【見た目も美しい】「Diptyque / ディプティック」のフレグランス特集

1961年、パリにてブランドがスタートした「Diptyque / ディプティック」。アーティスティックなラベルも特徴的ですね。今回は、メンズにおすすめの「Diptyque / ディプティック」の香水を特集します。

miyabimiyabi
  • 20,265views
  • B!

「Diptyque / ディプティック」とは?

出典:www.pinterest.com

「Diptyque / ディプティック」とは、パリの美術学校で出会った3人によって作られたブランド。はじめはファブリックを販売していましたが、キャンドルを販売したところ、その香りとオシャレなルックスで大ヒット。1958年にはオードトワレの生産を開始。世界的な人気ブランドへと成長しました。

「Diptyque / ディプティック」のコンセプトとは?

出典:www.pinterest.com

「Diptyque / ディプティック」の運命を左右したと言っても過言ではないくらいに「オーバルシェイプ」のステッカーは重要なファクターです。
一目見たら忘れられないロゴは、創始者たちの感性を一瞬にして物語っています。また、外観だけはなく、ブランドの成長スピードに伴って品質も徹底したことが「Diptyque / ディプティック」の特徴。キャンドルや香水の原料などに徹底的にこだわった、パリ流のクラフトマンシップを感じることができます。

メンズにオススメの「Diptyque / ディプティック」の香水

TAM DAO(タムダオ)

出典:www.gpp-shop.com

「TAM DAO(タムダオ)」は、上質なサンダルウッドを使用した香り。シダーウッドとローズウッドに加えて、ウッディーなムードも強く出ています。また、バニラとホワイトムスクが、甘い雰囲気もプラスしてくれています。
ユニセックスな香りですが、男性が使用すると優しく甘い雰囲気を演出することができます。甘い香りが苦手でなければ、ぜひトライしていただきたい香水です。

Philosykos(フィロシコス)

出典:www.gpp-shop.com

ギリシャ語で「イチジクの友」を意味する「フィロシコス」。
イチジクの葉の香りに、ココナッツとシダーウッドを加えた懐かしい香りです。時間が経つごとに、イチジクの香りがミルキーになるのも特徴。遠い夏の日の思い出を連想させるような、柔らかいブレンドです。

OLENE(オレーヌ)

出典:www.gpp-shop.com

OLENE(オレーヌ)は、水仙・ジャスミン・ウィステリア・ハニーサックルの清らかなフローラルノートが美しい香り。ヴェネチアの夕暮れ時を表現したブレンドです。
魅惑的な「夕方」をコンセプトにしているだけあって、透明感がありつつも、どこか不思議な印象も漂います。お花が多くブレンドされているのでかなり甘いのかと思いきや、シャキッとしたムードです。メンズにもオススメのフローラルとなっています。

「Diptyque / ディプティック」を愛用しているセレブ

出典:www.pinterest.com

「Diptyque / ディプティック」を愛用しているセレブは女性が圧倒的に多く、アマンダサイフリッド・エマワトソン・ニコールキッドマン・ソフィアコッポラなどが挙げられます。
上品で知的な女性が多いのも、このブランドの特徴をよく表していると言えます。

「Diptyque / ディプティック」はユニセックスなものが多く見つかる

出典:www.pinterest.com

欧米人と異なり、体臭のあまりしない日本人は、淡い香りも問題なくつけることができます。そう言った意味では、日本人と繊細な「Diptyque / ディプティック」の香りの相性は良いと言えるでしょう。
また、「Diptyque / ディプティック」はユニセックスな香りも多くそろっています。メンズがつけても違和感のないフローラルノートなどが見つかりますので、イメージチェンジにも一役買ってくれそうなブランドです。

【都会的な香り】「Byredo / バレード」のメンズ向きフレグランスを特集

【都会的な香り】「Byredo / バレード」のメンズ向きフレグランスを特集

miyabimiyabi
【これから流行る】「Jo Loves / ジョー ラブズ」のフレグランス特集

【これから流行る】「Jo Loves / ジョー ラブズ」のフレグランス特集

miyabimiyabi
【ジョージクルーニーも愛用】「Frederic Malle / フレデリック・マル」のメンズ向きフレグランス特集

【ジョージクルーニーも愛用】「Frederic Malle / フレデリック・マル」のメンズ向きフレグランス特集

miyabimiyabi

この記事のキーワード

この記事のライター

miyabi

趣味は旅行とお買い物

関連する記事

あわせて読みたい

miyabi
miyabi

趣味は旅行とお買い物

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

AEC_Enterprise6

AEC_Enterprise

半導体関係のエンジニア経験が長く、現在は日本企業の海外展開あるいは海外企業の日本進出を支援するコンサルを行っています。またスキルを活かしてiPhoneアプリの開発および開発者を養成するトレーニン...

>>ライター紹介