爽やかな大人を演出するメンズのおすすめセットアップコーディネート

爽やかな大人の印象を与えるメンズのおすすめコーディネートを紹介します。春夏秋冬の季節に合わせた素材の紹介や季節感溢れる色使いのコーディネート、着こなしのポイントを紹介します。セットアップはカジュアルシーンでおしゃれに活躍してくれる上にオフィスカジュアルなどでも活用できるコーディネートの幅が広いアイテムです。

shunts_classictypeshunts_classictype

セットアップはオシャレの優良アイテム

セットアップは、大人のオシャレにはかかせないマストアイテムです。忙しいあなたもセットアップを一つ持っていれば、足元もしくはインナーを変えるだけでまったく違う雰囲気を楽しめます。忙しい朝には、セットアップに白のインナー、スニーカーを選び合わせれば、1分でオシャレコーディネートの完成です。セットアップは、カジュアルになりがちな日本人のコーディネートにバランスをもたらしあなたをおしゃれに見せてくれます。

春にオススメのセットアップコーディネート

デニムセットアップ×黒ブーツ×青Tシャツ

これは、デニムセットアップを使った上級者コーディネートです。デニムセットアップは、他のセットアップと比べてカジュアル度が強いので、着こなすのが難しいアイテムです。そんなアイテムも1つの工夫でおしゃれなコーディネート作ることができます。それは、他のアイテムの色を黒で統一することです。そうすることで、デニムセットアップのカジュアルさを軽減し、落ち着きのある大人のあるコーディネートにしてくれます。このコーディネートでは、足元に黒のブーツ、インナーにネイビーを使っています。インナーにデニムジャケットと同色を使うことによって腰の位置が隠れ、脚長効果をだしています。セットアップコーディネートに慣れてきたら、このようなアレンジもできるようになります。

グレーセットアップ×白スリッポン×ベージュインナー

このスタイルは、グレーのジャケットセットアップをスニーカーで外した大人のコーディネートになっています。インナーの白シャツと足元のスリッポンで軽やかさと爽やかさをコーディネートにプラス。また、ポケットに白チーフを使用することで上品さをプラスしています。ポケットチーフを上手に使いこなすポイントは、インナーのアイテムと色を合わせると自然でかっこいいです。

ネイビーセットアップ×白スニーカー×ボーダーTシャツ

これは、光沢のあるネイビーのセットアップにオールホワイトスニーカーで軽やかさをプラスしたコーディネートです。暗い色のセットアップを春に使う場合、いかに爽やかさと軽やかさを出すかを考えてコーディネートを構築してください。この男性は、オールホワイトのスニーカーと白と黒のボーダーシャツでうまく爽やかさをプラスしています。また、袖にもボーダーTシャツ白をチラ見せしているので、全体的に軽やかで春らしいおしゃれなコーディネートになっています。

ネイビースウェットパンツセットアップ×白スニーカー×白インナー

これは、スウェットパンツを上品に着こなしているコーディネートです。なかなかスウェットパンツを上品に着こなしてる人ってみませんよね。スウェットパンツセットアップには、注意点があります。一つ目は、装飾がなく無地のものを選ぶことです。スウェットパンツはカジュアル感が強いアイテムなので、無地で装飾ないものを選ぶとコーディネートに組み込みやすいです。二つ目は、テーパードシルエットのもを選ぶことです。スウェットパンツでワイドなものを選ぶとだらしなく見られやすいです。

夏にオススメのセットアップコーディネート

ネイビーナイロン素材セットアップ×黒サンダル×白シャツ

このコーディネートは、清涼感と上品さを兼ね備えているコーディネートになっています。ナイロン素材を使ったセットアップにスニーカーのようなサンダルを使用して夏らしさを演出しています。また、全体的にモノトーンに統一し、使用アイテムもセットアップと白シャツを使っておりとても落ち着きのあるコーディネートになっています。注意点として、サンダルを選ぶ時は黒そして画像のようなスニーカータイプを選ぶと使い勝手が良いです。

ブルーセットアップショーツ×白サドルシューズ×ギンガムチェックシャツ

このコーディネートは、夏の男らしさ溢れるスタイルになっています。このコーディネートの特徴は、三つあります。一つ目は、リネン素材のセットアップを選んでいることです。リネンは、コットンやシルクと比べると吸水性、発散性がよく夏にぴったりの素材になっています。二つ目は、足元にサドルシューズを選んでいることです。サドルシューズとは、足の甲の部分が馬の鞍(サドル)を連想させるデザインで、サドル部分と他の部分の素材が違う靴のことです。この男性は、サドルシューズで服装のオリジナル性を出しています。三つ目は、よく見てみると青と白しか使っておらずとても上品に仕上がっています。色数を増やせば増やすほどコーディネートはカジュアルになります。

グレー8分丈セットアップ×黒革靴×切り替えシャツ

このスタイルは、八分だけのパンツを使った爽やかコーディネートになっています。パンツの丈を短くした分、夏らしいカジュアル感が出ています。この服装を引き締めるために、黒の革靴を使っているところがポイントです。ここにカラフルなスニーカーを使ってしまうと一気に子供っぽくなるので注意しましょう。夏は、シルエットでカジュアル化させて、足元で引き締めるコーディネートも楽しいです。

グレーセットアップ×白サンダル×ロング白シャツ

このコーディネートは、初夏の大人スタイルです。グレーのセットアップに同色のサンダル、ハットを組み合わせることで統一感があり、どこか大人の余裕を感じさせるコーディネートになっています。コーディネートのフォーマル感を足元のサンダルとロングシャツによって程よくカジュアルダウンさせています。また、ハットとサンダルによってスポーティーなモードスタイルにしています。素材も、朝やパナマなど夏らしい素材を使っているところもポイントです。

秋にオススメのセットアップコーディネート

同色スニーカー×セットアップ×白シャツ

このコーディネートは、スーツスタイルをスニーカーで外したダンディーなスタイルです。普段のスーツスタイルに同色のスニーカーを合わせるだけでオフィスだけでなく街の風景とも馴染むスタイルになります。これは、セットアップを買わずとも普段のスーツに同色系のスニーカーを買えば完成するので、すぐに真似できます。もう着なくなったスーツをクローゼットから引っ張り出し、街着用にすることをオススメします。

黒セットアップ×柄ソックス×グレーTシャツ

このコーディネートは、肩から力の抜けた大人キレイめスタイルです。艶のある上品な黒のセットアップをスリッポンやグレーのアイテムで少しだけカジュアル化させています。このコーディネートのポイントは、ガラソックスをチラ見せして、オリジナリティーを出していることです。セットアップスタイルは、簡単ですが、その分他人と似ているコーディネートになりがちです。そこで、パンツの丈を少しロールアップして、お気に入りのソックスをチラ見せすることで他人と差別化でき、一層おしゃれに見えます。

黒ワイドパンツセットアップ×緑ハイカットスニーカー×黒Tシャツ

このコーディネートは、大人のストリートスタイルコーディネートになっています。ワイドパンツやスニーカーといったストリートスタイルを強調するアイテムに、テーラードジャケットを組み合わせることで上品さをプラスしています。ちなみにテーラードジャケットとは、スーツの上着のことです。もうひとつポイントなのが、少しだけ見えているインナーの白がスニーカーの白と共鳴していて、オシャレになっています。年をとっても、ストリートスタイルを続けたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

ブラウンストライプ柄セットアップ×白シャツ×ネクタイ

大人のストライプ柄使いがうまいコーディネートとなっています。ストライプ柄のカジュアルなセットアップにシャツとネクタイを合わせてうまくカジュアルとフォーマルのドレス感を整えています。ストライプ柄を選ぶ際には、注意点があります。1つは、極力細いものを選ぶこと。ストライプは、太くなればカジュアル感が増し、着こなしに大人の上品さがなくなり野暮ったくみえます。

冬にオススメのセットアップコーディネート

カーキワイドパンツセットアップ×黒革靴×白シャツ

ワイドシルエットの大人コーディネートです。セットアップを選ぶときにワイドパンツを選ぶと、よりフォーマル感が薄れて自然なコーディネートになります。注意点として、ワイドパンツでコーディネートを構築する際は、足元を黒にすることが無難です。黒はコーディネートを引き締めてくれるのでワイドパンツでも落ち着いた雰囲気を保てます。

ブラウンセットアップ×黒革靴×黒ニット

14505196 17 d 500

出典:zozo.jp

このコーディネートは、ブラウンのセットアップを使ったオフィスカジュアルスタイルです。ブラウンのセットアップと黒の革靴は、とても相性がいいです。とても上品なスタイルですが、ネクタイやシャツの代わりにニットを使っている分、相手に緊張を感じさせないスタイルになっています。デートで高級レストランに行く時などにも使えます。オフィスカジュアルのためのセットアップは、ブラウンがオススメです。

グレーセットアップ×グレースニーカー×黒コート

このコーディネートは、冬の王道セットアップコーディネートです。このコーディネートの特徴は、三つあります。一つ目は、スニーカの色をセットアップの色で拾うことです。スニーカーとジャケットやパンツの色を同色にすると、統一感があり、色数を抑えられオシャレに見えます。色数を抑えるほど、コーディネートはスーツのように上品になります。二つ目は、アイテム使いです。コートとセットアップというフォーマルな着こなしをNのロゴ入りのとてもカジュアルなスニーカーでバランスを取りおしゃれにみせています。

カーキセットアップ×白パーカー×茶革靴

20141009184519766 500

出典:wear.jp

このコーディネートは、柔らかい印象が特徴のスタイルになっています。パーカーは、カジュアルでらくちんなスタイルが好きな日本人なら誰もが持っているアイテムだと思います。そんなパーカーもセットアップと一緒に着用すると、とても親近感のあるオシャレな人に見えます。またよく見ると、パーカーの下にシャツとネクタイをしており、全体のフォーマルとカジュアルのバランスを整えています。パーカーを選ぶ際は、襟がたちやすくプルオーバーのものにしましょう。他のアイテムでバランスが取りやすいです。

セットアップコーディネートをマスターするためには

Charcoal suit navy turtleneck white and green low top sneakers large 9374

出典:lookastic.com

セットアップコーディネートをマスターするためにはいくつかのルールがあります。まずは、黒のセットアップにインナーと靴の色で個性を加えることです。黒のセットアップは、インナーと靴に個性的なアイテムを着用しても失敗することはほとんどありません。黒のセットアップを上手く使いこなせるようになったら、柄の入ったセットアップや黒以外のセットアップも挑戦してみると上手くいきます。セットアップコーディネートは、オシャレに見せやすいので是非挑戦してみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

0e29617f fd56 4827 afb8 a01d32222feb

shunts_classictype

shunts_classictype

3

休日は、ファッションとランニングと食べ歩きをしている22歳。オーストラリアの大学を卒業しているため、英語が堪能。主に、ファッション、ランニング、オーストラリアを中心に執筆していきます。只今、海外大学卒業生は、本当に英語ができるのかを検証する企画(TOEFL、TOEIC満点をとれるのか)を進行中です。4月からは、英語の記事も沢山書いていこうと思うので、英語を学びたい人も是非注目してください。

関連する記事

日本人にあったスーツ「COMME des GARCONS HOMME DEUX」特集
シンプルでこなれ感ある、7日間ボーダー・オススメコーディネート術!
春服ファッションを楽しむには、「ブルー」を着るべし!
おしゃれの定番!メンズ冬のデニムジーンズコーディネート
【大人の男性向け】デニムジーンズの着こなし決定版!

あわせて読みたい