良い発声はビジネスチャンスを引き寄せる 簡単にできる腹式呼吸のコツ

一口に声といっても、千差万別です。そしてそこには、確かに魅力的な声、そうでない声が存在します。あなたも簡単な腹式呼吸のコツを押さえて、人やビジネスチャンスを引き寄せられるような、良い声を目指してみてはいかがでしょう。

itou_shigure伊藤 士暮
  • 3,678views
  • B!

腹式呼吸は普段からでも活用できる呼吸法

出典:pixabay.com

腹式呼吸と聞けば、どのような状況が思い浮かべられるでしょうか。一般的には、歌唱法として有名ですね。プロを目指す歌手の卵が練習していたり、またカラオケ上達のためのボイストレーニングなどでも、よく取り上げられています。ですがこの呼吸法、歌うときのみならず、普段からでも有意義に使えることをご存知でしたでしょうか。コツやメリットについて、ボーカル講師歴を持つ筆者経験も活かしつつ、詳しくご紹介してきます。

正しい発声はビジネスシーンで武器となる

出典:pixabay.com

よく、「腹の底から声を出す」といった表現が使われますが、あれこそ言い得て妙です。正しい腹式呼吸では、芯の通った深く強い声が出るため、まさに底から押し出されたような響きが表現できます。そしてこの声は歌うときのみならず、ビジネスマンが日々を生き抜く上でも大きな武器となってくれます。

ハイクラスなVOKKA読者皆様は、ビジネス面へもきっと注力されていることでしょう。もし今腹式呼吸を使っていないなら、実践することで、多くのメリットに繋げられるかもしれません。本格的にマスターするとなれば、やはり一朝一夕では難しい存在ですが、日常に活かす程度のものなら簡単なコツを押さえるだけでも身につけることが可能です。

腹式呼吸とは

出典:pixabay.com

普段、何気なく呼吸しているときに使っている呼吸法は、胸式呼吸と呼ばれるものです。腹式でも胸式でも、肺を使って息をしていることに変わりはありませんが、こちらでは主に肺の上部を使用しています。そしてもちろん胸式と名がつくわけですから、お腹の筋肉や器官はあまり使えていません。

一方腹式呼吸の場合、肺の機能だけでなく、胸腔と腹腔を隔てる箇所に位置している、横隔膜も使用します。むしろ、こちらのみをメインに使っているといったイメージが理想的ですらあります。これにより得られる効果が、肺の上部だけでなく下部の深い位置まで使ってしっかり息が吸えること、そして凹ませた横隔膜の反発力も合わせて発声ができるということです。これにより得られる発声こそが、腹式呼吸、腹式発声なのです。

腹式呼吸で発声するときのコツ

出典:pixabay.com

さて、前述のような理論に関しては、そこまで特記すべき部分でもないかもしれません。なぜなら、教則本や専門サイトなどを調べれば、簡単に知ることができる内容だからです。問題は、理論が分かっていてもなかなか実践できないという難しさにあります。もし理論を知っただけでできるようであれば、歌手になるという夢のハードルはぐんと低くなってくることでしょう。そこで覚えて欲しいのが、以下で紹介する、日常シーンで使えるレベルの腹式呼吸習得がぐっと引き寄せられる簡単なコツです。

1:肩の力・上半身の力を抜く

腹式呼吸のみならず、歌を歌う際でも多くの人がやってしまいがちなのが、力みです。肩や胸、喉など、うまく歌おうとしてつい力んでしまいがちです。ですがこれら、実はまったく必要のない存在です。各部位どころか、上半身全体の力を0にするぐらいの気持ちで脱力してください。

2:鼻から息を吸う

口から吸っても腹式呼吸はできますが、よりやりやすくなるのは鼻からです。脱力状態で、鼻から空気を吸いましょう。そしてこのとき、お腹だけを使って吸う意識を忘れずに。

3:お腹のみを前に押し出す

お腹だけで空気を吸うコツは、お腹を風船のように膨らませて前に押し出すイメージです。腹筋に板が貼りついていて、それを平面状態のまま前に押し出す、といった感じです。鼻で呼吸すること、肺は使わないことなども、忘れず意識してください。

4:丹田(たんでん)に意識を集中して発声する

一番のポイントがここ。空気を吸ったあと、どのように声を発するかが、一番難しく、また発声の出来を左右するポイントとなります。力を込める箇所は、「丹田(たんでん)」と呼ばれるお腹のツボです。位置としては、へそから4~5センチ下あたりと考えてください。丹田が小さな「点」であるとイメージし、そこへエネルギーを一点集中で凝縮させるように力みます。空気を吸う際、お腹を押し出しましたが、発声時もまたさらに押し出す感覚を持ってみてください。注意点としては、あくまで力を込めるのは丹田より下ということです。このときもなお、上半身はリラックスです。声を遠くへ飛ばすイメージが基本ですが、ビジネスシーンにおいては、状況を見てコントロールすることも忘れずに。

腹式発声によるビジネスマンとしてのメリット

出典:pixabay.com

声の大きいビジネスマンが、常に褒められた存在というわけでもありません。ですが、営業やプレゼン、挨拶、休憩時の日常会話などで腹の底から響きの良い声が出せれば、あなたの印象はぐんとアップします。爽やかで、自信やパワーに満ち溢れていて、説得力、伝達力があり、そして無条件でいろんなことが信頼できるような。それにより、あらゆる事象は良い方向に展開されることでしょう。ビジネスチャンスが舞い込んだり、人脈が広がったり、直接的な数字まで伸びるかもしれません。試してみる価値は、大いにあるでしょう。

エネルギッシュで好感持てるビジネスマンになれる

歌を歌う、人前に出るといった人以外は、実際そこまで声質にこだわる必要はないようにも思えます。ですがそれは、間違いです。声は、人間が道具を使わず遠くに飛ばせる特別なエネルギーです。質が変わるだけで、仕事内容や結果までもが変わってくるかもしれません。本来、簡単には習得できない存在ですが、日常会話にもちいる程度であれば、上記までのコツによって何となく感覚は掴めます。ぜひ一度、お試しください。

この記事のキーワード

この記事のライター

伊藤 士暮

関西→沖縄→関東~と旅して回るフリーランス。ライター歴は10年以上あり、あらゆる分野での執筆経験があります。その他、過去には写真や音楽に関するクリエイティブな活動もちらほら。経験を生かし、旬なもの、感性のアンテナに引っかかる話題など、ハイセンスなVOKKA読者皆様へ広くお届けさせていただければと意気込む次第。

関連する記事

あわせて読みたい

itou_shigure
伊藤 士暮

関西→沖縄→関東~と旅して回るフリーランス。ライター歴は10年以上あり、あらゆる分野での執筆経験があります。その他、過去には写真や音楽に関するクリエイティブな活動もちらほら。経験を生かし、旬なも...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と単車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介