【食の探求・北海道】モリエール 北海道フレンチの開拓者が繰り出す地産地消の極上フレンチ(ミシュラン三つ星)

北海道札幌市中央区にある「モリエール」はミシュランガイド最新版で北海道で2軒しかない三つ星獲得店のうちのひとつ。
今回の【食の探求】シリーズは地産地消の極上の「北海道フレンチ」を提供するモリエールのご紹介です。

aoinopapa上杉遼@美食家
  • 7,428views
  • B!

モリエール

札幌市営地下鉄東西線円山公園駅3番出口から歩いて10分ほど、円山公園に入り右に進み、公園を抜けた先にある「モリエール」。
モリエールは、最新のミシュランガイドで北海道で2軒しかない三つ星獲得店のうちのひとつ。北海道を代表するフレンチのお店です。
今回の【食の探求】シリーズは、できる限り北海道産の食材を使った、地産地消の極上の「北海道フレンチ」を提供するモリエールをご紹介します。

オーナーシェフ中道博さんのプロフェッショナリズム

出典:www.sapporo-moliere.com

フランスで修行を積んだオーナーシェフの中道博さんは、地元北海道の農家の方々から開拓者の精神を感じとり、自らも北海道フレンチの開拓者として生きることを決めました。
「たとえ自分の名前が残らなくても、北海道にフレンチを根づかせる基盤を築きたい」と言う中道さんの料理はまさにプロフェッショナル。そんな中道さんは、2014年7月14日放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも取り上げられました。

出典:www.nhk.or.jp

プロフェッショナルとは・・・
当たり前のことを大事に続けること。淡々と続けることっていうのは、けっこう自分に対して、あるものを突きつけることが多いので。
そういうことができるっていうことが、プロっていうことなんじゃないでしょうかね。

出典:www.nhk.or.jp

粗野でありながら上質な料理の数々

出典:www.sapporo-moliere.com

オーナーシェフの中道博さんと彼の薫陶を受けるシェフ今智行さんが織りなす「北海道フレンチ」は、その名の通り地産地消、できる限り北海道産の食材を使います。羊蹄山麓や真狩村、美瑛の野菜をはじめ、道内各地で獲れる魚介類や焼尻の仔羊、十勝牛など、厳選された食材が揃います。

そんな北海道の食材のいちばん美味しい一瞬を逃がさず、できたてをお客様にお届けする、というのがモリエールのコンセプト。一皿を構成する素材の種類を抑え、旨みを最大限に引き出すという、フランスの伝統的な技法を使った王道の「北海道フレンチ」と言えるでしょう。

出典:www.sapporo-moliere.com

羊蹄山麓や真狩村産の野菜を使ったサラダ

出典:www.sapporo-moliere.com

十勝牛

出典:www.sapporo-moliere.com

王様椎茸

出典:www.sapporo-moliere.com

カスベ

出典:www.sapporo-moliere.com

デザートも時期によって様々

北海道の大地や海で育った素材を最高の状態で楽しむ

出典:www.sapporo-moliere.com

モリエールのメニューは、ランチが "Menu HOKKAIDO" 7,800円(税込)、5,800円、3,600円、2,800円の4種類。ディナーが予約が必要の"Menu Terroir" 15,000円(税込)、"Menu HOKKAIDO" 12,400円、9,900円、8,000円、6,800円の5種類です。
過酷だけれども恵み豊かな北海道の大地や海で育った最高の素材を、強い信念と高い技術を持った一流の料理人が手を加えた極上の北海道フレンチを是非一度味わってみてください。

宝は足下にある、掘り続けろ

人間には向上心があるから、今よりももっとすごいことを探してしまいがち。でも、新しいことは“普通”のことを突き詰めた先に生まれる
(中道博)

出典:www.nhk.or.jp

モリエール

営業時間:昼 = 11:30~14:00 (L.O.)
     夜 = 17:30~20:00 (L.O.)
定休日:水曜、8月中旬、12月31日、元日、1月第3週
料金:昼 = コース 2,400~6,400 円
   夜 = コース 6,400~9,900 円
   サービス料 = 5%
住所:札幌市中央区宮ヶ丘2丁目 1-1
TEL:011-631-3155

restaurant Moliere

1st floor of Lafayette Miyagaoka 1-1 Miyagaoka 2chome Chuou-ku Sapporo-shi 北海道札幌市中央区宮ヶ丘2丁目1-1ラファイエット宮ヶ丘1F

【食の探求・北海道】温味(ミシュラン三つ星)

【食の探求・北海道】温味(ミシュラン三つ星)

上杉遼@美食家上杉遼@美食家
Amazonで詳細を見る

この記事のキーワード

この記事のライター

上杉遼@美食家

慶應義塾大学→大手金融機関→会社経営。美味しいお店の予約を取ることに一日の大半を使う自称美食家。グルメに強いこだわりを持っていますが、周りからはグルメぶっている味の分からない男といじられることも。

関連する記事

あわせて読みたい

aoinopapa
上杉遼@美食家

慶應義塾大学→大手金融機関→会社経営。 美味しいお店の予約を取ることに一日の大半を使う自称美食家。グルメに強いこだわりを持っていますが、周りからはグルメぶっている味の分からない男といじられることも。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介