ジャンパースカートのおすすめコーディネート【春夏秋冬大人の着こなし】

ジャンパースカートというと少し幼いイメージがついている方もいるのではないでしょうか。しかしそんなことはありません。こちらの記事ではジャンパースカートの季節ごとの着こなしポイントを解説しつつ、大人らしいコーディネートを紹介していきますので、ジャンパースカートの新しい可能性を見つけるきっかけになると嬉しいです。

keyyyeきぃ
  • 1,362views
  • B!

アイキャッチ画像出典:pin.it

ジャンパースカートの魅力

ジャンパースカートの魅力をまずあげるならその可愛らしさかもしれません。セットアップやオーバーオールなどもそうですが上下でつながっているものはどこか愛らしく感じますよね。
しかしジャンパースカートは着ている側にとっても魅力的なアイテム。というのも普通のトップスだとしてもジャンパースカートと合わせるだけでそれっぽく仕上がってしまうという点では非常に楽チンなんです。
それではそんな魅力的なジャンパースカートを以下にして大人っぽく仕上げるかは以下から解説していきます。

ジャンパースカートの選び方

まずジャンパースカートというのはベストとスカートが一続きになっているアイテムのことを指しますが、その種類というのは大きく分けて2種類あります。

エプロン型ジャンパースカート

肩から下げたようなこのタイプのジャンパースカートは、サロペットなどのように可愛げがあり、カジュアルなイメージが強いです。女性らしい着こなしというよりは女の子らしい着こなしに合っています。

V字カットジャンパースカート

胸元にV字のカットが入ったこちらのタイプはフェミニンなイメージが強く、大人の着こなしに向いています。ラフなトップスよりも綺麗目のものが合うので自然と上品に仕上がります。

春のジャンパースカートコーデ

気温がちょうど良く、季節柄新しいファッションにも挑戦しやすい春であればそこまで悩むこともないでしょう。
なので今回は春特有のカラーコーデを楽しみつつ、いつもとは違ったファッションを楽しむためのアイデアを以下から紹介していきます。

ジャンパースカート×スカーフ

おしゃれに華が咲く春コーデにジャンパースカートを使うなら、小粋にスカーフを組み合わせてみて。シンプルな白Tに大ぶりなスカーフを添えるだけで品のあるお出かけコーデの完成です。
気取りすぎないローファーはカジュアルと品の良さのバランスが絶妙で、おすすめ。

ジャンパースカート×ゆるカジュアルトップス

カジュアルにジャンパースカートを着こなすならゆるっとしたスタイルのトップスを合わせるのがコツ。春なので色味の強いアイテムをチョイスして季節感を楽しみましょう。
トップでボリュームが出るときにはベルトでウエストマークするのが鉄則です。

ジャンパースカート×襟付きシャツ

モードなジャンパースカートを上手に着こなす際には、一貫したスタイリングが大事です。真っ白のジャンパースカートにはストライプのクールなシャツを合わせてシャープなイメージを演出。
年度の初めにこそ新しいファッションにトライしたいものですね。

ジャンパースカート×きれいめトップス

こちらはキャラメルブラウンのジャンパースカートを使ったレディな着こなし。下にレースのトップスを合わせることで、大胆なジャンパースカートにも繊細な印象を加えることができます。上品な着こなしにあえてぺたんこシューズを合わせるのが大人の余裕。
春の陽気が気持ちいい日にぴったりのきれいめコーデです。

ジャンパースカート×ストライプシャツ

Iラインが綺麗なシルエットのジャンパースカートにはストライプシャツを組み合わせれば、素朴なおしゃれを楽しめそう。真っ黒のジャンパースカートでもフロントにざっくりスリットが入ると程よい肌見せが可能で、春にも使いやすいですね。

夏のジャンパースカートコーデ

気温が高い夏には極力薄着をしたいものです。しかしTシャツ一枚では不格好。そんな時はジャンパースカートを上手に活用することで深みのあるファッションができあがります。
ジャンパースカートの特徴を生かして夏も楽々乗り切りましょう。

ジャンパースカート×チェックトップス

シンプルなブラック一色のジャンパースカートには何を合わせても正解。チェックのトップスを合わせれば知的で女の子らしい着こなしに。色味が足りないようなら小物にアクセントを加えるのが大人ファッションのチップスです。
また、甘めのコーデにはスニーカーを合わせて抜け感を演出するのもいいでしょう。

ジャンパースカート×カジュアルTシャツ

アシンメトリーなジャンパースカートはそれだけで注目度高め。ボディラインが強調されない大きめのものにはトップスも少し余裕のあるものを選んで全体のバランスを整えて。
カジュアル味の強いベージュにはデイリーユースのロゴ入りTシャツを合わせて自分らしいファッションが楽しめそう。

ジャンパースカート×きれいめノースリーブ

夏のうちに存分に使いたいノースリーブはジャンパースカートとの相性良し。縦長の印象が強いジャンパースカートに袖なしのトップスを合わせるとさらにIラインを強調できるからです。
キャメルのスカートには見た目も涼しいブルーのトップスを合わせて夏らしい着こなしを意識してみてください。

ジャンパースカート×花柄ノースリーブ

こちらもノースリーブを使ったコーデですが、ベージュに花柄という王道な組み合わせには安心感がありますね。フロントに連なる丸ボタンは非常にキュートで、飾りすぎないスタイリングにより一層映えます。ペットのお散歩なんかにはラフな靴でも違和感がないはずです。

ジャンパースカート×きれいめ白トップス

エプロン型のチェックのジャンパースカートはカジュアルなテイストですが、シンプルな白トップスを合わせれば綺麗めに仕上がります。綺麗すぎず、野暮でない、ちょうどいいスタイリングには、思い切って両方の要素が強いアイテムをドッキングするのもアリということですね。

秋のジャンパースカートコーデ

ほとんど全身を覆うジャンパースカートは主張が強い分、派手なカラーや柄が使いにくいのが難しいところ。しかしカーキやベージュ、えんじ色などの秋カラーならスッと馴染んで着こなしやすいです。また、秋らしいチェックももちろん使えるので、ジャンパースカートを主役にしたコーデをするなら秋が一番と言えるでしょう。

ジャンパースカート×ガーリートップス

エネルギッシュなスタイリングもいったん落ち着いて、秋頃にはだんだんとシックな着こなしに移っていきますね。そんなクールな気分には甘辛ミックスな着こなしをトライしてみてはいかがでしょうか。
大胆なおおぶりプリーツのジャンパースカートにはレース襟の白トップスを合わせれば程よいギャップにワクワクしてきます。仕上げにはブラックのモードな小物を合わせてエッジーにキメちゃいましょう。

ジャンパースカート×パーカー

スポーティーでカジュアルなアイテムとして名高いパーカーですが、実際はどのアイテムにも合わせられちゃう優れもの。カジュアルダウンの効果やミックスコーデのアクセントに役立ったり、シルエットのバランスを取るのにも使えます。
秋にはアースカラーを意識したカーキ×ベージュの組み合わせで季節感前回で行きましょう。

ジャンパースカート×秋色ボーダーシャツ

温かみのあるブラウンのジャンパースカートには同系色のボーダートップを合わせてニュアンシーに。フワッと広がるスカートには、ベルトでウエストを絞ってシルエットに強弱を与えるのが吉。
無地のアイテムを使った着こなしにはベーシックな小物でシンプルにまとめましょう。

ジャンパースカート×カジュアル長袖トップス

シルエットラインが真っ直ぐのジャンパースカートには、ゆるめのロングTシャツを合わせて甘めを抑えた着こなしがおすすめ。無機質に感じるときには、クールなショートブーツを合わせてスパイスを効かせるのもいいでしょう。
カーキベージュと渋めの赤は秋らしいカラーリングで季節感も抜群です。

ジャンパースカート×白トップス

こちらのジャンパースカートは胸元のV字切り込みと裾のスリットで大胆なデザインですね。まずブラック一色のジャンパースカートにはホワイトのトップスを合わせて全体をモノクロに統一。2色に絞ったコーデは洗練された印象を与えます。秋なので寒い場合にはタイツを使ってもいいですが、深めに入ったスリットを最大限に活かすにはそのまま着こなすのがハイセンス。この秋こそ攻めたスタイリングにトライしてみましょう。

冬のジャンパースカートコーデ

冬はとにかく重ね着したい季節。ジャンパースカートなら、トップに一枚プラスすることができるし、ワンピースのようにおかなも冷えにくいのがうれしいですね。
タイムレスなジャンパースカートは季節感やトレンド感は比較的薄いので、冬は素材さえ気にすれば大丈夫。寒い冬も暖かいジャンパースカートで乗り切りましょう。

ジャンパースカート×ニット

ここまで紹介してきたジャンパースカートはミディアム丈のものが多かったですが、海外セレブの間ではミニ丈のジャンパースカートが人気の模様。キュートなミニ丈には、思いっきり甘いアイテムを組み合わせたファッションを楽しみたいですよね。
ジャストサイズの白ニットとドット柄のタイツは可愛さMAX。仕上げにはサングラスでクールにキメれば垢抜けた女子コーデの完成です。

ジャンパースカート×柄ニット

何一つ変わったアイテムを使っていなくても、組み合わせを拘れば個性派コーデに。シェイプがシンプルで暖かそうな素材が魅力のジャンパースカートに、余裕のある編みニットを合わせたこちらのコーデはどこか味があって惹かれてしまいます。色合いもイメージもぎこちないように見える大胆なドッキングにも調和が生まれていますね。

ジャンパースカート×タートルネック

地味になりがちな冬ファッションに色を差し込むには、トップスにビビッドカラーを使うこと。一枚だけだと気が引けても、ジャンパースカートなら上からかぶせることができるので使い勝手も良し。
大きめに入った胸元の切り込みは首元を生えさせるので、タートルネックを合わせるのが賢明です。

ジャンパースカート×カジュアルトップス

丸みを帯びたカジュアルなカットがポイントのジャンパースカートはストリートに着こなすのがぴったり。無骨なグレーのジャンパスカートには無難に白トップスを合わせ、スニーカーやキャップなどの小物でストリートに攻めてみて。シティに溶け込むデイリーコーデになります。

ジャンパースカート×長ぞで白トップス

細かいチェック柄のジャンパースカートにはタイトなタイネックトップスを合わせて女性らしさを表現。ストンと落ちるボディラインが印象的なので、レザーのロングブーツを合わせてエッジーな着こなしも可能です。
幾何学モチーフのアクセサリーやふわふわのファーバッグなんかでコーデに華を添えましょう。

ジャンパースカートで楽々おしゃれを楽しもう

今回はジャンパースカートを使った季節ごとの着こなしを解説していきましたが、お気に入りの着こなしは見つかりましたでしょうか。
年中楽しめるジャンパースカートなので、コツだけ押さえて幅広いファッションを楽しんでください。

この記事のキーワード

この記事のライター

きぃ

女子大生ライターです。

関連する記事

あわせて読みたい

keyyye
きぃ

女子大生ライターです。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

kiki04085

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

こばこ6

こばこ

女子大生。

>>ライター紹介