たった460円で楽しめる!東京都内の進化したオシャレ銭湯10選

最近スーパー銭湯が流行していますが、銭湯だって進化しているんです。東京都内の銭湯の入浴料は一律たった460円です。低価格かつオシャレな銭湯で疲れた体を癒しませんか?オススメの東京都内のオシャレな銭湯を厳選して紹介します。

daimaoudaimaou
  • 13,090views
  • B!

進化した贅沢な銭湯

銭湯というと富士山の絵が描かれ、お年寄りの憩いの場というイメージがあると思います。そのためスーパー銭湯や温泉旅館には行ったことがあっても、庶民的な銭湯には抵抗があり行ったことがないという方もいるのではないでしょうか。ところが、最近の銭湯は進化を遂げています。オシャレなデザイナーズ銭湯が増えているのです。特に東京都は他県に比べ若者の銭湯離れが進んでいたため、それを打開するためオシャレな銭湯が多くあります。今回はその中でもオススメしたい銭湯を厳選して紹介していきます。

銭湯とスーパー銭湯の違い

わかりやすく言えば、入浴料が一律に定められているのが銭湯で、それより値段が高く様々な付帯設備が充実しているのがスーパー銭湯です。正確には法律により定められており、銭湯は「一般公衆浴場」スーパー銭湯は「その他の公衆浴場」に分類されています。そのため銭湯は物価統制令に基づき都道府県毎に値段が一律に設定されており、東京都は460円です。ちなみにお隣の神奈川県は470円でこれが全国で一番高く、宮崎県と長崎県の350円が最安値です。利用する側としては入浴料で比較すれば良いのではないでしょうか。
注意点としては銭湯はスーパー銭湯と異なりシャンプーなどは無料ではなく、持参するか購入しなければならないところが多い点です。手ぶらセットなどを販売している所が多いですが、ご不安でしたら事前に調べることをお勧めします。

今井健太郎さんプロデュースのデザインにこだわった銭湯

一級建築士の今井健太郎さん(46)は年々減ってきている銭湯を斬新なアイデアで、新築やリフォームしている建築家です。この方のデザインは和モダンで清潔感があるため、プロデュースされた銭湯は人気を博しています。

戸越銀座温泉(品川区)

出典:togoshiginzaonsen.com

「戸越」駅より徒歩3分、約40年愛された「中の湯」がリニューアルオープンしてできた銭湯。天然黒湯温泉をはじめとした月の湯と軟水炭酸泉をはじめとした陽の湯が日替わりで楽しめるため、2度楽しむことができます。伝統ペンキ絵師の中嶋盛夫氏の描いた富士山の壁画も圧巻です。日曜・祭日のみ朝湯をやっているため、朝から一汗流してみてはいかがでしょうか。

住所:東京都品川区戸越2-1-6(旧 中の湯)
営業時間:15:00〜25:00
     日曜・祭日のみ朝湯8:00〜12:00
定休日:金曜日
アクセス:都営浅草線「戸越」駅より徒歩3分
     東急池上線「戸越銀座」駅より徒歩5分

出典:imai88.jp

ふくの湯(文京区)

出典:imai88.jp

「本駒込」駅より徒歩5分、まるで温泉旅館のような高級感のある雰囲気の銭湯です。開業は昭和47年、平成23年にリニューアルしたため古き良き味わいと新しい清潔感の両方が感じられます。15時からの開く銭湯が多いなか11時からで、土日・祝日は8時から年中無休と行きたい時にいつでも行けるのも嬉しいところです。陶器の壺湯などもあるためゆっくり一人の時間を楽しみたい方に特にオススメです。

住所:文京区千駄木5−41−5
営業時間:11:00〜24:00
     土日・祝日は8~24時
定休日:不定休
アクセス:東京メトロ南北線「本駒込」駅より徒歩5分

出典:imai88.jp

光明泉(目黒区)

出典:kohmeisen.com

「中目黒」駅より徒歩3分、高濃度炭酸泉と人工ラジウム泉、サウナ(200円)が楽しめる銭湯です。オススメは3階テラスにある露天風呂です。フロア全面が木に囲まれた個室空間のようで、都会の空をゆっくり眺めながらくつろぐことができます。この露天風呂は毎週金曜日に男女の入れ替えが行われるので、HPで事前に露天風呂が男女どちらかチェックしてから行くことをオススメします。

住所:東京都目黒区上目黒1-6-1
営業時間:15:00 〜 25:00
定休日:不定休
アクセス:東急東横線「中目黒」駅より徒歩3分

出典:imai88.jp

墨田区御谷湯(墨田区)

出典:imai88.jp

東京スカイツリーより徒歩20分、半露天風呂から東京スカイツリーを眺めることができる銭湯です。全ての温泉が源泉掛け流しでありながら、子供から大人まで楽しめるよう温度設定も4段階あるため、自分の体調や好みに合わせたお風呂を選ぶことができます。人気の薬湯は日替わりで生薬、生ハーブ、アロエ、米ぬか&オリーブ、牛乳、森林浴、薬草が楽しめます。和モダンな作りのため、外国の方を案内するのにもオススメです。

住所:東京都墨田区石原3-30-10
営業時間:15:30〜26:00(最終入場25:30)
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休み)
アクセス:
都営地下鉄浅草線 「本所吾妻橋」駅 より 徒歩12分
又は、東京都営バス 業10[新橋駅] 行き 「石原三丁目」より徒歩2分
東京メトロ「錦糸町」駅 より 徒歩16分
又は、東京都営バス 業02 [大塚駅]行き 「石原三丁目」より 徒歩2分

出典:imai88.jp

文化浴泉(目黒区)

出典:imai88.jp

「池尻大橋」駅より徒歩5分、日本初の円形のペンキ絵が楽しめる銭湯です。通常はナノバブルを楽しめるnano湯ですが、日曜日だけは特別に“ 生 ”の薬湯を実施しており身体の芯からポカポカに温まることができます。テレビドラマ「風呂上りの夜空に」の舞台にもなったり、アメトークの銭湯大好き芸人で紹介されるなどメディアにも大注目の銭湯です。

住所:東京都目黒区東山3-6-8
営業時間:平日 15:30〜25:00
     日曜 8:00〜12:00 15:30〜25:00 
定休日:不定休
アクセス:東急田園都市線「池尻大橋」駅東口より徒歩5分

出典:bunkayokusen.grupo.jp

とことんお湯にこだわっている銭湯

南青山・清水湯(港区)

出典:shimizuyu.jp

「表参道」駅より徒歩2分、オープンから100年以上の歴史を持つ銭湯が2009年のリニューアルオープンでオシャレになりました。全館軟水使用で高濃度炭酸泉、シルク風呂などを完備といった“お湯”に、徹底的にこだわった銭湯です。プラス料金でサウナも利用できます。カフェのようなロビーでお風呂上がりに飲むベルギービールやソフトクリームは最高です。

住所:港区南青山3-12-3
営業時間:平日 12:00〜24:00(最終入場23:30)
     土・日・祝日 12:00〜23:00(最終入場22:30)
定休日:金曜日
アクセス:東京メトロ「表参道」駅A4出口より徒歩2分

出典:shimizuyu.jp

久松湯(練馬区)

出典:hisamatsuyu.jp

「桜台」駅より徒歩7分、2014年にリニューアルオープンした天然温泉を楽しめる銭湯です。露天風呂も完備しており、中庭を眺めながら温泉の効能で日頃の疲れも吹き飛びます。夜になるとアトリエオモヤの手がけるプロジェクションマッピングが壁一面に投影され入浴しながら光の演出を見ることができます。

住所:東京都練馬区桜台4-32-15
営業時間:11:00〜23:00
定休日:火曜日
アクセス:西武池袋線「桜台」駅より徒歩5分

出典:hisamatsuyu.jp

武蔵小山温泉 清水湯(品川区)

出典:www.shimizuyu.com

「武蔵小山」駅より徒歩5分、黄金の湯と黒湯の2種類の天然温泉を露天風呂で楽しめる銭湯です。源泉掛け流しの温泉に旅館のようなデザインで東京とは思えないような雰囲気を味わうことができます。7馬力のハイパージェットバス、電気風呂、ジャグジーが併設されているため疲れをしかっり取ることができます。

住所:東京都品川区小山3-9-1
営業時間:平日 12:00~24:00
     日曜日 8:00~24:00
     祝日 12:00~24:00
定休日:平日月曜日(祝日の月曜日営業)
アクセス:東急目黒線「武蔵小山」駅より徒歩5分

出典:www.shimizuyu.com

湊湯(中央区)

出典:www.minatoyu.jp

「八丁堀」駅より徒歩5分、2010年のリニューアルオープンでシックで落ち着くデザインに進化した銭湯。何と言ってもジャズをBGMとして使っているところが特徴です。追加料金400円で遠赤外線を使用した「コンフォートサウナ」(やや高温で低湿度)と熱した石に水滴を落とす「ロッキーサウナ」(やや低温で高湿度)の2種類のサウナを楽しむことができます。

住所:東京都中央区湊1-6-2
営業時間:15:00〜24:30(最終入場 24:00 サウナ最終入場 23:30)
定休日:土曜日
アクセス:JR京葉線「八丁堀」駅B4出口より 徒歩 5分
     東京メトロ日比谷線「八丁堀」駅A2出口より 徒歩 7分

出典:www.minatoyu.jp

天神湯(品川区)

出典:www.tenjinyu.com

「新馬場」駅より徒歩3分、前述の「湊湯」の姉妹店です。黒湯を用いている銭湯は多いですが、その中でも天神湯の黒湯(植物性泉)が都内でもっとも腐植質の含有量が多く、濃いため効能が期待できます。たけしの健康エンターテイメント みんなの家庭の医学」2時間スペシャルでも紹介されたほどの実力を持つため温泉好きにはたまらない銭湯です。

住所:品川区北品川2-23-9
営業時間:15:00〜24:30(最終受付24:00)
定休日:金曜日
アクセス:京急線「新馬場」駅より徒歩3分

出典:www.tenjinyu.com

低価格な銭湯で心も体もポカポカに

仕事帰りや週末などに仕事の疲れをリセットしに行きましょう。体はもちろん心もポカポカになりますよ。たった460円の銭湯ならはしごだってできます。ぜひオシャレになった銭湯に足を運んでみては。

東京都内の極上スパ・スーパー銭湯おすすめ30選

東京都内の極上スパ・スーパー銭湯おすすめ30選

KazukiKazuki
東京都内の極上スパ・スーパー銭湯おすすめ30選

東京都内の極上スパ・スーパー銭湯おすすめ30選

KazukiKazuki
東京で早朝から営業している人気の銭湯(温泉)一覧表

東京で早朝から営業している人気の銭湯(温泉)一覧表

片岡彰@フリーライター片岡彰@フリーライター

この記事のキーワード

この記事のライター

daimaou

生まれも育ちも横浜の浜っ子女子大生。「自分の気持ちに素直に」をモットーに思い立ったらすぐ行動を心がけている今日この頃。特に旅行やスポーツ、グルメが大好き!!

関連する記事

あわせて読みたい

daimaou
daimaou

生まれも育ちも横浜の浜っ子女子大生。「自分の気持ちに素直に」をモットーに思い立ったらすぐ行動を心がけている今日この頃。特に旅行やスポーツ、グルメが大好き!!

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介