【岡山】日帰りでも行ける!貸切風呂のある温泉10選

湯郷温泉や湯原温泉をはじめ各地に趣ある温泉が揃う岡山県。上質なおもてなしを供する温泉ホテルから手軽に利用できる日帰り温泉施設まで揃っており、貸切風呂を利用できるスポットもあります。岡山県で日帰りでも行ける貸切風呂のある温泉をご紹介しましょう。

saitoinformationbusiness斉藤情報事務
  • 1,387views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.nishikien.jp

岡山でおすすめする日帰り&貸切風呂のある温泉

出典:ootsuri-spa.com

出典:i48167.wixsite.com

湯郷温泉や湯原温泉をはじめ各地に様々な温泉が揃い、観光名所やご当地グルメも多彩な岡山県。豪華な設えで上質なおもてなしを供する温泉ホテルから手軽に利用できる日帰り温泉施設まで揃っており、プライベートな湯を楽しめる貸切風呂を用意するスポットもあります。

”宿泊する時間はないけれど温泉を楽しみたい”といった方には立ち寄り湯や日帰り温泉が好適で、上質な食事とセットになった日帰りプランも魅力的。そして貸切風呂があればファミリーやカップルで気兼ねなく温泉を楽しむことができます。

岡山県で日帰り入浴ができ貸切風呂も用意する温泉を10ヵ所ご紹介しましょう。

1.湯郷温泉「にしき園」

出典:www.nishikien.jp

出典:www.nishikien.jp

出典:www.nishikien.jp

開湯が800年代と伝わる歴史ある湯郷温泉は、奥津温泉や湯原温泉とともに美作三湯と呼ばれる岡山の名湯。吉野川に囲まれたエリアに温泉宿が軒を連ねる温泉街があり、ご紹介する「にしき園」は日帰り入浴ができる温泉宿です。

温泉は趣ある石垣を設えた庭を眺めながら湯に入れる男湯「古城の湯」と女湯「夕月の湯」があり、それぞれに露天風呂も備えしっとりとした和の寛ぎ空間。貸切風呂は「花の湯」と「風の湯」2ヵ所を用意しており、プライベートな湯を楽しめます。

「にしき園」の食事は地元産や旬にこだわった食材を使って供される美食の会席料理で、一品料理も瀬戸内の海幸をメインに用意。会席料理と温泉がセットになったプランもあり、個室利用でゆったりと寛げます。

【基本情報】
住所   :美作市湯郷840-1
電話   :0868-72-0640
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :3,000円(45分、2名、予約制)
宿泊料金 :10,260円~

にしき園

2.湯郷温泉「湯郷グランドホテル」

出典:www.yunogo.co.jp

出典:www.yunogo.co.jp

出典:www5.489pro.com

湯郷温泉の温泉街中ほどに立地するのが「湯郷グランドホテル」。温泉は天然石のモニュメントを設えた開放的な露天風呂をはじめ、赤御影石造りの壁に囲まれた大浴場などで長寿の湯を楽しめます。貸切風呂はハーブ湯で、石造り「武蔵の湯」と桧造りの「お通の湯」を用意。中庭には足湯もあり、別料金で岩盤浴も利用できます。

「湯郷グランドホテル」の食事は人気の「ステーキ会席」をはじめ、季節の旬を味わえる贅沢な会席料理を用意。日帰り入浴と「特選ランチ会席」や「ステーキ会席」がセットになった日帰りプランもあります。

【基本情報】
住所   :美作市湯郷581-2
電話   :0868-72-0395
日帰り入浴:2,700円~(日帰りプラン)
貸切風呂 :2,380円(50分)
宿泊料金 :5,940円~

湯郷グランドホテル

3.湯郷温泉「湯郷鷺温泉館」

出典:yunogosagionsen.net

出典:yunogosagionsen.net

湯郷温泉の元湯で日帰り温泉施設の「湯郷鷺温泉館」は、浴場が「動の湯」と「静の湯」に分かれており多彩な湯を楽しめます。「動の湯」には桧の大浴場やジェットバス・ドライサウナなどがあり、「静の湯」には大浴場や露天風呂に加えてミストサウナや洞窟風呂なども用意。貸切風呂は5つ揃えており、「しらうめ」なら桧風呂で露天風呂も付きます。

館内では様々なイベントも開催されており、「特産品コーナー」では地元の新鮮野菜をはじめ特産品を多彩に取り揃え、温泉に入らなくても利用できます。

【基本情報】
住所   :美作市湯郷595-1
電話   :0868-72-0279
日帰り入浴:600円
貸切風呂 :3,000円~
営業時間 :8:00~22:00
休館日  :第2水曜日(8月は第1水曜日、祝日の場合は翌日)

湯郷鷺温泉館

4.湯原温泉「油屋」

出典:i48167.wixsite.com

出典:i48167.wixsite.com

出典:i48167.wixsite.com

奥津温泉や湯郷温泉とともに美作三湯の一つに数えられる湯原温泉は、弥生時代から湯治に使われていたという説が残る歴史深い温泉。湯原湖の南側で旭川沿いに温泉街を形成しており、ご紹介するのは元禄年間に創業した老舗「油屋」です。

温泉は歴史情緒ある構えの「食湯館」にあり、露天風呂の「はるゑみの湯」や「いそうれの湯」などは湯量豊富な源泉掛け流しの湯。貸切風呂は「夢酔庵」にあり、同じく源泉掛け流しの「薬王湯」で癒しの湯と堪能できます。

「油屋」では昼食や喫茶のサービスも行っており、食事と部屋休憩がセットになった休憩付食事プランも用意します。

【基本情報】
住所   :真庭市湯原温泉29
電話   :0867-62-2006
日帰り入浴:1,000円
貸切風呂 :5,000円(60分、要予約)
宿泊料金 :5,450円~

油屋

5.湯原温泉「輝乃湯」

出典:yukai-r.jp

出典:yukai-r.jp

温泉街の中ほどにありリバーフロントに立地する温泉ホテルの「輝乃湯」。温泉は湯量豊富な源泉掛け流しの湯で、四季の移ろいを眺めながら湯に浸かれる庭園露天風呂をはじめとした湯殿を用意します。貸切風呂は檜の香り溢れる湯殿、安心のバリアフリーです。

「輝乃湯」の食事は和・洋・中のバラエティ豊かなメニューを取り揃え。豪華な夕食バイキングと温泉がセットになった日帰り入浴プランも用意します。

【基本情報】
住所   :真庭市豊栄1429-2
電話   :0570-550-478
日帰り入浴:500円
貸切風呂 :2,000円(45分、要予約)
宿泊料金 :7,500円~

輝乃湯

6.奥津温泉「花美人の里」

出典:www.hanabijin.co.jp

出典:www.hanabijin.co.jp

湯郷温泉や湯原温泉とあわせて美作三湯と呼ばれ、美人の湯として知られる奥津温泉。江戸時代には津山藩の湯治場として利用されていたと伝わっており、吉井川に沿って温泉街が形成されています。

奥津温泉で吉井川沿いに立地するのが日帰り温泉の「花美人の里」で、1Fと2Fに大浴場がありそれぞれに露天風呂も用意。貸切で利用できる家族風呂もあり、湯上りは開放的な休憩所や畳敷きの大広間でゆったりと寛げます。

「花美人の里」には「里山レストランAelu」が併設されており、契約農場で栽培された新鮮な野菜をはじめ季節の旬にこだわった食材で料理を提供。日替わり6種のワンプレートランチで人気の「Aeluランチ」や、鏡野町特産の川魚・アマゴを味わえる「あまごフライランチ」など独創的なメニューを揃えています。

【基本情報】
住所   :苫田郡鏡野町奥津川西261
電話   :0868-52-0788
日帰り入浴:720円
貸切風呂 :1,500円(60分)
営業時間 :10:00~19:00(平日)
      10:00~20:00(土日祝)
定休日  :第2木曜日(祝日の場合は前日)

花美人の里

7.奥津温泉「大釣温泉」

出典:ootsuri-spa.com

出典:ootsuri-spa.com

出典:ootsuri-spa.com

温泉街の南側で名勝・奥津渓の雄大な自然に囲まれた「大釣温泉」は、1962年に映画「秋津温泉」のロケが行われたことでも知られる日帰り温泉施設です。

温泉は奥津渓の景色を望み、吉井川のせせらぎを聞きながら湯に浸かれる趣ある湯殿を用意します。貸切で利用できる家族風呂は3ヵ所あり予約もOKで、日帰り入浴もリーズナブル。湯上りは大広間で寛ぐことができ、有料休憩室も用意しました。

「大釣温泉」の食事は日替りで土地の旬を味わえるヘルシーなバイキング。滋味溢れる多彩なメニューを揃えており、川魚や人気のジビエが供されることもあるようです。

【基本情報】
住所   :鏡野町奥津川西16-2
電話   :0868-52-0700
日帰り入浴:540円
貸切風呂 :1,900円(60分、予約可)
営業時間 :10:00~19:00
      10:00~18:00(冬季)
定休日  :火曜日

大釣温泉

8.蒜山なごみの温泉「津黒高原荘」

出典:www.tsuguro.jp

出典:www.tsuguro.jp

津黒山の麓に広がる津黒高原は、春の山菜取りや秋の紅葉など四季を通じて多彩なアクティビティが楽しめるエリア。こちらでスキー場やキャンプ場などアウトドアスポットにもアクセスが良い立地の温泉宿が「津黒高原荘」です。

温泉の湯殿は津黒山の景色を望む展望風呂の大浴場や露天風呂があり、天然温泉を薪ボイラーで加温する蒜山なごみの温泉。バリアフリーの貸切風呂や家族風呂もあり、手軽に日帰り入浴ができます。

「津黒高原荘」の食事は津黒山で採れる山幸と日本海の新鮮な海幸を味わえる創作料理で、特別会席の「なごみ御膳」をはじめ「里山会席」や「囲炉裏膳」などを用意。土・日曜日はレストラン「ささゆり」で会席料理などのランチを供しています。

【基本情報】
住所   :真庭市蒜山下和1080-1
電話   :0867-67-2221
日帰り入浴:600円
貸切風呂 :1,000円(60分)
宿泊料金 :8,300円~

津黒高原荘

9.新見千屋温泉「いぶきの里」

出典:www.chiya-onsen.jp

出典:www.chiya-onsen.jp

出典:www.chiya-onsen.jp

鳥取県との県境近くにあり、たたらの森オートキャンプ場といぶきの里スキー場に隣接した「いぶきの里」。温泉は炭酸水素イオンを多く含有する美肌の湯といわれており、雄大な自然に囲まれた露天風呂や大浴場で癒しの湯と景色を満喫できます。

「いぶきの里」はブランド牛・千屋牛の指定店に認定されており、厳選された千屋牛を使った料理を取り揃え。お食事処「いぶき」では「特選千屋牛ステーキ」や「特選千屋牛しゃぶしゃぶ」をはじめ、絶品の千屋牛を味わえるメニューを供しています。

【基本情報】
住所   :新見市千屋花見1336-5
電話   :0867-77-2020
日帰り入浴:800円
貸切風呂 :有り
宿泊料金 :8,418円~

いぶきの里

10.岡山空港温泉「レスパール藤ヶ鳴」

出典:www.resparle.jp

出典:www.resparle.jp

出典:www.resparle.jp

岡山空港から車で10分ほどの場所に立地する「レスパール藤ヶ鳴(フジガナル)」は、日帰り温泉をはじめコテージや展望レストランなどが揃う複合リゾートスポット。天然ラジウムの温泉は和風呂と洋風呂に加えて各種サウナなど24種類と多彩に揃っており、リーズナブルに入浴ができます。

「レスパール藤ヶ鳴」の食事処は和・洋・中の3ヵ所があり、屋外にはBBQハウスも用意。おすすめは日本料理と会席料理の「味の郷」で、地鶏をはじめ旬の地野菜や岡山産のフルーツなどをふんだんに使い目も楽しませてくれる料理を供します。

【基本情報】
住所   :北区菅野3399-1
電話   :086-294-1717
日帰り入浴:420円~
貸切風呂 :2,000円~
宿泊料金 :4,167円~

レスパール藤ヶ鳴

バラエティ豊かな岡山の温泉を手軽に楽しむ

上質な寛ぎを提供する温泉宿から手軽に利用できるリーズナブルなスポットまで幅広く揃った岡山の温泉。日帰りでも気軽に温泉や美食を楽しむことができますので、参考にいかがでしょうか。

※ 掲載内容は執筆時点、価格・基本情報等は参考で変更になる場合があります。
※ 料金や利用時間などはプランや日程により変動する場合があります。
※ 掲載画像と実際のプラン等は一致しない場合があります。
※ 日帰り入浴は混雑時に利用できない場合があります。

この記事のキーワード

この記事のライター

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキーヤ―でホームゲレンデは戸隠or飯綱あたり、ついでに写真もパチリ。時計やオーディオも愛して病んでいる。おすすめドライブスポットはビーナスライン、車や酒など道楽者が愛する物に関連したライティングやコンテンツ作成など色々やっています。

関連する記事

あわせて読みたい

saitoinformationbusiness
斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学文化構想学部在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。最近ラーメンの食べ過ぎで太ったので本格的に筋トレに励んでいる次第でございます。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州で車と酒と旅を愛する道楽者、曲者の集まりであるCLUB Autistaに所属し、旨い酒を嗜み、旨い肴と趣のある器を好む。志賀高原や美ヶ原など、リゾートエリアでドライブするのが楽しみ。冬はスキ...

>>ライター紹介