京都で本当に美味しいアフタヌーンティーがあるカフェおすすめ15選

ホテルやパティスリーなどで開催されているアフタヌーンティー。午後をより美しく彩ってくれる優雅な時間ですよね。京都のアフタヌーンティーはお抹茶やほうじ茶、和菓子など日本らしさを感じられるスイーツが揃っているお店も多く、人気店は予約が必要なほど。ティールームで楽しむ贅沢なひと時をぜひ旅行の思い出にしてください。

05micco05micco
  • 247views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.leafkyoto.net

アフタヌーンティーでリラックス

この投稿をInstagramで見る

@ chako_33がシェアした投稿 -

いつものおやつタイムもイギリス伝統のアフタヌーンティースタイルにすれば、なんだかちょっと豪華に感じられますよね。スイーツだけでなくサンドイッチなどの軽食も一緒に楽しめるタイプが多いので、遅いランチと兼ねてもいいでしょう。見た目も華やかで美しく、味ももちろんバッチリな京都ならではのアフタヌーンティーをご紹介します。ホテルのカフェも集めていますので、宿泊場所を選択する際の参考になさってみてください。

茶寮 八翠(翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都)

この投稿をInstagramで見る

さくら(@s_cocoluv)がシェアした投稿 -

京都の観光名所・嵐山にある「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」は、自然の景色を贅沢に堪能できると人気のホテルです。その敷地内にある「茶寮 八翠」というカフェは、築100年にもなる建物をリノベーションした趣のある空間です。2ケ月ごとにメニューが替わる和のアフタヌーンティーは、見た目も味も満足できることでしょう。

住所:京都府京都市右京区芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 敷地内
TEL:050-5571-8768
営業時間:11:00~17:00

「茶寮 八翠」|レストラン&カフェ|翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 公式サイト

かつては亀山離宮の桟敷殿が存在したといわれた、築100年を超える歴史的建造物「旧八賞軒」の伝統を現代に継承するカフェ「茶寮 八翠」。歴史上の多くの貴人が愛した保津川や四季によって移ろいゆく京都嵐山の景色をテラスから望めます。絶景を愛でる特等席と、甘味やスイーツ、アフタヌーンティーで旅のひとときをおもてなしいたします。

一休での予約はこちらから

THE GRILL(ハイアットリージェンシー京都)

この投稿をInstagramで見る

たじりるい(@jirijiri_r_6114)がシェアした投稿 -

「ハイアット リージェンシー 京都」といえば一流の有名ホテル。一度は宿泊してみたい憧れのお宿ですよね。こちらでいただけるのは京都の竹細工店「三木竹材店」で特別オーダーした竹製スタンドで提供されるアフタヌーンティーです。上段には季節のスイーツ、下段にはサンドイッチなどのセイボリーが並び、ドリンクは30種以上からお好みのものを選択できますよ。

住所:京都市東山区三十三間堂廻り664番地2 ハイアット リージェンシー 京都1F ザ・グリル
TEL:075-541-3203
営業時間:6:30〜22:30(LO/21:30)

レストラン&バー | ハイアット リージェンシー 京都 | 京都東山のラグジュアリーホテル

クオリティにこだわったステーキなどグリル料理を薪のオーブンからご提供する「ザ・グリル」をはじめ、石窯で焼くピザや本格的なイタリア料理をカジュアルにお楽しみいただける「トラットリア セッテ」、日本料理 「東山(Touzan)」でお食事をお楽しみください。アンティークミュージアムさながらの隠れ家的「Touzan バー」では京都の地酒や地ビールをはじめ、ワイン、ウイスキーなど充実したセレクションをご用意しております。

一休での予約はこちらから

ダイニングカフェ&バー「ロンド」(都ホテル 京都八条)

この投稿をInstagramで見る

riko(@rikoriko113snu)がシェアした投稿 -

京都駅からすぐのところにある「都ホテル 京都八条」の1階に位置している「ダイニングカフェ&バー「ロンド」」は、朝早くから夜遅くまで楽しめるオールデイダイニング。ケーキやフルーツ、サンドイッチに焼き菓子など、ボリューム満点でカジュアルな内容の「アフタヌーンティーセット」は、肩肘張らずに楽しめると評判です。1,850円というお値段も嬉しいですね。

住所:京都府京都市南区西九条院町17 都ホテル京都八条 1F
TEL:050-5456-4755
営業時間:6:30~23:00(L.O.22:30)

ダイニングカフェ&バー「ロンド」 | 都ホテル 京都八条(旧 新・都ホテル) | 京都

京都駅八条口すぐ。京都、奈良、大阪、神戸への旅の基点として抜群のアクセスを誇るシティーホテル。大阪空港、関西国際空港からのリムジンバスも便利です。

TEA & BAR(ザ・サウザンド キョウト)

この投稿をInstagramで見る

afternoontealove(@afternoontealove)がシェアした投稿 -

2019年に京都駅のすぐ側に誕生した新しいホテルです。現代の「茶会」をテーマにしており、スタイリッシュでおしゃれな空間で様々なお茶の楽しみ方ができます。人気のアフタヌーンティーには、フォアグラ八つ橋や牛蒡と豚肉のリエットなど高級料理店さながらのメニューが並び、スイーツにはわらび餅や和の食材を豊富に使用したスイーツがラインナップしています。

住所:京都市下京区東塩小路町570番 ザ・サウザンド キョウト2F
TEL:075-351-0700
営業時間:9:00~22:00(LO)

TEA&BAR - <公式>ザ・サウザンド キョウト(THE THOUSAND KYOTO)

京都駅前ホテル THE THOUSAND KYOTOザ・サウザンド キョウト 和紅茶、日本茶(煎茶)を扱うTEA&BAR お茶を使ったアルコール、ケーキセット、アフタヌーンティー、軽食もご用意しております。

一休での予約はこちらから

ロビーラウンジ 水の音(グランドプリンスホテル京都)

この投稿をInstagramで見る

Mao(@mao_sweet)がシェアした投稿 -

景勝地・宝ケ池にある「グランドプリンスホテル京都」は、保養地として知られる場所にあり喧騒を離れてゆったりと寛げる空間です。ホテル1Fにある「ロビーラウンジ 水の音」では、趣のある日本庭園を眺めながらシェフ自慢のスイーツやこだわりのドリンクを楽しめますよ。シーズンごとにメニューが替わる「アフタヌーンティーセット」は、旬を感じられ人気の一品となっています。

住所:京都府京都市左京区宝ヶ池 グランドプリンスホテル京都 1F
TEL:075-712-1111
営業時間:10:00~20:00

ロビーラウンジ 水の音 | グランドプリンスホテル京都

グランドプリンスホテル京都のレストラン・バー「ロビーラウンジ 水の音」についてご紹介します。

一休での予約はこちらから

ザ・ロビーラウンジ(ザ・リッツ・カールトン京都)

この投稿をInstagramで見る

@ teemayoloがシェアした投稿 -

鴨川のほとりの東山三十六峰を一望できる、絶好のロケーションに位置する有名ホテル「ザ・リッツ・カールトン京都」は、歴史的な建築とモダンな建築の融合した荘厳な佇まいが魅力です。その1階にある「ロビーラウンジ」では、ホテルメイドのサンドイッチやタルト、「ピエール・エル メ・パリ」のスコーン、ケーキ、マカロンなどが堪能できるアフタヌーンティーがいただけますよ。

住所:京都府京都市中京区鴨川二条大橋畔 ザ・リッツ・カールトン京都 1F
TEL:075-746-5522
営業時間:8:00 ~ 21:00

ロビーラウンジ|レストラン&バー|ザ・リッツ・カールトン京都 公式サイト【The Ritz-Carlton, Kyoto】

ザ・リッツ・カールトン京都は、鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できる立地にて2014年2月7日オープンしました。京都の伝統を映したホテルデザインや、一生の思い出に残る美しいブラダルサロン、ピエール・エルメ・パリとのコラボレーションなど、最高

一休での予約はこちらから

バー「ムーンライト」(ウェスティン都ホテル京都)

この投稿をInstagramで見る

えつご◡̈︎*(@etsugo)がシェアした投稿 -

東山の景色を一望できるバーです。ラグジュアリーな空間なので、大人のカップルにぴったりです。夜にはムーディな雰囲気になるのでデートでの使い勝手も良さそうですね。こちらのアフタヌーンティーは季節ごとにメニューが変わります。その時期の旬のフルーツを使用したスイーツは、フレッシュでジューシー。様々な種類が盛り合わせられていますので、飽きることなく食べられますよ。

住所:京都市東山区粟田口華頂町1 ウェスティン都ホテル京都3F
TEL:075-771-7111
営業時間:ティータイム9:00~17:00、バータイム17:00〜24:00

ウェスティン都ホテル京都 バー ムーンライト(ウェスティンミヤコホテルキョウト バー ムーンライト) 祇園/東山 -BAR-NAVI

京都市営地下鉄 東西線 蹴上駅より徒歩2分。地下鉄蹴上駅から徒歩2分。オリジナルのツイストカクテルやコンペ入賞カクテル、京都の地酒を使ったカクテルなどが味わえるバー。21:00までは、レストランのアラカルトもオーダー可能。シガーメニューも充実しています。

ロビーラウンジ グランジュール(ホテルグランヴィア京都)

この投稿をInstagramで見る

obaty_obaty(@obaty_obaty)がシェアした投稿 -

京都駅直結の「ホテルグランヴィア京都」は、アクセスのよさが評判のホテルです。ホテルのロビーに隣接している「ロビーラウンジ グランジュール」は、ガラス越しに京都駅も望めるロケーションとなっています。京都の玉露とともに楽しむオリジナルアフタヌーンティーは、重箱で提供されます。マカロン、黒ゴマロール、京の野菜ジャム、自家製スコーンなど全部で9種類のスイーツが楽しめる充実の内容です。数量限定ですのでお早めに。

住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル JR京都駅中央口 ホテルグランヴィア京都 2F
TEL:075-344-8888
営業時間:9:00~21:30(L.O.21:00)

ロビーラウンジ グランジュール | レストラン | 京都のホテル 京都駅直結のホテルグランヴィア京都【公式】

ホテルグランヴィア京都のロビーラウンジ グランジュールは、ロビーに隣接し、ガラス越しには京都駅も見える開放的でゆったりとしたスペース。お待合わせやご商談など、さまざまな用途でお使いいただけるラウンジです。

ザ・ラウンジ&バー(フォーシーズンズホテル京都)

この投稿をInstagramで見る

Natsumi(@natsumi_dailylife)がシェアした投稿 -

名庭として名高い「積翠園」を受け継ぐ「フォーシーズンズホテル京都」は、ラグジュアリー感満載のリラックスできる空間が魅力的です。3階のロビー階にある「ザ・ラウンジ&バー」では、季節ごとにメニューが替わる「季節のアフタヌーンティー」が人気です。旬の食材を使用したスイーツはどれも芸術的で食べるのがもったいないほどですよ。

住所:京都府京都市東山区妙法院前側町445-3 フォーシーズンズホテル京都 3F
TEL:075-541-8288
営業時間:10:00~24:00

Four Seasons Hotels and Resorts | Luxury Hotels | Four Seasons | ザ・ラウンジ & バー

ザ・ラウンジ & バー

一休での予約はこちらから

MERCER BRUNCH TERRACE HOUSE KYOTO

この投稿をInstagramで見る

あきほ(@eight_kakky)がシェアした投稿 -

東京でも人気のカフェですが、実は京都にも店舗を構えているんです。鴨川のほとりという絶好のロケーションに位置しており、NYスタイルのお料理を楽しむことができますよ。名物のフンチトーストが付いたアフタヌーンティーは、NYチーズケーキ、イチゴのパンナコッタ、サーモンバーガー、トリュフたまごサンドなどのセイボリーも盛りだくさんです。

住所:京都市中京区木屋町三条下ル石屋町123 PONTONITE KYOTO SANJO 3F、4F
TEL:075-221-3080
営業時間:[平日]ブランチ11:00~17:00(LO/16:30)、ディナー17:00〜23:30(LO/22:30)※金曜、祝日前は17:00〜24:00(LO/22:30)[土・日曜、祝日]ブランチ10:00〜17:00(LO/16:30)、ディナー17:00〜23:30(LO/22:30)※金曜、祝日前は17:00〜24:00(LO/22:30)

【Official Site】マーサーブランチ テラスハウス キョウト(京都)|三条京阪駅より徒歩1分 NYのペントハウスを思わせる有名カフェダイニング(三条木屋町・先斗町)

マーサーグループが10周年を記念してマーサーブランチが京都の先斗町に初出店!コンセプトは“カジュアルリッチ”先斗町の新たなランドマークファッション、食の最先端ニューヨーク。その中でも一層エッジの効いているトライベッカ、SOHO地区を中心に増えてきている、デザイナーズホテル。鴨川沿い、三条大橋が目の前の絶好のロケーション。先斗町の新たなランドマーク的存在となるデザイナーズビル 3F・4F のメゾネットの大型店舗でオープン。

一休での予約はこちらから

Chocolat BEL AMER 京都別邸

この投稿をInstagramで見る

Chocolat Bel Amer(@belamer_official)がシェアした投稿 -

築100年以上の町家を改装した店内では、こだわりのチョコレートを使用したスイーツが楽しめます。さらに、チョコレートメインのアフタヌーンティーも多くのファンがいらっしゃる一品。特製ガトーとプティフール、季節のフルーツのチョコフォンデュなど、チョコレート好きには申し分ない内容です。チョコレートの味を邪魔しないようにとセレクトされた紅茶にも注目です。

住所:京都市中京区三条通堺町東入ル桝屋町66
TEL:075-221-7025
営業時間:10:00~20:00(カフェLO/19:30)

ベルアメール 京都別邸 - それは、日本と世界を結ぶ、もう一つのベルアメール。

四季を大切にし、日本に合うショコラ作りを目指すベルアメールが伝統と確信を共に備え、豊かな国際性のある町「京都」にオープン。

デザートカフェ長楽館

この投稿をInstagramで見る

gaya-sachiko(@gaya.sachiko)がシェアした投稿 -

「長楽館」は、明治42年に迎賓館として建てられた歴史のある建物。邸宅のような上品で洗練された空間で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。かつて応接室として使われていたロココ様式の「迎賓の間」は、アフタヌーンティーを利用するお客さん専用のお部屋になっています。英国式のアフタヌーンティースタンドには、スコーンにサンドイッチ、自家製の焼き菓子など盛りだくさんの内容が並びます。

住所:京都府京都市東山区八坂鳥居前東入ル円山町604 長楽館
TEL:075-561-0001
営業時間:
11:00~18:30(18:00 L.O)
アフタヌーンティー12:00〜18:00(Close)2名から予約可

デザートカフェ長楽館で甘く贅沢なティータイム|京都祇園の長楽館 | 長楽館

ティーサロン ばらの木

この投稿をInstagramで見る

RETRIP<リトリップ>京都(@retrip_kyoto_)がシェアした投稿 -

京都タカシマヤ2階にある上品なティールームです。午後14:00から提供される「アフタヌーンティーセット」は、ティーインストラクターが監修しているという本格派。3段のティースタンドスタイルで、プチガトーや一口サンドイッチなど内容も豪華です。お値段は3,000円程度と少し贅沢ですが、お茶もお食事もこだわっていますので特別な日に足を運びたいですね。

住所:京都府京都市下京区四条通河原町西入ル真町52 京都タカシマヤ 2F
TEL:075-213-3891
営業時間:10:00~19:30

ティーサロン ばらの木

京都タカシマヤ2階にある「ティーサロン ばらの木」のオフィシャルサイト。イギリスのティータイムにかかせない紅茶やスコーン、ケーキはもちろん、シェフ自慢の本格的な洋食も充実しております。

THE THREE BEARS

この投稿をInstagramで見る

THE THREE BEARS(@cafe_thethreebears)がシェアした投稿 -

イギリスの童話「Goldilocks and The Three Bears」から店名を取ったという可愛らしいお店です。「アフタヌーンティーセット」は、ミニサイズのカップケーキとチーズケーキ、スコーン、ビスケット、サンドイッチが堪能できるイギリスらしいアフタヌーンティーセットです。1,700円というリーズナブルな価格も評判ですよ。

住所:京都府京都市中京区手洗水町647 トキワビル 1F
TEL:075-252-2221
営業時間:
平日/11:30~19:00(L.O18:30)
土日祝/11:30〜19:30(L.O19:00)
定休日:火

ザ・スリーベアーズ(THE THREE BEARS)|京都・四条烏丸のカフェ&ティールーム

その日作るケーキと紅茶を楽しんでもらえるカフェ&ティールーム「ザ・スリーベアーズ(THE THREE BEARS)」。京都・四条烏丸の街中で、楽しいランチ、ティータイムを。

この記事のキーワード

この記事のライター

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

関連する記事

あわせて読みたい

05micco
05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

kiki04082

kiki0408

茨城の筑波山生まれ。「いばらぎ」じゃなくて「いばらき」です。

eri11153

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco4

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務5

斉藤情報事務

信州で車と旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、酒・肴・温泉を嗜む。

yannma6

yannma

経営学を学びながら、シャツ屋でアルバイトをしています。スーツ・シャツ・ネクタイ・革靴などに興味をもって、フォーマルブランドからカジュアルブランドまで、日々多くのものに触れながらセンス磨き中。

>>ライター紹介