“ちょっとダサい”くらいがちょうどいい!着こなす際のダサルールを徹底解説!

多くの新作が並ぶ、2016年春物
「トレンドなどに疎い、アイテムがありすぎて何が流行かわからない」
そんな方のために、今回は今年オススメしたい新ファッションルールをご紹介いたします!

omukoおむ
  • 7,997views
  • B!

”ちょいダサ・ルーズ”がトレンド

出典:blog.esuteru.com

今じゃ定番の白ソックス
しかし、数年前まではダサいというイメージがありましたよね?

そんなダサいを取り入れつつも、流行にシフトさせちゃうルールが、”ちょいダサ・ルーズ”
しっかりしたコーデにも、ちょっとダサく、ルーズに着崩すことで、こなれ感を始め、決めすぎないゆるっとした雰囲気を出すことができます。

もはや定番? ワイドパンツを履きこなす

出典:jooy.jp

セットアップなどでは、スタイリッシュに決めたいところ。
しかしあえて決めすぎないスタイルをつくるなら、ワイドなパンツを履きこなしてみて。

ワイドや大きいパンツを履くときは、上半身は華奢でスリムなコーデを心がけましょう。
バランスが何より大事です。

出典:jooy.jp

シャツは中にインして、革のベルトや革靴できっちり感を出して◎
パンツは、センタープリーツが入ったものを選ぶと、よりダサすぎずしっかり感を出すことができます。

小物でしめる!

出典:basicnote.net

革靴やベルトなどの革小物でしめて、オンオフをはっきりさせましょう。

あえてスニーカーなどのカジュアルでまとめても良いですが、大人紳士を目指すならば革小物にこだわってみて。
革靴は、お手入れを忘れずに。
埃などがないよう、定期的なお手入れをしてピカピカにさせましょう。
逆にベルトはちょっと使い馴染んでいるものがいいですね。

淡い色味で統一感を出す

出典:www.foundation-garment.com

「アースカラー」が2016年多く取り入れられています。
自然に寄り添うような淡い色味が特徴のアースカラー。
ベージュ系や淡いパープルやピンク系も、積極的にいれていきましょう。

しかし、組み合わせによっては完全にダサくなってしまうことがあるので、そこは要注意。
色の配色バランスに気を付けて、淡いカラーを入れるならば、色味を統一するのがポイントです。

2016SSのトレンドはあまり変わらず!?注目すべきトレンドカラー特集

2016SSのトレンドはあまり変わらず!?注目すべきトレンドカラー特集

おむおむ

半ズボンが新トレンド!

出典:guruyaku.jp

ワークスタイルやカジュアルスタイルでの半ズボンは、今まででも多く取り入れられていました。
しかし今年は、ぜひフォーマルなスタイルでも入れてみるのもありかもしれませんね。

その際バランスを考えて、上半身はオーバーサイズや丈の長いゆったり感を持たせると◎
また、柄の多いトップスと、無地のシンプルな半ズボンを合わせてみてください。

靴下×サンダル は今年も流行継続

出典:www.fashionsnap.com

昨年多くの人が取り入れた靴下×サンダル
シンプルながら柄で楽しむスタイルは多くの若者を始め、ファッションが好きな人たちに取り入れられてきました。

その流行は今年も流行継続しそうですね。
先ほどの半ズボンスタイルに取り入れてみてはどうでしょうか?
靴下の柄で遊びたいため、サンダルはシンプルなものを選びましょう。
スポーティータイプもオススメ!

パジャマセットアップ で上級者オシャレへ

出典:wear.jp

今年オシャレ人の中で注目を集めているのが、パジャマセットアップスタイル。
その名の通り、上下パジャマをセットアップとして着るスタイル。

無印良品や古着での、シンプルなパジャマを用いて、中にシャツや革靴などと合わせてみると、ちょうどよいダサ加減!
また、MA-1やブルゾンと合わせてみてもバランスがとれておススメです。

ちょっとひと手間加えるだけで、印象がガラリと変わる

新しいアイテムを買うのもよいですが、持っているアイテムにちょっと手を加えるだけで、今までの着こなしからガラリと印象が変わります。
新作を買う、そして持っているアイテムを吟味して、新しい自分なりの”ちょいダサ”スタイルを作り上げてみてください。

【2016年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ 徹底解説!

【2016年春夏】メンズ最新ファッション・トレンドアイテム・おすすめコーデ 徹底解説!

ぱくじゅりぱくじゅり
2016春夏ファッションのトレンドは「ダサい」!?世界のファッションがすごいことになってる

2016春夏ファッションのトレンドは「ダサい」!?世界のファッションがすごいことになってる

ぱくじゅりぱくじゅり

この記事のキーワード

この記事のライター

おむ

普段は東京で会社員。お休みの日などにゆるゆる記事を書かせてもらっています。ドメスティックブランド、おうちごはん、一人ライブが好き。

関連する記事

あわせて読みたい

omuko
おむ

普段は東京で会社員。 お休みの日などにゆるゆる記事を書かせてもらっています。 ドメスティックブランド、おうちごはん、一人ライブが好き。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

VOKKA編集部グルメ班2

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

ハングリィ4

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

斉藤情報事務6

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

>>ライター紹介