【ユニクロ】夏のメンズファッションおすすめアイテムコーディネート

ユニクロのメンズファッションアイテムは、シンプルなので着回しが効きますよね。今回は大人の男性がこの夏買うべきTシャツやパンツ、インナーと、2019春夏のトレンドを踏まえたおしゃれなコーディネートを紹介!おすすめユニクロアイテムのポイントや使い方を解説するので、ユニクロに足を運ぶ前に、ぜひ参考にしてみてください。

yannmayannma
  • 30,375views
  • B!

アイキャッチ画像出典:weheartit.com

ユニクロのアイテムで夏服コーデを仕上げよう

出典:www.uniqlo.com

今や芸能人も愛用している、安価な価格帯ながらも、高いコストパフォーマンスが魅力のファストファッションブランド「ユニクロ」。
そのシンプルで使いやすいカジュアルウェアは、コーディネートのひとつとして非常に取り入れやすいアイテムでもあります。
今回はそんなユニクロの夏物商品に注目して、大人メンズのおしゃれを作る夏アイテムを、元アパレル店員が解説します。

ユニクロのおすすめ夏メンズアイテム

ドライカラークルーネックT(半袖)

出典:www.uniqlo.com

価格:590円+税

ユニクロは数多くTシャツを取り扱っていますが、特におすすめなのがこちらのドライシリーズ。
速乾性のある素材を使用しているので、真夏の着心地も爽やかになります。
1000円以内で購入できるので非常にコストパフォーマンスが高く、まとめ買いで割引も適用されるので、色違いで何着あっても嬉しいですよね。

クルーネックT(半袖)

出典:www.uniqlo.com

価格:1,000円+税

近年のトレンド「ビッグシルエット」は、大人メンズも取り入れたいスタイル。
細身のパンツを合わせると、簡単にメリハリのある着こなしを作ることが出来るので、ぜひ真似してみてください。
シンプルになりがちな夏のコーディネートだからこそ、シルエットにまでこだわりたいですね。

ドライカノコポロシャツ(半袖)

出典:www.uniqlo.com

価格:1,990円+税

ドライ機能の付いたポロシャツは、大人メンズのワードローブに加えたいアイテムの1つ。
ポロシャツは襟がついているので、Tシャツよりもクリーンな印象になりやすく、大人の男性でも取り入れやすいアイテムの1つです。
速乾性はもちろん、シンプルな作りなので、着回しもしやすいですし、色のデザインが豊富なので、気分によって変えることも出来ます。

EZYアンクルパンツ(コットン・丈標準65~71cm)

出典:www.uniqlo.com

価格:2,990円+税

アンクルパンツとは、くるぶしの上あたり、つまりアンクル丈のパンツのこと。
このアンクルパンツは、夏のコーディネートに軽やかさを取り入れることができ、かなり使えるのでおすすめです。
フルレングスのアイテムよりも爽やかに、ハーフパンツよりもキレイめのコーディネートになるので、一本あるととても便利です。

ストレッチセルビッジスリムフィットジーンズ

出典:www.uniqlo.com

価格:3,990円+税

ユニクロのデニムジーンズは、ストレッチが効いているので着脱のしやすさも魅力の1つ。
スリムフィットなので、脚のラインに沿って綺麗にまとまってくれるので、コーディネート全体が洗練された印象になりますよ。
デニムは野暮ったくなりがちなので、すっきりとしたシルエットが重要です。

チノハーフパンツ

出典:www.uniqlo.com

価格:1,990円+税

夏に活躍するハーフパンツは1着持っておくのがおすすめ。
チノ素材でデザインされているので、シャツやポロシャツなどとのキレイめアイテムとも合わせやすく、大人の男性も使いやすいですね。
カラーバリエーションも豊富なので、ぜひ手に取ってみてください。

エアリズムVネックT(半袖)

出典:www.uniqlo.com

価格:990円+税

こちらはファッションアイテムではないですが、ユニクロの代表的なインナー商品のひとつにエアリズムがあります。
速乾性はもちろん、通気性にも富んでいるので、夏のムレとは無縁のアイテム。
インナーにはこのエアリズムを取り入れて、熱を逃がしましょう。

おすすめの夏服メンズコーディネート

Tシャツ×デニムパンツ×ローファー

出典:www.pinterest.com

オールブラックのコーディネートに、ワンポイントとしてタッセルローファーを合わせた大人のワントーンコーディネート。
タッセルローファーは、秋はトラッドなジャケパンスタイルに、夏はこのようにスマートな着こなしに取り入れることが出来ます。
スリムなシルエットの黒パンツは脚長効果もあるので、体型の気になる男性にもおすすめですよ。

シャツ×デニムパンツ×スリッポン

出典:uk.pinterest.com

ネイビーのシャツとデニム、ネイビーのスリッポンを合わせたコーディネート。
ブルーの濃さでアイテムを分けた、見本にしたいおしゃれなワントーンコーディネートです。
デニムを薄いブルーのタイプにすることで、濃すぎないメリハリのあるスタイルに。
小物をブラウンレザーにすることで、イタリアの伊達男のようなおしゃれな雰囲気になり、カラーバランスも調和が取れるので、是非真似してみてください。

Tシャツ×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.mensxp.com

白Tシャツに白スニーカーを合わせたコーディネートは、夏の定番スタイルで、全体的に爽やかなコーディネートになるのでおすすめです。
写真のように細身のデニムパンツと合わせるスタイルがおすすめ。
グレーのデニムジーンズ以外にも薄いブルーカラーのデニムもおすすめです。
シンプルのアイテムで、大人の男性らしい爽やかなコーディネートを作りましょう。

ポロシャツ×アンクルパンツ×スニーカー

出典:ashleyweston.com

全身をネイビーでまとめたコーディネートは、ブラックよりも柔らかい印象になり、清潔感も感じられるので、女性受けも良いですよ。
ダークトーンの無地ポロシャツは、カジュアルシーンだけでなく、ビジネスにも着回しができるので、便利なおしゃれアイテムです。
ホワイトスニーカーを足元に合わせるだけで、一気に夏らしい爽やかな雰囲気に。

シャツ×アンクルパンツ×スニーカー

出典:www.mikadopersonalstyling.com

ホワイトのシャツにグレーのスラックスを合わせたコーディネート。
シルエットにメリハリがあるので、シンプルですがリラックス感のあるコーディネートは、女性受けも良く、おすすめです。
こだわりのポイントはパンツの丈感。
アンクルパンツは裾をロールアップして、くるぶしを見せるようにスタイリングしましょう。
爽やかなコーディネートは若々しく見えるので、年齢も気になりませんよ。

ポロシャツ×ハーフパンツ×エスパドリーユ

出典:lookastic.mx

エスパドリーユとは、底がジュート麻で出来たサンダルのこと。
元はリゾート用の靴でしたが、今ではサンダルと同じように街中でも使われています。
サンダルほどラフにならず、スニーカーほど重たくならないので、リゾートシーンやデートシーンにももってこいですね。
ショートパンツやポロシャツと合わせて、カジュアルなコーディネートを作りましょう。

ポロシャツ×チノパン×スニーカー

出典:www.uniqlo.com

ブラックのポロシャツにカーキのチノパンを合わせたコーディネートは、誰でも真似しやすい大人メンズ定番のスタイル。
全体的にシックな色使いなので、カジュアルなコーディネートも上品な印象になります。
白スニーカーで爽やかさを取り入れている足元にも注目。
まとまりのあるコーディネートは女性受けも良いのでおすすめです。

ポロシャツ×スラックス×ローファー

出典:hespokestyle.com

白パンとネイビーのポロシャツを合わせたコーディネートは、男性にぜひ挑戦してほしいスタイル。
マリンテイストになるので、色合わせだけで簡単に夏らしい爽やかな着こなしになりますよ。
パンツの丈は、フルレングスではなくアンクル丈にすることで、足元からも夏らしい爽やかな雰囲気が感じられます。
ベルトはブラウンのレザーをチョイスして引き締めることで、全体的にクールなコーディネートに。

ポロシャツ×パーカー×デニムパンツ×スニーカー

出典:www.uniqlo.com

冷房が効いた室内で肌寒い場合は、羽織としてパーカーを取り入れた着こなしもおすすめ。
全身をネイビーでまとめたオールネイビーのスタイルなので、大人の男性でも真似しやすいのが嬉しいポイントです。
夏らしさを演出するために、アンクルパンツを合わせて足首を露出することで、足元を軽く見せることができます。

ユニクロのアイテムで、シンプルな夏コーディネートを!

出典:www.fashionbeans.com

いかがでしたか?ユニクロのアイテムはシンプルなので、着回しもしやすいですよね。夏のコーディネートはベーシックなアイテムで作れるので、是非ユニクロを活用してみてください。
VOKKAでは、夏のファッションコーディネート記事も続々と連載中です。是非こちらも参考にしてみてください。

夏服ファッションコーディネート・おしゃれな着こなし【2019年メンズ】

夏服ファッションコーディネート・おしゃれな着こなし【2019年メンズ】

コウコウ
2018年版!夏のメンズファッション年代別おすすめコーディネート | VOKKA [ヴォッカ]

暑い夏でも、爽やかにコーディネートする男性は女性受けも良いですよね。20代、30代、40代、50代と年代に合わせたおすすめのコーデや、爽やかにジャケットを着こなすコツやトレンドアイテムとの上手な合わせ方、涼しくもしっかりした印象のクールビズコーデまで詳しく解説していきます。暑い夏こそおしゃれを楽しんでみませんか?

【2019年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ徹底解説!

【2019年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ徹底解説!

yannmayannma

この記事のキーワード

この記事のライター

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

関連する記事

あわせて読みたい

yannma
yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

上岡岳6

上岡岳

アームレスリング元日本代表/ジムトレーナー/生物学博物館学芸員/一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟常任理事

>>ライター紹介