェットにも合う万能な1本です。

ベルト

価格:39,374円輸入関税込
シグネチャーロゴが印象的なダブルガンチーニベルト。休日のラフなスタイルに印象的なアイテムを付け足すことで、大人のお洒落感が増します。アラサー世代も取り入れやすい、シルバートーンが特徴です。

ハンカチーフ

価格:11,495円輸入関税込
できる大人は細部にまでこだわりたいですよね。100%シルクのハンカチは、ポケットチーフとしても使用できます。ポケットからさりげないお洒落を演出しましょう。

セレブが愛したフェラガモの魅力

いかがでしたでしょうか?どんな場面でも自然体かつエレガントに振る舞うためには、自分が居心地良く過ごせるアイテムを身に着けることが必須条件です。見た目の上質さだけでなく、クラフトマンシップ溢れる精緻な作りが、持ち主の個性までもを物語ります。時代を引っ張る存在であるセレブリティたちがサルヴァトーレ・フェラガモを愛するのは、ディテールにこだわり抜いた上で生まれる品の良さがにじみ出ているからに他なりません。是非その伝統と確かな技術を手に取ってみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

Thumb 7fb4da9a bf76 4364 9841 9f68200f09b1

ミト

よく寝てよく食べる都内の女子大生。メンズアパレル業界で得た知識を生かしてトレンドに敏感な記事を書いていきます!珈琲と日本酒とおいしいごはんがすき。休日は海外ドラマを見たり、ギターを弾いたり、ごろごろしたりするインドア派ですが、海外旅行にもよく行きます。

関連する記事

【2016年春夏メンズファッション】人気ブランドから見つけた特別な逸品をご紹介
究極なシンプルを目指すならAdam et Rope’男子になれ!
シンプルなのに人と差をつける洋服、YAECA特集
秋冬の空港ファッション「ボストンバッグ」の似合うメンズになろう!
フェラガモの男を輝かせるおすすめシューズ5選

あわせて読みたい