時代はビンテージ&かわいい?流行のクルマ

「かわいい」が流行っているようですが、男が「かわいい」を好んでもいいのではないでしょうか。クルマに求める相棒としての「かわいさ」。そしてかわいさを求めると雰囲気はビンテージ。

stella1968STELLA1968
  • 6,828views
  • B!

ホンダのコンセプトカー「S660NeoClassic」

出典:www.autodato.com

ちょっと前ですが、ホンダの「東京オートサロン」でホンダのコンセプトカー「S660NeoClassic」がでました。まだコンセプトカーですが、ぜひ発売してもらいたいものです。かわいらしい丸目のアイコニックデザイン、そして見事としかいいようのないテールデザイン。そこで現行車、絶版車を問わず、かわいい車を集めてみました。

出典:twitter.com

COPEN

出典:minkara.carview.co.jp

ダイハツコペンです。とにかく雰囲気が柔らかくてかわいいです。特に「COPEN Cero」は笑ってますよね。そんな「COPEN」ですが、本当は「KOPEN」だったとか、「K(軽)のOPEN」で「KOPEN」。軽なのに、さらに2シーター。3種類の「COPEN」がありますが、おススメは「COPEN Cero」です。さらにこの「COPEN」、「Dress-Formation」といって着せ替えもできます。今できるのは「COPEN Robe」と「COPEN Cero」を着せ替えること。ほぼドア以外すべてのエクステリアを着せ替えることができるのです。「COPEN Robe」と「COPEN Cero」はフロントフェイスもテールデザインも違うのですが、例えばフロントフェイスを「COPEN Robe」にしてテールを「COPEN Cero」にするとか、当然保管場所が必要になりますが、気分次第でその日ごとに車種を変えてしまうこともできてしますのです。

CAST STYLE

出典:autos.goo.ne.jp

ダイハツキャストです。目が丸くてスタイリングもなんとなくずんぐり丸い感じです。キャストは3種類。「CAST ACTIVA」、「CAST STYLE」、「CAST SPORT」。だんぜんおススメは「CAST STYLE」です。ミラジーノだとか、N-ONEだとか言われますが、このCASTのスタイリングを最も活かしているのは「CAST STYLE」だと思います。シンプルでかつ絶妙なメッキパーツ使いでクラシカルなイメージを醸し出しています。最近トヨタからOEMで「PIXIS JOY」が出ましたが、これはもうどっちでもいいですね。ただ「PIXIS JOY」はフロントグリルのエンブレムがCASTだとメーカーエンブレムではないところ、トヨタのエンブレムになっているのでこだわればそのあたりでしょうか。

Lapin

出典:autoprove.net

スズキALTO Lapinです。アルトラパンの中でも先代の「Lapin Chocolat」(ラパンショコラ)が最高傑作でしょう(残念ですがラパンはモデルチェンジして魅力が半減したと思います)。ただかわいいのはいいのですが、残念ながらこのLapin ChocolatはNAのみ。やはり軽はターボでないと少しつらいです。

N-ONE

出典:news.livedoor.com

ホンダN-ONEです。やはり車は“目”ですね。もちろんヘッドライトのことですが、車のフロントフェイスというのはどうしても“顔”を感じてしまいます。かつての「N360」をモチーフにしているわけですが、やはり人間どこかで懐古的なところがあって、レトロな雰囲気にやすらぎを感じるのでしょう。

R1

出典:minkara.carview.co.jp

スバルR1です。絶版車となってしまいました。スバルは軽の開発をやめてダイハツからのOEMで売るようになったので、復活も期待が薄い状況です。この時期「R2」というクルマもあったのですが、そちらは普通に4ドア4シーター。このR1はなんと2ドア2シーターなのです。しかもありがちなオープンでもない。この車のフロントグリルの形ですが、スバルというのは昔、中島飛行機という飛行機メーカーであったわけですが、その飛行機が羽を広げているイメージなのです。ディーラーでその話を聞いて即決しそうになってしまいました。

SUBARU360

出典:matome.naver.jp

スバル360です。結局ここに帰っていくのでしょうね。もちろん最新の保安基準に適合した上でですが、変にアレンジしないでこのまま新車で出してもらいたいです。エクステリアはそのままに、原動機、変速機、懸架装置、安全装備などは最新技術ということで。

時代は懐古とかわいさ

出典:www.nostalgiccar.com

世の中懐古趣味にあふれていると思います。ちょっとしたお出かけでも最新の設備とデザインのビルに遊びに行くよりもやはり純和風な寺や神社がホッとしたり、デジタル最新デザインの時計より、アナログ時計の方が心地よかったり。クルマも結局ヒストリカルカーが何十億という価格で取引されたりしているわけです。ビンテージ(もししくはビンテージ風)に、小さい、かわいいがプラスされるとさらに愛着がわきませんか?

200万円から300万円台で買える人とは違うオシャレなおすすめ外国車10選【コンパクトカー編】

200万円から300万円台で買える人とは違うオシャレなおすすめ外国車10選【コンパクトカー編】

上杉遼@美食家上杉遼@美食家

この記事のキーワード

この記事のライター

STELLA1968

クルマとともに育ってきました。趣味はクルマ。出かけるのもクルマです。ドライブ、特に温泉が趣味で、おいしいそばを求めて旅に出ることもあります。

関連する記事

あわせて読みたい

stella1968
STELLA1968

クルマとともに育ってきました。趣味はクルマ。 出かけるのもクルマです。 ドライブ、特に温泉が趣味で、おいしいそばを求めて旅に出ることもあります。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

VOKKA編集部グルメ班3

VOKKA編集部グルメ班

VOKKA編集部グルメ班です。本当に美味しい名店だけをご紹介できるよう日々リサーチいたします。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車と酒と湯を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

kumakumaillust5

kumakumaillust

イラストも文章も手掛けるフリーのイラストレーター。

05micco6

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

>>ライター紹介