車用電動ポリッシャー人気おすすめ10選

洗車後のワックスやキズ消しのためのコンパウンドがけなどに便利な電動ポリッシャー。手作業よりも効率よく短時間で作業することができ、ムラになりにくくキレイに仕上げることができます。車磨きのDIYにおすすめする電動ポリッシャーをご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,417views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.amazon.co.jp

電動ポリッシャーで効率よく車磨き

出典:www.amazon.co.jp

洗車した後のワックスがけや細かいキズや水アカを取り除くためのコンパウンドがけなど、力と根気がいる作業を楽に行うことができる電動ポリッシャー。電動ポリッシャーがあれば効率よくスピーディに作業を行うことができ、ムラの少ないキレイな仕上がりにすることができます。

一言で電動ポリッシャーといっても回転方式や形状など種類は様々で、どのタイプが適しているか迷うところです。そこで今回は電動ポリッシャーの種類や選び方を解説してから、おすすめする10モデルをタイプ別にご紹介しましょう。

電動ポリッシャーのタイプと選び方

【ダブルアクション】
ポリッシャーの回転軸が偏心することによって回転+上下or左右の動きになるため、磨き跡が残りにくく初心者でも扱いやすいタイプです。ただし切削力が弱めのモデルが多く、振動も大きいというデメリットもあります。

【シングルアクション】
一定方向のみにポリッシャーが回転するタイプで、切削力が強いため大きなキズを処理したい場合や板金加工などにプロも利用するタイプです。ただし切削力が強いので技術がないと磨き跡が残りやすく、削り過ぎてしまうなどのリスクがありますので中・上級者向けといえるでしょう。

【ギヤアクション】
回転軸にギヤを備えることで回転トルクが強く、ポリッシャーが変速的に回転するタイプです。ダブルアクションと同様にムラが少なく磨き跡も残りにくいキレイな仕上がりとなります。こちらは構造が複雑なため高価なモデル揃っており、プロユースの製品が多いといえるでしょう。

出典:www.amazon.co.jp

【電源による違い】
強い切削力を得て長時間作業をするためには電源コードを備えるタイプがおすすめ。消費電力はワックスやコンパウンドなら50w以上、キズを研磨するなら300w以上が適しているといえるでしょう。対して電源が確保できない場合やコードが煩わしい場合には充電式のコードレスタイプがおすすめですが、連続使用時間が短い・切削力が弱いなどのデメリットもあります。

【本体の形状による違い】
ポリッシャーの回転軸に対して本体が縦に長いタイプと横に長いタイプがあります。縦型はしっかりと押さえることができるため持ちやすく、安定したポリッシングができることがポイント。対して横型は持ちにくい場合がありますが、細かい場所の処理に適しているといえるでしょう。

【回転数による違い】
一般的なポリッシングの回転数は1000rpm以下から~3000rpm程度が適しているといわれています。回転数が低すぎるとポリッシャーが移動しにくく、高すぎると不安定になりますので削り過ぎにも注意が必要です。回転数は調整できるタイプもあり、こちらは幅広い用途に使用できます。

【バフの種類やサイズ】
直接車のボディと接触するバフはウール製やスポンジ製などの種類があり、用途によって使い分けることができます。また機種によって取り付けられるバフのサイズが異なりますので、購入時には確認が必要です。

【価格で選ぶ】
リーズナブルなモデルからプロユースの高価なモデルまで幅広く揃っています。初心者はリーズナブルなモデルで使い方に慣れてから、用途や好みに合ったモデルにチェンジするのがおすすめです。

【ダブルアクション】

1.プロスタッフ「シャインポリッシュ AC100V」

Amazonで詳細を見る

カーケア用品を幅広くラインナップするプロスタッフから「シャインポリッシュ AC100V」。2kgを切る軽量・コンパクトな本体は長時間の作業でも疲れにくく、両手グリップを備えた縦型のため安定して使用することができます。ワックスやコンパウンドに適した電力と回転数で、ダイレクトモータードライブの採用によって低振動&低騒音を実現。コード長は余裕の10mでリーズナブルな価格は初心者にも好適、仕上げ用のバフも付属します。

【スペック】
本体重量  :1780g
パットサイズ:φ152mm
消費電力  :60w
回転数   :3800rpm
価格    :3,932円(Amazon)

2.アースマン「EP-300A」

Amazonで詳細を見る

ドライバーやレンチなどのツールから、電動工具やエアツールまで幅広く取り揃える高儀が展開するブランド・アースマンの「EP-300A」。コンパクト&軽量な縦型ボディは扱いやすく、効率的にワックスやコンパウンド作業を行えます。ダイヤルを回転させることで無段階に回転数を変更できるため、用途に応じて調節できるので便利。スポンジパッド・タオル地パッドカバー・毛バフパッドカバーに加えてワックス用のヘラも同梱しました。

【スペック】
本体重量  :1600g
パットサイズ:φ148mm
消費電力  :60w
回転数   :600~3000rpm
価格    :4,374円(Amazon)

3.ボッシュ「PEX260AE」

Amazonで詳細を見る

ドイツを本拠とし自動車用機器から電動工具まで幅広く手掛けるボッシュの「PEX260AE」。ダブルグリップを備えたコンパクトな縦型で、振動を低減しているため扱いやすい設計です。最大12000rpmの回転数は木材のサンディングなどにも適しており、マイクロフィルターシステムがサンディングダストを集塵するため掃除も簡単。回転数は用途に応じてダイヤルで無段階に調節できるので幅広い作業に対応できます。専用のキャリングケースが付属していますのでスマートに収納できることもポイントです。

【スペック】
本体重量  :1500g
パットサイズ:φ125mm
消費電力  :260w
回転数   :2000~12000rpm
価格    :9,800円(Amazon)

4.リョービ「PED-130KT」

Amazonで詳細を見る

自動車エンジン用のシリンダーブロックなどの製造で世界トップクラスのダイカストメーカーであり、電動工具も手掛けるリョービの「PED-130KT」。ご紹介するのは「車磨き専用キット」で、コンパウンド・スポンジバフ・手掛けバフ・マイクロファイバークロスがセットになっています。車磨きに必要なアイテムがセットされているのですぐに作業でき、軽量コンパクトな縦型で持ちやすいため作業もラクラク。ポリッシャーは用途にあわせて回転数を調整できるため幅広い作業に適しています。

【スペック】
本体重量  :1200g
パットサイズ:φ150mm
消費電力  :300w
回転数   :6000~12000rpm(無負荷回転数)
価格    :16,449円(Amazon)

5.マキタ「PO5000C」

Amazonで詳細を見る

電動工具メーカーとしてプロユースからDIY用品まで幅広くラインナップするマキタの「PO5000C」。一般的には持ちにくいといわれる横型ですが、フロントとサイドにグリップを備えることで安定した作業ができます。手軽に使えるダブルアクションとポリッシングに最適なギヤアクションを切り替えることができ、900wの高出力もポイントです。回転数はダイヤルで調整でき、さらにトリガーの引き加減でも調節できるため手を離すことなく適切な回転数で利用可能。エラストマ付きツールレストを備えて逆さ置きができるため、車体を傷つけにくいデザインです。

【スペック】
本体重量  :2800g
パットサイズ:φ125mm
消費電力  :900w
回転数   :0~6800rpm
価格    :26,699円(Amazon)

【シングルアクション】

6.ハイコーキ「SP18VB」

Amazonで詳細を見る

日立の高い技術力を受け継ぎ幅広い工具をラインナップするハイコーキの「SP18VB」。サイドグリップを備えた縦型で高耐久の強力モーターを搭載し、回転数はダイヤルで無段階に調整できます。負荷を掛けてもトルク落ちが少なく、安定した切削作業ができることが特徴。スピンドルロックを備えるためビット(先端工具)の交換が容易で、φ150mmパッドと別売りのφ180mmパッドを使用できます。

【スペック】
本体重量  :2200g
パットサイズ:φ150mm/φ180mm
消費電力  :1010w
回転数   :600~2000rpm
価格    :20,478円(Amazon)

7.マキタ「9237C」

Amazonで詳細を見る

マキタ「9237C」は、握る場所を選ばずにしっかりとグリップできるループハンドルを装備した横型のポリッシャー。回転数は無段階に調整することができ、パッド交換が容易なマジックファスナー式です。ギヤハウジングカバーを備えることで車体をキズ付けにくく、ホコリなどの侵入からモーターを保護するダストカバーも装備。様々なオプションパーツも用意しており、塗装剥がしやサビ取りなどの作業も可能です。

【スペック】
本体重量  :3300g
パットサイズ:φ180mm
消費電力  :950w
回転数   :600~2000rpm
価格    :30,961円(Amazon)

【ギヤアクション】

8.リョービ「PEG-130」

Amazonで詳細を見る

リョービ独自の電子ギヤアクション機構を備える「PEG-130」。高負荷でもトルクを確保することができ、磨き跡やムラが残りにくいキレイな仕上がりになります。回転数はダイヤルで調整でき、偏心量が多いため作業も効率的。安定して本体を保持できるロングタイプのサイドグリップと、ダイカスト性のプロテクターを備えます。

【スペック】
本体重量  :2100g
パットサイズ:φ125mm
消費電力  :910w
回転数   :200~660rpm
価格    :32,455円(Amazon)

【コードレス】

9.アースマン「EP-144LiA」

Amazonで詳細を見る

アースマンの「EP-144LiA」は縦型の充電式電動ポリッシャーで、ご紹介するのは充電器とバッテリーパックがセットになったタイプ。ダブルアクションのためムラになりにくくワックスの塗り込みやコンパウンドに好適、一回の充電で約45分間使用できます。充電残量表示機能は3段階でライトを点灯してお知らせ、バッテリーにはUSB端子を備えているためスマートフォンなどの充電もOK。スポンジパッドやタオル地パッドカバーなども付属していますので、直ぐに作業できることもポイントです。

【スペック】
本体重量  :1700g
パットサイズ:φ148mm
電圧    :14.4v
回転数   :4500rpm(無負荷回転数)
価格    :11,023円(Amazon)

10.KTC「JTAE711」

Amazonで詳細を見る

自動車整備に欠かせないラチェット工具をはじめ、バイクや自転車用ツールまで幅広く取り扱うKTCの「JTAE711」。インパクトドライバと同形状の軽量・コンパクトな充電式ポリッシャーで、約7.6mmの小径パッドを使用するため複雑な形状や狭い場所のポリッシングに適しています。回転数はLOW&HIモードがあり、トリガーでも調整が可能なティージングスロットルを採用。パッド・スポンジ・クロス・予備バッテリーも付属しており、専用の樹脂製ケースに収まるためコンパクトに収納できます。

【スペック】
本体重量  :1240g
パットサイズ:φ3inc
電圧    :14.4v
回転数   :0~7000rpm(無負荷回転数)
価格    :35,718円(Amazon)

電動ポリッシャーで愛車をピカピカに

コンパクトで手軽に使用できるモデルから、プロ並みの本格的なポリッシングができるタイプまで幅広く揃った電動ポリッシャー。電動ポリッシャーを使って楽に愛車をピカピカにしてみませんか。

※ 掲載内容は執筆時点、スペック・価格等は参考で変更になる場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介