2015年秋冬ファッションは「シャツ」で決める!

毎年、秋だからって渋めの色ばかり着ていませんか?
毎年、冬だからって暗い色ばかり着ていませんか?
そんな渋く、暗くなりがちの秋冬ファッションですが、今年はちょっと違ったコーデでオシャレを楽しみましょう!

omukoおむ
  • 5,006views
  • B!

ファッションにおいて、永遠の定番アイテム

出典:www.soe-tokyo.com

シャツはファッションにおいて永遠の定番アイテムですね。
しかしパターンが限られてはいませんか?
秋冬で、重ね着などのパターンが増える秋冬こそ、オシャレをしてこれからの季節を楽しみましょう!

新しい柄を取り入れて【SOE SHIRTS】

出典:www.jb-voice.co.jp

ここでオススメしたいブランドを1つご紹介。
ファッションブランド【SOE】から生まれたシャツラインを扱うブランド、【SOE SHIRTS】
創意(創り出す意識)と、装意(装う意識)という2つの意味が込められたこのブランド名の通り、モードやストリート、クラシックやポップ、それぞれの要素を取り入れつつもはまりすぎることなく、素晴らしいデザインを生み出すシャツブランドです。

出典:www.boomerang-online.jp

一番の主役アイテムになるシャツだからこそ、色味やデザインで全体の印象は大きく変わるもの!

ソーイにシャツは他ではなかなか見ない、斬新で人目を引くデザインでその印象は今までの秋冬のオシャレのイメージを一気に変えること間違いなしです。

soe official web site

soe tokyo|ZIP:153-0042 3-18-10 AOBADAI,MEGURO-Ku,TOKYO,JAPAN

トレンドカラー×明るいシャツ

出典:matome.naver.jp

2015年秋冬のトレンドカラーは様々ありますが、ネイビーやグレーなど暗めで渋めの色がきています。
そこであえて明るい色のシャツを合わせましょう。

グレーやネイビーのタックパンツに白シャツという写真の組み合わせは、最高に相性が◎
その際、だらっと裾は出さず、中にインしてきっちり感をだすのがおススメです。

柄物シャツをメインに!

出典:www.nikeshopaus.com

秋冬はどうしても暗くなりがち。
だからといって白シャツばかり取り入れるのも飽きてしまいます。
そんな時にもってこい、柄ものシャツはいかがですか?

ポールスミスの柄シャツは他にない奇抜なデザインでありながら、色味はグレーやネイビーなどの暗い色でも個性的な柄があるため暗くなりすぎず、かといってそこまで派手すぎないのがいいですね。
ポールスミスはメンズブランドの中では要チェックのブランドです!

チラ見せ、小物使いのシャツ

出典:audinc.exblog.jp

寒くなってくると登場するアイテムがニット!
そんなニットをメインに、だけどアクセント小物役としてシャツを活用しましょう。

特に暗くなりがちな色味を防ぐのに、赤いシャツやチェック柄などのシャツを襟から出して◎
ニットにパンツ、そしてちょい足しでシャツを小物として使ってしまいましょう。

差し色のシャツ使い

出典:www.vogue.co.jp

アウターを着る季節になると、どうしても隠れてしまって残念、な思いをしたことある方はいませんか?
ちょい見せだからこそ映えるシャツ使いを心がけましょう。

アウターの下から、差し色としてイエローやボルドーなどの普段着づらいものシャツを。
十分活かせるのが秋冬ファッションの楽しいところです◎

万能アイテムこそ、活用すべし

シャツはビジネスシーンでもカジュアルシーンでも、活用できる万能アイテム。
だからこそあらゆるシーンにおいて自分なりの変化を持たせて楽しみたいですね。
シンプルなものから柄物と、様々なデザインがあるシャツ、自分だけのお気に入りを見つけて、シャツで決める秋冬ファッションで楽しみましょう◎

先手必勝!2015メンズ秋冬ファッショントレンドを徹底解説

先手必勝!2015メンズ秋冬ファッショントレンドを徹底解説

まっきーまっきー
2015秋冬 最新トレンド メンズファッション おすすめアイテム・コーデ紹介

2015秋冬 最新トレンド メンズファッション おすすめアイテム・コーデ紹介

池田秀一郎池田秀一郎

この記事のキーワード

この記事のライター

おむ

普段は東京で会社員。お休みの日などにゆるゆる記事を書かせてもらっています。ドメスティックブランド、おうちごはん、一人ライブが好き。

関連する記事

あわせて読みたい

omuko
おむ

普段は東京で会社員。 お休みの日などにゆるゆる記事を書かせてもらっています。 ドメスティックブランド、おうちごはん、一人ライブが好き。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

yukib6

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

>>ライター紹介