東京都内で買える!本当に美味しいモンブランおすすめ10選

ケーキの定番といえばモンブランです。栗をふんだんに使用した秋にお似合いのケーキですが、一年中食べたくなる魅惑のスイーツですよね。今回は、東京都内で食べられる美味しいおすすめモンブランをご紹介します。老舗の「モンブラン」をはじめ、口コミランキング上位の有名店、驚きの大きさが人気のモンブランも登場しますよ!

05micco05micco
  • 42,492views
  • B!

アイキャッチ画像出典:s-media-cache-ak0.pinimg.com

ケーキの王道モンブラン

出典:www.pinterest.jp

栗の美味しい季節はもちろん、一年を通していただきたいケーキの定番モンブラン。でも、お店によってスタイルに差が出るのもモンブランンの楽しいところなんです。シェフがどんなケーキを目指しているのかは、その店のモンブランを見ればわかると言っても過言ではないほどなんです。
茶色のマロンペーストを渦巻状にデコレーションしたモンブランを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、実は東京都内にはもっと様々な見た目のモンブランが続々と登場しています。
そんな個性が光るモンブランに出会うために、今度の週末はぜひおでかけしてみて下さいね。

モンブランとは?

出典:www.pinterest.jp

モンブランとは、栗をふんだんに使ったケーキである。山の形に似せて作ったことからこう呼ばれる。名前の由来は、アルプス山脈のモンブランであり、フランス語で「白い山」を意味する。

出典:ja.m.wikipedia.org

出典:www.pinterest.jp

モンブランは、イタリア・ピエモンテ州の家庭菓子が原型なのだそう。
その最初は、栗のペーストに泡立てた生クリームを添えた冷菓でした。これをもとにして、後にご紹介する、モンブランを看板メニューとする1907年創業のパリの老舗カフェ「アンジェリーナ 」が、今のようなマロンクリームをメレンゲの上に搾り出した形に発展させたんです。

東京の美味しいモンブラン

カカオエット・パリ(中目黒)

この投稿をInstagramで見る

Patisserie Cacahouete Paris(@patisseriecacahouete)がシェアした投稿 -

「カカオエット・パリ」の「プレミアムモンブラン」は、フランスで厳選された栗と合わせるのはカシスのクリームなんです。意外な組み合わせかもしれませんが、これが意外とよく合うんですよ。
まったりと濃厚なマロンクリームは、栗の風味が濃く香り豊かです。そんな栗の良さを引き立ててくれるのが中に潜んでいるカシスです。酸味が心地よく、濃厚な栗をさっぱりと仕上げてくれていますよ。
渦巻状でないシンプルな見た目にも注目です。上品で大人のモンブランは、女性にも男性にも喜ばれることでしょう。

この投稿をInstagramで見る

高橋友裕(@takatomo1129)がシェアした投稿 -

住所:東京都目黒区東山1-9-6
電話番号:03-5722-3920
営業時間:10:00~20:00
定休日:木曜・第3水曜

パティスリー カカオエット・パリ

ようこそ、パティスリー カカオエット・パリへ。皆様をステキなフランス菓子の世界へとお連れいたします。食品添加物を一切使用しない本格フランス菓子です。

西洋菓子しろたえ(赤坂見附)

この投稿をInstagramで見る

早織(@saorioboegaki)がシェアした投稿 -

レアチーズケーキとシュークリームで有名な「しろたえ」ですが、こちらのモンブランも美味しいと評判なんです。駅から徒歩3分というアクセスの良さも魅力で、レトロでシックな外観に引き込まれてしまいます。
「クープ ド マロン」は、ふわふわのスポンジ生地の上に黄色のマロンケーキで渦を巻いたタイプです。素朴で懐かしい味は、何度でも食べたくなる飽きのこない魅力があります。大ぶりなケーキが多い中、「しろたえ」のケーキは小ぶりで食べやすいサイズのものが揃っているので、女性にはちょうど良いかもしれません。駅からも近いのでぜひ立ち寄ってみてください。

この投稿をInstagramで見る

Ling Chen(@ling920429)がシェアした投稿 -

住所:東京都港区赤坂4-1-4
電話番号:03-3586-9039
営業時間:
[月~土]
10:30~20:30(L.O.20:00)
[祝]
10:30~19:30(L.O.19:00)
喫茶 10:30~19:00
定休日:日

西洋菓子しろたえ 赤坂 - 赤坂見附/ケーキ [食べログ]

西洋菓子しろたえ 赤坂 (赤坂見附、永田町、赤坂/ケーキ)の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

パティスリー 西洋銀座(銀座)

この投稿をInstagramで見る

Satoki(@satoki.i)がシェアした投稿 -

独特のフォルムが特徴の「パティスリー西洋銀座」の「西洋モンブラン」。2種類のフランス産マロンペーストを使っているのだそう。このフォルムにするために、独特の方法で絞り出しています。
マロンぺ-ストを円錐型に重ねているため、食べると舌ざわりがなめらかなんです。アーモンドパウダー入りの生地に生クリーム、砕いた栗、カスタードクリーム、さらにはマロンクリームが重なった複雑な構造ですが、一口食べればそのバランスの良さに驚かされます。
スタイリッシュな見た目なので、男性へのプレゼントにも最適ですよ。

出典:www.matsuya.com

住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
電話番号:03-3567-1211
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休(松屋銀座に準ずる)

パティスリー 西洋銀座 松屋銀座本店 - 銀座/ケーキ [食べログ]

パティスリー 西洋銀座 松屋銀座本店 (銀座、銀座一丁目、東銀座/ケーキ)の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

エコール・クリオロ(中目黒)

出典:www.facebook.com

芸術的で繊細な見た目に思わずため息が漏れてしまう「エコール・クリオロ」のモンブラン。中にはサクサクのメレンゲが隠れています。それをコーティングするようにたっぷりとチョコレートをコーティング。これは、メレンゲのサクサク感が湿気で失われないようにする工夫なんだとか。
生クリーム、ラム酒のクリーム、マロンのムースが中に隠れていて、甘さとほろ苦さが上手く調和されているんです。最後に絞り出されるマロンクリームは、贅沢にうず高くデコレーションされています。オシャレなフォルムに負けないくらいの上品な味わい、虜になるひと続出です。

出典:www.facebook.com

住所:東京都目黒区上目黒1-23-1 中目黒アリーナ103
電話番号:03-5724-3530
営業時間:
[日~木]
11:00~20:00
[金・土]
11:00~21:00
定休日:不定休

エコール・クリオロ 中目黒店 - 中目黒/ケーキ [食べログ]

エコール・クリオロ 中目黒店 (中目黒、代官山、恵比寿/ケーキ)の店舗情報は食べログでチェック!世界が認めた最優秀味覚賞は絶品だよ~ 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

モンブラン(自由が丘)

出典:mont-blanc.jp

店名の通り、モンブランが名物のお店です。スイーツ激戦区の自由が丘で、長い間伝統の味を守り続ける老舗です。実は、日本の昔懐かしい黄色いマロンクリームのモンブランを生み出したのが、この自由が丘の「モンブラン」だと言われているんです。
ふわふわのカステラ生地の上に黄色いマロンペースト、そして可愛らしくちょこんと乗ったメレンゲ。山頂に積もる雪を表現したのだそう。これぞ王道の和製モンブランというレトロな風貌に、常に改良を重ねるシェフのこだわりが合わさり、たくさんの人を魅了しています。

出典:mont-blanc.jp

住所:東京都目黒区自由が丘1-29-3
電話番号:03-3723-1181
営業時間:10:00~19:00
定休日:なし

MONT-BLANC 東京自由が丘モンブラン

アテスウェイ(吉祥寺)

出典:www.atessouhaits.co.jp

東京女子大学の近くにあり、都内のケーキは「アテスウェイ」なしでは語れないと言わしめるほど、スイーツマニアの間で神格化されているケーキ屋さんです。
渦巻き状ではなく、縦に搾り出されたマロンクリームのフォルムが特徴的な「アテスウェイ」のモンブラン。しっかりと栗の味が練り込まれたクリームには、栗特有の香ばしさと濃厚な旨味がぎっしり詰まっています。しつこい甘さが一切なく、非常に食べやすいんです。
外側とは対照的に、口に入れた瞬間に溶けてしまうくらい、まろやかでさっぱりとした生クリームは、マロンクリームとの相性が最高なんですよ。

この投稿をInstagramで見る

食べ歩き(@eating_tabearuki)がシェアした投稿 -

住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町3-8-8 カサ吉祥寺2
電話番号:0422-29-0888
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜定休(月曜祝日の場合は火曜お休み)

アテスウェイ

東京 吉祥寺 パティシエ川村英樹のスペシャリテ、アテスウェイのオフィシャルサイトへようこそ

Ryoko (高輪台)

この投稿をInstagramで見る

みゅん(@xxcat28xxmp)がシェアした投稿 -

口コミサイトで驚異の4.00を獲得している「Ryoko」。こちらの「和栗モンブラン」は高級感漂う上品な見た目がプレゼントにぴったりです。
芳醇でコクのある香りが豊かな和栗のペーストと、栗のシブースト、ラム酒のムース、奥深い風味の生クリームからなる一品で、全身でマロンを感じられます。
大人の味わいなので、アルコールとの相性も抜群ですよ。ワインやウイスキーなどと共にいただくのがおすすめです。

出典:www.pinterest.jp

住所:東京都港区高輪3-2-8
電話番号:03-5422-6942
営業時間:12:00~17:00(予約制)
定休日:不定休(HPに掲載)

パティスリー リョーコ - PÂTISSERIE RYOCO -

説明文

パティスリー エ カフェ プレジール(西太子堂)

この投稿をInstagramで見る

Moko(@mokobun2019)がシェアした投稿 -

まさに出来立てのモンブランを味わえる「パティスリー エ カフェ プレジール」。オーダーを受けてからマロンクリームを搾り出すというこだわりなんです。搾りたてのマロンストリングスは、ふんわりとした食感で全く重ったるさを感じません。
上段にはさっぱりとしたマロンクリームと生クリーム、下段には焼きメレンゲという、定番中の定番の組み合わせなんですが、だからこその美味しさがあるんですよ。
変に手を加えず、シンプルを極めたモンブランは、ふとした時に食べたくなる魅力があります。

この投稿をInstagramで見る

ゆう(@yakr5855)がシェアした投稿 -

住所:東京都世田谷区代沢4-7-3
電話番号:03-6431-0350
営業時間:12:00~20:00
基本土日のみの営業。
定休日:不定休

Avec Patisserie "Plaisir"

plaisirさんのブログです。最近の記事は「渋谷FRUCTUS 本日より登場のトライアングル×フレジエ 代沢プレジール3月の営業日のご案内(画像あり)」です。

和栗や(千駄木)

この投稿をInstagramで見る

yukimi(@lyukitanl)がシェアした投稿 -

千駄木駅から徒歩5分のところにある甘味処です。こちらは店名からもわかる通り、和栗を専門に扱っています。通年で販売されているのが「栗薫モンブラン」です。オーダーしてからマロンストリングを絞るのですが、メレンゲスティックの下にもマロンストリングスが敷かれていて、2種のマロンストリングの味わいの違いを楽しめます。繊細な味わいの上品な和のモンブランですよ。

この投稿をInstagramで見る

グルーデコ*カルトナージュanplumeアンプルメ(@anplume)がシェアした投稿 -

毎年9月下旬~12月初旬の限定で販売しており、1日20食しか提供しないというかなり希少価値の高いモンブラン「HITOMARU」。生産量が少ない希少品種「人丸」のみを贅沢に使用しているため、この数しか製造できないのだとか。オーダーを受けてからしぼられるマロンストリングは、和栗のコクと旨味が詰まった濃厚なペーストに仕上がっています。さすがは和栗専門店といった、栗にこだわる極上のケーキです。

住所:東京都台東区谷中3-9-14
電話番号:03-5834-2243
営業時間:11:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:月

和栗や東京(谷中)店 - waguriya

ラ・ローズ・ジャポネ (金町)

この投稿をInstagramで見る

ひいラぎ(@hiiragira)がシェアした投稿 -

パティシエのワールドカップと言われるWPTCにて2010年に日本を優勝に導いた五十嵐宏氏のお店です。五十嵐氏は、個人でも「最優秀味覚賞」を受賞した実力の持ち主なんですよ。
「ラ・ローズ・ジャポネ」のモンブランは、見るからになめらかなマロンクリームと繊細なフォルムが特徴です。マロンクリーム、生クリーム、カスタード、フィナンシェ生地という構造になっています。生クリームを混ぜたフランス栗のペーストは、舌の上でなめらかにとろけていくよう!全てが一体となった、洗練された一品となっていますよ。

出典:www.kameari-katori.or.jp

住所:東京都葛飾区金町6-4-5
営業時間:10:00~19:00
定休日:月

ラ・ローズ・ジャポネ | 東京都葛飾区の亀有香取神社

2018年3月に740年の歴史を誇る、亀有香取神社境内に洋菓子店パティスリー ラ・ローズ・ジャポネがリニューアルオープンしました。

モンブランに恋してる

出典:www.pinterest.jp

いかがでしたか?
東京都内には、誰もが認める絶品のモンブランが揃っています。ふだんはなかなかモンブランを選ばないという方も、この機会にぜひ一度試してみてください。
奥深いマロンのコクと、ほっくりとした香りと甘さに、これまでの概念が覆えされることでしょう。

見た目も美しい!東京都内のおすすめお祝いケーキ15選

見た目も美しい!東京都内のおすすめお祝いケーキ15選

05micco05micco
東京都内で買える人気店・有名店のバースデーケーキおすすめ11選

東京都内で買える人気店・有名店のバースデーケーキおすすめ11選

05micco05micco
東京都内で買えるおすすめクリスマスケーキ13選

東京都内で買えるおすすめクリスマスケーキ13選

05micco05micco

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介