【鳥取】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選

シンボルの鳥取砂丘をはじめとした風光明媚な観光名所があり、松葉ガニ・白イカ・鳥取和牛などご当地グルメも多彩な鳥取県。県内各地には三朝温泉やはわい温泉などの名湯も揃い、貸切風呂を用意する宿や日帰り入浴できるスポットもあります。今回は鳥取県で日帰りでも行ける貸切風呂のある温泉をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 974views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.kaike-grandhotel.co.jp

鳥取県でおすすめする日帰り&貸切風呂のある温泉

出典:www.kaike-grandhotel.co.jp

出典:hpdsp.jp

国内で最大級の鳥取砂丘や東郷湖など風光明媚な観光名所を擁する鳥取県。全国でもトップクラスの漁獲高を誇る松葉ガニ(ズワイガニ)や白イカをはじめ、鳥取和牛などご当地グルメもバラエティ豊かに揃っています。

県内には三朝温泉やはわい温泉などの名湯もあり、プライベートな湯を楽しめる貸切風呂を備えた温泉宿もあります。そして宿泊の時間が取れない方には日帰り温泉がおすすめ。観光・グルメと組み合わせて癒しの湯を手軽に満喫できます。

今回は名湯の温泉と多彩なグルメが楽しみな鳥取県で、貸切風呂を用意し日帰り入浴もできる温泉宿を厳選して10ヵ所ご紹介しましょう。

1.はわい温泉「翠泉」

出典:www.hawaionsen-suisen.jp

出典:www.hawaionsen-suisen.jp

出典:www.hawaionsen-suisen.jp

天保14年(1843年)の開湯と伝わり、かつては東郷湖の湖底から温泉が湧出していたはわい温泉。東郷湖の西岸に温泉街を形成しており、湖を望む湖畔に「翠泉」が宿を構えています。

温泉は湯量豊富な源泉掛け流しで、レイクビューの「翠明の湯」をはじめ御影石で設えた「静樹の湯」や鉄平石造りの「満寿の湯」などを用意。それぞれに風情ある造りの風呂でゆったりと寛ぐことができ、鉄平石で設えた貸切風呂も備えています。

「翠泉」の食事は夏の岩ガキや冬の松葉ガニなど、山陰の四季を味わう季節の会席料理。名産の松葉ガニを存分に味わえる「かに会席」や「かにすき」など、土地ならではの味わいが供されます。

【基本情報】
住所   :東伯郡湯梨浜町はわい温泉15
電話   :0858-35-2200
日帰り入浴:800円
貸切風呂 :2,000円(60分、要予約)
宿泊料金 :4,500円~

翠泉

2.鹿野温泉「国民宿舎山紫苑」

出典:www.sanshien.jp

出典:www.sanshien.jp

出典:www.sanshien.jp

古くから温泉が湧出していたと伝わり、戦後に本格的な掘削が行われた鹿野温泉。国民保養温泉地に指定された温泉で、元湯の向かい側に「国民宿舎山紫苑」が立地しています。

温泉は肌に優しい弱アルカリ性単純泉で湯量豊富な源泉掛け流しの湯。宿名物の日本庭園を望む「庭園露天風呂」や、名峰・鷲峰山を望む「展望風呂」など風流な風呂を用意、貸切風呂は日帰りでも利用できます。

「国民宿舎山紫苑」では名物の「スッポン鍋コース」をはじめ「ズワイガニフルコース」や「鳥取和牛の牛しゃぶコース」など多彩なコース料理を取り揃え。和定食や会席料理とセットになった日帰りプランもあり、手軽に温泉と美食を楽しめます。

【基本情報】
住所   :鳥取市鹿野町今市972-1
電話   :0857-84-2211
日帰り入浴:510円
貸切風呂 :1,080円(60分、要予約)
宿泊料金 :5,550円~

国民宿舎山紫苑

3.岩井温泉「岩井屋」

出典:www.iwaiya.jp

出典:www.iwaiya.jp

出典:www.iwaiya.jp

平安時代の開湯で山陰地方では最古といわれる歴史を持つ岩井温泉。「ゆかむり」と呼ばれる独特な入浴の風習が伝わる温泉で、温泉街の中ほどに「岩井屋」が宿を構えています。

温泉は自然湧出する源泉掛け流しの湯で、宿の名物「源泉長寿の湯」は立っても胸まで浸かる深い湯船。竹垣や東屋を設えた露天風呂「背戸の湯」や風情ある大浴場「祝いの湯」などがあり、木造りの貸切風呂は落ち着いたプライベート空間です。

「岩井屋」で供されるのは山里の山菜や近海の魚介など旬味を活かした郷土の味わい。季節の会席料理「因幡路会席」や冬の「松葉がに料理」など、山陰のおもてなし料理を堪能できます。

【基本情報】
住所   :岩美郡岩美町岩井544
電話   :0857-72-1525
日帰り入浴:800円
貸切風呂 :有り
宿泊料金 :10,260円~

岩井屋

4.三朝温泉「清流荘」

出典:asp.hotel-story.ne.jp

出典:www.seiryuso.net

出典:asp.hotel-story.ne.jp

平安時代末期の開湯と伝わり、与謝野晶子や島崎藤村など文人墨客にも愛された三朝温泉。”三度目の朝には病が消える”ことから名付けられたという謂れがあり、三徳川を望む立地に「清流荘」があります。

自家源泉を擁する掛け流しの温泉は屈指のラドン含有量を誇り、四季の景色を眺め川のせせらぎを聞きながら湯に入れる露天風呂や巨石を配した大浴場などを用意。貸切風呂も3ヵ所を揃えており、それぞれに風情ある「青い山・林檎の香・月の湯」で気兼ねなく温泉を満喫できます。

「清流荘」の料理は山陰の山海に育まれた旬菜を活かすこだわりの味覚。松葉ガニや白イカをはじめ高級魚のノドグロや鳥取和牛など厳選素材を用いて、丹精込めた料理が供されます。

【基本情報】
住所   :東伯郡三朝町三朝309
電話   :0858-43-0321
日帰り入浴:700円
貸切風呂 :1,620円(45分、予約制)
宿泊料金 :3,850円~

清流荘

5.三朝温泉「三朝館」

出典:www.misasakan.co.jp

出典:www.misasakan.co.jp

出典:www.misasakan.co.jp

三朝温泉の温泉街の中でやなせ公園の桜並木を目の前に立地するのが、風情ある千坪の日本庭園が彩を添える「三朝館」です。

温泉はホルミシス効果が高いといわれる高濃度のラドンを含有し飲泉ができる良質な温泉で、湯量豊富な自家源泉掛け流しの湯。日本庭園を望む「心酔の湯」や滝が流れる「かがみの滝湯」など多彩な風呂を揃えており、貸切露天風呂は山陰で最大級の規模を誇る「心禅の湯」と檜の「玉湯楽」を用意します。

「三朝館」では海・山・里の地元食材にこだわり旬を味わえる心尽くしの料理を用意。松葉ガニやモサ海老など土地ならではの食材が美食に生まれ変わり目と舌を楽しませてくれます。そして日帰りでも鳥取和牛や松葉ガニを味わえるプランを用意しました。

【基本情報】
住所   :東伯郡三朝町山田174
電話   :0858-43-0311
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :2,000円~(45分)
宿泊料金 :5,400円~

三朝館

6.皆生温泉「海潮園」

出典:www.jhpds.net

出典:www.jhpds.net

出典:www.kaichoen.net

明治33年(1900年)に漁師が浅瀬で発見したといわれる皆生温泉。大正時代に急速に発展して山陰地方では最大級の温泉街となり、”山陰の熱海”とも呼ばれています。

温泉街は皆生海岸に沿う形で形成しており、温泉街の中ほどにあるのが「海潮園」。湯量豊富な源泉掛け流しの湯で、皆生温泉で最古といわれる大正時代に造られた露天風呂をはじめ「浜の湯」や「珊瑚湯」などの風呂を設えています。そして貸切家族風呂も源泉掛け流しで、坪庭を望む風情ある造り。宿泊者は無料で利用できます。

先々代が魚問屋を営んでいた「海潮園」では宿の主人が自ら境港で食材を厳選しています。「蟹刺し・焼き蟹・蟹すき鍋」など蟹を味わい尽くすことができ、新鮮な鯛はしゃぶしゃぶに。海鮮以外にも鳥取和牛や大山鶏を使った料理などが供されます。

【基本情報】
住所   :米子市皆生温泉3丁目3-3
電話   :0859-22-2263
日帰り入浴:500円
貸切風呂 :有り
宿泊料金 :8,796円~

海潮園

7.皆生温泉「華水亭」

出典:www.kaike-grandhotel.co.jp

出典:www.kaike-grandhotel.co.jp

出典:www.489pro.com

皆生海浜公園の隣でオーシャンビューのロケーションに立地するのが、ラグジュアリーな温泉旅館の「華水亭」です。

温泉は皆生温泉ではここだけの「華水亭」が独自に掘削した自家源泉「宝生の泉」で美肌の湯。日本海と大山の雄大な景色を望む大浴場や露天風呂があり、開放感を得られる湯を楽しめます。そして貸切風呂「松樹の湯処」にはそれぞれ趣向を凝らした4種類の風呂を用意、プライベートな湯と時をどうぞ。

「華水亭」の食事は境港で水揚げされる新鮮な海幸や大山の山幸で造られる四季の味覚。松葉ガニや白イカをはじめ鳥取和牛や大山鶏が、目も舌も楽しませてくれる会席料理となって供されます。

【基本情報】
住所   :米子市皆生温泉4丁目19-10
電話   :0859-33-0001
日帰り入浴:1,500円
貸切風呂 :有り
宿泊料金 :8,500円~

華水亭

8.皆生温泉「海色・湯の宿 松月」

出典:www.shogetsu.co.jp

出典:www.shogetsu.co.jp

出典:www.shogetsu.co.jp

温泉街の中で皆生温泉海水浴場を目の前に立地するのが「海色・湯の宿 松月」です。

温泉はミネラルを豊富に含有する塩泉で肌に優しい中性の湯。日本海や大山の眺望と湯を楽しめる大浴場や露天風呂を設えており、湯上り処ではゆったりと寛げます。そして貸切露天風呂「潮騒の小露天」は人気の檜風呂や岩風呂など4ヵ所を用意。離れの別棟に設えたプライベート空間で、宿泊者は1ヵ所無料で利用できます。

「海色・湯の宿 松月」で供されるのは山陰の四季と旬の食材にこだわった会席料理。春の甘海老、夏の岩牡蛎、秋のノドグロ、冬の松葉ガニなど、厳選された旬を味わえる多彩なコースを揃えています。

【基本情報】
住所   :米子市皆生温泉3-4-25
電話   :0859-31-1100
日帰り入浴:1,100円
貸切風呂 :2,000円(45分、宿泊者用、1ヵ所無料)
宿泊料金 :5,500円~

海色・湯の宿 松月

9.皆生温泉「東光園」

出典:www.toukouen.com

出典:www.toukouen.com

出典:www.toukouen.com

温泉街の東側で皆生温泉神社や皆生パークから近い場所に「東光園」があります。

皆生温泉の中では「東光園」だけが2種類の自家源泉を擁しており、弱塩類泉と弱アルカリ泉の風呂を用意。百人風呂とも呼ばれる大きな「染ヶ湯」や日本庭園の中にある露天風呂「郭の湯」をはじめ、木と岩を配した「雲ヶ湯」や石床の「里の湯」など多彩な風呂を揃えます。そして貸切風呂は露天「風の湯」と内風呂「松の湯」の2ヵ所を用意しました。

「東光園」の食事は四季の旬を味わえる会席料理と、季節によってメインが替わる自然の恵みビュッフェ。境港で水揚げされる海幸や大山の山幸をはじめ、山陰で旬を迎える食材を駆使して多彩な料理が供されます。

【基本情報】
住所   :米子市皆生温泉3-17-7
電話   :0859-34-1111
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :3,000円(60分、予約制、宿泊者は2,500円)
宿泊料金 :4,444円~

東光園

10.皆生温泉「芙蓉別館」

出典:hpdsp.jp

出典:hpdsp.jp

出典:hpdsp.jp

温泉街の中で先にご紹介した「東光園」の隣に宿を構えるのが「芙蓉別館」です。

温泉は美肌効果があるといわれるナトリウム・カルシウム塩化物泉で源泉掛け流しの湯。館の8階には皆生海岸を眼下に望む展望大浴場があり、檜造りの「桐壷の湯」やローマ風呂を思わせる「藤壺の湯」で湯を満喫、宿泊者専用で貸切風呂も用意しました。

「芙蓉別館」で供される食事は山陰ならではの食材を使って板前が腕を振るう会席料理。当地の旨い物が揃う「山陰うまいもの 饗宴会席」や「鳥取県食材たっぷり 肉三昧」をはじめ、季節の蟹やノドグロなど高級食材を味わえる会席も用意します。

【基本情報】
住所   :米子市皆生温泉3-14-10
電話   :0859-34-0009
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :1,000円(50分、先着順)
宿泊料金 :4,500円~

芙蓉別館

珠玉のご当地グルメと癒しの湯を楽しむ鳥取

風情ある温泉宿からラグジュアリーな旅館まで多彩に揃い名湯の湯を楽しめる鳥取。バラエティ豊かなご当地グルメも魅力的、旨い物&癒しの湯で素敵な休日を過ごしてみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。
※ 宿泊料金は1室2名利用時の1名分が目安です。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介