20代メンズジャケット着こなしのポイントとおすすめ人気ブランド

ビジネスやカジュアルなど、幅広いシーンで活躍するメンズジャケパンコーディネート。今回は、特に20代男性におすすめのジャケットを使った着こなしを紹介します。おすすめのブランドや、カジュアル過ぎることなく、おしゃれで大人な印象を与えることができるコーデのコツなどを解説します。色使いのポイントも解説するので、要チェックです。

yannmayannma
  • 8,713views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.daltononderzoek.nl

20代男性のジャケットコーデに注目

出典:www.pinterest.com

20代男性のジャケットコーディネート。ジャケットを使ったジャケパンコーディネートや、スマートカジュアルな着こなしは、大人メンズの定番スタイルでもあります。洗練されたこなれ感のある着こなしを目指したいですよね。
今回は、ジャケットやシャツを扱うアパレルショップで働いていた筆者の独断で、20代男性に合わせたおすすめのジャケットブランドと、着こなしのポイント、おすすめのコーディネートを徹底解説!おしゃれなコーディネートをマスターして、かっこいいジャケットコーデを作りましょう。

20代男性におすすめのジャケットブランド

まず初めに、20代男性におすすめのジャケットブランドをピックアップして紹介。
ファッションにあまりお金をかける余裕がない方におすすめの、コストパフォーマンス抜群のブランドから、アイテムにこだわりたい本格派の男性におすすめのブランドまで紹介するので、ぜひ参考にしてください。

SHIPS(シップス)

出典:www.shipsltd.co.jp

ジャージー コットン ソリッド ジャケット
価格:37,800円税込

シップスは、キレイめアイテムを中心に扱うセレクトショップです。落ち着いたアイテムも多いので大人の男性も着こなしやすいのではないでしょうか。上質なセレクトアイテムのジャケットが人気なのはもちろん、オリジナルブランドのジャケットもクオリティーが高いのが魅力的なポイント。ビジネスからカジュアルまで使いやすいシンプルなデザインのジャケットが、比較的安い値段で購入できるので、コストパフォーマンスの高いジャケットをお探しの男性におすすめです。

Paul Smith(ポールスミス)

出典:www.paulsmith.co.jp

ニット カジュアル ジャケット
価格:48,600円税込

ポールスミスは、若者を中心に人気を集めているイギリス発のブランドです。伝統的な英国テーラリングをベースに、遊び心を取り入れたアイテムは、カジュアルシーンをおしゃれに演出するのにぴったり。使いやすいジャケットがラインナップされているだけでなく、少し個性的なアイテムをお探しの男性にもおすすめのブランドです。デザイン性はもちろん、品質も確かなブランドなので、ジャケット初心者にもおすすめですよ。

BARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)

出典:onlinestore.barneys.co.jp

セットアップジャケット
価格:48,600円税込

アメリカのニューヨーク発のセレクトショップ「バーニーズニューヨーク」は、アイテムのセレクトに定評がある人気のブランドです。そんなおしゃれなブランドのオリジナルブランドからも目が離せません。シンプルなアイテムが多いので、ビジネスからカジュアルまで着まわしやすいのも嬉しいですね。写真のアイテムのように別売りのスラックスと合わせて、セットアップで着こなすことができるアイテムも充実しています。

Calvin Klein(カルバン・クライン)

出典:www.farfetch.com

テーラードジャケット
価格:51,640円輸入関税込み

カルバン・クラインはアメリカのファッションブランド。「全てはカッティングから始まる」を哲学としており、ボディラインを強調したシルエットのコレクションを発表しています。カルバン・クラインは下着のイメージが多くありますが、実はアパレルコレクションも充実。シャツやジャケットなど定番にしやすいベーシックなアイテムを多く取り扱っています。お財布に優しい価格帯なので、20代の男性も手に取りやすいですよね。

Comme Des Garçons Shirt(コム・デ・ギャルソン・シャツ)

出典:www.farfetch.com

パッチポケット ジャケット
価格:97,243円輸入関税込み

コム・デ・ギャルソンは、1969年に川久保玲がスタートさせたブランド。コム・デ・ギャルソン・シャツは、その中でもフランス製のシャツ専門ブランドで、1988年から発表されています。コム・デ・ギャルソンのアバンギャルドで独特なファッションは、マルタン・マルジェラをはじめとする外国人デザイナーにも大きな影響を与えており、世界でもっとも影響力のあるデザイナーランキングでは、川久保玲はトップ5の常連となっています。

ジャケットを上手く着こなすコツ

肩幅選びがジャケット選び

出典:www.pinterest.jp

ジャケットの着こなしで一番重要なポイントは肩幅のサイズ感。ジャケットの肩の角と、自分の肩のサイズが合っていないと、一気にシルエットが台無しになってしまいます。肩が内側に入ってしまっていたり、落ちてしまっている場合は、サイズを見直した方が良いでしょう。

生地の光沢にも注目

出典:lookastic.com

ジャケットを着こなす際には、生地の光沢にも注目したいですね。スラックスと合わせてビジネスコーデに仕上げる場合は、艶やかな光沢があるウール生地のジャケットをチョイスするのがおすすめ。一方で、デニムやチノパンなどと合わせてカジュアルに着こなす際には、素材感があるジャケットを合わせると、おしゃれに映りますよ。

ウエストに程よい絞りがあるとスリムに

出典:www.pinterest.jp

ジャケットのポイントはウエスト。ウエストに程よい絞りがある方が、スリムなシルエットになるので、スマートな着こなしを作ることが出来ます。20代メンズには、やはりキレイめコーデがおすすめなので、すっきりしたシルエットで着こなしたいですね。

シャツのサイズ選びもこだわって

出典:www.pinterest.jp

ジャケットの袖口から、シャツが1~2㎝ほど出ているのがスマートな着こなし。袖の長さは清潔感に直結するので注意しましょう。長すぎると野暮ったく、短すぎると情けなく見えるので、適切なサイズに調節しましょう。

20代メンズにおすすめのジャケットコーディネート

ジャケット×シャツ×スラックス×レザーシューズ

出典:www.pinterest.com

ブルーのジャケットは爽やかな着こなしに。春や夏に真似したい、クールなスタイリングに仕上がります。シューズはブラウンレザーで差し色にも。明るい色のジャケットを取り入れる際には、ダークカラーのパンツでコーディネートを引き締めましょう。

茶靴・ブラウン革靴おしゃれな履きこなし【カジュアルからビジネスまで】

茶靴・ブラウン革靴おしゃれな履きこなし【カジュアルからビジネスまで】

yannmayannma

ジャケット×Tシャツ×スラックス×スニーカー

出典:www.pinterest.com

インナーをTシャツにしたジャケパンコーディネートは、20代メンズに是非真似してほしい簡単カジュアルスタイル。そのラフ過ぎない着こなしは、女性受けも良いので是非真似してみてください。シューズは白スニーカーで清潔感をプラスして、キレイめなコーディネートに。インナーとシューズの色を合わせて、軽やかに決めましょう。

ジャケット×シャツ×デニムパンツ×デッキシューズ

出典:www.pinterest.com

ベージュのジャケットは、春夏に重宝するアイテム。デニムパンツと合わせて、カジュアルな着こなしに仕上げると良いでしょう。足元にはデッキシューズでラフな要素をプラス。レザーシューズよりも軽やかな印象になります。デニムパンツはきちんとロールアップして、抜け感を取り入れることもポイントですよ。

ロールアップのおしゃれなやり方・折り方&メンズおすすめコーディネート解説

ロールアップのおしゃれなやり方・折り方&メンズおすすめコーディネート解説

yannmayannma

ジャケット×シャツ×スラックス

出典:www.pinterest.com

ネイビーのジャケットにブルーのシャツを合わせたコーディネートは、大人メンズの定番スタイル。洗練された落ち着いた印象が、どこかセクシーな雰囲気になりますよね。パンツはブラックできちんと引き締め効果もプラス。20代メンズに真似してほしい、都会的なスタイルです。

ジャケット×シャツ×チノパン×レザーシューズ

出典:www.pinterest.com

ジャケパンコーディネートにはチノパンを合わせてもOK。ジャケットやトップス次第では、おしゃれにまとまります。チノパンはカジュアル要素が強いので、シューズはレザーでグッとシックな印象に。ジャケットはチェック柄なので、他のアイテムはシンプルなものでまとめると、大人らしく着こなすことができます。

ジャケット×シャツ×スラックス×レザーシューズ

出典:www.pinterest.com

ブラウンのジャケットはブラウンレザーの小物アイテムとも合わせやすいのでおすすめ。写真のようにバッグやシューズなどを同じ色の小物で合わせると、まとまりのあるおしゃれコーデに仕上がります。インナーのシャツはブルーで清潔感をプラス。ブラウンは野暮ったくおじさん臭くなりがちなので、抜け感のある着こなしを意識しましょう。

ジャケット×シャツ×スラックス×レザーシューズ

出典:us.suitsupply.com

ネイビーのジャケットとグレースラックスを組み合わせたスタイルは、大人メンズ定番の組み合わせ。ビジネスシーンにも対応するので、ぜひマスターしたいですね。シャツは、白ではなくブルーに変えるだけで爽やかな印象に。全体的にスリムなシルエットを意識して着こなすことで、スタイリッシュにまとまります。

ジャケット×シャツ×スラックス×タッセルローファー

出典:www.pinterest.com

意外と使えるべストは、柄物でおしゃれに。ジャケットではなく、ベストで柄を取り入れると、こなれ感のある着こなしに仕上がります。ポイントはシューズ。タッセルローファーはトラッドな着こなしになるので、素足風に合わせて抜け感を取り入れてもよりおしゃれに。スエード素材なので、堅い雰囲気になりすぎず、ソフトに仕上がりますね。

ジャケット×Tシャツ×デニムパンツ

出典:www.homeshop18.com

コットン製のジャケットにデニムパンツを合わせた王道カジュアルコーデ。ラフ過ぎない着こなしになるので、女性とのデートシーンにもおすすめです。デニムパンツは定番のブルーで明るみもプラス。人気の黒Tシャツはコーディネートをグッと引き締める効果もありますよ。

ジャケット×シャツ×デニムパンツ

出典:www.pinterest.com

白ジャケとデニムパンツの相性は抜群。いつもは抵抗のある白アイテムも、オフホワイトに近い色で、キレイめにコーデすることで、おしゃれに見えますよね。インナーのシャツは薄いブルーをチョイスし、爽やかな印象に。シューズは白スニーカーでもブラウンレザーシューズでもおしゃれに見えますよ。

ジャケットコーデをマスターして大人の着こなしを

出典:lookastic.com

いかがでしたか?ジャケットは大人メンズの必須アイテム。そして必ずマスターしなければならないコーディネートでもあります。ジャケットをおしゃれに着こなしして、シックでダンディーなコーディネートを作りましょう!
VOKKAでは大人の男性の為のおしゃれなコーディネート記事を特集しています。是非こちらもチェックしてみてください!

20代メンズファッションコーディネート【春夏秋冬おしゃれな着こなし】

20代メンズファッションコーディネート【春夏秋冬おしゃれな着こなし】

yannmayannma
【20代】おすすめメンズファッションブランド15選【定番からハイブランドまで】

【20代】おすすめメンズファッションブランド15選【定番からハイブランドまで】

コウコウ
20代向けビジネスバッグブランド人気おすすめ15選

20代向けビジネスバッグブランド人気おすすめ15選

yannmayannma

この記事のキーワード

この記事のライター

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

関連する記事

あわせて読みたい

yannma
yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

早稲田大学在学中。無類のアイドル好きでありラーメン好き。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

kiki04084

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yannma5

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介