京都のおしゃれな床屋・ハーバーおすすめ12選

フェードカットなどのバーバースタイルの流行に伴い、床屋・バーバーの魅力が再認識されています。この記事では京都のおしゃれな床屋・バーバーを12選と、そもそもの美容院・美容室との違いや床屋・バーバーの選び方も紹介しているので参考にしてみてください。

123hunglyハングリィ
  • 12,516views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.atpress.ne.jp

男らしいかっこよさなら床屋・バーバーがおすすめ

出典:www.atpress.ne.jp

フェードカットをはじめとしたバーバースタイルの流行から、床屋・バーバーの魅力が改めて認識され始めています。バーバースタイルと呼ばれるスタイルのカット技術はもちろんですが、床屋・バーバーはオーナーの考え・こだわりがお店に現れやすいため、どのサロンも個性的なところも面白いです。
重厚感があり思わず背筋の伸びるサロンから、のんびりと過ごすことのできるサロンまで自分に合った床屋・バーバーショップを見つけることができれば髪の毛をカットするという時間が楽しいものになるでしょう。
今回はそんな大人の男性向けに京都の床屋・バーバーを紹介するので、参考にしてみてください。

美容院・美容室との違い

床屋・バーバーは髪の毛にとどまらないサービスが特徴

美容院・美容室と床屋・バーバーの違いとして真っ先に上げることができるのは免許の違いですが、美容師に必要な美容師免許と理容師に必要な理容師免許のルールは良い意味でなあなあになっているのが現状です。

受けることのできるサービスは床屋・バーバーはマッサージやヘッドスパといったリラクゼーションメニューが豊富になっていることも特徴として挙げられます。一方美容室は良い意味で髪の毛にとどまったサービスを提供しています。わかりやすい例は「ひげ剃り」で、例外はありますが床屋・バーバーは「ひげ剃り」をするが美容室はしない、と覚えておきましょう。

また床屋・バーバーはバリカンの技術が高いです。今流行のフェードカットといったバリカンを使用するヘアスタイルを取り入れる場合は床屋・バーバー にいけば間違いないでしょう。

床屋・バーバー選びのポイント

コンセプトに惹かれるかどうか

床屋・バーバーを選ぶ際はコンセプトに惹かれるかどうかといったポイントも重視するようにしましょう。
床屋・バーバーは美容室・美容院と比べて店主・オーナーの思いがお店に強く現れていることが多いです。明確に男性専門とうたっていたり、女性や子供も気軽に入れる雰囲気作りをしていたりとさまざまです。
サロン選びにおいて見落としがちなポイントですが、ここが自分と合っているサロンは居心地がよく髪の毛だけでなく心身ともに癒されるのでぜひ重視して欲しいポイントです。

施術することのできるメニュー

床屋・バーバーは施術することのできるメニューが美容室・美容院に比べて多いため、施術することのできるメニューで選ぶというのもおすすめです。
床屋・バーバーによってはヘアカットだけでなくヘッドスパやマッサージに力を入れていたりするため、リラクゼーションを重視するという方は床屋・バーバー選びの際に参考にしてみると良いかもしれません。

1. 【丸太】TAKASE The BARBER

地下鉄丸太駅と京阪神宮丸太町駅から歩いて3分の場所にある「TAKASE the BARBER」は大人メンズのお洒落なスタイルを引き出す、都会的なバーバーショップです。
カット料金は4,300円であり、パーマは4,800円、シェービングはマイスターシェーブが2,300円となっています。髪の毛だけでなく、マッサージメニューが豊富なので合わせてオーダーすることで日々の疲れも癒すことができるでしょう。

■店舗情報
店名:Takase the BARBER
TEL:075-231-4810
営業時間:京都市上京区河原町通丸太町西入 たかせビル1F
定休日:毎週月曜日、第2・第3火曜日

2. 【三条京阪】吉田理髪店

出典:barber-kewpie-yoshida.com

三条京阪駅から歩いて5分の場所にある吉田理髪店は京都東山三条で80年以上続く、老舗のバーバーショップです。カット料金はシェービングとシャンプー込で3,900円となっており、カラーは5,500円、シェービングは2,000円となっています。カットは3,000円でカットのみにすることができるなど、施術内容を柔軟に変えることができるのは魅力です。店内は落ち着いた雰囲気となっているので、若者から大人まで幅広い層にとって訪れやすいです。
予約優先となりますので、来店の際は予約をしたうえでの来店がおすすめ。

■店舗情報
店名:吉田理髪店 KEWPIE
TEL:075-541-6538
営業時間:[火~金]11:00〜20:00[土日祝]9:00〜18:30
定休日:毎週月曜日・第2、第3、第5火曜日

3. 【上賀茂橋】barbershop tete(テト)

出典:barber-tete.jp

バス停上賀茂橋下車から歩いて30秒、下岸町駅から歩いて5分の場所にある「barbershop tete(テト)」は美容室のような雰囲気のメンズサロンです。
カット料金はシャンプー・シェービング・ブローが込みで5,000円となっており、カラーは4,500円、パーマは5,500円といった価格設定になっています。男性向けにカットする技術が高いため、今まで美容室に通っていて納得がいっていない人は訪れてみると良いかもしれません。

■店舗情報
店名:barbershop tete
TEL:075-491-4611
営業時間:[月~金]10:00-19:00 [土曜日]8:30-17:30 [日曜日] 8:00-17:00
定休日:月曜日・火曜日

京都北山の美容室のようなメンズサロン barbershop tete (テト)

京都市北区にある大人気のおしゃれメンズサロンです。メンズカット・メンズパーマ・メンズカラーリング等、男性向けの技術はおまかせください。ヘッドスパやメンズエステ等のリラクゼーションメニューも充実しております。安心の高い技術と落ち着ける丁寧な接客でお迎えします!メンズを得意とし専念しているサロンなので、あなたの理想をより実現させます!!お家でできるヘアセットの仕方や髪やヒゲのお手入れのケアなどもしっかりレクチャーさせて頂きます!

ホットペッパービューティーで予約

4. 【二条】BARBER DOKI

二条駅と丸太町駅からそれぞれ歩いて5分の場所にある「BARBER DOKI」は閑静な細道に店を構える現代的でありながらローカルな魅力も持ち合わせるバーバーショップです。
メンズカットの料金はシャンプー・シェービング込みで4,000円ほど。その他のメニューの料金はカラーが6,500円、パーマが7,800円、縮毛矯正は10,500円となっています。バーバーショップは男性のイメージが強いですが、女性の方のメニューも用意されているのも魅力のサロンです。

■店舗情報
店名:​バーバー ドキ(BAEBER DOKI)
TEL:075-811-7445
営業時間:9:00~19:00
定休日:毎週月曜日、第2,3火曜日

5. 【四条烏丸】バーバーコバヤシ

出典:bb-kobayashi-karasuma.com

地下鉄四条烏丸駅から歩いて5分の場所にあるバーバーコバヤシは居心地の良いアットホームな空間の中で自分の家のようにくつろぎながら施術を受けることのできるバーバーショップです。
カット料金はシェービング+シャンプーが4,000円ほどになっており、カラーはカット代金に+2,700円、パーマは+〜4,000円といった価格設定になっています。
ヘッドスパや首・肩のマッサージといったメニューもあり、髪の毛だけでなく体の疲れをとるのにもおすすめです。

■店舗情報
店名:Barber コバヤシ
TEL:075-221-5891
営業時間:[平日・土曜日]9:00~19:00 [日曜・祝祭日]9:00~18:00
定休日:毎週月曜日,第2・3月火曜日

6. 【烏丸】GARAN BARBER SHOP

阪急京都線烏丸駅から歩いて10分ほどの場所に店を構える「GARAN BARBER SHOP」は「男性のためのヘアサロンのあり方」や「男性にまつわる最良のプロダクト」を追求し続けるバーバーショップです。
カット料金はシャンプー・スタイリングが込で5,500円となっていて、それに眉カットとウェットシェービングが加わったフルグルーミングは8,500円で施術を受けることが可能です。加えて、ヘッドスパなどのメニューもあるため気分に合わせてオーダーしてみると良いでしょう。

■店舗情報
店名:GARAN BARBER&SHOP
TEL:075-777-8716
営業時間:[火〜金]12:00-21:00 [土日祝]10:00-19:00
定休日:月曜日

ホットペッパービューティーで予約

7. 【石田】dampfer バーバーショップ

地下鉄東西線石田駅から歩いて15分ほどの場所に店を構える「dampfer バーバーショップ」は「世間の荒波にもまれて疲れた大人の男性がホッと一息寛げるBARのようなバーバー」をコンセプトに展開されているバーバーショップです。
カット料金はカットとシェービング、似合わせ眉カットがセットで6,000円、来店3年以上の方には「マスター!いつものコース」というメニューが用意されていて、通常よりもお得に施術を受けることができます。その他のメニューはパーマが6,000円、カラーが4,000円となっています。
髪の毛周りのメニューに加えて、フェイシェルエステなども行っているため、肌荒れが気になる方は合わせてオーダーしてみるといいかもしれません。

■店舗情報
店名:dampfer バーバーショップ
TEL:075-572-0508
営業時間:[平日]10:00~20:00 [土日祝]8:30~18:30
定休日:毎週 月曜日・火曜日

8. 【三条】CHILL OUT BARBER&REFLE

京阪本線三条駅から歩いて15分の場所にある「CHILL OUT BARBER&REFLE」は木目調の落ち着いた店内が魅力のバーバーショップです。店名にもなっている「chill out」はのんびりとした時間を過ごすといった意味合いの英単語であり、店名と違わず「chill out」な時間を過ごすことができます。
カット料金はカット+シェービング+シャンプーがセットで5,500円といった価格になっています。足つぼリフレ、ボディほぐしといったリラクゼーションがセットになったコースもあるので、その時の気分に応じて試してみるといいでしょう。

■店舗情報
店名:CHILL OUT BARBER&REFLE
TEL:075-746-2359
営業時間:9:00~18:00
定休日:月曜日

9. 【京都市役所前】FRANKS CHOP SHOP

出典:www.atpress.ne.jp

地下鉄京都市役所前駅から歩いて7分の場所にある「FRANKS CHOP SHOP」はニューヨークで高い人気を誇るバーバーショップの国内店舗です。
カット料金はオーダーするヘアスタイル によってもことなりますが、おおよそ3,000〜5,000円となっています。海外日本店を持つバーバーショップ であり、かなり本格的な部類に入ります。よりバーバースタイルに磨きをかけたいという方におすすめです。

■店舗情報
店名:FRANKS CHOP SHOP
TEL:075-708-7992
営業時間:10:00~22:00
定休日: -

10. 【高野・百万遍】VOICE BARBER

出典:voice-bb.com

京都の高野と百万遍の2店舗を構えるVOICE BARBERはビンテージスタイルの落ち着いた雰囲気の店内が特徴のメンズ向けヘアサロンです。
店舗によってカット料金は異なりますが、高野店はシャンプー・トリートメント・シェービングが込みで4,800円となっていて、百万遍店は高野店と比べると安く4,300円となっています。
カットメニューの他にもヘッドスパやスキャルプケアなどといったリラクゼーションメニューも充実しているので、カットと合わせて施術を受けてみるのもおすすめです。

VOICE BARBER

京都市左京区の理容室・男性の為のヘアサロン・VOICEBARBER(ボイス・バーバー)

11. 【東福寺】BARBERSHOP HELD

JR東福寺駅から歩いて10分の場所にあるBARBERSHOP HELDは「拘りのオトコ達が集う拘りのMen's Salon」をこんエセプトにするバーバーショップです。
カットメニューはカット・シェービング・眉カット・フェイスエステorヘッドスパが込みのグルーミングコースが6,200円、その他にもスパとエステが付いたジェントルマンコースや個室でリラクゼーションのフルコースを楽しむことのできるプレミアムコースなどの用意もあります。
もちろんシャンプー・シェービング・眉カット・ブローといったベーシックなカットコースもあるので、自分の気分に合わせて選ぶことが可能です。

■店舗情報
店名:BARBERSHOP HELD
TEL:075-561-7342
営業時間:平日:10:00~19:00 / 木曜日:12:00~21:00 / 日・祝:10:00~18:00
定休日:毎週月曜日・第2/第3火曜日

12. 【西院】HAIRSALON DUMBO

西院駅から歩いて5〜7分の場所にある「HAIRSALON DUMBO」は女性ばかりの美容室が苦手な方にもおすすめな大人メンズ専用ヘアサロンです。
カット料金はシャンプー・シェービング・ブロー込みで4,000円であり、白髪染めは7,600円、カラーはカット込みで7,900円といった価格となっています。
小学生・中学生・高校生はお得に施術を受けることができ、学生にもおすすめのメンズ向けヘアサロンです。

■店舗情報
店名:HAIRSALON DUMBO
TEL:075-200-1723
営業時間:平日:9:00~7:30 / 土日祝:8:30~7:00
定休日:月曜・第2・第3火曜

京都の床屋・バーバーでもっとかっこよく

いかがでしたでしょうか、京都の床屋・バーバーをご紹介しました。
冒頭にも述べましたが、床屋・バーバー選びはヘアスタイルの完成度においてとても重要な割合を占めます。ヘアスタイルだけでなく自分に合った床屋・バーバーはホッと一息つける場所にもなるので、自分に合った床屋・バーバーを見つけてもっとかっこよくなりましょう。

この記事のキーワード

この記事のライター

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

関連する記事

あわせて読みたい

123hungly
ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

eri11151

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

ハングリィ2

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州の曲者が集まるCLUB Autistaに所属する道楽者。車とバイクと酒と旅を愛し、ひと時を執筆に捧げる。

yukib5

yukib

東京出身。興味があるのは建築&インテリア。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介