アレキサンダーワン2017春夏から読み解く今年の夏のメンズファッション

ニューヨークのファッションスクールの名門・パーソンズ出身のデザイナー、アレキサンダーワンが2007年に立ち上げたモード系ブランドのコレクションを参考に2017年の春夏のトレンドをご説明いたします。

hannaokuyamatokyoheat_
  • 6,538views
  • B!

アレキサンダーワンとは

出典:logos-download.com

出典:thefasign.com

デザイナーのアレキサンダーワン。ブランド名は彼の本名から由来しています。アメリカ合衆国・カリフォルニア州にあるサンフランシスコ出身の台湾系アメリカ人です。

アメリカの有名ティーン向け雑誌のTeen VOGUEやニューヨーク生まれのフアッションブランドであるマーク・ジェイコブズでインターシップの経験があります。

18歳の時に、西海岸から東海岸へ渡りました。ニューヨークにある世界3大ファッションスクールに数えらえるパーソンズ・スクール・オブ・デザイン出身で、アレキサンダーワン自身が自ら2007年に立ち上げたモード系ファッションブランドです。

2008年にVOGUEファッション基金アワードで見事グランプリを受賞し、賞金約2000万円とファッションビジネスのプロによる一年間の経営指導が受けられる権利を勝ち取りました。

2007年にウィメンズメインのニューヨークコレクションでデビューを果たし、2009年にはTシャツをメインとして展開する「T by Alexander Wang」を発表し、2011年にはメンズラインも立ち上げました。2012年にはバレンシアガのクリエイティブ・ディレクターに抜擢され、注目の若手デザイナーです。

出典:numero.jp

アレキサンダーワンのコレクションといえば、オールブラックの印象が強いですが、デザイナーのワン自身もプライベートでは黒しか着ません。Tシャツにブラックスキニージーンズ、黒のレザーブーツというのが彼の定番のスタイルです。それぞれのアイテムはカジュアルですが、素材やサイズ感にこだわった「黒」でコーディネートされたスタイルはモードでかっこいいお洒落なスタイルです。

出典:img.harpersbazaar.jp

世界中のセレブからもアレキサンダーワンのデザインは人気で、ケンダル・ジェンナー、ジジ・ハディッド、ベラ・ハディッド、ゼイン・マリク、ブルックリン・ベッカムなどの旬なヤングセレブ達がプライベートでアレキサンダーワンを着用してる姿がキャッチされています。世界の歌姫マドンナもステージ衣装としてアレキサンダーワンを採用していました。米VOGUE編集長のアナ・ウィンターからも彼のデザインにお墨付きをもらっています。

人柄もフレンドリーでお茶目であると有名で、ファッション業界に数多くの友人がいるようで、イギリスのトップモデルであるカーラ・デルヴィーニュや世界的に有名なラッパーのカニエ・ウエストなど一流アーティストと共に2015年に若者のボランティア活動への参加を支援する非営利団体の「DoSomething」とコラボしたプロジェクトを盛り上げました。

2017春夏のトレンド

アレキサンダーワンの2017春夏のコレクションをチェックすると、今年の夏は無地のデザインよりも、柄物がトレンドあることがわかりました。

キーワードは「チェック」・「ストライプ」・「刺繍」

Lookbookと一緒に今年の夏のトレンドを紐解いていきたいと思います。

夏もチェックを取り入れて

チェック柄は秋冬というイメージがありますが、アレキサンダーワンが提案する2017年夏のコーディネートはチェック柄のアイテムをメインに提案しているようです。チェックはチェックでも様々なパターンを組み合わせたデザインのパッチワークが流行する模様。

グリーンが多めのチェックや赤が多めのチェックなど、一見全く違うデザインのチェックを合わせてもパッチワークデザインだと、一つの柄にまとまって見えるので遊び心は残しつつもスマートに見えるデザインとなっています。特にチェックのアウターやトップスなど、目線を上に持ってくることによってスタイルが良く見える効果もあるようです。ポイントはボトムスに無地を合わせることで、アイテム同士がぶつかりません。

出典:assets.vogue.com

パッチワークのシャツに黒のフードがついたカジュアルなトップスには黒やネイビーのジャケットを合わせるとバランスが良くなります。

白のニット帽は黒髪との相性が良く、休日スタイルにいつもと違ったストリートのエッセンスを取り入れると、普段のスーツスタイルとのギャップで女性受けが良いのでは。デビッド・ベッカムやザック・エフロンなどの海外セレブはニット帽から前髪だけを上げて出すスタイルで少年らしさをプラスしています。

ショートパンツにハイソックスを合わせるスタイルは流行中なので、アレキサンダーワンのストリート過ぎないモードなアイテムの取り入れ方を参考にしてみてはいかがですか。

WOOL TARTAN PATCHWORK HOODED OVERSHIRT
¥ 93,960

出典:assets.vogue.com

フードが付いたチェックのジャケットは少しオーバーサイズで着ると今年風に。ファスナーとボタンの両方が付いているので、秋冬の防寒対策にも抜群の機能性です。できる男はデザインを重視しつつ、機能性も兼ね備えた服選びが上手です。コーディネートのポイントはアウターがチェックなので、その他のアイテムは無地などのシンプルなものを選び、引き算のコーディネートをするのがおすすめです。

出典:assets.vogue.com

赤や黄色のチェックとは違い、合わせやすくシックな見た目となるブラックウォッチ。ブラックウォッチとは青ベースに黒と緑のタータンチェックの名称です。モードにもトラッドにもなるブラックウォッチ。着回しコーディネートにも最適で、合わせるアイテムによっては雰囲気がガラッと変わり、洋服選びが楽しくなると思います。

今海外で流行中のプルオーバージャケット。かぶって着るタイプで、ポイントはカンガルーのようなポケットです。たくさんポケットが付いている服を好む男性にも嬉しい一着です。

コーディネートのポイントは写真のように、白のボトムスに合わせると爽やかなイメージになります。グレーのボトムスと合わせるとトラッドな印象になり、黒のボトムスと合わせるとモードな印象になります。少しストリートっぽくしたい方は、写真のようにフードをプルオーバージャケットの中から出すと若々しい印象になります。

TARTAN WARM-UP PULLOVER
¥ 186,840

ストライプで夏を楽しもう

夏と言えばボーダーまたはストライプ!紺白・青白・赤紺などの色の組み合わせは定番ですね。今年の夏はアレキサンダーワンのコレクションを参考にして、いつもと違ったストライプの色の組み合わせに挑戦してみては。

ストライプはスタイルを良く見せるだけではなく、涼しげな印象を与えます。サイズ感は少し大きめでリラックスしたスタイルで合わせると今風に。

出典:assets.vogue.com

ストライプは身体のラインを細く、スタイルを良くしてくれる効果があり、縦長の視覚効果によって背を高く見せてくれます。ですが、ストライプは一歩間違えると囚人服のような印象になってしまうことがあるので、ストライプの色や柄が見えている面積などに注意してください。写真のように、ストライプトップスの上からジャケットやカーディガンなどを羽織って、ストライプが前面に出過ぎない工夫をし、ワントーンでまとめたコーディネートがおすすめです。

出典:assets.vogue.com

淡いピンクがメインのラグビーシャツは一年中使えるアイテムです。流行中のピンクは淡く青みがかったものを選ぶと男性にも取り入れやすく、ワンポイントカラーとなりお洒落にまとまります。インナーに黒を使うのは野暮ったくなりがちなため、以前まではタブーでしたが、今期は少し悪っぽいアウトフィットが流行しているため、あえてインナーに黒を持ってくることで今年風な印象になります。注意してもらいたいポイントとして、インナーとアウターの色のバランスです。赤や黄色などのビビットカラーのトップスに黒のインナーを合わせてしまうとコントラストが強すぎてしまうので、インナーに黒を使うのであれば、紺や深めのグリーンなどの同系色を選ぶか、ベージュやピンクなどの淡いカラーを選ぶと良いと思います。


STRIPED HENLEY PULLOVER
¥ 113,400

出典:assets.vogue.com

青と紺のボーダー柄ジャケットは黄色の裏地がポイントです。お尻がカバーされるくらいの丈のロングジャケットは細身のパンツとの相性が良く、防寒対策にもバッチリです。ボーダーのアウターを購入するのは勇気がいるという方でも、青と紺の組み合わせは落ち着いた印象で、いつもと違う服に挑戦してみたい方におすすめです。

刺繍と襟にこだわって今年風に

今年は刺繍や開襟スタイルが流行しています。アレキサンダーワンが提案するのは、ちょいワルなやんちゃスタイルです。ビキニの女性の刺繍が全体的に散りばめられたオックスフォードシャツが男の遊び心をくすぐります。重めのオックスフォードシャツは夏は敬遠されがちですが、夏の夜遊びには暑苦しくなりすぎす、こなれ感を出したスタイリングになります。

アロハシャツのような生地感に開襟のシャツは男の色気をアピールでき、また凛とした印象になります。ボタンは一つ外すとベストです。二つ開けてしまうとだらしない印象になり、全てボタンを閉めてしまうと、暑苦しい印象になりがちです。

出典:assets.vogue.com

淡い青のオックスフォードシャツにセクシーなビキニ姿の女性の刺繍が散りばめられた大人の遊び心溢れる一枚です。プライベートでオックスフォードシャツを着るなら、肩が少し落ちているくらいのサイズ感を選ぶと今年風になります。合わせるボトムスによってはアメカジ・モード・トラッドなど印象がガラリと変わると思います。リーバイス501などのストレートジーンズに、少しゴツめのブーツを合わせるとアメカジ風になります。黒のきれいめの細身のパンツやワイドパンツを合わせてクールなモードスタイルにもなります。ネイビーやグレーのストレートパンツをロールアップして素足に革靴を合わせるとトラッドスタイルにもなります。

BEACH BABES JACQUARD OXFORD SHIRT
¥ 71,280

出典:assets.vogue.com

モノクロのレオパード柄の開襟シャツは袖が眺めのシルエットでシルク製で肌触りが良く、夏場は風通しが良いでしょう。アニマル柄をトップスに持ってくるのは勇気がいるかと思いますが、モノクロだと洗練されたイメージになり、全体的にモノクロでコーディネートをまとめるとかっこいい印象になります。

LEOPARD PRINTED SILK SHIRT
¥ 86,400

いつもと違う服を選んでみては

いかがでしたでしょうか。アレキサンダーワン2017春夏のコレクションから流行を読み解いてみました。キーワードは「チェック」・「ストライプ」・「刺繍」。毎年流行っている定番のキーワードじゃないかと思う方もいらっしゃると思いますが、例年定番が変わってきています。全身を流行でまとめるのではなく、小物やジャケットなど、一点だけ流行を意識したアイテムを取り入れることによってこなれ感が出て、さりげないお洒落さんに。コーディネートも紹介させていただいたので、この記事を参考にして、ファッションを楽しんでいただけたら幸いです。

この記事のキーワード

この記事のライター

tokyoheat_

アメリカ在住。メンズファッションを愛する、21歳。都内私立女子校を卒業後、単身渡米。現在は、ラクロスをプレーしながら、リベラルアーツカレッジでデザインとマーケティングを勉強中。好きなファッションはモードとトラッド。尊敬する人はNick Wooster。好きなデザイナーはAlexander Wang。ヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリアを旅行し、一番好きな都市はロンドン。ネイビー好き。

関連する記事

あわせて読みたい

hannaokuyama
tokyoheat_

アメリカ在住。メンズファッションを愛する、21歳。都内私立女子校を卒業後、単身渡米。現在は、ラクロスをプレーしながら、リベラルアーツカレッジでデザインとマーケティングを勉強中。好きなファッション...

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介