実は貰ったらすごく嬉しい!絶対、女性の心を掴むお花のプレゼント

女性は誕生日や記念日に男性から綺麗でかわいいお花のプレゼントをもらうと嬉しいものです。プレゼントするときの注意点を意識して、女性に喜んでもらいましょう!

izumiizumi
  • 21,932views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.flickr.com

女性を絶対に喜ばせるプレゼントとは?

女性が男性からプレゼントされて確実に喜ぶもの…それはずばり「お花」です!!

お花のプレゼントはあり?なし?

まずは「お花をプレゼントされること」について実際に女性がどう思っているのか?回答してもらったところ、『嬉しい』と答えた人が約6割となり、『普通』と答えた人と合わせると8割を超えていて、ほとんどの女性が花を贈られることに抵抗がないという結果に。男性側からみるとなんだかナルシストっぽくって渡しにくい花でも、嬉しいと思ってくれる女性は意外と多いようです。

出典:news.mynavi.jp

お花の雰囲気、色は相手をイメージして!

出典:pic.prepics-cdn.com

お花はどんな雰囲気、色にしようか…。きっと多くの方はここが一番悩みに感じていることだと思います。簡単です!あなたが花束を渡す女性をイメージしてみて下さい。いつもどんな色の服を着ているのか、そしてどんな色が好きで、似合うのか。もし分からない場合は、彼女にさりげなく「好きな色はなに?」と、聞いてみるのもありだと思います。
女性を喜ばせたいなら、たくさん調査して、知ることが必要です。

忘れちゃいけない『花言葉』

お花はそれぞれ花言葉を持っています。お花をプレゼントするときは、花言葉にも気を付ける必要があります。
恋人へのプレゼントには、カーネーション(白)「純粋な愛」、菊(赤)「あなたを愛しています」、スターチス「変わらぬ心」、バラ「愛情」「情熱」。
片思いの相手には、ベゴニア「片思い」、チューリップ「望みのない恋」「名声」、マーガレット「真実の愛」「信頼」、リナリア「この恋に気づいて」。
プレゼントする女性、場に合わせてお花を選ぶようにしましょう。花言葉を通して、さりげなく自分の気持ちを伝えることができます。

大きさ、値段は?

出典:uds.gnst.jp

花束の大きさは大きくても小さくてもいけません。適切な大きさのものをプレゼントします。大きすぎると持ち帰るのが大変だし、外で持つのはなんだか恥ずかしい…。小さすぎると、「誕生日、記念日のプレゼントなのにこれだけ?」となります。
金額の目安となるのは、5000円~15000円です。

花束を渡す場所も大切!

出典:q.hatena.ne.jp

女性はサプライズを好みます。レストランを予約し、店員さんにケーキと一緒に持ってきてもらう…。そんな素敵なシチュエーションをつくることができれば、彼女はさらに喜んでくれること間違いなしです!
彼女のために特別なシチュエーションをつくって、ロマンチックな記念日を演出してみてください。
また、デートの最初に渡されると、その日一日中彼女に持たせることになってしまうので、おすすめしません。一日の最後、ディナーのときにさりげなく渡すのがベストです。

最後に…

ぜひ、女性へのプレゼントに悩んだときは、お花を贈りましょう!
男性は少し恥ずかしいかもしれませんが、勇気を振り絞ってプレゼントすれば、女性はあなたのことを「素敵だな」と感じてくれるはず!
お花をプレゼントするときは上記の4ポイントを意識してみて下さい。
絶対に女性を喜ばせることができます!

【予算1万円以下】パリジェンヌに憧れる20代後半の女友達への誕生日プレゼント20選

【予算1万円以下】パリジェンヌに憧れる20代後半の女友達への誕生日プレゼント20選

NAOKONAOKO
Amazonで詳細を見る
Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

izumi

栄養学を勉強している、都内の女子大生。お料理、お菓子作りが大好きです☆☆最近は、家のキッチンで、レシピやメニューを考えることにはまっています!記事はグルメを中心に、ファッションやライフスタイルなど、幅広く書いています!

関連する記事

あわせて読みたい

izumi
izumi

栄養学を勉強している、都内の女子大生。お料理、お菓子作りが大好きです☆☆最近は、家のキッチンで、レシピやメニューを考えることにはまっています!記事はグルメを中心に、ファッションやライフスタイルな...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介