横浜の本当に美味しいタルトの名店おすすめ15選

横浜でおいしいタルトの名店を紹介します。食べログ百名店に選出されたお店から隠れた名店まで、自信を持っておすすめ出来るお店を15店厳選しました。タルトと言っても各店それぞれ個性が異なるもの。お土産や、お誕生日にホールで用意してバースデーケーキにもおすすめです。この記事を参考に、ぜひ自分好みのタルトを探してみてください。

usausausa卯月
  • 18,998views
  • B!

タルトはデザート系や食事系で生地が異なる

「サクサクで美味しい」「ほろっと崩れる」など、タルトの特徴はそのお店の作り方や合わせる食材によって様々。実はタルトのパート(生地・ボトム)は3種類あるのです。「シュクレ」はフランス語で砂糖の意味なので、甘い生地。デザート向けだったり果物と相性が良いタイプです。「サブレ」はバターの分量が多いためその風味がグッと強く、シュクレよりもろいのでサクサク軽い口当たり。また「ブリゼ」は甘さを持たず、ザクザクした食感が特徴。主に食事系のキッシュなどに向いています。

Boulangerie JEAN FRANCOIS横浜ポルタ【横浜駅】

M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)シェフのジャン・フランソワ・ルメルシエ氏の技術と精神を受け継いだベーカリー&カフェです。JR横浜駅中央改札口より徒歩3分と駅チカで、当然ながら食べログ・パンEAST百名店2020に選出されています。他店で真似できないパンを60種類以上提供。ベーカリーですがスコーン・タルト・チーズケーキなどケーキ類も豊富に揃っており、タルト・フランベで313円となっています。

店舗情報

●神奈川県横浜市西区高島2-16-B1地下街ポルタ
●9:00~23:00
 不定休(地下街ポルタに準ずる)
●045-450-3747

JEAN FRANCOIS 横浜ポルタ|レストランサーチ|クリエイト・レストランツ・ホールディングス

【JEAN FRANCOIS 横浜ポルタ地下街ポルタ】MOF受賞シェフ「ジャン・フランソワ ルメルシエ」の技術と精神を受け継ぐベーカリー&カフェ

Bar Sea Guardian Ⅲ そごう横浜店【横浜駅】

出典:www.hotel-newgrand.co.jp

山下公園を広範囲に望める素晴らしい立地に立つ「ホテルニューグランド」は、関東大震災の後昭和2年12月1日に開業したクラシカルな老舗ホテルです。こちらにあるバー「シーガーディアン」が、各線横浜駅中央改札を出て東口より徒歩3分のそごう横浜店に誕生しました。大人が都会の喧騒を離れ、ゆったりと海を眺めながらひとときを過ごせる空間です。17:00までのティータイムで、フルーツタルト2種とモンブランタルトなどが頂けます。

店舗情報

●横浜市西区高島2-18-1
 そごう横浜店10F ダイニングパーク横浜内
●11:00~23:00
 不定休(そごう横浜に準ずる)
●045-465-5995

バー シーガーディアンIII|レストラン&バー|ホテルニューグランド(公式ホームページ)

バー シーガーディアンIIIのご案内です。昭和2年(1927年)の開業以来、国際都市横浜の迎賓館として世界のVIPをお迎えし、日々新たな物語を創り続けるホテルニューグランドの公式ホームページです。

喜久家洋菓子舗【石川町駅】

出典:kiku-ya.jp

食べログ2018~2020年の3年連続選出されている1924年創業の「喜久家」。みなとみらい線元町中華街駅・5番(元町口)から徒歩3分、山手の外国人移住地と山下町外国人商館の通勤路だった歴史を持つおしゃれな元町通りにあります。ヨーロッパ仕込みの職人だった先代に、スイス夫人がレシピを持ち込んで焼いてもらったところ、これが大ヒットしたのだとか。そんな喜久家のタルトは、15㎝のホール「洋ナシのタルト」をはじめ、カットされたアップルタルト(340円)・アーモンドタルト・ラムボールといちじくタルトが人気を得ています。 

店舗情報

●横浜市中区元町2-86
●10:00~19:30
 月曜のみ10:30~18:20
 不定休
●045-641-0545

横浜・元町・喜久家 | 喜久家は、横浜・元町の洋菓子店です。

LENTO【石川町駅】

JR石川町駅元町口(南口)より徒歩3分の所に位置する「レント」は、下北沢で人気だった「チクテカフェ」の堀川氏がオープンした店です。パリ思わせるような落ち着いた大人向けの内観で、ニース風サラダ・マフィン・スコーンが頂けます。自家製スイーツではタルト(665円~)が人気で、林檎煮・バニラチーズ・バナナといちじくなど6種類ほどラインナップ。旬の食材で作られている物も多いため、期間限定品もお目見えします。またカットされたタルトをさらに半分にした1/2タルト(380円)も一部あるので、選びきれなかった時などにおすすめです。

店舗情報

●横浜市中区元町5-213,101
●11:00~18:00
 2021年1月現在無休
●電話番号:未公表
 contact@addresslento.com

レント公式Instagram

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

パティスリー・レ・ビアン・エメ 【石川町駅】

出典:www.facebook.com

2016年11月、JR石川町駅元町口(南口)から徒歩1分の駅チカにオープンしたフランス菓子専門店です。青い大きな扉と、赤く可愛らしいカヌレの絵が描かれた丸いチョコレート色の看板が目印。店内ではフランス語のBGMが流れ、大人の雰囲気が漂います。フランスで修業した女性パティシエールが厳選した素材で丁寧に作った様々な生菓子には、優しい口当たりのタルト・タタンやタルト・シトロン、オレンジのタルトレットなどもラインナップ。価格帯は500円前後からです。

店舗情報

●神奈川県横浜市中区石川町2-78-15
●11:00~19:00(売切れ次第終了)
 火水定休
 電子マネー可、イートイン8席、
●045-305-6840

パティスリー・レ・ビアン・エメ - Home | Facebook

パティスリー・レ・ビアン・エメ, 横浜市. 626 likes · 60 talking about this · 264 were here. 横浜元町商店街の玄関、石川町駅近くのフランス菓子専門店です。

ecomo Bakery YOKOHAMA MOTOMACHI【元町・中華街駅】

出典:www.ecomo-bakery.com

みなとみらい線元町・中華街駅5番出入口より徒歩2分、中華街にほど近い元町に2009年オープンの「エコモ」は、トレーサビリティも重要視したオーガニックベーカリーカフェです。定番や季節のパンのほか、ケーキ類も販売。また食べログ・パンEAST百名店に2019、2020と2年連続選出されています。店内に入ると、木目を生かして黒をポイントカラーにしたシックな大人の空間が。栗の焼きタルトは350円。アーモンドクリームの中にはたっぷりのマロングラッセと、国産の渋皮栗を盛りつけた贅沢な一品です。

店舗情報

●横浜市中区元町1-13
 元町プラザ2F
●10:00~17:00
 第1・3月曜定休
●045-323-9480

横浜元町のオーガニックカフェ . エコモベーカリー(ecomo Bakery)

「作りたて、できたてを召し上がれ。」横浜元町のエコモベーカリー(ecomo

CAFE de la PRESSE【日本大通り駅】

みなとみらい線日本大通り駅3出口を出て、すぐ左側の建物内にある「カフェドゥラプレス」は、クラシカルで物静かな雰囲気のカフェです。ランチやカフェが楽しめ、スイーツは種類豊富に展開しており、価格の目安は550円。遅い時間に行くとショーケースがガランとしていることもあるのだそうです。カフェクレームとレモンタルト・マロンタルト・本日のタルトなども提供しています。

店舗情報

●横浜市中区日本大通11
 情報文化センター2F
●10:00~19:00
 月火定休(祝日・振替休日の場合は翌日)
●045-222-3348

Bienvenue au CAFE de la PRESSE

異国情緒溢れる横浜の知る人ぞ知る憩いのフレンチカフェ

PUISSANCE【青葉台駅】

出典:www.facebook.com

東急田園都市線青葉台駅北口から、バスを使って10分ほどのところにあるパティスリーです。食べログのスイーツ部門百名店に、2017~2020と4年連続選出。2001年9月にオープンしてから、青葉台の中でも高い評価を得続けているお店です。ホールのタルト・フリュイ(2,916円)は、旬の果物を使うため、季節を感じられる一品。また探している人も多いホールタルトのモンブラン(3,132円)も取り扱っています。さらに秋限定のリンゴのタルト・タタンは非常に短い期間の限定品なので、販売されたら早めにお試しください。

●神奈川県横浜市青葉区みたけ台31-29
(東急田園都市線青葉台駅北口から、バス1番乗り場にて「藤が丘駅行き」乗車、「みたけ台中学校入口」下車、徒歩1分)
●10:00~18:00
 木・第1、3水曜定休
 全席禁煙
●045-971-3770

TOP│PUISSANCE

『公式』PUISSANCE 横浜市青葉区のフランス菓子店。ピュイサンスのケーキ予約、ネット販売、アスセス方法、ニュースなどをご紹介しております。

Backerei TOKTARO Yotsubako 【センター北】

出典:www.facebook.com

横浜市営地下鉄センター北駅2番出口を出て、すぐ右にあるショッピングセンター「ヨツバコ」1階にある、いま非常にホットなベーカリーです。本店はたまプラーザにあり、どちらも平日でも客足が途絶えない人気ぶり。食べログ・パンEAST百名店 2020にも選出されました。大きなガラス張りで店内は明るく開放的。食パン・甘系・ハード系と、最近の売れ筋を網羅した品揃えです。タルトも数種類あり、生クリームのタルトは一口食べた瞬間に飛び上がりたくなったというユーザーもいるほど。イートインはワンドリンク制で、中心価格帯は300円前後です。

店舗情報

●神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-5
 ヨツバコ1F
●平日9:00~17:00
 土日祝7:00~17:00
 火水木定休
 全席禁煙、CC不可、Pサービス有
●045-913-3200

ベッカライ徳多朗|横浜市都筑区ショッピングセンターYOTSUBAKO(ヨツバコ)

たまプラーザに1号店をオープンして以来、地元の皆さまに変わらぬ味を提供してきた名店。今では「ここの食パンがないと始まらない」という常連の方もいらっしゃるほど。代表の徳永氏曰く「パンは奥が深い」。そんなパンを愛するスタッフの皆さんが日々心を込めて焼き続けています。

PATISSERIE FRANCAISE Un Petit Paquet【江田駅】

出典:www.un-petit-paquet.co.jp

1988年田園都市みすずが丘に創業した「アン・プチ・パケ」は、東急田園都市線江田駅より徒歩10分の所にあります。食べログ百名店には2019・2020と2年連続選出。幅広い年齢層に親しまれており、オーナーの及川大平氏は、パティシエのワールドカップで優勝するほどの実力です。凄腕が作るタルトフレーズ・栗のタルト・季節限定のタルトなど、ぜひお試しください。平均価格帯は500円です。

店舗情報

●神奈川県横浜市青葉区みすずが丘19-1
●10:00~19:00
 水曜定休
 予約可、CC不可、イートインあり(全席禁煙)、P有、店内撮影禁止
●045-973-9704

PATISSERIE FRANCAISE Un Petit Paquet

横浜市青葉区みすずが丘にあるフランス菓子店です。数々のコンクール受賞歴のある及川太平シェフが、吟味した素材を贅沢に使って作りだすケーキ、焼き菓子を紹介します。

NASCHIKATZE【江田駅】

出典:www.naschkatze.jp

東急田園都市線江田駅東口より徒歩7分の所にある「ナッシュカッツェ」は、オーストリア国家公認マイスターが確かな技術で確かな伝統の味を届けている伝統ウィーン菓子店です。食べログ百名店にも2018~2020年の3年連続選出されています。一押し商品はお馴染みのザッハトルテですが、タルトが非常に美味しいと評判で、とりわけ夏に販売される甘夏のタルトは苦みが無く、味わい深いさを堪能できるとのことです。平均価格帯は500円です。

店舗情報

●神奈川県横浜市青葉区荏田西2-15-1
●11:30~18:00(ケーキ無くなり次第終了)
 月火曜定休(不定休)、年末年始は短縮営業
 全面禁煙、電子マネー可
●045-211-4533

オーストリア国家公認マイスターがつくる伝統のウィーン菓子、ウィーン菓子 ナッシュカッツェ

SWEETS garden YUJI AJIKI【北山田駅】

出典:www.yuji-ajiki.com

「一流の、町のケーキ屋さん」をコンセプトにしているユウジアジキは、市営地下鉄グリーンライン北山田駅1番出口より徒歩1分、ファミリーマートの裏にあります。親しみやすくオシャレな店内には、繊細で巧みな技と芸術性がひときわ光る品々が堂々と並びます。食べログユーザーが「味」という基準で、本当に好きなお店を選び抜く「食べログアワード2020」ブロンズと、食べログ百名店にも2017~2020と各々4年連続入賞・選出。「ベイクドチーズと果実のタルトのマリアージュ(450円)」は、フランスワインのソーテルヌが香る一品です。

店舗情報

●神奈川県横浜市都筑区北山田2-1-11
 ベニシア1F
●10:00~17:00
 月火定休(臨時休業あり)
 提携P有(AS北山田第一駐車場 1,460円以上のお買い物で200円(30分)の駐車チケットをお渡し致します。路駐・ファミリーマート様のP利用は固くお断り致します。)
●045-592-9093

YUJI AJIKI

Cafe Salon SONJIN【センター北駅】

横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンラインのセンター北駅出口1から徒歩3分。カフェサロンソンジンはワンドリンク制で、日本一分厚いパンケーキが有名な店です。渋い毛筆文字の看板と太くて立派な梁が目印。混みあいますが、ピーク時を避ければゆったりと寛げます。ワンドリンク制の食事メニュー「ワンカップドリンク付き食事セット+スイーツ」に、タルトを加えたセットは1,890円。またスイーツメニューには「ママの手作りタルト(486円+飲み物代)」も用意されています。チーズタルトは軽い口当たりの一品です。

店舗情報

●神奈川県横浜市都筑区中川中央1-5-4
 センター北ミレナリオビル1F
●月~土11:30~21:00
 日祝11:30~20:00
 月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
 予約可、CC不可、全席禁煙、ワインあり、中学生未満不可
●045-911-2476

ソンジン公式Instagram

Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

Boulangerie C'est si bon【鶴見駅】

JR鶴見駅西口より北へ徒歩5分、鶴見駅西側にある豊岡商店街の中にある、白いタイルの建物に白いドアと青い看板が可愛らしい「超穴場」と絶賛される小さなベーカリーです。手書きのメニューが描かれている、店先に立てかけられた黒板も目印になります。中心価格帯は130~250円前後となっており、甘系・お総菜パンが目立ちますが、バゲットが人気で売り切れ必至。季節のフルーツを使ったタルトも販売しているので、夕方品切れ続出になる前に行かれることをおすすめします。

店舗情報

●神奈川県横浜市鶴見区豊岡町21-15
●10:00~19:30
 日祝定休
●045-584-5550

Au petit matin【金沢八景】

出典:www.facebook.com

「オ・プティ・マタン」は京浜急行本線金沢八景駅から、車で環状4号線・県道23号経由の道のりで約9分のところにあります。なめらかな一筆書きのようなニワトリのマークと、鮮やかなグリーンの枠が目印。上質なバターと生クリームを最大限に生かした製菓に勤しみ、防腐剤や脱酸素剤は不使用で提供しています。それが消費者へしっかり伝わっており、食べログスイーツ部門百名店2017~2020と見事4年連続選出。生クリームのタルトや、スペシャリテのスイス伝統菓子・タルトノスタルジーがおすすめです。

店舗情報

●神奈川県横浜市金沢区大川7-4
 レイディアントシティ横浜1F
(京浜急行本線金沢文庫駅西口から、バス4番乗り場・大新東バス金02系統「レディアントシティ」行き乗車、「カルティエ4前」下車すぐ)
●10:00~20:00
 水木定休
 CC不可、イートイン全席禁煙
●045-786-0558

金沢文庫のケーキ屋オ・プティ・マタンに是非お越しください。

金沢文庫のレディアンドシティにあるにあるオ・プティ・マタンはお客様がゆったりとくつろげるように安らぎの空間をご用意しております。ぜひ一度お越しください。

好みのタルトを見つけよう

たとえ「甘さ控えめのケーキが多い」という口コミを多く持つパティスリーでも、商品は各々個性を持っているものです。そのため甘味・酸味・食感は、自身が納得いくものかどうか実際食べてみないと分かりません。また個人によって、味覚は大きく異なるもの。ぜひ臆さずチョイスして味わい、最も好きなタルトを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

卯月

1級販売士・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ。スイーツ記事は、知人のパティシエ・パティシエール達からの情報も参考にしています。

関連する記事

あわせて読みたい

usausausa
卯月

1級販売士・日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエ。スイーツ記事は、知人のパティシエ・パティシエール達からの情報も参考にしています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介