20代レディース冬ファッションコーディネート【冬服おしゃれな着こなし】

20代女性におすすめの冬服ファッションコーディネートを紹介します。着用アイテムの数が増えるにしたがって、コーディネートの幅も広がる冬こそ思いっきりおしゃれを楽しみましょう!この記事では今年の冬のトレンドから、真似したいコーディネートまでを紹介します。オフィスや通勤で活躍するコーデからオフの日コーデまで幅広く集めました。

reeeiko74f2608db2Rei
  • 6,322views
  • B!

アイキャッチ画像出典:www.bytezza.com

20代の冬はおしゃれにも妥協したくない!

冬服のコーディネートはトップスやボトムスはもちろん、コートやマフラー、ブーツなどの冬特有のアイテムをコーディネートに取り入れることができるのが楽しいですよね。同じアイテムでもタイツを履いたりファーをつけたりするだけでコーデの印象をガラッと変えることもでき、冬ファッションの広がりは無限大です。
20代のコーディネートには、この年代にしかできない少し攻めたスタイリングもおすすめ。クリスマスや年末年始、バレンタインなどイベント盛りだくさんのこの季節をおしゃれに楽しみましょう!

おしゃれな冬服コーディネートを組むためのポイント

20代レディースがおしゃれな冬服コーディネートを組む際に意識したいポイントを紹介します。今回紹介するポイントを参考に寒い季節にも映えるコーデを組んでみてください。

ファーアイテムを取り入れる

冬にしか楽しめないアイテムといえばファーアイテムです。最近では、コートだけでなく、靴やバッグ、いたるところにファーを使うスタイルが流行していますよね。20代のスタイリングにファーを取り入れれば、ゴージャスさも、フェミニンさも取り入れることができます。ファーを使ってとびきり華やかなコーディネートを楽しみましょう。

差し色を上手に使う

黒やグレー、ベージュなどどうしても地味色でまとめがちになってしまう冬。せっかくの華の20代が台無しです!全体のコーディネートが大人しめの色でまとまっているのなら、マフラーやバッグ、靴などに派手色を取り入れて差し色コーデを楽しみましょう。

素材感に注目

冬に活躍するセーターやマフラー、コートなどには様々な素材が使用されています。その素材によって温かさが違ったり、肌触りが違ったり、見る人が見ればそれが質のいいものなのかどうかということまでわかってしまいます。20代のファッションコーデでも安っぽいファッションに見られないためには、素材にこだわることがポイントです。
セーターやマフラーの最高品質といえばカシミヤですし、ダウンジャケットはフェザーの混合率が低いものほどいいものだとされています。ポリエステル素材のコートなどは比較的安価で購入できますが、シワや型崩れなどが起きやすいので注意しましょう。

2020年-2021年秋冬のトレンドをチェック

冬服コーディネートのポイントと合わせて、2020年-2021年の秋冬のトレンドもチェック。主要都市で発表された人気ブランドによるコレクションから予測される、2020年から2021年の秋冬のトレンドをまとめました。これらをヒントに、冬に向けたお買い物やコーディネートに役立てましょう。

オールブラック

パリでは「オールブラック」でまとめたスタイルを提案するブランドが多数見られました。ただアイテムのカラーを黒でまとめてミニマルに着こなすよりは、異素材を入れて立体的に着こなすスタイルがおすすめです。クールなオールブラックコーデは、女性の意思の強さを感じさせてくれます。

セルリアンブルー

2020年のカラー・オブ・ザ・イヤーとしてアメリカのパントン社から発表されたクラシックブルーにインスパイアされた「セルリアンブルー」も注目。セルリアンブルーとは、わずかに緑がかった濃い空色を指します。寒い冬空に映えるセルリアンブルーをトップスやボトムスに大胆に取り入れれば、上品さとトレンド感を呼び込んだコーディネートに。

乗馬スタイル

これまでのウエスタンスタイルに変わって、今年はトラディショナルな「乗馬スタイル」もトレンド入り。ボトムスはスキニーパンツで細身に、アウターはショート丈でボリュームのあるものを合わせると乗馬スタイルをヒントにした旬なシルエットが完成します。アウターをショート丈にすることで足の長さが強調されて、スタイルアップ効果も狙えます。

フルレングスコート

今年の冬ワードローブに追加すべきアウターは、ずばり細身の「フルレングスコート」。この数年で定番化したオーバーサイズシルエットよりもスリムで、かつ足首が隠れるほどのロング丈が特徴です。一枚で主役級の存在感があり、その洗練されたシルエットでドレッシーな着こなしを叶えてくれそうです。

ファートリムコート

襟元や袖にファーをあしらったアウターにも注目。今年の冬は大胆にファーを取り入れたアウターを一枚持っておけば、コーデにトレンド感を一気に呼び込めます。顔周りもパッと華やいで気品ある大人な雰囲気が実現できるアイテムです。

タッセル&フリンジ

タッセルやフリンジを大胆に使ったアイテムも今年のトレンドの様子。動きに合わせて軽やかに揺れることから、ニットやツイードなどのアイテムと相性バツグンです。重い印象になりやすい冬のファッションにも軽やかさと遊び心をプラスしてくれます。

フェイクレザー

コレクションで数多くのブランドのスタイルに見られた「フェイクレザー」。例年に比べてボトムス、アウター、シューズなど様々なアイテムに取り入れられていたのも印象的でした。中でも、わざと光沢が出るように加工されたものが多く見られました。今年の冬は光沢感のあるフェイクレザーのアイテムをどこかに取り入れて、エッジの効いたコーデに挑戦してみましょう。

サテン生地

フェイクレザーに続き「サテン生地」のアイテムを使ったスタイルがコレクションで頻繁に見られました。ひらりと揺れて角度によって違った輝きを見せるサテン生地は冬のコーデにもぴったり。サテン生地を取り入れて上品な雰囲気を纏いましょう。

20代レディースにおすすめのオフの日冬服コーディネート

ここからは今年の冬に20代レディースにおすすめしたい、オフの日コーディネートを紹介します。

ベロアキャミワンピース×ブラウンファーコート×赤スニーカー

季節感のあるベロアキャミソールにブラウンのファーコートを大胆に合わせれば、冬のおでかけにぴったりな暖かく華やかなコーデに。冬のコーデはアウターにボリュームのあるものを選んでメリハリをつけると、旬なシルエットに仕上がります。足元には赤のスニーカーを合わせれば遠くまでのおでかけでも楽チンです。

ブループリーツスカート×白ノーカラーコート×白スニーカー

白×ミルキーブルーで甘めに仕上げた大人可愛いコーデ。冬のコーデは黒っぽくなりがちですが、ジャケットを白にすることで一気に明るく爽やかな印象になります。足元は気負いすぎずスニーカーにすると、親近感のわく雰囲気になるのでデートなどにもおすすめです。

黒ニット×デニムパンツ×パイソン柄ミニバッグ×黒ショートブーツ

黒ニットにデニムスキニーパンツを合わせた、ミニマルなオフの日コーデ。コーデがシンプルな時は、柄物の小物を取り入れてアクセントをつけると一気に垢抜けて見えます。足元にはショートブーツを合わせてフェミニンな雰囲気もプラスしましょう。

ブルーニット×赤プリーツスカート×アニマル柄ミニバッグ×ベロアパンプス

ブルー×赤の色のコントラストがドラマチックなコーデ。サテン素材のスカートがコーデのアクセントになり上品な雰囲気に仕上がります。アニマル柄のミニバッグでエッジを効かせてあえてはずしにするのが、大人な空気感を作り出すポイントです。

黒ニット×黒ワイドパンツ×ネイビーチェスターコート×黒パンプス

黒ニット×黒ワイドパンツのオールブラックコーデには、ネイビーのチェスターコートを羽織って立体感のあるコーデに。思いっきりハンサムなコーデは、顔まわりをアクセサリーで盛って女性らしさをプラスしましょう。

ブラウンニット×白フレアパンツ×パイソン柄ハイヒール

一枚で主役になるボトルネックのブラウンニットに、今年の注目のフレアパンツを合わせれば都会の空気を纏ったコーデに。ブラウンのニットは温かみがある一方でほっこりしがちなので、ボトムスはトレンド感のあるものを選んでキリッと仕上げましょう。

ツイードスカート×白ダウンジャケット×グレーショートブーツ

千鳥格子のツイードスカートに白のダウンジャケットを合わせて、モノトーンでまとめた大人可愛いコーデに。スカートに柄を取り入れたり、ジャケットに白を選んだりすることでモノトーンでも地味にならず、垢抜けた印象が叶います。小物にもこだわって、ファーのバッグを合わせて上質さをプラスしましょう。

ネイビーシャギーニット×イエロータイトスカート×黒ミニバッグ×黒ショートブーツ

シャギーニット×コーデュロイスカートを組み合わせれば素材感でとことん遊んだ冬ファッションの完成です。スカートのカラーも派手色を選んで、コーデュロイのカントリー感をおさえた都会的なコーディネートに。バッグは黒のミニバッグを選んでシンプルにコーデを引き締めましょう。

20代レディースにおすすめのオフィスカジュアル冬服コーディネート

ここからは今年の冬に20代レディースにおすすめしたい、オフィスカジュアルコーディネートを紹介します。

ネイビリブニット×白テーパードパンツ×グレームートンコート×ベージュハイヒール

もこもこアウターは、冬にしか着られないおしゃれアイテムです。その温かさはもちろん手触りも抜群で、誰からも親近感を持ってもらえるコートです。着太りしてしまう心配がある方はスリムなパンツやヒールのパンプスと合わせれば、シルエットにメリハリがついてスラっと見えるのでおすすめです。

ブラウンニットワンピース×チェックジャケット×ブラウンショートブーツ

ブラウンのニットワンピースにチェックジャケットを合わせれば、きちんと感のあるオフィスで好印象なコーデに。テーラードジャケットは今年のトレンドアイテムでもあり、ジャケットとショートパンツのセットアップも数々のブランドから登場しているほど。室内では肩から羽織ることで秀才な女性の雰囲気になります。

ピンクテーパードパンツ×白ファーコート×パイソン柄パンプス

モノトーン×ピンクは大人可愛い黄金バランスのカラーの組み合わせ。ゴージャスで女性らしい、袖にファーをあしらった白のノーカラーコートにはスカートではなくパンツを合わせて、甘くしすぎずに着こなすのが正解です。足元にはパイソン柄のパンプスを合わせてアクセントを効かせましょう。

チェックスカート×ブラウンチェスターコート×ブラウンショートブーツ

ブラウンのコートを取り入れれば、いつものコーデにも深みが出て一気に大人っぽい印象に。インナーのアイテムはパープルのタートルニットとチェックのタイトスカートで思いっきりフェミニンにすると、室内で脱いだ時にギャップが作り出せてモテ効果も狙えます。縦ラインを意識したシルエットでスタイルアップも実現できる、最強のスタイルです。

黒ニット×ツイードタイトスカート×パープルヒール付きパンプス

冬場にしか楽しめないスカートのひとつであるツイードスカート。コーデに取り入れれば一気に冬の雰囲気を呼び込んでくれるアイテムです。温かみのある素材感ですが、タイトなラインが女性らしさをしっかりと引き出してくれます。足元はヒールパンプスでレディな印象に。

黒ニット×グリーンレーススカート×ベージュチェスターコート

20代でも大人っぽく着こなせるクラシカルの要素を与えてくれるチェスターコート。ハンサムなイメージが強いチェスターコートには、レースのスカートを合わせればかっこ可愛い女性のコーディネートになります。タイトスカートを合わせればかっこよさが強くなり、フレアスカートを合わせれば可愛らしさが増す変幻自在のスタイルです。

ブルーニット×白プリーツスカート×ネイビーショートブーツ

トレンドカラーのセルリアンブルーのニットを主役にした、寒い季節にも美しく映えるコーデ。白のプリーツスカートをボトムスに合わせて、鮮度良く仕上げましょう。ニット×プリーツスカートのスタイルは膨張してしまいがちなので、ウエストマークのあるニットを選んでシルエットを引き締めることも意識しましょう。

チェックスカート×赤ロングコート×黒エナメルハイヒール

思い切って派手色コートを一枚購入するだけで一気に垢抜けたスタイルが実現。暗くなりがちな冬のファッションも明るくしてくれるので、周りと差がつくスタイルです。コートの鮮やかさをより際立たせるために、インナーや小物はモノトーンでまとめるのがおすすめです。

冬のおしゃれコーデを楽しもう

ここまで今年の冬のトレンドから20代におすすめの冬服コーデを紹介してきました。
防寒しがちな冬ですが、せっかくの華の20代、精一杯おしゃれを楽しみましょう!
是非この記事を参考にしながら自分らしいスタイリングを見つけてみてください。

この記事のキーワード

この記事のライター

Rei

都内在住。ファッションと美容に凝っています。海外セレブのような引き締まった美ボディに憧れて、毎日ヨガとトレーニングを継続中。

関連する記事

あわせて読みたい

reeeiko74f2608db2
Rei

都内在住。ファッションと美容に凝っています。海外セレブのような引き締まった美ボディに憧れて、毎日ヨガとトレーニングを継続中。

feature

ranking

new

partners

星野リゾート(公式)

星野リゾート(公式)

星野リゾートの公式アカウントです。星野リゾートでは、自然や文化、食など、その地域の魅力に触れる様々な体験をご用意しております。すべてのお客様に「ここに来てよかった」と感じていただきたいという気持...

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS & STRADAEST(公式)

TATRAS&STRADA ESTはビジネスもホリデーも同じく楽しむ大人にファッションを通じて新しい喜びを発見して頂ける様に目指しているセレクトショップです。“Hi Quality”“S...

writers

ハングリィ1

ハングリィ

広告代理店勤務。基本的に好奇心旺盛。筋トレや美容、ヘアスタイルなどメンズビューティーに凝っています。

eri11152

eri1115

旅行と食べること、ファッションが好き。インドア派でアウトドア派のフリーライターです。生まれは四国、大学で東京へ行き就職で大阪へ。転々とする放浪癖を生かして様々な地域の記事を書いています。

05micco3

05micco

都内在住。コーヒーとサンドイッチが大好きで1日1カフェ生活を送っている。夏の定番はレモネード、冬の定番はホットチョコレート。オシャレやヘルシーという言葉に敏感なミーハー系女子。

斉藤情報事務4

斉藤情報事務

信州で車とバイクと旅を愛する道楽者。曲者が集まるCLUB Autistaに所属し、ひと時を執筆に捧げる。

こばこ5

こばこ

女子大生。

コウ6

コウ

都内在住の大学生です。ファッションが好きです。特にデニムが好きなので、毎日履いて洗濯してを繰り返し、自分だけの一本を制作中・・・

>>ライター紹介