2020/08/24

三重の公園おすすめ15選【ピクニック・デート・子連れに】

伊勢神宮や鈴鹿サーキットなど、観光スポットの多い三重県には、自然豊かな公園もたくさんあります。芝生にピクニックシートを広げてお弁当を楽しんだり、四季折々の草花を眺めながらのんびりデートしたり、子供たちと一緒に思いっきり遊んだり、いろいろな楽しみ方がありますよね。今回は三重県でぜひ訪れたい公園15か所をご紹介します。

yukibyukib
  • 10,302views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.inabe-nougyoukouen.com

三重県で訪れたい公園は?

出典:www.bellfarm.jp

名古屋、京都、大阪からもアクセスしやすく、伊勢神宮や鈴鹿サーキットなどの観光名所も多い三重県。伊勢湾、木曽三川、養老山地、鈴鹿山脈など、豊かな自然と美しい景観にも恵まれています。

そんな三重県には、自然と調和した大規模な公園が多くあります。今回は、ピクニック、デート、子供連れと、3つの目的別に三重県でおすすめの公園をご紹介します。

1. ピクニックにおすすめの公園

三重県民の森

出典:mie-mori.jp

約45ヘクタールの広大な敷地の中で自然に親しめる公園です。西エリアは自然観察や野鳥観察のできる森、東エリアは複数の池のある水の豊かなエリアで遊歩道で散策可能。中央エリアには自然学習展示館やフィールドアスレチックがある冒険の森があります。ピクニックに適した広大な芝生の広場もあり、ピクニックシートを広げてのんびりと自然の中で家族で過ごすのにぴったり。

森を散策する遊歩道も複数あり、自然に触れながらハイキングやピクニックを楽しむのにおすすめの公園です。

住所:〒510-1251 三重県三重郡菰野町大字千草7181-3
料金:無料
開園時間:9:00~17:00
休園日:12月29日~1月3日
駐車場:無料
アクセス:四日市ICから車で20分

三重県民の森

三重県営鈴鹿青少年の森

出典:suzuka-seisyounennomori.com

鈴鹿サーキットと通りを隔てたすぐ反対側にある大規模な森林公園。公園内には広々とした芝生広場や複合遊具、アスレチック遊具もあり、家族連れにぴったりの公園です。

園の北側には大きな道伯池があり、その周りには遊歩道があり散策やジョギングにもおすすめ。家族で天気の良い日に過ごしたい公園です。

住所:〒513-0825 三重県鈴鹿市住吉町中大谷6744-1
料金:無料
開園時間:11月~2月 8:30~17:00、3月~5月・9月・10月 8:30~19:00、6月~8月 8:30~18:00
駐車場:無料
アクセス:東名阪自動車道「鈴鹿IC」から鈴鹿サーキット方面へ車で約30分

三重県営鈴鹿青少年の森

松阪市中部台運動公園

出典:www.city.matsusaka.mie.jp

野球場、テニスコート、体育館、ボルダリング施設、流水プールなどスポーツ施設が充実した運動公園です。公園の中央には広々とした市民芝生広場があり、ピクニックに最適。家族でスポーツやレクリエーションを楽しんだ後に、ピクニックシートを広げてお弁当を食べるのもいいですよね。

アクティブな家族におすすめの公園です。

住所:〒515-0054 三重県松阪市立野町1370
料金:無料
開園時間:9:00~17:00
駐車場:無料
アクセス:伊勢自動車道松阪ICから約15分

松阪市中部台運動公園

三重県営北勢中央公園

出典:www.hokusei-park.jp

四日市、菰野町、いなべ市の市境の丘陵地に広がる広大な公園です。園内はテニスコートや野球場のあるエリアと、芝生広場や遊具などのある交流エリア、そして自然探索ができるエリアに分かれています。

ピクニックにおすすめなのは西駐車場の近くにある広々とした芝生広場。周囲には遊具があり、家族連れでピクニックをするのに最適です。池の周りのウッドデッキや堤防通路など水辺の風景を楽しみながら散策するのもおすすめ。家族でのんびり過ごせる公園です。

住所:〒512-1305 三重県四日市市西村町1080
料金:無料(テニスコートなど有料施設あり)
開園時間:1月~3月・11月~12月 8:00~17:00、4月~10月 8:00~19:00
駐車場:無料
アクセス:東名阪自動車道四日市東インターより車で20分、東名阪自動車道桑名インターより車で20分

三重県営北勢中央公園

南部丘陵公園

出典:www.city.yokkaichi.mie.jp

四日市市最大の総合公園で、北ゾーンと南ゾーン合わせて約29.2ヘクタールの広大な敷地を誇ります。南ゾーンは、一年中無料で開放している小動物園があり、ヒツジ、ヤギ、クジャクなどの動物を見られます。また、自然の傾斜を利用したロングスライダーや昆虫観察のできるビオトープがあります。北ゾーンにはお弁当を広げてピクニックのできる芝生広場や幼児の楽しめる遊具がある遊戯広場などがあります。

自然の中でのびのびと家族で過ごせるおすすめの公園です。

住所:〒510-0885 三重県四日市市大字日永
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:国道1号線日永五南交差点を西へ5分

南部丘陵公園

2. デートにおすすめの公園

津偕楽公園

出典:www.kankomie.or.jp

津偕楽公園は津駅西口からすぐにあり、津藩台11代藩主、藤堂高猷の別荘である御山荘を起源とした公園です。自然の起伏を活用した池や橋、岩を配した回遊式庭園で、桜やツツジなど四季折々の風情があります。

駅が近く周りにはショップやレストランも多いので、デートのついでに散策するのにぴったりの公園です。桜の開花時期に合わせた春祭りではライトアップも行われるので、夜に訪れるもおすすめです。

住所:〒514-0006 三重県津市広明町147-1
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:JR・近鉄「津駅」から徒歩約3分

津偕楽公園

松阪農業公園ベルファーム

出典:www.bellfarm.jp

食育、緑育、健育という3つのコンセプトで作られているベルファームは、イングリッシュガーデンや季節の食材を使用した体験講座を通じて、三重の農業や食に触れることのできるユニークな公園です。

ベルファーム農家市場では新鮮な地元産の野菜、果物、卵などが販売されています。和牛オーダーバイキングでは、松阪牛をはじめとする良質の黒毛和牛と新鮮な松坂野菜のバーベキューが楽しめます。他にも地元食材を使った手作りランチとジェラートを提供するカフェ、定食メニューなどが人気のお食事処などがあり、予算に合わせた美味しい食事も堪能できます。

住所:〒515-0845 三重県松阪市伊勢寺町551-3
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:伊勢自動車道松阪インターより東に約500m

松阪農業公園ベルファーム

多度山上公園

出典:tado-kankoh.jp

標高403メートルの多度山山頂には展望スペースがあり、眺望の良い公園として知られています。木曽、長良、揖斐川の木曽三川、それに架かる立田大橋、木曽三川公園、濃尾平野、天気の良い日はアルプスなど、眺めは抜群。

夜景も美しくて、知る人ぞ知る絶景スポット。山頂への道は舗装されていますが大変細く、ヘアピンカーブの連続なので、車で訪れるなら小型車で運転に自信のある方のみにおすすめです。

住所:〒511-0101 三重県桑名市多度町柚井
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:養老鉄道 養老線「多度駅駅」より約4.5㎞

多度山上公園

霞ヶ浦緑地

出典:www.city.yokkaichi.mie.jp

海岸線に沿った約27.5ヘクタールの広々とした公園で、野球場、サッカー場、舟艇場、競輪場、霞ケ浦プール、四日市ドームなどのスポーツ施設が充実した公園。公園北側には遊具や広場があります。

海岸沿いのには遊歩道があり水辺の景色が眺められます。夜間は霞コンビナートの夜景が美しいので、昼のデートも夜のデートにもおすすめの公園です。

住所:〒510-0012 三重県四日市市大字羽津甲
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:JR富田浜駅から徒歩約15分

霞ヶ浦緑地

いなべ市農業公園

出典:www.inabe-nougyoukouen.com

中里ダムの近くの県道606号線を挟み、南北に梅林公園とエコ福祉広場の2つのエリアがある農業公園。梅林公園には実梅を中心とした大梅林苑や展望台があります。エコ福祉広場は、ボタン園やガラス温室、パークゴルフ場などがあります。どちらも四季折々の花が楽しめてのんびり散策するデートにぴったり。

エコ福祉広場のレストランフラールでは、いなべ地域の農家で作られた農作物を中心にビュッフェ形式の食事を提供しており、新鮮な食材を使ったお料理を楽しめます。

住所:〒511-0501 三重県いなべ市藤原町鼎3071
料金:無料
開園時間:梅林公園9:00~16:00、エコ福祉広場8:30~17:00
駐車場:無料
アクセス:東名阪自動車道 桑名ICから50分、名神高速道路 関ヶ原ICからR365経由40分

いなべ市農業公園

3. 子連れにおすすめの公園

三重県営亀山サンシャインパーク

出典:www.kameyama-sunshinepark.com

東名阪自動車道の亀山パーキングエリアに隣接した、高塚池を中心に整備されたユニークな公園です。お城のような大型アスレチック遊具のあるキッズランドや夏場に気持ちよく遊べる水の遊び場など、子供たちが楽しめる施設が充実しています。また、バーベキューランドではウッドデッキスタイルの施設でバーベキュー(予約制)が楽しめます。

車でアクセスしやすいロケーションなので、旅行で三重に訪れている家族連れにもおすすめの公園です。

住所:〒519-0166 三重県亀山市布気町801−1
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:JR「亀山駅」よりバスで10分

三重県営亀山サンシャインパーク

中部公園

出典:www.town.toin.lg.jp

自然豊かな水辺環境の中にある総合公園。緩やかな傾斜の芝生広場やパークゴルフ場、遊びの広場、バーベキュー施設などがあり、大人から子供まで楽しめる公園です。

遊びの広場には、長さ52mのローラー滑り台がありスリル満点で子供たちに大人気。他にも、大型のアスレチック遊具などが充実しており、思いっきり遊べます。中央の高さ10mの展望台からは、爽快な眺めを楽しめます。

住所:〒511-0257 三重県員弁郡東員町大字北大社1634
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:三岐鉄道北勢線「東員駅」より徒歩約10分

中部公園

中勢グリーンパーク

出典:www.tsukanko.jp

中勢北部サイエンスシティにある家族連れに人気の公園。巨大な噴水と広々とした芝生広場のある開放的な公園で、休日には多くの家族連れが訪れます。

丘の斜面を利用したローラー滑り台や回廊型のアスレチック遊具があり、子供たちがのびのびと遊べます。

住所:〒514-0131 三重県津市あのつ台5丁目757-1
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:伊勢自動車道「津IC」から約15分

中勢グリーンパーク

鈴鹿フラワーパーク

出典:www.city.suzuka.lg.jp

椎山川の加佐登調整池の北側に広がる公園です。桜のある芝生広場や四季折々の花が鮮やかに咲く花の丘があり、花の美しいことで有名。

子供たちに人気なのは丘の上にあるカラフルな遊具エリア。傾斜を利用したローラースライダーや、マウンテンロード、ネットドームなど、24種類の遊具が組み合わさった大型の遊具で、高学年まで楽しく遊べる公園です。

住所:〒513-0003 三重県鈴鹿市加佐登町1690-1
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:鈴鹿ICから車で約15分

鈴鹿フラワーパーク

安濃中央総合公園

出典:www.mie-sekiyu.or.jp

体育館、グラウンド、野球場、ゲートボール場などのスポーツ施設が多く整備された大規模な公園。芝生広場には石の城壁や大きなアスレチック型の遊具があり、子供たちに人気です。小さな川も流れている気持ちの良いエリアで、家族でピクニックするのにもおすすめ。

スポーツ施設エリアの奥には大きな池があり、その周りにウォーキングコースが整備されているのでちょっとしたハイキング気分で散策も可能です。

住所:〒514-2325 三重県津市安濃町田端上野
料金:無料
駐車場:無料
アクセス:伊勢自動車道津ICから車で約15分

安濃中央総合公園

三重県の公園で気持ちの良い一日を

出典:www.inabe-nougyoukouen.com

三重県でぜひ訪れたい公園をご紹介しました。入場料、駐車場共に無料の公園も多く、低予算で充実した一日を過ごすのにも活用できそうですよね。

三重県に住んでいる方も、観光などで三重県を訪れている方も、ぜひ天気の良い日は三重県の公園へ足を運んでみてくださいね。

この記事のキーワード

この記事のライター

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

関連する記事

あわせて読みたい

yukib
yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介